【2017年】人気SUVおすすめ車種15選

おすすめの人気SUVを国産車、外車含めてご紹介します。SUVは今まで燃費が悪く敬遠されがちでしたが、近年ではハイブリッドモデルも発売され燃費も大きく向上しています。2017年現在のおすすめ車種を7人乗りの大型SUVからSUVクーペまで詳しくご紹介するので是非参考にしてください。

hythndhyt

世界的SUVブーム

道路事情の悪い中国や経済生長が目覚ましい新興国では、悪路走破性の高いSUVが走りやすいなど、SUV需要が高まっており、ランボルギーニやマセラティ、ジャガー、ロールスロイスといった今までSUVを開発していなかった高級自動車メーカまでもがSUV市場に参入してきています。
また、ハイブリッド技術や電気自動車技術、フェーエルセル(燃料電池)技術をはじめ、技術革新により以前は燃費が悪いと敬遠されてきたSUVもユーザーの許せる範囲の燃費を実現してきています。
そうした背景からゴルフやスキー、スノボード、キャンプなど荷物をのせなければならないスポーツアクティビティ用途としての需要も拡大しており、ハッチバックやワゴン等よりも立派に見え存在感があることや、背が高く室内が広く感じ前方の見晴らしがいいなどのメリットも注目されてきたようです。そこで、ここでは様々な車種がラインナップされてきたSUVを国産車・外車を含め幅広くご紹介致します。

5人乗りSUV

マツダ CX-5

2017年にマツダから発売された5ドアクロスオーバーSUV。
SKYACTIVEテクノロジーを用いたクリーンディーゼルエンジン搭載の本モデルは、高い燃費性能(17.2~18.0km/L)と走行性能を両立しています。
低価格ながら静かな乗り心地、安全性・安定性を向上させたボディーなどを備えており、前モデルは、''2012-2013日本カー・オブ・ザ・イヤー''を受賞しました。

価格帯:¥2,462,400~(消費税込み)
乗車定員:5人
ボディタイプ:5ドアクロスオーバーSUV
エンジン:2.5L/2.0L(ガソリン)、2.2L(クリーンディーゼル)
駆動方式:FF/4WD
変速機:6AT/6MT

トヨタ FJクルーザー

Nt13 040 s1

出典:car-moby.jp

2006年から2016年までトヨタが販売していたビッグサイズSUV。
現在は、在庫対応分のみの販売となっています。
もともとは、北米市場専用の車種として開発されていましたが、その個性的な外見から日本でも根強いファンがついたため2010年より日本国内でも販売されました。
生産終了している本モデルですが、米国でトヨタが2016年10月10日付けで''Toyota FT-4X''というFJクルーザーの後継機種を示唆する商標を出願したとのことで、後継モデルの登場に期待が高まります。

価格帯:¥3,342,857~(消費税込み)
乗車定員:5人
ボディタイプ:5ドアSUV
エンジン:4.0L
駆動方式:FR/4WD
変速機:5AT/6MT

三菱 アウトランダーPHEV

20160121mmc4wd 016 618x411

出典:clicccar.com

2012年に三菱から発売された5ドアクロスオーバーSUV。
駆動用バッテリーの電力が残っていれば、ほとんどの場合モーターのみを使用するため、エンジン音がなく静かな走行が可能です。また、燃費性能も60.2km/H(電力使用時 S Editionの場合)と非常に経済的です。

・PHEV
プラグインハイブリッド電気自動車。ハイブリッド車では不可能な外部からの充電が可能な車種です。

価格帯:¥3,973,860~(消費税込み)
乗車定員:5人
ボディタイプ:5ドアクロスオーバーSUV
エンジン:2L
駆動方式:4WD
変速機:CVT/6AT/6MT

インフィニティ QX70

スポーツカーとSUVの要素を融合させたクロスオーバーSUVとして北米市場で2003年から発売された''INFINITI FX''の2代目としてリリースされた日本では未発売のモデル。
初代の力強さにデザイン性、快適性が付加され、長いフードとホイールベース、短い前後オーバーハングと低い重心によるアグレッシブなスタイリングが特徴的。

価格帯:$45,850 ~(参考価格)
乗車定員:5人
ボディタイプ:5ドアクロスオーバーSUV
エンジン:3.7L
駆動方式:FR/4WD
変速機:7AT

jeep チェロキーKL

2013年にJeepから発売された5ドアクロスオーバーSUV。
Jeep信仰者の間では、チェロキーといえば初代の''SJ''を指し、日本では販売台数の多い''XJ''をさすことが多いようですが、そんな''SJ''や''XJ''の持つヘビーデューティーなイメージから一転して、FFのダッジ・ダートをベースとしたクロスオーバーSUVとなったこと、ジープブランド伝統の''7スロットグリル''を踏襲しながらも近未来的なデザインに落とし込んだフロントマスクが本モデルの大きな特徴でしょう。

価格帯:¥4,995,000~(消費税込み)
乗車定員:5人
ボディタイプ:5ドアクロスオーバーSUV
エンジン:2.0L/2.4L/3.2L
駆動方式:FF/4WD
変速機:9AT

7人乗り大型SUV

トヨタ ランドクルーザー

Img 8fbf9b919792a5b0f9fc18de3ea703ff215668

出典:www.webcg.net

ランドクルーザーは、トヨタが製造する最上級モデルの大型クロスカントリー車。
初代の登場から60年以上もの間、中東の砂漠からアフリカの奥地、オーストラリアの不毛の大地まで活躍している世界中から支持される名車です。
無骨なプロポーションと巨大なフロントグリルが特徴的です。

価格帯:¥5,134,909~(消費税込み)
乗車定員:8人
ボディタイプ:5ドアSUV
エンジン:4.6L
駆動方式:4WD
変速機:6AT

アウディ Q7

2016年よりAUDIから発売されている高級クロスオーバーSUV。
エレガントでスポーティなデザインを持ちながら、オンロード、オフロード問わず走り抜けられる走行性能が魅力的。
アウディのSUVは全て名前に''Q'’を冠しており、Qの後に続く数字が大きくなるほど豪華でラグジュアリーな車種になっています。この''Q7''はその中でも最高級モデルです。

価格帯:¥8,040,000~(消費税込み)
乗車定員:7人
ボディタイプ:5ドアクロスオーバー
エンジン:4.2/3.6/3.0L
駆動方式:4WD
変速機:6AT

コンパクトSUV

コンパクトSUVとは、本来大きなタイプのSUVを一回り小さくしたファミリーカー向けのSUVです。
街中を走りやすいボディサイズ、荷室が広く収納が多い実用性から昨今のSUVブームの火付け役となりました。車そのものが小さく、ハイブリッドタイプも出てきているので低燃費で運転しやすく、日本のメーカーのコンパクトSUVは海外でも人気を博しているようです。

マツダ CX-3

2015年2月から販売されたマツダのクロスオーバーSUV。
長めのボンネットに切れ長のヘッドライト、高級感のあるサイドビューは同クラスの車にはない魅力が溢れています。
エンジンラインナップはマツダらしく1.5Lクリーンディーゼルエンジン''SKYACTIV-D 1.5''のみのとなっています。(海外仕様では''SKYACTIV-G 2.0''(ガソリン)も選択可)

価格帯:¥2,376,000~(消費税込み)
乗車定員:5人
ボディタイプ:5ドアクロスオーバーSUV
エンジン:1.5L
駆動方式:FF/4WD
変速機:6EC-AT/6MT

スズキ ハスラー

01 dma 2

出典:www.bepal.net

2014年1月よりスズキから発売の軽トールワゴンとSUVの要素を融合させた新ジャンルの軽自動車。
「アクティブなライフスタイルに似合う軽いクロスオーバー」をコンセプトに開発されており、軽自動車としての日常での使いやすさに加え、アウトドアスポーツなどのレジャーや雪道など起伏の多い路面にも強いモデルです。

価格帯:¥1,078,920~(消費税込み)
乗車定員:4人
ボディタイプ:5ドアトールワゴン型クロスオーバーSUV
エンジン:658cc
駆動方式:FF/4WD
変速機:5MT/CVT

ホンダ ヴェゼル

2013年にホンダから発売された5ドアクロスオーバーSUV。
SUVの力強さ、ミニバンの使いやすさ、クーペのあでやかさを併せ持ったモデルです。
3年連続SUV発売台数No.1を獲得するなど根強い人気を誇っています。(2014~2016年 自販連調べ)
ハイブリット車、ガソリン車ともにラインナップされています。

価格帯:¥1,920,000~(消費税込み)
乗車定員:5人
ボディタイプ:5ドアクロスオーバーSUV
エンジン:1.5L
駆動方式:FF/4WD
変速機:CVT(ガソリン車)/7DCT(ハイブリット車)

FIAT 500X(チンクエチェントエックス)

031 o

出典:autoc-one.jp

2015年にイタリアの自動車メーカーフィアットから発売されたコンパクトクロスオーバーSUV。
同社の名車''500''のDNAを受け継いだ、力強さ、快適さはイタリアンデザインが持つ魅力の集大成といってもよいでしょう。シティユースはもちろんのことその都会的なデザインながらもオフロードでの走行も快適にこなします。

価格帯:¥2,862,000~(消費税込み)
乗車定員:5人
ボディタイプ:5ドアクロスオーバーSUV
エンジン:1.4L/2.4L(ガソリン車)、1.6L/2.0L(ディーゼル車)
駆動方式:FF/4WD
変速機:5/6MT、9AT 、6DCT

SUVクーペ

自動車メーカーの中で、コンパクトSUVをはじめとしてSUVのスタイリングを模索する動きが見られていますが、クーペと融合した''SUVクーペ''というスタイルも確立してきたようです。一見して一回り大きなセダンという印象をうける車種もありますが、従来のSUVともセダンとは違ったスタイリッシュさが感じられます。


BMW X4

2014年8月にBMWから発売されたSAC(スポーツアクティビティクーペ)。
X4は高級セダンをそのままSUVに仕上げたような、流麗なフォルムが特徴です。
リアシートはクーペにふさわしい2シーターのようなデザインながらも3人分の乗員スペースを確保しており、ヘッド・クリアランスにも十分な余裕があります。
BMWではこういったSUVクーペを新しい自動車のジャンルと位置づけ''SAC(スポーツアクティビティクーペ)''と呼んでいます。ベースは''X3''となっており、''X5''をベースとしたより大型の''X6''もラインナップされています。

価格帯:¥7,120,000~(消費税込み)
乗車定員:5人
ボディタイプ:5ドアクロスオーバーSUV
エンジン:2L/3L
駆動方式:4WD
変速機:8AT

ランドローバー レンジローバーイヴォーククーペ

イギリスの高級自動車メーカー''ランドローバー''から発売されているクロスオーバーSUV。
名前の通り、クーペのような傾斜したルーフが特徴のSUVです。5ドアモデルもありますが、スタイリングを求めるならルーフラインの傾斜がより顕著で流麗な3ドアモデルがおすすめです。
路面を鷲掴みにするようなスポーティなスタビリティが特徴的で、水深50cm程度までなら走破可能です。
全長は日本でも扱いやすいサイズですが、1900mmの全幅は細い道ではやや気を遣うかもしれません。

価格帯:¥7,175,000~(消費税込み)
乗車定員:5人
ボディタイプ:3ドアハッチバック
エンジン:Si4 2.0Lターボチャージド・ガソリンエンジン
駆動方式:4WD
変速機:9AT

マセラティ レヴァンテ

創立から100年以上の歴史を持つマセラティ初のSUV。
クーペのラインを感じさせつつ広い空間を兼ね備えています。
モデル名は、他のマセラティ車と同じく、地中海に吹く風の名前に由来します。

価格帯:¥10,800,000~(消費税込み)
乗車定員:5人
ボディタイプ:クロスオーバーSUV
エンジン:3.0L
駆動方式:4WD
変速機:8AT

ベントレー ベンテイガ

Bentley bentayga

出典:www.j-sd.net

高級車メーカーベントレーから発売された初のSUV。
コンチネンタルGTなど現行のベントレーの他モデルのイメージを踏襲したデザインがなされています。近年のSUV人気を機にベントレーが投入した渾身のモデル、SUV史上最速の301km/hというパワーとスピード、ラグジュアリー性において、他の追随を許さない世界最高峰のSUVと言えるでしょう。

価格帯:¥26,950,000~(参考価格)
乗車定員:5人
ボディタイプ:クロスオーバーSUV
エンジン:6.0L
駆動方式:4WD
変速機:8AT

まだまだ拡大するSUV市場

2012 lamborghini urus 1 600x0w

出典:car-moby.jp

2016年5月に発表されたランボルギーニ ウルス

国内外問わず、求めやすいコンパクトSUVからラグジュアリーなSUVまで幅広くご紹介しました。
余談ですが、2018年にはランボルギーニからもウルスという新型SUVが発売されるようです。今後もまだまだSUV市場は拡大していくのでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のライター

Thumb ad39d87c 64cc 4fd9 bf0f e5cad8f04719

hyt

hythnd

3

建築系の大学院生です。趣味は音楽、バンドやってました。

関連する記事

人気上昇中!300〜500万円以内で買えるおすすめSUV車5選〜外国車編〜
SUVの名門老舗。ランドローバーのおすすめ人気車種
試乗だけでもしておきたい国産SUV車おすすめ5選
人気上昇中!300〜500万円以内で買えるおすすめSUV車5選〜国産車編〜
人気国産スポーツカーおすすめ15車種

あわせて読みたい