【3月レディース】おすすめファッションコーディネート・服装

冬なのか春なのかよく分からない3月はコーディネートも悩みがちです。この記事では3月の平均気温を説明したのちに3月のコーディネートのポイント、おすすめアイテムを紹介し、最後におすすめのコーディネートを詳しく解説していくので3月のファッションに悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。

keyyyeEDNA
  • 2,034views
  • B!

アイキャッチ画像出典:vokka.jp

3月の東京の平均気温は8度前後!

8度前後と言うとちょうど11月下旬と同じくらいの気温なので、やはりまだまだ防寒対策が必要です。暦上では春に突入しますが、アウターはまだ外せないでしょう。
そんな3月はおしゃれな冬アウターを使える最後のチャンスです。アウターコーデを存分に満喫しながら、春を迎えるにあたってどんどんカラフルで明るいコーデに変化させていきましょう。

これだけ押さえれば安心!3月のコーディネートのポイントとは?

3月のコーディネートのポイントは、冬アウターを使いながら春らしい色物を取り込んでいくことに尽きます。冒頭でアウターが外せないことは述べましたが、インナーから徐々に色物を使っていくことで冬コートでも春らしさを表現することができます。
また、徐々に気温が上がってくると足元もブーツからパンプスに変化するように露出度を上げていけるので、足元にもおしゃれに気を遣ってみてください。

3月のコーディネートにおすすめのアイテム

チェスターコート

コートの定番であるチェスターコートは一枚は持っておきたいアイテムです。襟付きのアイテムはきちんと感が強く、使えるシチュエーションも限られてしまうと考える人もいるかもしれませんが、最近ではあえてカジュアルなパーカーを合わせたり、スウェットと合わせたりする海外セレブも出てきて、チェスターコートの新たな着こなし方に注目が集まっています。一枚持っておけば幅広いジャンルに使えるので、3月も大活躍間違いなしのアイテムです。

ハイネックニット

コートが必須の季節には、ハイネックのニットがインナーとして大活躍します。
いくらコートが全面に出ているからと言って、一枚ではなかなか物足りなく感じるものです。そこで、ハイネックニットを合わせると首元がコートからのぞいてコーデに深みが出てきます。バランスがとりやすく、ボリューミーなハイネックで個性も発揮できるので積極的に取り入れてみてください。

レザーブーツ

寒い季節はもこもこやふわふわの素材を使うことが多いので、アクセントとして足元にハードな素材を使っていくのがおすすめです。コートは冬物をそのまま使うことになるかと思いますが、その場合は靴だけでも春らしい色のものに新調するのもありです。春であればベージュやホワイトのブーツが狙い目ですので、3月から早めに春仕様に変えていけるといいでしょう。

3月前半に合ったおすすめのコーディネート

以下からは3月前半に合ったおすすめのコーディネートを紹介していきます。3月の中でも前半と後半で気温も変わってくるので、前半のより寒い時期に参考にしたいコーディネートを上げていきます。

ボアジャケット×ラウンドチノパンツ×パンプス

寒い日にはボアジャケットさえあれば一枚で可愛くビシッとコーデが決まります。特に今年の注目はオーバーサイズの襟付きボアジャケットです。パーカーやニットなどのインナーの上にどさっと被せるだけでこなれ感バッチリのコーデが完成しちゃいます。
オーバーサイズのジャケットにはゆったりしながら美脚効果のあるラウンドパンツがおすすめです。黒で全体のイメージをぐっと引き締めつつ、足元は可愛らしいベビーピンクのパンプスで力を抜いてみましょう。

ダウンジャケット×ワンピース×ハイネックインナー×ショートブーツ

誰もが一枚は持つであろうダウンジャケットですが、無骨でカジュアルなテイストだけにフェミニンに着こなすにはバランスを考える必要があります。ボリューミーなダウンジャケットには縦長効果のあるロング丈のワンピースを合わせるとバランスをとりつつ女性らしいアイテムを取り入れることができるのでおすすめです。
一段と寒い日にはハイネックのインナーを組み込んで防寒しながら色を差し込んでコーデに深みを出していきましょう。小物はダウンジャケットに合わせてクールなレオパード柄やレザー素材を使っていくと甘辛ミックスなコーデが出来上がります。

ノンカラーボアジャケット×プリントTシャツ×キュロット×レースアップシューズ

ノンカラージャケットはあらゆるジャンルのアイテムを綺麗め・カジュアルに落としてくれる優れものです。少し長めのジャケットには、ミニのキュロットを合わせて丈感を揃えるとバランスが取れるので丈が中途半端なものを使う際には意識してみてください。
また、ポップなプリントTシャツはインナーに差し込むとコーデに飾り気が増すので、無地のアイテムが多めの日にはイラストが入ったプリントTシャツを合わせるのがおすすめです。

チェック柄チェスターコート×フリース×スリムジーンズ×パンプス

定番のチェスターコートですが、今年はシルエットに丸みを帯びたものが旬です。少し大きめのを重ねてトラッドに着こなしましょう。
かっちりしがちなチェスターコートをカジュアルな着こなしにしたい場合は綺麗めなフリースを上までジッパーを上げて首元から覗かせるとアクセントとしてちょうどよくまとまります。ボトムスはニュートラルなストレートジーンズを合わせて靴下の上からレディなパンプスを合わせるとおしゃれ度がかなり高い着こなしになります。

ガウンコート×ハイネックニット×レーススカート×ロングブーツ

リラクシーでいて上品なガウンコートを使う際には、思いっきりフェミニンなコーデを楽しみたいものです。コートに色を使う際にはトップとボトムを一色で統一して全体のカラーを抑える工夫が必要なので、まずは色の主張が強くない白を使ってみましょう。白であればボトムでレース素材を使ってもうるさくならないので、素材感でコーデを盛るのに最適なカラーです。
このようなフェミニンコーデにはパンプスを合わせるのもいいですが、まだ寒い日には今年トレンドのロングブーツをスカートに被せて取り入れるのもいいでしょう。ロングブーツを丸々使うにはなかなか勇気がいりますが、スカートに一部隠れるようなら使いやすいかと思います。

ノンカラーボアコート×ハイネックニット×ストレートジーンズ×スニーカー

ノンカラーのボアコートは可愛くありながらしっかり防寒できる最強の味方です。また、ボア素材は温かみのあるアイボリーが一押しです。どんなカラーにも対応しやすく、全身黒コーデの時にも印象を明るくしてくれます。
可愛らしいボアコートを大人っぽく着こなしたい人は、コート以外を甘さ控えめにするのがポイントです。タイトニットとニュートラルなストレートジーンズにスニーカーというシックな着こなしを参考にしてください。

3月後半に合ったおすすめのコーディネート

三月も後半になるとだんだん暖かくなり、アウターも薄手の春コートを使えるようになってきます。カラーも色物を増やしていき、春らしい着こなしに近づけていきましょう。

ハイネックニット×ニットカーディガン×黒パンツ×ヒールブーツ

おしゃれ上級者には、ニットを二枚重ねで着こなしたこちらのコーデを提案します。ワンカラーコーデと同じように、同じものが重なるコーデは着こなすのがなかなか難しいのでチャレンジしにくいかもしれませんが、ポイントさえ押さえれば誰でも挑戦することができます。こちらのようなニットオンニットは、カラーとゲージを揃えると一気に合わせやすくなります。この場合は二枚とも彩度の低いベージュでローゲージニットを用いています。
ボトムスは主役のトップスを目立たせるような黒パンツに抑えて、足元に白ブーツを合わせるとエッジの効いたコーデに昇華します。

ジャケット×スタンドカラーシャツ×切替レーススカート×パンプス

ワンカラーコーデにビビッドカラーを差し込むコーデはメリハリが効いていて非常におしゃれです。色の組み合わせとしては、寒色もしくは暖色でまとめるか、逆に補色で合わせるかなど、カラーコーディネートが重要になってくるので、いろいろなコーデを参考にしてみるといいでしょう。
味気ないノンカラーのジャケットには主張の強い切り替えスカートを合わせると強弱のついたバランスの良い組み合わせになります。

スタンドカラーボアジャケット×アンクルジーンズ×ブーツ

スタンドカラーのボアジャケットは、ボア素材のアイテムの中でもボーイッシュでクールなテイストを楽しむことができます。ゴツッとしたシルエットには、スキニーのアンクルジーンズを合わせてスタイリッシュにまとめるのが良いでしょう。
また、全体的に視線を上にあげた着こなしには、縦長効果があるヒールのブーツを合わせるべしです。白ブーツはボアジャケットとの統一感が出るだけでなく、今年っぽく仕上がるのでこの白ジャケット×白ブーツのセットは積極的に使っていきましょう。

チェック柄チェスターコート×黒ニット×ワンドパンツ×パンプス

チェック柄のチェスターコートをフェミニンに着こなすには、Aラインを意識するのがポイントです。チェスターコートは今年らしく着こなすなら丸みをおびたものでと先に書きましたが、フェミニンな仕上がりはトレンドに左右されず体のラインが出やすいAラインコートを選びましょう。
重厚感のある素材のチェスターコートに合わせるパンツは野暮ったくならないように縦長効果のあるセンタープレス付きのテーラードパンツをチョイスするのが正解です。全体的に落ち着きのあるコーデにはパンツあたりでポップなカラーを取り入れてみましょう。

トレンチコート×ハイネックニット×マフラー×ジーンズ×ヒールパンプス

少しずつ暖かくなってくると、春らしいトレンチコートも使えます。今回はボタンを全部閉めてベルトもしっかりつけたマニッシュでクールな着こなしを紹介します。
トップスにはハイネックとマフラーを合わせて首元を盛り込みつつ、ボトムスはストレートジーンズを合わせてトップスに重点をおいたコーディネートを意識してみましょう。長めのジーンズを大きく一回まくり上げるのがトレンドなので、足元からさりげなくトレンドを取り入れてみてください。

チェック柄ジャケット×シャツ×シースルーインナー×ハイライズジーンズ×バブーシュ

チェック柄のテーラードジャケットはカッチリとしたトラッドスタイルの必需品ですが、そこにモダンなテイストを盛り込むとワンランク上のおしゃれを楽しむことができます。
テーラードジャケットと相性が良いのはなんと言っても襟付きシャツかと思いますが、そのインナーにトレンドのシースルートップスを合わせると一気にトレンディーで垢抜けた印象に仕上がります。
ボトムスはハイライズのストレートパンツを合わせて綺麗めに仕上げつつ、アンクル丈にすることで抜け感も演出できます。

気温に合わせて過ごしやすいおしゃれを!

3月におすすめのコーディネートを紹介してきましたが、チャレンジしてみたいコーデや参考になるファッションアイデアは見つかりましたか。気温変化が大きいとコーディネートも難しくなりますが、過ごしやすいアイテムを使って暖かくおしゃれに3月も乗り切りましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

EDNA

ファッション大好きエドナです。

関連する記事

あわせて読みたい

keyyye
EDNA

ファッション大好きエドナです。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介