【ロングヘア】自分でできる!結婚式・二次会におすすめのヘアアレンジ20選

結婚式や二次会では、いつもより華やかなヘアアレンジでお洒落して出席したい方も多いと思います。でも、結婚式に呼ばれる度に美容院でセットしてもらっていたら、出費がかさんで大変ですよね。そこで、自分で簡単に可愛くセットが出来る、ハーフアップやまとめ髪などのお呼ばれヘアアレンジを20個紹介します。ぜひ挑戦してみてくださいね。

__kitty_azu__kitty_azu
  • 563views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.pinterest.jp

特別な日にはいつもよりお洒落な”お呼ばれヘア”を

結婚式や二次会など特別な日には、いつもより華やかで特別感のあるお呼ばれヘアでお洒落したいですよね。でも、結婚式に呼ばれる度に美容院でセットしてもらっていたら、出費がかさんで大変ですよね。そこで、自分で簡単に可愛くセットが出来る、ハーフアップやまとめ髪などのお呼ばれヘアアレンジを20個紹介します。自分でできる範囲の簡単なヘアアレンジばかりですので、ぜひ挑戦してみてください。

ゆるふわハーフアップ

ロープ編みだけで簡単に自分でできるお呼ばれゆるふわハーフアップです。ねじねじと編み込むロープ編みだけなので、時短にも最適です。仕上げにパールのヘアアクセサリーで飾っても素敵ですね。

1.トップを波巻きします。
2.トップをアーモンドの形に分け取ります。
3.ゴムでくくってほぐします。
4.サイドをきつめにロープ編みします。
5.大きめにほぐします。
6.後ろでピン留めします。
7.逆サイドも同様にします。
8.髪の毛をコテ巻きして完成です。

ゴージャスな三つ編みハーフアップ

太目三つ編みが印象的なゴージャスハーフアップです。毛先を中心にしっかりと巻き髪にしておくと、華やかさが増しますよ。くるりんぱした部分をふんわりさせると、トップにボリュームがでてバランスが取れます。

セット方法

1.毛先を中心に髪全体をミックス巻きにします。
2.髪全体の左半分を多めにハーフアップにするようにして取り、ゆるくくるりんぱします。
3.残りのハーフアップにしたい部分を左前髪あたりから編み込むように三つ編みにします。
4.3をほぐしておきます。
5.4を2の結び目が隠れるように左の耳あたりに持って行って毛先が見えないようにしてピンで固定して完成です。

くるりんぱと三つ編みの冠ハーフアップ

まるで後ろに冠をかぶっているような、上品なクラシカルさが魅力のハーフアップです。凝って見えても実はくるりんぱと三つ編みでできちゃうのが嬉しいですね。くびれボブからロングヘアの方まで、幅広いレングスで試せます。

セット方法

1.髪全体をミックス巻きにしておきます。
2.熱が冷めたら軽く手ぐしでほぐしておきます。
3.ハーフアップにする髪上部を、3つに分け、真ん中をくるりんぱにします。
4.サイドは三つ編みにし、ゆるくほぐします。
5.4を交差させるように反対に持っていきます。くるりんぱのゴムが隠れるようにしましょう。
6.5で、三つ編みがくるりんぱを超えたあたりでアメピンでとめて完成です。

ねじりんぱの華やかハーフアップ

ねじった後にくるりんぱをするヘアアレンジテクニック、ねじりんぱを活用したハーフアップです。難しいことはできないけれど華やかに仕上げたい時にはねじりんぱがおすすめですよ。単体のねじりやくるりんぱよりも華やかに仕上がるので、お呼ばれヘアにぴったりです。

セット方法

1.サイドを残し、トップをゴムでくくってほぐします。
2.サイドをロープ編みしてほぐします。
3.逆サイドも同様に。
4.結び目の上でサイドを合わせてくくります。
5.くるりんぱをしてほぐします。
6.ほぐして完成です。

くるりんぱとねじり編みで作るヒロインハーフアップ

結婚式や披露宴はアップスタイルの人が多いですよね。そこであえて髪をおろすことで落ち着きのある上品さを演出しましょう。他の人と少しイメージを変えたい方におすすめです。こちらのハーフアップは、ダウンヘアでもしっかり存在感を出せる華やかなハーフアップになっています。

セット方法

1.髪を全体的にゆるく巻いておきます。
2.トップでくるりんぱを2つ作ります。
3.2をほどよくほぐします。
4.サイドの髪の毛をねじってとめたら完成です。

ミニお団子が可愛いフィッシュボーンハーフアップ

出典:lovehairstyles.com

フィッシュボーンとツイストだけでできてしまう、ハーフアップです。お洒落なエアリー感はあるのに、しっかり固定してでくれます。ふんわりと動く毛束が女性らしいヘアスタイルです。

セット方法

1.髪の毛をコテで巻きます。
2.左サイドのトップからフィッシュボーンで編み込み、ゴムで仮留めします。
3.右サイドのトップからフィッシュボーンで編み込みます。
4.左サイドの仮留めを外し、両サイドの毛束を後ろで1つにゴム留めし、ほぐします。
5.毛先をツイストして根元に丸めゴム留めし、ほぐします。
6.お団子の下の毛を左側でツイストします。
7.左側からツイストをかぶせます。
8.ツイストと右側の毛をくるりんぱします。
9.ほぐして完成です。

綺麗にできる フィッシュボーンのやり方

1.はじめに、髪を後ろのセンターでしっかり分けます。コームなどを使ってきれいに分けてください。そうすることで左右の髪の量が均一になるので、仕上がりもきれいになりますよ。
2.右側の毛束を5cm取り、真ん中に持ってくきます。右側の毛束の外側5cmを取り、真ん中に持っていきます。この時、髪が少ない人や沢山すいている人は、少なめに持っていっても大丈夫です。
3.2で右側から持っていった5cm程度の髪を、左側の髪の毛の束と合わせます。
4.手順2と同様、左側の5cm程度の毛束を取り、真ん中に持っていきます。その後、右側の毛束と合わせます。
5.手順1〜4を交互にやっていきます。この時、持ってくる毛束の量を均一にするときれいに見えますよ。また、フィッシュボーンはゆるくしてもかわいいんですが、編むときからゆるくするとボサボサになってしまいます。編むときはキツく編んで、編み終わってから引き出すようにしましょう。

ガーリーなリボンハーフアップ

ロマンティックでガーリーなヘアアレンジにしたい方におすすめなのが、リボンハーフアップです。自分の髪でリボンをつくる可愛いヘアアレンジなので、ヘアアクセサリーをつけなくても十分華やかな印象に仕上がりますよ。ビジューの耳飾りやネックレスとの相性抜群です。

セット方法

1.大きめのヘアアイロンを縦になるようにして持ち、ミックス巻きにします。
2.熱が冷めたら軽くほぐします。
3.サイドの髪は残しておきます。
4.ハーフアップでとる部分にまとめ髪用のスタイリング剤をつけてまとめやすくします。
5.4をとり、後ろで輪っか状にひとつに結びます。
6.できた輪っかを左右に手で分け、下から少し髪を引き出して輪っかの真ん中にくるりと巻きつけます。
7.整えて完成です

落ち着きのある大人アレンジポニーテール

華やかにはしたいけど、大人の落ち着きを出したい方におすすめなのが、こちらのアレンジポニーテールです。ハーフアップをつくる容量でゴムで留めていくだけのヘアアレンジで、ゆるんだり崩れたりしにくいのも嬉しいお呼ばれヘアですね。

セット方法

1.髪の上半分をサイドを残して真ん中部分だけを後頭部でくくります。
2.つぎに、ハーフアップをつくるように、1の横の髪を半分ずつとって1の結び目の右となりでくくります。
3.2と同じ動作を今度は左となりでくくります。
4.最後は真ん中で結びます。
5.コテで毛先を巻き、全体のバランスを見ながら、毛束を少しずつ引っ張り出してルーズ感を出します。
6.結び目を隠すように、ヘアアクセサリーまたはお洒落なヘアゴムで隠して完成です。

ロージーワンポイントポニーテール

この投稿をInstagramで見る

小路慎一郎 calon hairオーナー  京都美容室さん(@calonshouji)がシェアした投稿 -

髪でローズをつくる、ロマンティックなムードのあるポニーテールヘアアレンジです。まるでヘアアクセサリーをつけているような、華やかさがありますね。作った三つ編みをくるくる巻いてピンで固定するのがポイントです。綺麗に見せるには、少し練習することをお勧めします。

セット方法

1.耳より少し下でひとつに結びます
2.1をほどよくほぐします。
3.2の表面の毛だけ三つ編みにしてほぐします。
4.三つ編みを画像4のように丸めてピンでとめて完成です。

くるりんぱでふんわりポニーテール

きちんと感とかわいさの両方が兼ね備えられた披露宴にぴったりのポニーテールアレンジです。全体をウェービーにゆるく巻いて、ヘアアクセサリーで華やかさをプラスしてみてください。上品なポニーテールに仕上がること間違いなしです。

セット方法

1. 髪全体をゆるやかなウェーブヘアに巻いておきます。
2.頭のトップと真ん中あたりでくるりんぱを2つ作ります。
3. かるく2をほぐしておきます。
4.先ほど作ったくるりんぱと残った髪の毛を合わせて低めのポニーテールを作ります。
5. 結び目を髪で隠すか、かわいいヘアゴムを付ければ完成です。

くずし三つ編みのポニーテールアレンジ

この投稿をInstagramで見る

Shinichi Mogiさん(@mogi0211)がシェアした投稿 -

ふたつの三つ編みをまとめるだけでできちゃう簡単ポニーテールアレンジです。シンプルなヘアアレンジなので、崩し具合がこのヘアの決め手になります。人差し指と親指で少量の髪束をちょっとずつつまんで崩しましょう。

セット方法

1.トップに2つ三つ編みをつくります。
2.2つの三つ編みを上でクリップなどでとめておき、サイドを中で縛ります。
3.三つ編みを広げます。
4.飾り付きゴムでまとめ、引き出してルーズにしたら完成です。

三つ編みでひと工夫 ポニーテールアレンジ

ポニーテールアレンジで大人っぽく上品な雰囲気を作り出したい方は、低い位置でまとめる、ローポニーテールがおすすめです。事前に髪全体をゆるく巻いておくと、ゆるふわな雰囲気がでてお洒落ですね。また、あえて後れ毛を残すのを少なめにすることですっきり爽やかな印象に仕上げることができますよ。

セット方法

1.全体の髪をゆるくまいておきます。
2.ハーフアップを作るようにざっくり髪の上半分を分け取り、毛束の半分くらいまで三つ編みにします。
3. 両サイドの髪を残してポニーテールにします。
4. サイドの髪を3の上でくるりんぱにし、くるりんぱした毛束をつかってゴムの結び目を隠したら完成です。

華やかハイポニーテール

高い位置で結ぶハイポニーテールで華やかに、でも元気さをおさえて上品な雰囲気を強調させたポニーテールアレンジです。あえて1番下の髪を残して長さを出して、長くてボリューミーな髪を表示するので、髪がまだそんなに長くない方でも簡単にゴージャスな雰囲気にできますよ。髪の量が少ない方もベースを巻いてボリュームを出すとボリューミーな髪に変身します。

セット方法

1.サイドを残してトップの髪を結び、トップにボリュームが出るようにつまんでふわっとさせます。
2.両サイドの髪を後ろでまとめ、1の上で結び、1と同じようにボリュームをだします。
3.襟足の髪をねじり結び目のところでピン留めします。
4.反対側も同様に留め、全体のバランスを見て完成です。

玉ねぎヘアでつくるお呼ばれスタイル

この投稿をInstagramで見る

yucannaさん(@smapink)がシェアした投稿 -

たまねぎヘアには、お好みのヘアアクセサリーをいくつか組み合わせることでワンランク上のお呼ばれヘアに変身します。カジュアルな印象の玉ねぎヘアですが、最近では、リボンやお花のヘアアクセサリーを駆使して結婚式でもよく映えるヘアスタイルとして人気ですよ。丸みを意識してまとめ、毛先をゆるく巻いて動きを出して可愛らしく仕上げましょう。

セット方法

1.両サイドの後れ毛を残し、髪全体をひとまとめにします。
2.1を全体に丸みを帯びるようにほどよくほぐします。
3.毛先のほどよい部分をもう一度結び、たまねぎのようにほぐします。
4.3を繰り返します。
5.最後に毛先を巻いて完成です。

ねじりんぱと三つ編みでつくる凝って見えるまとめ髪

ねじりんぱでハーフアップをさらに華やかにして、三つ編みをひとつにまとめ、後ろで一つに束ねたアレンジです。まるでディズニープリンセスのラプンツェルを思わせるような、可憐で華やかな印象に仕上がります。お花やパール、お星さまモチーフのヘアアクセをつけてあげるだけでとびきりロマンティックなヘアアレンジになりますよ。

セット方法

1.トップを1つに結びます。
2.サイドの髪をねじりんぱします。
3.2でねじりんぱした髪の下もねじりんぱして、3つ編みを4つ作ります。
4.3つ編みした髪を1つに合わせます。
5.最後に全体的に緩く崩して、飾りを付ければ完成です。

三つ編みとロープ編みでつくるプリンセスヘア

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介