これだけは知っておいて欲しいピアノ曲!印象派ドビュッシー

ドビュッシーは、印象派の作曲家です。最近よくCMなど使われていますが曲名をご存知でしょうか?冒頭を聴いただけで「どこかで聴いた」と思う有名曲を5つご紹介します。ふんわりと優しい日差しを感じるドビュッシーをどうぞお聴きください。


rosy_faced_lovebirdrosy_faced_lovebird
  • 9,056views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.flickr.com

日本好みの巨匠ドビュッシー

出典:www.flickr.com

ドビュッシーが生まれたのは1862年です。パリ万国博覧会は1889年に開かれています。ドビュッシーやその他の当時の芸術家はおそらく博覧会で日本の音楽や芸、工芸品などを観たでしょう。当時は、大変なジャポニズムの流行で、芸術家たちは絵画に限らず日本の影響を多大に受けた作品を残しています。ドビュッシーもその1人であり、作品に色濃く「日本的な音」を感じると思います。ショパンやモーツァルトなどを聴きなれた耳で聴くと、西洋の音楽と比べ、ドビュッシーの音楽は全く異なる響きがあり、それを心地よく感じる人と苦手に感じる人がいます。ただ、有名な「月の光」「亜麻色の髪の乙女」など、誰にでも耳に心地よい音楽は、本当に心にやすらぎを感じさせてくれるものですね。

1. 月の光

Amazonで詳細を見る

「月の光」はCMや映画など、現在かなり多く聴く機会がありますから、きっとどこかで耳にしているかもしれません。この月の光、というタイトルは幻想的な題名ですがドビュッシーの作品の中では最も知られているものです。ピアノをハープのかき鳴らしのような奏法で弾く、ということはピアノの初心者には「目からうろこ」のような感覚で魅了されるようです。

また、ピアノを弾かない人であっても、月の光がチラチラと照らす景色が目に浮かんでくるような心地良いやさしい音色にうっとりしてしまうでしょう。また、月の光といえば、ベートーベンの作品の月光ソナタがあります。ただしこちらは、幻想的という雰囲気は全くありません。

フィリップ・アントルモンの演奏をお勧めします。
ドビュッシー : 月の光、亜麻色の髪の乙女
価格 1,044円

2. アラベスク

Amazonで詳細を見る

アラベスクもドビュッシーの曲の中では、CMで聴くことが多くなりました。アラベスクは二曲あり、有名なものは「アラベスク 1」の方です。表題のアラベスクは、唐草模様のことで草が絡み合っているような、という意味合いがあるようです。どこかイスラム風な異国的な雰囲気のする曲です。ドビュッシーのピアノ曲は、比較的ピアノの技法が聴こえる音楽よりも易しいものがあり、この曲もそれに相当するように思います。

フランスを代表するピアニストの1人、ミッシェル・ベロフの演奏をお勧めします。
ドビュッシー:ピアノ作品集3 Blu-spec CD
価格 1,085円


3. 夢想

Amazonで詳細を見る

ドビュッシーの音楽の魅力は、やはり印象派にふさわしいふんわりと優しい光を感じるところでしょうか。この「夢想」も、遠くから夢見心地に聴こえてくる草原の鳥のささやきや光を想像します。夢の中の、小川の中でボートを漕いでいる人たちや草原の花、印象派の絵そのものだと感じるのではないでしょうか。フランスの作曲家は、やはりフランス人のピアニストで聴いて欲しいと思います。

サンソン・フランソワの演奏をお勧めします。
ドビュッシー:ピアノ曲集第2集~映像、他
価格 2,600円

4. 亜麻色の髪の乙女 

Amazonで詳細を見る

亜麻色の髪の乙女もドビュッシーのピアノ曲ではよく知られたものの一つです。まず、亜麻色という言葉が印象的ですが、亜麻色とは「黄色がかった薄茶色」です。この曲は前奏曲第一巻の中の一曲ですが、単独で演奏されることが多く、それだけ人気があるということでしょう。

ゆったりとした雰囲気は、先にご紹介しました夢想にも近い感じがしますね。現代人は時間に追われあわただしい毎日を過ごしていますから、こういった古きよき時代を感じさせる曲をゆっくりと聴きたいものです。

ドビュッシー:「子供の領分」「ベルガマスク」組曲, 前奏曲集第1巻~「亜麻色の髪の乙女」&「沈める寺」 他
価格 1,155円

5. 映像第一集から 水の反映

Amazonで詳細を見る



水の反映は、「映像 第一集」に入っています。絵画においても印象派の「水」への関心は、いろいろな人が残した作品からもわかります。印象派にとって、光と影、湖などの水の流れやさざ波などが「感覚的に」合っているのでしょう。絵画も音楽も表面的なものではなく、心の中へと人それぞれの「印象」として訴えてきます。水の反映は、題名から想像できますから説明は無用のようです。川や湖の水の表面が風などで波立ち、表情を変えていく様子が浮かんでくると思います。

ドビュッシー:ピアノ作品全集
価格 3,872円

芸術の全盛期のドビュッシー

いかがでしたでしょうか。ドビュッシーやラヴェル、フォーレ、ルノワールやドガ、硝子のガレなど数え上げるときりがないほどの数の芸術家たちはこの時代に活躍しています。1800年代後半からあらゆる芸術が主にパリで花開いています。個性的で自由で美しいものは、すべてこの時代に出尽くしてしまったのかもしれません。ドビュッシーの音楽にどのような「印象」が残ったでしょうか。もしお気に召したなら、ぜひ他の曲も聴いてみてくださいね。


この記事のキーワード

この記事のライター

rosy_faced_lovebird

検査技師をしておりました。現在は家庭に入り、ライター、アンティークドールのディーラー、人形関連の制作と売買、ピアノ講師などをしています。趣味の薔薇や犬、鳥の世話と夫と子供の世話に忙しい毎日です。

関連する記事

あわせて読みたい

rosy_faced_lovebird
rosy_faced_lovebird

検査技師をしておりました。現在は家庭に入り、ライター、アンティークドールのディーラー、人形関連の制作と売買、ピアノ講師などをしています。趣味の薔薇や犬、鳥の世話と夫と子供の世話に忙しい毎日です。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

yukib3

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

VOKKA編集部グルメ班6

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

>>ライター紹介