手土産にも最適!福岡で買えるせんべいの名店おすすめ15選

福岡は、旅行や出張などで来られる方が多い街です。ご飯が美味しい福岡ですが、実は名だたる博多銘菓で有名なせんべいがあります。それをはじめとして、福岡には老舗の技術が光る美味しいおせんべい屋さんがたくさんあります。なまものではないのでお土産にも最適です。博多土産に福岡・博多銘菓のせんべいはいかがですか?

marie7creamarie7crea
  • 1,451views
  • B!

アイキャッチ画像出典:hozugawaarare.shop-pro.jp

福岡・博多には老舗の博多銘菓がたくさんあり、お土産に最適!

この投稿をInstagramで見る

柑橘バナナ(@can_kids_banana)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

@ takkojiがシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

津島敦子(@jindaodunzi9)がシェアした投稿 -

出典:xtrend.nikkei.com

旅行や主張など、何かとお土産を買う機会は多いですよね。特に福岡は、旅行や出張などでたくさんの観光客で賑わいます。

そんなとき、お土産は欠かせないですよね?しかし生モノは避けたいし、先輩や上司など目上の人などへのお土産はなかなか選ぶのが難しいって事ありませんか?

そんな時は”せんべい”がおすすめです。上品で、腐ったりする心配もなく、保存にも困りません。

お茶受けとしてもぴったりで、価格もかなりお手頃です。

福岡・博多には、老舗の博多銘菓がたくさんあります。

ぜひ福岡旅行・出張土産にせんべいをどうぞ。

山口油屋福太郎 【南区・竹下・五十川】

この投稿をInstagramで見る

【公式】Menbei めんべい 山口油屋福太郎(@menbei.fukutaro)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

【公式】Menbei めんべい 山口油屋福太郎(@menbei.fukutaro)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

【公式】Menbei めんべい 山口油屋福太郎(@menbei.fukutaro)がシェアした投稿 -

出典:www.fukutaro.co.jp

福岡・博多のお土産に欠かせないのが、福岡名物”博多明太子”を使ったせんべいが、「株式会社 山口油屋福太郎」の「めんべい」です。

口コミから広がり、大ヒットして今や博多土産の鉄板菓子になっています。

福太郎で取り扱う明太子と、海鮮の旨味を凝縮した新感覚のせんべいです。

ビールのお供にもよく合う、大人から子供まで大人気なせんべいです。

プレーン・ねぎ・玉ねぎ・マヨネーズ・鰹・辛口味から選べます。

福岡空港や博多駅など様々な場所で買うことができて便利です。


【基本情報】
住所   :福岡県福岡市南区五十川1-1-1
アクセス :竹下駅から550m
電話番号 :092-413-4455
営業時間 :8:00~18:30
定休日   : 元旦

にわかせんぺい本舗 東雲堂 【吉塚】

出典:store.toundo.co.jp

印象的な見た目が特徴の、”博多にわかせんべい”で有名な「にわかせんぺい本舗 東雲堂」。

福岡で知らない人はいない博多銘菓のアイコン的存在です。

古くから博多の郷土芸能として庶民の間で親しまれている博多仁和加。
その半面を形どった、ユーモアあふれる煎餅が二○加煎餅です。

上質の小麦粉と卵をたっぷり使い、こんがり焼きあげられています。
サクサクとした歯ざわりと、卵の風味が好評です。サイズは特大、中、小の3種類から選べます。

丸みをおびた煎餅は卵をより多めに香ばしく仕上げられており、素朴な味がみんなに愛される理由です。

【基本情報】
住所   :福岡県福岡市博多区吉塚6-10-16
アクセス :吉塚駅から267m
電話番号 :092-611-2750
営業時間 :-
定休日   : -

寺子屋本舗 【太宰府】

出典:www.terakoyahonpo.jp

福岡有数の観光スポットである由緒正しい「太宰府天満宮」を有する太宰府にある、せんべいやおかきの名店が「寺子屋本舗」です。

太宰府天満宮・九州国立博物館のお膝元、明るいスタッフが迎え入れてくれるこちらでは、餅焼きせんべいをはじめとして、ぬれおかきや揚げおかき、海鮮せんべいからかりんとうまで、日本を代表するせんべいの数々が揃います。

1年中観光客から地元の人まで賑わう太宰府天満宮では、名物の参道にたくさんのお茶屋さんや団子屋さん、お土産屋さんなどが揃う中、せんべいの香ばしい香りに包まれます。

太宰府天満宮のお土産に買いたい縁起が良いせんべいです。

【基本情報】
住所   :福岡県太宰府市宰府3-1-20
アクセス :太宰府駅から104m
電話番号 :092-921-9008
営業時間 :[6/11~9/10]9:30~17:30 [9/11~6/10]9:30~18:00
定休日   : 無休

もち吉 博多本店 【博多・祇園】

この投稿をInstagramで見る

【公式】もち吉(@mochidangomura)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

【公式】もち吉(@mochidangomura)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

【公式】もち吉(@mochidangomura)がシェアした投稿 -

出典:www.mochikichi.co.jp

福岡でせんべいを語る上で欠かせないのが”もち吉”です。

もち吉では1929年の創業から今日まで、全国のお客様に、こだわりの米・素材ともち吉職人の技によって作られた美味しいおせんべい・あられを、全国の店舗で販売されています。

こだわりである原料の米はすべて国内産を使用している安心安全なお菓子で、お中元や贈答品に対応したギフトにぴったりです。

お米の味がしっかり味わえて、様々な種類が揃うもち吉は、福岡県民なら誰しもが食べたことがある、自分用にも贈り物にもぴったりな博多銘菓です。

「米よし、水よし、技もよし」をモットーに、おせんべい・あられなどの米菓、もち菓子、アイスキャンディー、酒、お米、ミネラルウォーターなどの販売もあります。

【基本情報】
住所   :福岡県福岡市博多区御供所町2-3
アクセス :地下鉄、バス 祇園駅から99m
電話番号 :092-263-9770
営業時間 :9:00~19:00
定休日   : 年中無休(1月1日のみ休み)

民芸茶屋六騎 (ろっきゅ) 【柳川】

出典:www.bojousenbei.com

北原白秋のふるさとでもあり、ゆったりと柳川の街をどんこ船で下る”川下り”や柳川名物ドジョウ鍋など、叙情溢れる街・柳川の名店が、「柳川慕情せんべい」です。

厳選された小麦粉に砂糖とはちみつを混ぜて、生みたての卵をふんだんに使用して焼き上げられています。

せんべいに多い硬さを和らげて作られているので、子どももご老人も安心して食べることができます。

第20回全国菓子大博覧会ー内閣総理大臣賞受賞を受賞したこちらには、そんな柳川の川下りの様子が刻印されています。

福岡県の推奨認定品でもあるこちらは、品のある、歴史深いせんべいです。


【基本情報】
住所   :福岡県柳川市沖端町28
アクセス :西鉄柳川駅から西鉄バス(早津江行)で10分
      「御花前」下車、徒歩5分
      西鉄柳川駅から2,308m
電話番号 :0944-72-0069
営業時間 :10:30〜17:00
定休日   : 毎週火曜日

加美屋製菓 【唐人町】

出典:www.kamiyaseika.co.jp

唐人町にある、福岡の銘菓が揃う「加美屋製菓」。

岡城跡ほど近くの唐人町商店街に、黒田藩御用達だったという、なんと享保2年創業から続く老舗中の老舗です。

およそ300年も伝統を守り続ける老舗の和菓子屋の名店で、現在は15代目が継いでおり、代々、初代の名を襲名しているのだそうです。

店内にも、その名が書かれています。

そんな名店の名物は、黒田節でも有名な、黒田家家臣の母里太兵衛が獲った杯を模したせんべいです。

黒田家家臣の母里太兵衛が福島正則から名槍「日本号」を飲み獲った杯の形をしています。黒田武士煎餅の三段重ねが特徴的で、お祝い事などの縁起物として大好評で祝杯をあげるのには最高のせんべいです。

【基本情報】
住所   :福岡県福岡市中央区唐人町1-2-19
アクセス :地下鉄空港線線唐人町駅東口を出て、唐人町商店街3分。
      ※唐人町商店街の東側です。
      唐人町駅から173m
電話番号 :092-751-1250
営業時間 :9:00~19:00(L.O18:30)
定休日   : 無休

七尾製菓 【小倉南】

出典:nanaoseika.co.jp

「七尾製菓」は、北九州の南区にあるいつも美味しく、安心してお召し上がりいただける。それが「七尾製菓」のお菓子です。

小倉祇園太鼓せんべいやフレンチパピロ、半生かりんとうドーナツ、ゼリーの商品情報など、どこか懐かしい福岡には昔からある銘菓が揃う名店です。

そんな七尾製菓の名物せんべいは、小倉祇園太鼓からヒントを得て誕生した厚焼きせんべいです。

水を使わずに小麦粉と卵だけで作られているので、クッキーのような風味と食感が楽しめます。

また、ピーナッツは、太鼓せんべいに合う小粒のピーナッツを厳選して使用されているこだわりです。

1枚1枚手仕上げで作られている博多銘菓の1つです。

【基本情報】
住所   :福岡県北九州市小倉南区葛原1-9-5
アクセス :JR日豊本線(門司港~佐伯) 安部山公園駅 徒歩10分
電話番号 :093-472-8770
営業時間 :-
定休日   : -

えくぼ屋 【天神】

出典:www.ekuboya.jp

福岡天神岩田屋に入るおかき・おせんべい専門店の「えくぼ屋」では、様々な種類のおかきやせんべいが店を彩ります。

創業以来変わらぬわざと味は、日々米の蒸し方、記事の乾燥時間、焼き加減等の調節で実現されています。

式のある日本だからこそ感じることのできる花の移ろいをイメージして作られるせんべいの数々は、匠の技を受け継ぐ職人が、こだわりの材料と製法で作り上げた自信作です。

国産米100パーセントと匠のわざで作られるせんべいは皆上品で、洗練されている名品ばかりです。

【基本情報】
住所   :福岡県福岡市中央区天神2-5-35
アクセス :西鉄天神大牟田線 西鉄福岡駅(中央口) 徒歩3分(200m)
電話番号 :092-721-1111
営業時間 :-
定休日   : -

さかえ屋 本店 【飯塚】

出典:sakaeya.co.jp

福岡県内に多数の店舗を持つ「さかえ屋」は、和菓子から洋菓子、伝統菓子まで様々な銘菓が揃い、福岡県民から愛されるお菓子の名店です。


そんなさかえ屋の人気せんべいは、「揚げ餅 梅塩風味」です。福岡の県花である”梅”を用いた揚げ餅で、ふっくらと炊いた厳選された国産もち米を搗きあげ、じっくりと時間をかけて乾燥し、カラッと香ばしく揚げました。 味付けはさわやかな酸味の梅塩風味に仕上げました。

さわやかな梅の香りと風味をお楽しみいただける商品です。

他にもたくさんの種類のせんべいがラインナップし、ギフトなども人気の名店です。

【基本情報】
住所   :福岡県飯塚市堀池128-1
アクセス :飯塚駅から564m
電話番号 :0948-26-0111
営業時間 :9:00~21:00
定休日   : 無休

あわやおこし本舗 【久留米】

出典:blog.livedoor.jp

久留米にある”おこし”で有名な老舗の名店が「あわやおこし本舗」です。

おこしと言えば、大阪と江戸下町のイメージが強いとは思いますが、意外と、九州北部にもおこしは広く分布しているのです。


九州のおこしは、干飯のおこし種の粒は大きいのですが、こちらのおこしは、スマートな板状に整えられており、ガリッとした硬さではなく、比較的サクッと軽い口当たりで、味わって頂けるのが特徴的です。

短冊状に切られてはいますが、さらにスティック状に分けることができるように、 切れ目が入っているので食べやすさも自慢です。

プレーンタイプの他にも、色々なフレーバーがとても人気で、胡麻・カシューナッツやアーモンド、くるみなどが入るナッツ・チーズなど、洋風なおこしもおすすめです。


【基本情報】
住所   :福岡県久留米市本町1-2
アクセス :JR久留米駅から徒歩13分
電話番号 :0942-32-4695
営業時間 :10~18時
定休日   : 不定休

三友堂製菓 【久留米】

出典:www.crossroadfukuoka.jp

久留米にある老舗の銘菓店「三友堂製菓」。

名物は何と言っても「鶏卵花生せんべい」です。

九州自動車道の広川SAや長崎自動車道の金立SA、久留米地域地場産業振興センターなどで販売されている「鶏卵落花生せんべい」。

小麦粉と卵を使ったせんべいは、西洋からカステラやボーロが伝わった九州に多く見られる菓子文化で、香ばしく素朴な味わいが根強いファンを獲得しています。

津福本町にある同社の工場では卸売が中心だが、小売も行っており、直販ならではのサービス価格で買うことができます。

また製造過程で割れてしまったものを袋詰めにしたお徳用を目当てに、遠方からの来店も多いとか。

「サクサクとした歯ざわり、食感が大切なせんべいなので、先代からの味を変えずに守り続けています」と常務の轟雄治さん。

国産生姜と糖蜜を味付けした「生姜瓦せんべい」、無添加の赤すりみそ(麦みそ)を用いた「上みそせんべい」の豊かな風味も、ぜひ味わってみてくださいね。

【基本情報】
住所   :福岡県久留米市津福本町1627-2
アクセス :西鉄天神大牟田線津福駅から徒歩4分
電話番号 :0942-34-7701
営業時間 :8:00~17:00
定休日   : 土日祝日

博多風美庵 博多阪急店 【博多】

出典:www.fuubian.com

九州のおいしいにこだわった創作菓子を博多で作り続ける「博多風美庵」。

こちらの名物せんべいが「博多明太海老せんべい」です。

博多名物の明太子と新鮮なエビををたっぷり使って作られ、ゴロゴロしたカットされたエビがたくさん入っている贅沢なエビせんべいです。

博多駅にある阪急や福岡空港などでも買うことができます。


【基本情報】
住所   :福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多阪急 B1F
アクセス :博多駅から54m
電話番号 :092-419-5922
営業時間 :[日~木曜日]10:00~20:00 [金・土曜日]10:00~21:00
定休日   : 不定休(博多阪急の営業時間に準ずる)

久保田せんべい本舗 【八女・広川】

出典:www.hirokankou.org

大正15年創業の老舗手焼きせんべい専門店「久保田せんべい本舗」です。

内閣総理大臣賞、福岡県知事賞を受賞している同店のせんべいは、一度食べたらやみつきになると、リピーター客が後をたちません。

人気の秘密は、材料にこだわり、また一枚一枚丁寧に手焼きしていること。筑後産の小麦粉を使い、特製の巨大な石臼で引いており、粉にする際に、熱を出さない方がおいしく仕上がるため、石臼で引くことにこだわっているのだとか。

そして午前中の内に、店主の久保田さんが熟練の技でせんべいを焼いていきます。

手間ひまを一切惜しまないこのせんべいは、口に入れるとサクッとした歯ごたえの後トロリと溶けていき、とても口当たりが良いのが特徴です。

自然の甘みやしっかりした素材の味を感じがなんとも味わい深いが、賞を受賞するにふさわしい銘菓です。

「せんべい専門店だから、せんべいの味だけはどこにも負けられない。田舎だけど、今まで店が続いているのも、味が良いからだと思っています」と久保田さん。

きっと「せんべいってこんなにおいしいんだ!」と目から鱗が落ちるはず。本物のせんべいの味をぜひ確かめてみてください。

販売は、店頭の他、「八女ベンガラ村」、「立花道の駅」、「里の駅 くだもの村」、「八女伝統工芸館」、「広川町産業展示会館」、「JA Aコープ八女店」、「筑後市よらんの農産物直売所」、「JR久留米駅」、「JR羽犬塚駅」、「JR大牟田駅」、「筑後舟小屋 公園の宿」で。ホームページでは、インターネット販売もあり。オリジナル焼き印入りせんべいの注文も可能。

【基本情報】
住所   :福岡県八女郡広川町新代75
アクセス :九州自動車道広川インターから車で約5分
電話番号 :0943-32-0253 
営業時間 :9:00~19:00
定休日   : 無休

香椎宮 休憩所 【香椎】

出典:kashiigu.com

壮大で美しい「香椎宮」にある休憩所の名物が「綾杉煎餅」です。

鳥居がとても美しく、大きな規模の神社でたくさんの人が訪れる有名な神社です。

そんな香椎宮の中に、甘酒やせんべい、鯉の餌や各種お菓子などが販売されている休憩所があります。

そちらで販売されるこちら香椎宮の銘菓が、「綾杉煎餅」です。

甘酒とともに食べると格別です。

【基本情報】
住所   :福岡市東区香椎4-16-1 香椎宮内
アクセス :香椎宮内
電話番号 :092-681-1001
営業時間 :9時30分~15時30分
      正月・祭礼時は、営業時間の延長をしております。
定休日   : 無休
      但し、お盆期間の約1週間・年末の約1週間はお休み

しんこう 小倉井筒屋店 【小倉】

出典:e-cha.kitakyu-kigyorichi.jp

北九州の門司にある、北九州の名物をあられにした北九州名物の「北九州味あられ」が人気沸騰中の「しんこう」。

北九州味あられは、九州産米粉をベースに 北九州の食材、食文化をあられに味つけしました。

小倉の焼うどん、戸畑のちゃんぽん、門司港の焼きカレー、若松トマト味、八幡の餃子味と、全て北九州の名所の名物がベースになっている、なんともおしゃれな博多あられです。

・小倉焼うどん味 
「小倉焼うどん研究所」監修のソースをそのまま使用した自信作です。

・戸畑チャンポン味
「戸畑チャンポン協議会」自慢の豚骨風味が、さらにおいしさを広げます。。

・門司港焼カレー味
じっくり時間をかけ焼き込んだ「門司港グルメ会」監修の焼カレー味です。

・若松トマト味
響灘の潮風をあびた「若松産トマト」で味つけしました。

・八幡ぎょうざ味
「八幡ぎょうざ協議会」監修のゆず胡椒がきいたぎょうざ味です。

北九州に来たら絶対買いたいおすすめ土産です!


【基本情報】
住所   :北九州市小倉北区船場町1-1
アクセス :小倉井筒屋内
電話番号 :093-522-3111
営業時間 :10:00 - 19:00
定休日   : 無し

福岡に来たら、手土産に福岡・博多名物のせんべいを買って帰ろう!

出典:shiawasedeli.shopselect.net

お土産に迷う時、こたつでゆっくりお茶を飲む時など、もってこいなのが「せんべい」です。

お米の風味や小麦粉の素朴な味が飽きずにずっと食べたくなる秘訣です。

福岡にはそんな美味しいおせんべいの名店がたくさんあります。

ぜひ福岡に来られた際は、博多名物のせんべいを手土産にされてくださいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

marie7crea

@渋谷にてチワワのクレアとししまるを溺愛しています。ただただ食べることが趣味です。

関連する記事

あわせて読みたい

marie7crea
marie7crea

@渋谷にてチワワのクレアとししまるを溺愛しています。ただただ食べることが趣味です。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

kiki04082

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

上岡岳6

上岡岳

アームレスリング元日本代表/ジムトレーナー/生物学博物館学芸員/一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟常任理事

>>ライター紹介