佐久平駅で買えるお土産おすすめ10選【人気定番から限定品まで】

軽井沢町や下仁田町と接し古くは街道の宿場町として発展した佐久市。新幹線や高速道路の開通によって急成長し、東信地方で第2の規模を誇る都市に成長しました。新幹線の延伸に伴って開業した佐久平駅でおすすめするお土産をご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 698views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.shinkou-saku.or.jp

佐久平駅でおすすめするお土産

出典:www.shinkou-saku.or.jp

中山道と佐久甲州街道の交点となる地域で、古くは街道沿いの宿場町として栄えた佐久市。岩村田藩や田野口藩の陣屋が置かれたこともあり、現在でも龍岡五稜郭や安養寺など多くの名所・旧跡が点在する地域です。伝統的に鯉を食する習慣があるため各所で佐久鯉の加工食品も販売されており、信州味噌の発祥といわれる安養寺味噌も近年注目され人気に。観光・グルメともバラエティに富んだ魅力があり、地域一帯は上信越自動車道の開通や北陸新幹線の開業に伴って急速に開発が進みました。佐久市は長野県の東信地方で第2の都市に発展しており、佐久平地域の中心的都市として機能しています。

発展の引き金となった佐久平駅は、平成9年に北陸新幹線の高崎駅~長野駅間の開業に合わせて建設された駅。北陸新幹線と在来線の小海線が乗り入れており、重要文化財の旧中込学校をモチーフにしたステンドグラスや白壁を配し山並みを想起させる三角屋根を持つ駅舎です。駅周辺にはイオンモール佐久平やスーパーモール佐久平などの大型店を中心に、グルメ・ショッピングなど多くの店舗が出店。駅の蓼科口側には商業施設のプラザ佐久をはじめ、コミュニティ放送のエフエム佐久平や観光案内所を併設しています。

今回ご紹介するのは佐久平駅に直結したプラザ佐久で一押しのお土産。佐久平地域や信州ならではの名産品の中からおすすめする10品をご紹介しましょう。

【基本情報】
名称  :佐久平駅
場所  :佐久市佐久平駅東1-1
電話  :050-2016-1600(JR東日本お問い合わせセンター)
施設  :キオスク、駅レンタカー、その他

【基本情報】
名称  :プラザ佐久
住所  :佐久市佐久平駅東1-1
電話  :0267-68-7433
営業時間:8:00~20:00
休館日 :年中無休

佐久平駅
プラザ佐久

1.ヤッホーブルーイング 軽井沢高原ビール「飲み比べセット」

出典:item.rakuten.co.jp

創業者が海外で出会ったエールビールの感動を日本に広めるために設立されたのが、クラフトビールメーカーのヤッホーブルーイング。軽井沢に本社を置くヤッホーブルーイングでは佐久市に醸造所を構えており、看板商品の「よなよなエール」をはじめ個性豊かなクラフトビールを醸造しています。

おすすめするのは「ヤッホーブルーイング 軽井沢高原ビール 飲み比べセット ギフト」。ホップの香りと余韻が際立つ「よなよなエール」をはじめ、苦みの強い「インドの青鬼」や爽やかな「水曜日のネコ」などを組み合わせます。そして「軽井沢高原ビール」は「ナショナルトラスト・オーガニック・ワイルドフォレスト・ベルジャンホワイト」をセット。飲み比べてお気に入りの一本を探してみてはいかがでしょう。

【商品情報】
品名:ヤッホーブルーイング 軽井沢高原ビール 飲み比べセット ギフト
容量:7種/8缶
価格:2,350円(8%税込み)

2.土屋酒造店「茜さす」

出典:item.rakuten.co.jp

江戸時代からの酒蔵を引き継ぎ、明治33年(1900年)に設立された老舗の土屋酒造店。全てが木造の蔵を維持しながら県下では他に先んじて吟醸酒を醸造した酒蔵であり、八ヶ岳水系の水と佐久の気候風土を活かした銘酒を造り出しています。

おすすめするのは数量限定の「茜さす 純米大吟醸」。佐久市近郊の米処・五郎兵衛新田において無農薬で栽培した酒米・金門錦を49%まで精米、絹を思わせるなめらかな舌触りと馥郁とした旨味を感じさせます。新たな酒造りの形を見出した「茜さす 純米大吟醸」は、ANA国際線のファーストクラスで全国の銘酒と共に機内酒に選ばれたこだわりの1本です。

【商品情報】
品名:茜さす 純米大吟醸
容量:720ml
価格:3,240円(8%税込み)

3.佐久漬物「ろくろう漬 野沢菜キムチ」

出典:item.rakuten.co.jp

寒暖の差が大きな佐久地方の気候に合わせて伝統的な漬物を製造する佐久漬物。昔ながらの製法を維持しながら無添加で安心・安全な製品を造り出しています。

おすすめは「ろくろう漬 野沢菜キムチ」で、ろくろう漬本舗の磯貝食品が開発したレシピを受け継ぐ一品です。トマト・玉ネギ・梅干しなどちょっと珍しい素材を使った秘伝のタレに、信州の地菜である野沢菜を漬け込み。そのまま酒肴にしてもよし、ご飯のお供にしてもよしの漬物に仕上がっています。

【商品情報】
品名:ろくろう漬 野沢菜キムチ
容量:250g×6袋
価格:2,860円(8%税込み)

4.佐久農水産「佐久鯉うま煮」

出典:item.rakuten.co.jp

昭和41年に創業し佐久鯉をメインに淡水魚の加工製品を取り扱う佐久農水産。佐久市原にある諏訪神社の近くに店を構えており、丁寧な手造りの味わいは地元でも評判です。

おすすめするのは、かつて高級食材として慶事に用いられた佐久鯉を使う郷土料理の「佐久鯉うま煮」。甘露煮と同様の味付けで2時間ほど煮上げ、鯉本来の味わいを活かしながらあっさりと仕上げました。食べやすい切り身で、1切れずつ個包装の真空パックになっています。

【商品情報】
品名:佐久鯉うま煮
容量:3切れ×2箱
価格:3,500円(8%税込み)

5.和泉屋商店「味噌マカロン」

出典:www.izumikura.com

嘉永6年(1853年、店では嘉永8年としている)創業の老舗味噌蔵である和泉屋商店。浅間山の硬水や八ヶ岳の軟水を仕込みに使い、長野県産の大豆をメインに国産大豆のみを使用、米は長野・新潟・秋田産を使うこだわりの味噌を造っています。

おすすめするのは軽井沢のお土産として大ヒットした「味噌マカロン」です。サクッフワッとした食感のマカロンに味噌をのせて焼き上げた和のスイーツで、香ばしく芳醇な信州味噌の香りを楽しめる一品。35gずつパックになっているのもポイント、信州味噌を味わう新たなスタイルです。

【商品情報】
品名:味噌マカロン
容量:35g×5パック
価格:2,700円(8%税込み)

6.和泉屋菓子店「鯉ぐるま」

出典:item.rakuten.co.jp

創業は大正9年(1920年)で佐久平逍遥菓子を掲げ、岩村田の商店街に本店を構える老舗の和泉屋菓子店。様々な食材に恵まれた佐久平で地元産の素材をメインに、各地から厳選した素材を用いてこだわりの和菓子・洋菓子を製造しています。

おすすめは佐久のシンボルでもある佐久鯉を模った「鯉ぐるま」。カステラで造った2匹の鯉それぞれに、手造りつぶ餡とオリジナルのカスタードクリームを詰め込んでいます。2匹が一対で車型になる見た目もカワイイと人気、新しい郷土の銘菓です。

【商品情報】
品名:鯉ぐるま
容量:8個
価格:1,500円(8%税込み)

7.桜井養蜂園「アカシアの花/蜂蜜」

出典:sakurai-apple-honey.com

佐久市と下仁田町をつなぐ国道254号は季節になると沢山のコスモスが咲き誇るルート。こちらに直売所を構える桜井養蜂園では、各地の養蜂園で採取された100%天然のハチミツを取り扱っています。

リンゴや栗など各種あるハチミツからおすすめするのは「アカシアの花/蜂蜜」です。ハチミツは花の種類によって香りや味わいに違いがあり、アカシアはクセのない味わいと口当たりの良さが特徴。ビタミンやミネラルを豊富に含有したハチミツは抗酸化作用があり、天然100%の安心・安全な健康食品です。

【商品情報】
品名:アカシアの花/蜂蜜
容量:300g
価格:1,700円(8%税込み)

8.佐研フーズ「旬感ジャムセット」

出典:item.rakuten.co.jp

昭和54年に設立され立科町産の素材をメインに信州の食材で健康食品を造り出す佐研フーズ。信州食養生を掲げて、スイーツやジャムをはじめナツメを使った健康食品を多彩に取り扱っています。

おすすめするのは名前の通り”旬”を”感じる”「旬感ジャムセット」です。合成着色料などは無添加で、甘さを控えて素材の持ち味を活かした仕上がり。リンゴやあんずなど14種類のジャムの中から旬の品を3種類詰め合わせにしており、保存期間が短めのため食べきりサイズの瓶入りとなっています。

【商品情報】
品名:旬感ジャムセット
容量:45g×3瓶
価格:1,130円(8%税込み)

9.和泉屋商店「カケルミソ3本セット」

出典:item.rakuten.co.jp

「味噌マカロン」をご紹介した老舗味噌蔵の和泉屋商店から、もう一品おすすめするのが「カケルミソ3本セット」。味噌をフリーズドライ化して、フレーバーをプラスした新しいスタイルの調味料です。フレーバーは「プレーン・黒コショウ・柚子」の3種類で、いつもの料理に振りかけるだけで味噌のアクセントに。スタイリッシュな容器は食卓にそのまま置いてもお洒落なデザインです。

【商品情報】
品名:カケルミソ3本セット
容量:30g×3本
価格:2,980円(8%税込み)

10.ねば塾「化粧石鹸 やさしいせおと」

出典:item.rakuten.co.jp

障害者の完全な社会参加と経済的な自立を基本理念として佐久市で設立されたねば塾。石鹸屋ねば塾を掲げて市場に通用する独自の商品を研究・開発しており、固形石鹸やボディソープなど様々な製品を取り扱っています。

おすすめするのは”究極の化粧石鹸”と銘打った「化粧石鹸 やさしいせおと」。石ケン素地・水・グリセリンのみを使用しており、無駄な成分を加えない無添加の石鹸です。低刺激のため赤ちゃんやお年寄りにも好適、洗顔・入浴など様々な用途に使用できます。

【商品情報】
品名:化粧石鹸 やさしいせおと
容量:100g
価格:270円(8%税込み)

佐久平駅のお土産はプラザ佐久でまとめてOK

佐久平駅に直結した便利な立地のプラザ佐久は、佐久&信州のお土産が多彩に取り扱っています。グルメ・スイーツ・お酒など幅広く揃ったお土産、プラザ佐久で好みの一品をセレクトしてみませんか。

※ 掲載内容は執筆時点、基本情報や価格等は参考で変更になる場合があります。
※ 掲載商品の取り扱いが変更になる場合もあります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介