夏におすすめレディースヘアスタイル20選【2019年トレンド】

今年の夏におすすめのヘアスタイルを20選に厳選してご紹介します。夏を迎える時期になると、新しいことが始まる気がして無性にワクワクするものですよね。夏の気分を、髪型から呼び込むのはいかがですか?トレンドを抑えつつ、挑戦しやすいものをご紹介しますのでぜひ参考にしてください。

kyokakyoka
  • 9,354views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.haircatalog.jp

夏におすすめレディースヘアスタイル20選【2019年トレンド】

今年の夏のファッションのトレンドは、アースカラーなどベージュ系の薄い色合わせとともに、サファリルックや肩を強調するビッグシルエットなど、柔らかくありながらも強い女性像。またメイクアップでも、ヌードトーンやオレンジ系の色合いなど、ナチュラルさが重視されています。
この記事では、そんな女性らしさを纏うことのできる髪型をご紹介します。

2019年春夏ヘアスタイルのポイント【全体】

カラーはアッシュ系

出典:hair.cm

グレージュカラーは、初心者でも挑戦しやすくおしゃれに見えることから人気のカラーです。グレーを選ぶことで、派手すぎず落ち着いた印象になるだけでなく、毛先に光が当たるとふんわり優しい印象に。まさに大人の女性にぴったりなカラーです。

艶のある質感

2019年夏のキーワードは「立体感」。暗髪にハイライトを入れることで、髪型に立体感が生まれるとともに髪の毛に艶感を与えてくれます。色のコントラストを強くつけるように入れれば一気にゴージャスな印象にすることもできますし、細めに入れれば繊細で大人っぽい印象になります。ハイライトを入れることで、こなれ感のあるワンランク上のカラーになりますよ。

抜け感重視のスタイル

出典:hair.cm

切りっぱなしの重めカットが流行していましたが、次に流行するのは軽さのあるヘアスタイル。ヘアカラーも透明感があり抜け感が感じられるカラーが流行中ですが、中でもNEXTトレンドに間違いないのは、ウルフカット。ウルフカットとは、髪の上部分は丸く短めにカットし、髪の下部分襟足の髪はレイヤーを入れて長めに軽く仕上げるヘアスタイル。2000年代に流行したヘアスタイルですが、2019年から新たに、軽やかさを重視したフェミニンなスタイルとして新定番になること間違いなしです。夏に向けてピッタリのヘアスタイルではないでしょうか。

2019年春夏ヘアスタイルのポイント【長さ別】

ベリーショート・ショート

出典:hair.cm

ショートヘアで軽さを生み出すなら、シースルーバングがおすすめ。目の下くらいまで長さをつくれば、大人らしく綺麗めな印象に仕上がります。少し重めのオイルなどのスタイリング剤を使ってスタイリングすると綺麗な毛の流れを表現できますよ。      

ミディアム

出典:la-la-salon.com

ミディアムヘアでは、レイヤースタイルがおすすめ。髪の毛に動きが生まれることで、全体を軽やかな印象に見せてくれます。また、後ろ姿や横顔を美しく見せてくれることろもポイント。スタイリングもワンカールでいいので、挑戦しやすいのではないでしょうか。

ロング

出典:www.instagram.com

ロングヘアにおいて大切なのは、重めになりすぎてしまわないこと。画像のように、髪の毛の色をオリーブ〜アッシュ系の色に変えてみることで、髪色をそこまで明るくしなくても一気に軽やかで夏らしい印象になります。

夏におすすめレディースヘアスタイル20選【2019年トレンド】

ベリーショートからロングまで、この夏おすすめのヘアスタイルを紹介していきます。トレンド感を出しつつ、毎日のお手入れやセットも簡単にできるものを選んでいますので、是非参考にしてみてください。

1. ハンサムショートパーマ

出典:la-la-salon.com

思い切ってショートにするのは抵抗がある…という方におすすめなのがこちらのショートヘア。このショートヘアはどんな顔型にもマッチするので夏に向けてのイメージチェンジにはピッタリです。ショートのハンサムさに、ニュアンスパーマをかけることで全体的に柔らかな印象が加わり、大人の女性を演出してくれます。

2. ハンサムショート

出典:la-la-salon.com

横から見たときにのトップの丸みと襟足のくびれが女性らしく大人っぽいショートヘア。横顔美人を演出してくれるだけではなく頭を小さく見せるので全身でのスタイルアップを叶えてくれ、シュッと首に沿う綺麗な襟足で首を細く見せてくれるショートカットです。
誰からも好かれるきちんと感のあるシルエットで、夏らしく爽やかな印象にしてくれます。

3. マッシュショート

メンズライクに見えがちなベリーショートですが、表面にパーマをかけることで柔らかく女性らしい印象に。ショートヘアに抵抗がある方でも、このようなヘアスタイルであれば挑戦しやすいのではないでしょうか。ウェットなスタイリング剤を使って、束感を出すことがトレンド感を生むポイントです。

4. レイヤーショート

出典:hair.cm

レイヤーカットで軽さを出したストレートショートヘア。顔まわりの髪の毛がフェイスラインを隠してくれるので、小顔効果も期待できます。前髪もラフにカットするのがおすすめ。クールさだけでなくキュートさも感じられる万能ヘアです。

5. ショートボブ

ショートヘアにしたいけれどそこまでボーイッシュにしたくないという方におすすめなのがこちらのヘアスタイル。ショートカットならではの清潔感に加え丸みんのあるシルエットで女性らしさを演出し、上品かつ可愛らしい印象に。透明感のあるカラーリングとカットで今らしい抜け感を作ることろもポイントです。

6. フレンチボブ

モードなお洒落な雰囲気が欲しいけれど、ガーリーさは失いたくないという方におすすめなのがこちらのヘアスタイル。夏らしいAラインのワンピースなどに映えそうな、可愛らしさと共に上品さのある髪型です。前髪をコテでカールさせ、ニュアンスを出すのがおしゃれに見せるポイント。

7. マッシュウルフ

出典:kinarino.jp

重めボブに飽きてきたという方におすすめなのが、こちらのマッシュウルフスタイル。最近じわじわと人気を集めているスタイルで、ショートボブをベースに丸みを帯びたフォルムが女性らしいところが特徴です。ふんわり優しい印象になるので、ナチュラルな雰囲気にしたい方にもおすすめです。

8. ソバージュ

出典:www.haircatalog.jp

80年代ムードが一大ブームとなりそうな今におすすめしたいのが、ソバージュヘア。肩につくかつかないかくらいのボブに、トップからソバージュパーマをかけていきます。パーマを細くかけすぎず、髪の毛にうねりを出すようなイメージでパーマをかけることがポイント。トレンドを抑えつつ、落ち着いたエレガントな雰囲気になりますよ。

9. レイヤーミディアム

出典:www.haircatalog.jp

カジュアルなレイヤースタイルにフォルムコントロールパーマをかけた、作り込みすぎない雰囲気が魅力のヘアスタイル。風になびいた時、髪をかきあげた時などに髪に動きが生まれ、エアリーな雰囲気が夏らしく涼しげに見せてくれます。リラックスしたムードを醸しだしつつ、どこかミステリアスで大人らしい印象に。

10. くびれミディ

出典:locari.jp

今一番色気のある髪型として人気が集まっているのが、くびれミディスタイル。頬にかかる位置で表面の髪の毛をカットするヘアスタイルです。画像のように細めのハイライトを入れたり、全体の統一感を出すため前髪や顔まわりの髪の毛も軽めにカットするなど、細部にまでこだわることでラフすぎないほど良い空気感を演出してくれます。

11. チュールロブ

出典:hair.cm

チュールスカートのような軽やかな抜け感楽しむことのできるチュールロブ。春から人気を集めているヘアスタイルです。髪の毛の細めの束感と、ドライな質感が楽しめます。無造作に一つ結びにしても簡単におしゃれになれるので、夏にピッタリのヘアスタイルです。

12. レイヤーセミディ

出典:la-la-salon.com

軽くかきあげられるようにレイヤーの入った前髪が流れるようなラインを描き、大人っぽい雰囲気に見せてくれるヘアスタイルです。カラーリングもダークグレーを選んで赤みをしっかり抑えることが、より落ち着いた印象を与えてくれるポイントです。

13. ワンレンミディ

出典:kinarino.jp

おでこをすっきりと出すヘアスタイル。この画像のようにオールバックにしてみるのも夏らしくていいかもしれませんね。髪色も暗い色を選ぶことで、とことんクールな印象に。毛先のカールが程よい女性らしさを残してくれます。

14. 外ハネ鎖骨ミディ

出典:la-la-salon.com

鎖骨ラインでやや前下がりにカットし、肩に当たることで生まれる自然なハネを活かしたヘアスタイルで、自然体な仕上がりを楽しむことができます。ドライタイプのワックスを使うことで、より軽やかな印象に!
ナチュラルながら女性らしさを感じられる、人気のスタイルです。

15. 眉上バングミディアム

出典:la-la-salon.com

流行中のオン眉前髪ですが、2019年夏のトレンドは、程よい束感・透け感が重要。エアリーな雰囲気で、重すぎない印象に仕上げることがポイントです。こちらの画像のように、難易度の高そうに見えるオン眉前髪には、フェミニンな印象の優しいフォルムのカットを合わせるのがおすすめです。

16. ロングウェーブ×ブルージュカラー

出典:la-la-salon.com

透明感の出るブルージュカラーは、今年の夏抑えておきたいトレンドの一つ。ブルーとベージュを合わせた色で、髪の毛の赤みをカバーし艶感を与えてくれるカラーです。ブルージュに染めるならおすすめなのが、ウェーブがかったロングヘア。重くなりがちな暗髪ロングを、透明感のある涼しげなロングに見せてくれ、夏にピッタリのヘアスタイルです。

17. フレンチシックなパーマヘア

くせ毛風のパーマが可愛いヘアスタイル。短めの前髪が、さらにキュートな印象をプラスしています。少し難易度が高そうにも見えますが、シンプルな服との相性は抜群!パリジェンヌのような落ち着いた大人のガーリーな雰囲気を演出してくれます。グレージュのような軽めの色味にするのがポイントです。
夏場はラフにまとめるだけでモードな雰囲気が漂いますので、アレンジも楽でおすすめですよ。

18. センターパート前髪ロング

出典:folk-media.com

センターパートの前髪は昨年頃からトレンドとして人気です。その魅力を存分に引き出せるのは、ロングヘアならでは。顎のあたりでカットした前髪は、顔周りで髪が揺らいだときにほんのりと存在感を発揮し、風になびく後ろのロングヘアとのコントラストを生み出します。キメすぎない脱力系ロングスタイルでありながら全体としてはこなれたおしゃれ感を演出するこのスタイルは、おしゃれ上級生に提案したいスタイルです。

19. ニュアンスパーマロングヘア

出典:www.haircatalog.jp

パーマを存分に楽しむことができるのがロングヘアの魅力の一つ。2019年夏におすすめしたいのは、ニュアンスパーマ。どこかイノセントな雰囲気のあるウェーブが魅力です。無造作ながら上品な印象を与えてくれるように、アッシュブラウン系のカラーにすることがポイントです。

20. ウェーブパーマ

出典:www.haircatalog.jp

波打つように見えるほどの大きなウェーブパーマも、夏ならではでおすすめしたいヘアスタイルの一つです。このスタイルでは髪の毛の艶感を演出することが何より重要なので、つやのあるナチュラルワックスなどを使用しましょう。そのあとに毛先をつまみ髪の毛に軽さを出すことで、夏らしいウェーブヘアが完成します。

髪型から夏を呼び込もう

2019年夏におすすめのヘアスタイルを20選ご紹介しました。思い切って長さをカットするのもよし、そのままの長さでスタイルだけ変えてみるのもよし、髪型を変えてみるだけで一気に夏が楽しみになりますね。夏の始まりのワクワクする気分を、まずは髪型から試してみてはいかがでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介