40代女性におすすめのおしゃれな髪形ヘアスタイル15選

髪質の変化が気になる40代女性に是非試してほしいヘアスタイルをご紹介します。自分の髪質やなりたい雰囲気などに加え、20代や30代の時と比べて変化してきた髪の悩みを髪型でカバーしたいと考える人も多いのではないかと思います。様々なヘアスタイルを紹介しますので、自分にぴったりの髪型を探してみて下さい。

yu-miyu-mi
  • 12,290views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.ozmall.co.jp

40代女性におすすめのヘアスタイルをご紹介します

40代になると髪のボリュームが中々でなかったり、ツヤがなくなったように感じることが増えてきます。これまでロングヘアやセミロングといった長い髪を好んでいた人も、髪や顔の変化に合わせてヘアスタイルを見直す時期でもあり、それだけに、自分に合ったヘアスタイルを選ぶことが重要になってきます。
一般的に艶やかなロングヘアを保つのが難しくなってくる関係から、ショートヘアやボブヘアにする人が増えてくるようです。一方で、まだ髪にツヤを保てている場合は、より髪の変化が著しくなる50代の前に、ロングやセミロングのヘアスタイルを思い切り楽しみたい、という人もいるかもしれません。
この記事ではショートからロングヘアまで、様々なレングスの40代女性に合ったヘアスタイルを紹介していきたいと思います。是非あなたのお悩みに合ったヘアスタイルを試してみて下さいね。

40代女性のヘアスタイルのポイント

髪の悩み別にヘアスタイルを選ぶ

ヘアスタイルを考えるときにぜひ着目してもらいたいのが、ご自身の髪のお悩みです。
40代になると髪の変化により、ボリュームが出ない、白髪が増えた、ツヤがなくなったなど、髪の悩みも深刻化してきている方も多いかと思います。
少しエアリー感や動きのあるスタイルを取り入れるなど、これらの悩みを上手くカバーできるヘアスタイルを選ぶのが、自分に似合うヘアスタイルを見つけるポイントです。

避けた方がよいヘアスタイル

40代女性は髪が薄くなってきた、コシやツヤがなくなったなど、様々な髪の悩みが出てきます。ペタッとしたストレートヘアはそんな髪の欠点がはっきりしてしまいがち。少しエアリーな動きのあるヘアスタイルの方が、顔周りもカバーできるのでおすすめです。
また、他に避けた方が良い髪型としては、黒髪のロングヘアが挙げられます。ロングヘアは髪のツヤを保つのが難しいことに加え、黒髪は白髪や髪のコシのなさが目立ちやすいので、美しい状態を保つのが難しく、老け見えの原因になってしまうので、避けた方が無難です。
清潔感があり、若々しさが出るヘアスタイルを心掛けるようにしましょう。

40代女性のヘアスタイルのポイント【長さ別】

ベリーショート・ショートヘア

髪が薄くなってきたのが悩み、という人にはショートヘアがおすすめです。分け目をつけずふんわりさせれば自然にボリュームアップができます。
また、ショートヘアは活動的に見せてくれるため、いきいきとした印象を作りやすいので40代女性に人気のヘアスタイルですが、ペタッとしたショートヘアは老け見えしてしまいます。髪をセットするなどして毛先に動きを出し、アクティブで若々しい雰囲気を作るようにしましょう。

ボブ・ロブ

人気が再燃しているボブ・ロブは40代女性にも強く支持されているヘアスタイルの一つです。スタイリングもショートヘアよりはねたりしないので、シルエットが作りやすく、おしゃれに可愛らしく見せてくれます。ボブより少し長さの出るロブは髪を結べるため、アレンジの幅も広く、より扱いやすく感じるかもしれません。
一方でいわゆるちびまる子ちゃんのような動きのないおかっぱヘアは、髪に動きがないので目線が分散できず、口元で毛先が途切れるため、あご周りや口元のたるみが目立ってしまう可能性があります。レイヤーを上手く取り入れて、髪に動きを出して軽やかな印象になるよう心がけましょう。

ミディアム

伸ばしかけの印象のあるミディアムですが、実はアレンジがしやすく、髪も結えるため、子育て世代の女性に人気のレングスです。ある程度の長さは欲しいけれどロングを綺麗に保てないなどの理由で、ロングヘアからミディアムヘアに移行する人も多いです。
ボブやロブに比べて女性らしさも出しやすく、パーマや巻き髪をするとグッと華やかな印象になれるのが特徴です。また、上品に落ち着いた印象を与えたい、という人にもおすすめのレングスです。

セミロング・ロング

とにかく髪の質感を美しく保つことが課題となるセミロングやロングヘアは、まず髪の手入れをしっかりとすることが大切です。
ホームケアとしてトリートメントをしっかりと行い、美容院でのヘアケアも取り入れて、髪を艶やかで健康な状態に保つことが必要になります。
また、髪を黒色に染めたり、前髪をパッツンとした切り方にすると、重々しい雰囲気になってしまったり、白髪が目立ってしまったりするので、パーマをかけたり髪色を少し茶色にするなど、軽やかな雰囲気を出すよう心がけましょう。
また、髪が薄い人はロングヘアにすることで薄毛が目立ってしまったりするので、ロングヘアは避ける方が無難です。

40代レディースおすすめヘアスタイル15選

ベリーショート・ショートヘアからセミロング・ロングまで、40代女性におすすめのヘアスタイルを紹介していきます。40代女性が持っている髪の悩みをカバーしてくれるようなヘアスタイルを紹介しているので、ご自身のお悩みを解消できるヘアスタイルを探してみて下さいね。

ひし形ショート

前髪からトップにかけて立体感を出した、若見えするショートヘアです。高さが出ることで、ショートでもひし形に見せやすくなり、ぐっとリフトアップした印象が強くなるので小顔効果も期待できます。また奥行きのある前髪は自然に流しやすく、顔まわりにひし形をつくりやすくなるメリットも。顔の悩みをカバーしつつ、若々しい印象に見せたい人におすすめのヘアスタイルです。

セット方法

1. 髪の毛をぬらしてタオルで水気を取り、くせをリセットします。
2. ドライヤーで根元を立ち上げるように乾かします。
3. オイルを手に馴染ませて、毛先中心に揉み込んで束感と動きを出します。

まるみショートヘア

幅広い世代から好感度の高い、ヘルシーでセクシーなグラデーションショートです。
グラデーションというカットで全体に丸みをもたせたシンプルなショートヘアに、トップにレイヤーを入れて、毛束がラフに動くように調整をします。スタイリングは髪をクシュッとしながら乾かし、ワックスで動きをつけるだけ。手をかけなくても、サラっと決まるナチュラルな好感度の高いスタイルなので、清潔感を出したい40代女性におすすめのヘアスタイルです。

セット方法

1. 髪の毛をぬらしてタオルで水気を取り、くせをリセットします。
2. 襟足をおさえるようにドライヤーで乾かします。
3. 表面に少量のワックスをつけて立体感を出します。

シンプルガーリーショート

後頭部のまるみが美しいショートヘアです。どの角度から見てもひし形のシルエットになるようにカットしてあり。後頭部は女性らしい丸みを残しながら襟足だけ首にそうようにタイトにカットして、表面はスライドカットで少し浮遊感をだして柔らかさをだしています。誰にでも似合う、シンプルで可愛いショートスタイルです。直毛の方のみ軽くパーマをかけると更にバランスよく扱いやすいスタイルになります。

セット方法

1. 髪の毛をぬらしてタオルで水気を取り、くせをリセットします。
2. 襟足をおさえ、毛先が内巻きになるように意識してドライヤーで乾かします。
3. 表面に少量のワックスをつけて立体感を出します。

耳掛けボブ

長めの前髪が上品に女性らしく見せてくれる、大人の女性らしいボブスタイルです。ストレートだとペタンとしてしまうので、ワンカールパーマで柔らかな丸みを作るのがおすすめ。綺麗なひし形のシルエットは小顔効果も期待できそうです。アッシュベージュで柔らかい抜け感を作ると、シルエットが重たすぎなくなるのでおすすめ。アレンジして毛先に動きを出すことにより軽やかな雰囲気になります。

セット方法

1. 髪の毛をぬらしてタオルで水気を取り、くせをリセットします。
2. ドライヤーで髪をよく乾かします。
3. オイルやミルクタイプのアウトバストリートメントを毛先を中心につけてまとまりを出します。

前髪短めショートボブ

少し個性的なファッションやテイストが好きな人には、前髪を短めにしたショートボブもおすすめです。前髪はぱっつんではなく斜めになっているので、お顔周りの小顔見えの効果もあります。
ヘアカラーをする際にハイライトを入れていることで大人の女性らしさを加えて、華やかな雰囲気を出すとより可愛らしい印象が際立ちます。

セット方法

1. 髪の毛をぬらしてタオルで水気を取り、くせをリセットします。
2. 襟足をおさえるようにドライヤーで乾かします。
3. ワックスをまんべんなく手になじませ全体に軽くつけて動きを出します。もう少し動きを出したい人  
  はコテを使って動きを出すのもおすすめです。

前髪無しショートボブ

髪を一定の長さに揃える大人女子に人気のワンレンボブは、すっきりとしていながらも大人っぽくセクシーな印象になります。アッシュベージュで柔らかい抜け感を作ると、シルエットが重たすぎなくなるのでおすすめ。アレンジして毛先に動きを出すことにより軽やかな雰囲気になります。後頭部にレイヤーで丸みを持たせると後ろから見ても綺麗なシルエットが完成します。

セット方法

1. 髪の毛をぬらしてタオルで水気を取り、くせをリセットします。
2. ドライヤーで髪をよく乾かします。
3. オイルやミルクタイプのアウトバストリートメントを毛先を中心につけてまとまりを出します。

レイヤーボブ

ふんわりとしたまとまり感に動きをプラスしたメリハリのあるレイヤーボブスタイルです。
スライドカットで毛流れや立体感のある動きを作り、トップにもふんわりとしたボリューム感を作ることで、明るく華やかな印象になっています。ヘアカラーも明るめのブラウンなど、柔らかさのある色味がおすすめ。白髪が気になる人はハイライトを入れるとより髪に動きが出て立体感が増します。

セット方法

1. 髪の毛をぬらしてタオルで水気を取り、くせをリセットします。
2. ドライヤーで髪をよく乾かします。
3. オイルやミルクタイプのアウトバストリートメントを毛先を中心につけてまとまりを出します。

センターパートボブ

長めの前髪の毛流れでひし形印象を強調したセンターパートのボブスタイルです。
前髪を顔の長さの1/2になるように設定し、センターパートの外ハネスタイリングにすると、動きが出て若々しい印象になります。毛先にもレイヤーを施し、ひし形フォルムになるように作ります。一見するとクールなスタイルですが、前髪の外はねが柔らかな印象を作り、女性らしい雰囲気にしてくれます。白髪が気になる人はハイライトカラーを入れて、髪に立体感を出すのがおすすめです。

セット方法

1. 髪の毛をぬらしてタオルで水気を取り、くせをリセットします。
2. ドライヤーで髪をよく乾かします。
3. 軽く髪を濡らして前髪のデジタルパーマのカールを復活させ、ムースやミルクを髪にもみこみ動きを出します。パーマがかかっていない場合はコテで外巻きにして動きを出すようにしましょう。

くせ毛風ボブ

少女のような可愛らしさにトレンド感が加わった、女性らしいボブスタイルです。
大きなロッドで毛束を巻き込み、くせ毛風のふにゃっとした動きをつけて毛先に動きを出します。つぶれやすい髪質も、スタイリング次第でふんわり感をすぐに再現できるので、複雑なスタイリングは苦手、という人にもおすすめです。可愛らしくなりすぎないよう、暗めアッシュベージュの髪色でモードっぽさもプラスすると、今どき感のある印象になります。

セット方法

1.髪がハーフウェットな状態で、バームを髪全体にもみ込みます。
2.バームを髪になじませて、セミウェットな質感にし、ゆるいパーマを復活させます。

ポイントパーマミディアム

大人の女性らしいクラシックな華やかさのあるミディアムヘアです。ミディアムヘアは遠めから見た時にひし形でボリューム感が出る事を意識した髪型を選ぶのが若々しく見せる秘訣です。更に、前髪を長めに伸ばす場合などは、根本からしっかりとボリュームを持たせて後ろに流す事でミディアムヘアとマッチした上品さと小顔効果が期待できます。
特にこの髪型は年齢を重ねた女性だからこそ似合う上品さがあるので、いつものミディアムヘアに飽きた人は是非挑戦してみてはいかがでしょうか。

セット方法

1.トップにボリュームが出るように髪を乾かします。
2.前髪の毛先をコテで後ろに流すように巻きます。
3.サイドの髪をコテで内巻きにします。
4.キープ力のあるヘアワックスやスプレーでスタイルを整えます。

外はねミディアム

ボブがベースですが、裾にはレイヤーがしっかり入って、動きのあるスタイルです。サイドの髪を片方耳にかけ、片方を長めにおろしているので、小顔効果もあり、顔周りをカバーできるのが特徴です。
ちょっと髪を短くしたいという人、若々しくかわいらしく見えるヘアスタイルにしたいという人におすすめです。

セット方法

1. 髪の毛をぬらしてタオルで水気を取り、くせをリセットします。
2. ドライヤーで髪をよく乾かします。
3. コテで毛先を外はねにカールして毛先に動きをだしてください。

短めセミロング

上品さを保ちながらも、動きがあり華やかな印象を与えてくれる短めのセミロングヘアです。顔をすっきり見せるために、ひし形シルエットにまとめ、動きが出るようにレイヤーを入れたスタイルで、毛量と質感を調整して、女性らしいナチュラルなセミロングスタイルに仕上がっています。毛先は動きを出すために、デジタルパーマでワンカールするのがポイントです。デジタルパーマはスタイリングが簡単なので、朝忙しく簡単にスタイルを整えたい女性にもおすすめです。

セット方法

1.毛先にトリートメントオイルをなじませます。
2.ドライヤーで手ぐしで乾かします
3.バーム系のヘアクリームをなじませて完成です。

ナチュラルふんわりロング

毛先にレイヤーを多めに入れて、動きが出るようにしたスタイルです。顔周りに大き目なカールがあるので、ボリューム感が出て華やかな印象になります。
女性らしさたっぷりのヘアスタイルなので、大人の上品な色気を出したいという人におすすめです。

セット方法

1. ドライヤーで根元をふんわりさせるようにブローします。髪の重みでペタンとしがちなので、根元にワックスはつけすぎないように。
2. ツヤが出るワックスなどを毛先全体にもみ込みます。
3. パーマがかかっていない場合はコテで巻いて毛束をほどきます。

重めセミロング

セミロングとロングの中間くらいの長さで作る、重めのロングスタイルです。
あえてレイヤーを入れず、ワンレンベースでカットし、ロングロッドという縦長のロッドで、ランダムな縦カールを入れるのがポイントです。
カールが重なり合い、自然なエアリー感が出るので、重くなりすぎず、上品で女性らしく、トレンド感もあるロングスタイルになっています。重めベースで毛先までボリュームがでるので、ロングヘアでも貧相に見せたくない、という人におすすめです。

セット方法

1. ドライヤーで根元をふんわりさせるようにブローします。髪の重みでペタンとしがちなので、根元にワックスはつけすぎないように。
2. ツヤが出るワックスなどを毛先全体にもみ込みます。
3. パーマがかかっていない場合はコテで巻いて毛束をほどきます。

レイヤーロング

髪の揺れ感とリラックスした抜け感のふたつの要素がしっかり表現された、レイヤーロングスタイルです。
ポイントは前髪と顔周りのカットテクニック。顔に程よくかかる髪が小顔にみせてくれるので、前髪と顔周りをつながるよう計算してカットされており、レイヤーが自然にに顔周りの美人感を高めてくれます。
長めの前髪を耳かけた時、自然にこぼれおちてくる髪がさらに女性らしさをアップし、顔周りをふんわり動かしてくれるので小顔効果も期待できます。

セット方法

1.32mmのヘアアイロンで、全体の毛先をワンカール巻いて崩します。
2.シアバターやヘアワックスをもみこみます。

ヘアスタイルを見直して今より素敵な40代に

40代女性におすすめのヘアスタイルを厳選して紹介しました。
髪質の変化やツヤ感、髪のボリュームなど、髪の悩みが増える年代だからこそ、ヘアスタイルを選ぶ際には自分の髪の悩みをカバーしてくれるヘアスタイルを選ぶ必要があります。この記事を参考に、ぜひ自分にあったヘアスタイルを見つけてみて下さい。

この記事のキーワード

この記事のライター

yu-mi

食べることと読書が趣味。静岡出身です。

関連する記事

あわせて読みたい

yu-mi
yu-mi

食べることと読書が趣味。静岡出身です。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介