福岡の本当に美味しいマカロンの名店おすすめ15選

2019年3月より通年販売を開始したホテルオークラ博多の「博多マカロン『粋』」が博多土産の新定番商品として話題を集めています。さらに福岡には他にもマカロンの美味しいスイーツ店、パティスリー、フランス菓子店がたくさんあります。話題の店から老舗まで、おすすめのお店をご紹介します。

natsukoshimono下野奈津子
  • 4,437views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.fuk.hotelokura.co.jp

福岡で本当に美味しいマカロンを食べたい

<マカロン>とは、卵白と砂糖とアーモンドを使用して作った焼き菓子のことです。その発祥は諸説ありますが、フランスもしくはイタリアが発祥なのではないかと言われています。
お砂糖とアーモンドの甘さの中に、フルーツだったりスパイスだったり、その店の独自の味を効かせるのが、パティシエの腕の見せ所。
様々なフレーバーで彩られたマカロンが店頭に並ぶ様は、ファンシーで夢のようです。

冷蔵での保管が必要なマカロンは、焼き菓子というよりは生菓子に近く、賞味期限も5日間ほど。
手土産の際には、常温での持ち運びは出来ないのですが、保冷剤を用いることで移動もOKです。ケーキ等の生菓子に比べると賞味期限も長く、移動中に崩れてしまう心配もさほどありません。

2019年3月にはホテルオークラ博多で販売を開始された、「博多マカロン『粋』」が話題となっています。新しい博多土産として定着しつつあるこの商品は、見た目の美しさだけではなく、洗練された味わいに虜に人が続出しています。
他にも、福岡にある多くのスイーツ店、パティスリー、フランス菓子店が独自のマカロンを販売しています。

1 ホテルオークラ博多 ペストリーブティック

出典:www.fuk.hotelokura.co.jp

ペストリーブティック|レストラン一覧|レストラン・バー|ホテルオークラ福岡 - 公式ウェブサイト(博多座隣り、中洲まで徒歩2分)

ホテルオークラで2019年に販売を開始した「ハカタマカロン「粋」 1箱 1,500円」。まずはその見た目の美しさに惹かれます。博多織献上柄を纏った粋なマカロンで、いちご、お茶、柚子のクリームを挟んでいます。(いちご2個、お茶2個、柚子1個の5個セット)博多観光の土産にも、里帰りのお土産にも、パーティーへの手土産にも喜ばれること間違いなしです。


【営業時間】9:00~21:00
【住所】福岡県福岡市博多区下川端町3-2 ホテルオークラ福岡 1F
【アクセス】
中洲川端駅から163m
【電話番号】092-262-3585
【定休日】無休
【予算】1,000円~

2 BOUL'MICH ブールミッシュ 福岡三越店

出典:boulmich.shop

BOUL'MICH ブールミッシュ| 東京・銀座本店のフランス菓子ナショナルブランド

東京・銀座本店のフランス菓子ナショナルブランド「ブールミッシュ」のオフィシャルサイトです

東京・銀座に本店を構え、日本全国に多くの店舗を展開するブールミッシュの福岡店がこちらです。生菓子のケーキなどの他、焼き菓子のセレクションの多さが魅力のブールミッシュ。フランボワーズ、バニラ、シトロン、ピスタチオ、ショコラという5色のセットは、鮮やかで可愛らしいカラーバリエーションです。

【営業時間】10:00~20:00
【住所】福岡県福岡市中央区天神2-1-1 福岡三越 B2
【アクセス】西鉄福岡駅ならびに天神バスセンターに直結。
西鉄福岡駅(天神)から90m
【電話番号】092-725-8320
【定休日】(三越福岡店に準ずる)
【予算】1,000円~

3 ARDEUR アルデュール 福岡三越店

この投稿をInstagramで見る

kumiko(@loveykyl)がシェアした投稿 -

福岡大丸の地下にあるアルデュールは、マカロンの専門店。生菓子のケーキなども置いてありますが、店頭のショーケースのほぼ半分以上をマカロンが占めています。カラフルなマカロンが整然と整列した様子がまずは可愛くて見とれてしまうほど。マカロンの種類も豊富で、他のお店にはないようなフレーバーも試せるところがオススメです。

【営業時間】10:00~20:00
【住所】福岡県福岡市中央区天神2-1-1 福岡三越 B2F
【アクセス】西鉄福岡駅(天神)から122m
【電話番号】092-724-3111
【定休日】元日 (福岡三越に準ずる)
【予算】1,000円~

4 ICE PINCH CLUB アイスピンチクラブ

この投稿をInstagramで見る

machika(@machika1021)がシェアした投稿 -

ICE PINCH CLUB - ice-pinch-club ページ!

国体道路沿いにあるサーフヨガスタジオ『The Surf Studio』を運営している女性オーナーが新しくオープンしたアイスサンドの専門店。女性のライフスタイルをリードするそのトレンド感で、お店は開店以来行列が絶えません。アイスクリームを挟むのは、マカロンの他にもクッキーやベーグル、クロワッサン、パンケーキもありますが、やはりカラフルなマカロンのアイスサンドは大人気。トッピングをたっぷり乗せて、写真映えも最高です。

【営業時間】12:00〜20:00
【住所】福岡県福岡市中央区大名2-1-55
【アクセス】
福岡市営地下鉄空港線 / 天神駅(出入口2) 徒歩3分(190m)
西鉄天神大牟田線 / 西鉄福岡駅(北口) 徒歩5分(380m)
福岡市営地下鉄空港線 / 赤坂駅(出入口5) 徒歩5分(390m)
【電話番号】092-737-3255
【定休日】火曜日
【予算】
ランチ ~1000円 ディナー ~1000円

5 パティスリー イチリュウ 大丸福岡天神店

出典:ichiryu.jp

パティスリー イチリュウ│お菓子は家族団らんの脇役です

お菓子屋「パティスリー イチリュウ」│福岡・佐賀に店舗を構えケーキや焼き菓子などのスイーツを取り揃えております。贈り物、ギフト、引菓子などもご利用下さい。

パティスリーイチリュウは、古くは大正時代から飴屋さんとして開業した「納富光正堂」が元になっています。店頭ではショートケーキやろーるけーきなどのお持ち帰り商品が、常連さんを中心に長らく愛されています。そんなイチリュウのマカロンは、その名も「生マカロン」10個入り(本体価格 2,000円(税別)/1箱)サクッと一口食べた後に、ふわっと広がる生食感は、他のマカロンとはひと味違っています。

【営業時間】10:00~20:00
【住所】 福岡市中央区天神1丁目4-1 地下2階
【アクセス】西鉄福岡駅より徒歩3分
【電話番号】092-722-5857
【定休日】不定休
【予算】1,000円~

6 JEAN-PAUL HEVIN ジャン=ポール・エヴァン 岩田屋本店

出典:www.jph-japon.co.jp

ジャン=ポール・エヴァン | JEAN-PAUL HÉVIN JAPON

チョコレートの頂点、ジャン=ポール・エヴァン。世界トップクラスのショコラティエ。

福岡の大手デパート岩田屋の中に店を構えるのは、<ジャン=ポール・エヴァン>。ショコラティエだけに、ここのマカロンはカカオ味を基調しとしています。甘さ控えめで、素材の味を軽やかに引き出した上質な食感。極上の風味を楽しめます。マカロン 4個入¥1,253(税込)から。

【営業時間】10:00~20:00(L.O.19:30)
【住所】福岡県福岡市中央区天神2-5-35 岩田屋本店 本館 B2F
【アクセス】
天神大牟田線「西鉄福岡(天神)駅」徒歩5分
福岡市営地下鉄空港線「天神駅」徒歩5分
福岡市営地下鉄七隈線「天神南駅」徒歩5分
西鉄福岡駅(天神)から224m
【電話番号】092-721-1111
【定休日】不定休(「岩田屋」に準ずる)
【予算】1,000円~

7 PATISSERIE La joelle パティスリー・ラジョエル本店

出典:la-joelle.com

ラジョエルは、 福岡 天神・大名のケーキ&スイーツ店

福岡 天神・大名|ラジョエルでは、お菓子を贈られる方・お菓子を頂く方にもそんなワクワクやドキドキを感じて頂けたらと思います。

西鉄福岡駅(天神)から徒歩の<パティスリー・ラジョエル>は、まるでヨーロッパの建物のようなその外観がとても素敵なパティスリーです。ここでは店内で食べることも出来ます。「プレミアム・マカロン」はその名の通り2種類のクリームとサンドした豪華な一品。一つで二種類の味を楽しめます。カシス×マロン、ショコラ×フランボワーズ、オレンジ×紅茶など。

【営業時間】11:00~21:00
【住所】福岡県福岡市中央区大名1-15-29
【アクセス】西鉄福岡駅(天神)から406m
【電話番号】092-751-3939
【定休日】火曜日.第三木曜日.祝日やイベントの日は翌日
【予算】1,000円~

8 PATISSERIE GEORGES MARCEAU パティスリー ジョルジュマルソー

出典:gm.9syoku.com

パティスリー・ジョルジュマルソー Pâtisserie Georges Marceau | 福岡 パティスリー 生菓子 焼き菓子 ケーキ

フランスの伝統的なスイーツをベースとしながらも卵や、旬のフルーツなど九州食材にこだわり、やさしさと懐かしさを表現しスイーツの甘さの中に驚きのある新しい挑戦を目指します。レストラン・ジョルジュマルソーがプロデュースするパティスリー店です。

<パティスリー ジョルジュマルソー>には、九州のお土産に最適なマカロンがあります。「九州なないろマカロン ¥1,460(7個入)」福岡県産のブルーベリーや、鹿児島のお茶など、九州7県それぞれの名産品を使用したマカロンとなっています。列車をイメージしたパッケージも可愛らしくて、ちょっとしたプレゼントにも良いのではないでしょうか。

【営業時間】10:00~20:00
10:00~19:00(日曜)
【住所】福岡市中央区渡辺通5-8-19 マイスタア5-1F
【アクセス】渡辺通駅から347m
【電話番号】092-741-5233
【定休日】不定休
【予算】1,000円~

9 Le BRETON ル・ブルトン

この投稿をInstagramで見る

Le BRETON(@lebreton_y)がシェアした投稿 -

ル・ブルトン

フランス ブルターニュので修行した溝口シェフのガレットとフランス各地のマカロンを販売

ガレットやキッシュなどのランチメニューが人気のカフェ、<ル・ブルトン>。店頭のショーケースにはシェフのこだわり抜いたスイーツが常時並んでいます。ここのマカロンは珈琲味。挽いた珈琲豆とコーヒークリームを挟んでいるそうです。鼻梁にふわっと広がるコーヒーのフレーバー。他では味わえない極上の一品です。

【営業時間】平日11:00〜22:00
日祝11:00〜21:00
【住所】
福岡県福岡市中央区今泉2-1-65
【アクセス】西鉄天神駅から徒歩10分位
西鉄薬院駅から徒歩8分位
薬院駅から445m
【電話番号】092-716-9233
【定休日】不定休 ※Facrbookにて告知
【予算】1,000円~

10 パティスリー ジャック

出典:jacques-fukuoka.jp

Jacques ジャック|福岡のケーキ・焼菓子店

福岡市大濠に本店を構える洋菓子店、ジャック。自然豊かで奥深い食文化が生んだ、アルザスの伝統菓子。上品で洗練された、フランス菓子。ジャックというブランドを通して、パティシエ大塚が表現するお菓子の数々。ぜひお召し上がりください。

博多で美味しいスイーツをというと必ず名前が出てくるのが、この<パティスリー ジャック>です。洗練されたおしゃれな外観、シンプルで落ち着ける店内で、パティシエ大塚氏による芸術作品のようなケーキやショコラなどを楽しめます。ここはマカロンも徹底してこだわり抜かれており、新鮮な卵とバターで作るクレーム オ ブール(バタークリーム)、さらに自家製のコンフィチュールを使用しているということです。

【営業時間】10:00〜18:00
※ケーキが完売しましたら閉店させて頂きます。
【住所】福岡県福岡市中央区荒戸3丁目2番1号
【アクセス】地下鉄空港線「大濠公園駅」から徒歩5分
西鉄バス「大濠公園」バス停から徒歩3分
大濠公園駅から354m
【電話番号】092-762-7700
【定休日】第1•3月曜日、毎週火曜日
【予算】1,000円~

11 LA VIE EN ROSE ラヴィアンローズ

出典:la-vie-en-rose.net

LA VIE EN ROSE|ラヴィアンローズ|福岡|トップページ

博多駅かた徒歩圏内にある、<LA VIE EN ROSE ラヴィアンローズ>では、なんと完全オリジナルのマカロンを作ってもらうことができます。プレゼントや記念日に、ノベルティやお祝い事に、メッセージやオリジナルロゴをあしらったマカロンを作るなんて、素敵ですよね。お店のHPから相談することが出来ます。オリジナルマカロン以外にも、ハート型のマカロンもとても可愛らしくて目を引きます。

【営業時間】
[月~土]
10:00~22:00
[日]
10:00~20:00
【住所】福岡県福岡市博多区住吉4-3-2 エイトビル1F
【アクセス】JR博多駅から徒歩10分
博多駅から744m
【電話番号】092-441-8555
【定休日】不定休
【予算】1,000円~

12 Pâtisserie au fil du jour パティスリー オー フィル ドゥ ジュール

この投稿をInstagramで見る

i(@miyuuu_0709)がシェアした投稿 -

地下鉄七隈線の桜坂駅から徒歩圏にあるのが、<Pâtisserie au fil du jour パティスリー オー フィル ドゥ ジュール>です。地元の人に愛されている人気店ですが、店内を所狭しと並んでいるパン、生菓子、焼き菓子はどれも本格的な味わいです。こちらのマカロンもプレゼントとしても大人気。5個入り(シトロン、ピスターシュ、フランボワーズ、キャラメル ドゥミ セル、ココ)。

【営業時間】10:00~19:00
【住所】福岡県福岡市中央区桜坂1-14-9
【アクセス】地下鉄七隈線桜坂駅または西鉄バス桜坂バス停下車徒歩4分
桜坂駅から314m
【電話番号】092-707-0130
【定休日】水曜日+不定休有り(SNSにて告知) 夏場のみイートイン1席
【予算】1,000円~

13 フランス菓子 16区

出典:www.16ku.jp

フランス菓子16区

三嶋隆夫の店フランス菓子16区。ダックワーズは16区から生まれました。帝国ホテルに入社しパティシエとしての基礎を築きました。

パティシエ、三嶋氏がフランス修行時代にシェフを務めた「アクトゥール」がパリの高級住宅地16区にあったことにちなんで名付けられたお店の名前は、<フランス菓子 16区>。二階のカフェ席では大きな窓があり、日当たり抜群の居心地の良い空間です。ここのマカロンは「フルーツ・マカロン」と名付けられており、優しい色合いの癒やされるような見た目。味は五種類で、王道のフランボワーズ、パッションフルーツの他に、メロンやブラッドオレンジ、フレーズなど、シェフの粋を感じさせます。

【営業時間】
10:00~18:00
※2Fの喫茶は、10:00〜17:00です。
【住所】
福岡県福岡市中央区薬院4-20-10
【アクセス】
西鉄バス 薬院交番前or南薬院バス停より徒歩2分
地下鉄 薬院大通より徒歩4分
薬院大通駅から273m
【電話番号】
092-531-3011
【定休日】月曜日(祝日の場合は翌日)イートインは木曜日も休み
【予算】1,000円~

14 shodai bio nature ショウダイビオナチュール 飯倉本店

出典:www.imprestion.info

shodai bio nature

ビオ・ナチュールとはワイン業界でよく使われる用語ですが、人工着色料や甘味料、化学物質を極力排除し、自然の摂理に沿った食物を推奨しようという考え方です。その考え方に則り、福岡の糸島や佐賀県の唐津などの農家が作る果実や乳製品、卵を使用したパティスリーが、<ショウダイビオナチュール 飯倉本店>。「マカロンコフレ 自然派のマカロン 5個入り」がオススメです。

【営業時間】10:00~20:00
【住所】福岡県福岡市早良区飯倉2-9-39 尾形ビル 1F
【アクセス】
荒江交差点から早良街道を南へ車で2分
茶山駅から962m
【電話番号】092-407-1600
【定休日】無休
【予算】1,000円~

15 atelier cuillere アトリエ キュイエール

出典:cuillere.theshop.jp

地下鉄空港線の赤坂駅から徒歩圏にあるのが、<atelier cuillere アトリエ キュイエール>です。ここのマカロンは温度や湿度によって作り方が変わるこだわりの商品。ラズベリー・ピスタチオ・70%ビター・カシス・パッションフルーツの5種類の中から選べます。見た目もアクセントが添えてあったりと、とても丁寧で可愛らしい印象です。

【営業時間】 11:00〜19:00
【住所】福岡県福岡市中央区大名2-1-38 ウインズ大名5A
【アクセス】 地下鉄空港線 赤坂駅(福岡県) 徒歩 7分
【電話番号】092-406-5519
【定休日】水曜日
【予算】1,000円~

まとめ

ホテルオークラの「博多マカロン『粋』」、アイスピンチクラブのマカロン・サンド。
今福岡では、再びマカロン・ブームが来ていると言っても良いほど、話題のお店が多く集まっています。「マカロンならもう知っているから」と思っていても、マカロン業界はまだまだ変化し続けています。
これからも、良い意味で裏切られるような新しいマカロンが登場していくでしょう。気軽に食べられる価格帯のマカロン、食べ比べ・食べ歩きするにも良いですよね。

この記事のキーワード

この記事のライター

下野奈津子

【家庭料理研究家】ワイン輸入会社での経験を経て、食育メニュープランナー、ヘルシービューティーフードアドバイザーの資格を取得。時短なのにちょっと特別感のある食卓がテーマです。【映画】映画通、NY市立大学ブルックリン校で映画制作を学ぶ。【本】古書マニア、オンライン古書店、double plus goodを経営。

関連する記事

あわせて読みたい

natsukoshimono
下野奈津子

【家庭料理研究家】ワイン輸入会社での経験を経て、食育メニュープランナー、ヘルシービューティーフードアドバイザーの資格を取得。時短なのにちょっと特別感のある食卓がテーマです。 【映画】映画通、N...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

kiki04082

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

上岡岳6

上岡岳

アームレスリング元日本代表/ジムトレーナー/生物学博物館学芸員/一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟常任理事

>>ライター紹介