ドイツでおすすめのお土産15選

日本でも大人気の観光地の一つであり、HARIBOやバームクーヘンなどのお菓子やビール、オーガニックコスメなど、様々な定番のお土産がありますよね。あれもこれもとなってしまって、選ぶのに苦労しないよう事前にリサーチしておきましょう!今回は、定番なものからからマイナーなものまで、ドイツでおすすめのお土産を15選ご紹介します。

aimusむる
  • 2,778views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.haribo.com

ビール大国ドイツってどんなところ?

出典:www.oktoberfest-besuch.de

ソーセージやビール、美しい城で有名なドイツは日本でも旅行先として人気の高い国の一つです。ドイツには日本の東京のような中心地が存在せず、ベルリンやミュンヘンなど小さな都市が集まってできていることが特徴的です。

ドイツは冬の寒さが厳しく、南側に位置するミュンヘンでも北海道よりも少し寒いぐらいの気温です。マイナスの気温も覚悟しておいた方がいいでしょう。夏は、かなり暑くなることもありますが、基本的には湿気も少なく20度ぐらいで過ごしやすい気温です。

ドイツの国土は実は日本と同じぐらい。人口は日本の6割ほどです。さらに、移民が人口の約1%の日本と比べ、ドイツでは人口の約10%が移民という移民国家であることも特徴的です。

ドイツまでは成田及び羽田空港からミュンヘン、フランクフルトまで約12時間の直行便が出ています。ベルリンへは直行便が存在せず、フランクフルトで乗り換えて約1時間10分のフライトで到着します。また、イスタンブールやヘルシンキで乗り換えて行く方法もあります。

【1】HARIBO(ハリボー)

出典:www.haribo.com

みなさんご存知、クマの形のグミが有名な「HARIBO」は知っている方も多いと思いますが、ドイツの会社で、グミの製造では世界最大の会社です。「HARIBO」の発祥地はドイツのボンという街、名称も創立者のHans Riegelと地名のBonnから最初の2文字づつをとって出来上がりました。

ドイツには「HARIBO」の工場直営店が、ボン、ゾーリンゲン、ノイス、そしてヴィルカウ=ハスラウの4ヶ所にあります。これらの工場直営店では日本でもおなじみのグミから珍しいグミ、さらにはぬいぐるみやマグカップなどのグッズまで600種類以上の商品が提供されています。また、アウトレットということで、価格がお得なのも魅力的です。

割高にはなりますが、量り売りもあるので「HARIBO」ファンはぜひ試してみてくださいね。

【基本情報】
HARIBO Fabrikverkauf Bonn(HARIBO工場直営店、ボン)
住所:Friesdorfer Str. 121, 53175 Bonn
TEL:+49 228 9092930
アクセス:Bad Godesberg駅から徒歩15分。ケルン中央駅からBad Godesberg駅までは電車で約45分。

HARIBO Süßigkeiten-Vielfalt: Fröhlich, bunt und lecker!

Vor allem Qualität! Unser Versprechen für die einzigartige Vielfalt aus Fruchtgummi, Lakritz & Co., mit der HARIBO seit Generationen Freude bereitet…

【2】「Café Kreutzkamm」のバームクーヘン

出典:shop.kreutzkamm.de

バウムクーヘンはドイツの定番スイーツとして有名ですが、ドイツではクリスマスの高級お菓子として認識されているので専門店でもない限り手に入りづらいです。

ドイツがバームクーヘンで有名なのはバームクーヘンの発祥の地と言われています。諸説ありますが、初めてバームクーヘンを作ったのはミュンヘンにある「Café Kreutzkamm(カフェ・クロイツカム)」です。元祖バームクーヘンを持って帰りましょう!

【詳細情報】
Café Kreutzkamm(カフェ・クロイツカム)
住所:Maffeistraße 4, 80333 München
TEL: +49 89 293277
アクセス:ミュンヘン中央駅から徒歩16分

Conditorei Kreutzkamm

【3】Schneeball(シュネーバル)

出典:www.original-rothenburger-schneeballen.de

雪の玉という意味を持つ「シュネーバル」は、可愛い町並みで日本人に人気の観光地ローテンブルクの名物です。クッキーのような生地をひも状に練って丸め油で揚げてからチョコレートでコーティングしたり、粉砂糖をかけたりしたものです。

見た目もキュートで日持ちがするのでお土産にはぴったりです。ローテンブルクでは、至る所で販売されていますよ。

【4】「Ritter Sport」のチョコレート

出典:www.ritter-sport.de

「Ritter Sport」のチョコレートはドイツの二大チョコレートの一つとして大人気です。その魅力は、何と言っても豊富な種類です。色々な味が入ったアソートボックスがおすすめですよ。

また、値段が安いのでばらまき用のお土産にしやすいのも嬉しいですね。スーパーでも販売されていますが、時間があれば専門店に訪れてみてください。

【詳細情報】
Ritter Sport Bunte Schokowelt Berlin
住所:Französische Straße 24, 10117 Berlin
TEL:+49 30 200950810
アクセス:Uバーン「Französische Straße」駅から徒歩2分

RITTER SPORT | official website | Welcome

Die Schokoladenseite im Internet, alles zu Produkten, Unternehmen, Shop, Aktionen und allen Themen rund um Schokolade

【5】「Milka」のチョコレート

出典:www.milka.de

ドイツの二大チョコレートのもう一つはこちらの「Milka」です。紫のパッケージが目印で、濃厚ミルク味が定番ですが他にもたくさんの種類があります。

こちらのチョコレートもスーパーで気軽に購入できますし、値段も安価なのでばらまき用のお土産にどうぞ。

Milka

milka.com

【6】Yogurette(ヨーグレット)

出典:www.amazon.com

ヨーグレットは、チョコレートの中にヨーグルトフルーツが入っているチョコレートです。酸味と甘みが程よく絡み合い、甘いものが苦手な人にもおすすめです。

いちごヨーグルトが定番ですが、ブルーベリーなど季節限定のフレーバーがある時もあります。スーパーで気軽に手に入りますよ。

Yogurette - Startseite

Willkommen auf der Website von Yogurette. Erfahre alles über unsere Produkte, neueste Sondersorten, aktuelle Promotions und Gewinnspiele.

【7】ビール

出典:www.rothaus.de

ドイツといえば、やはりビールが有名ですよね。1000種類以上のビールがあるので、ビール好きはお土産選びにワクワクしますよ。

創業1791年の老舗メーカー「Rothaus Hefeweizen」は、ドイツでも根強い人気のあるビールなので迷った方はぜひ一つ持ち帰ってみてください。

Baden state brewery Rothaus AG

【8】オーガニックコスメ

出典:www.drhauschka.de

バスソルトで有名な「kneipp」やオイルで有名な「Welede」など、ドイツ製のオーガニックコスメは日本でも大人気ですね。現地には、良質なオーガニックコスメを比較的安価で手に入れることができます。

「Dr Hauschka」や「DR.GRANDEL」など、自分好みのオーガニックコスメをセレクトしてくださいね。

Naturkosmetik zur Pflege für Gesicht & Körper | Dr. Hauschka

Zertifizierte Bio- und Naturkosmetik von Dr. Hauschka mit Heilpflanzen für Gesicht & Körper sowie Make-Up zur ganzheitlichen Pflege und Kosmetikbehandlung.

DR. GRANDEL Skin Care

dr.grandel skin care

【9】「4711」のオーデコロン

出典:www.4711.com

「オーデコロン」とは、フランス語で「ケルンの水」と言う意味です。それもそのはず。現存する最古のオーデコロンブランドは、ケルンに本店を構える「4711」なのです。

小さく値段も安価なミニボトルがお土産にはおすすめです。また、香水が苦手な方はいい香りのする石鹸も販売されていますよ。

【詳細情報】
4711 ケルン本店
住所:Glockengasse 4, 50667 Köln
TEL:+49 221 27099911
アクセス:ケルン中央駅から徒歩10分

4711 - Die Welt der Düfte - 4711

4711 has inspired people worldwide for 220 years: fragrance expertise, that distinguishes 4711 Original Eau de Cologne, ACQUA COLONIA, NOUVEAU COLOGNE and WUNDERWASSER.

【10】「Steiff」のテディーベア

出典:www.steiff.com

「Steiff」は世界で初めてぬいぐるみを作った会社で、テディベアの生みの親だと言われています。一つ一つが手作りのテディベアは、お値段は張るものの女性や子供へのお土産におすすめです。

手のひらサイズのものでも約15ユーロ(1,864円)〜ですが、「シュタイフワールド」のアウトレットショップでは約10ユーロ(約30%オフ)で購入できる規格外品(小さなミスがあるもの)も販売されています。

【詳細情報】
Die Welt von Steiff
住所:Margarete-Steiff-Straße 1, 89537 Giengen an der Brenz
TEL:+49 7322 131500
アクセス:ギーンゲン中央駅から徒歩5分

Startseite - Steiff Online-Shop Deutschland

Willkommen im großen Steiff Online-Shop. Weltgrößtes Steiff-Sortiment, schnelle Lieferung, kompetenter Service. Jetzt entdecken!

【11】「Wimmelbuch」の絵本

出典:www.tausendkind.de

ドイツの本屋さんに行くと、文字のないイラストのみの絵本「Wimmelbuch」が売られています。ドイツの絵本ですが、絵だけなのでドイツ語がわからなくても読めるのでお土産に人気です。

子供へのお土産はもちろん、イラストが可愛いので大人の方へのお土産にも好評だそうです。日本語で勝手に物語を作って読み聞かせると子供が喜びますよ。

Wimmelbuchverlag

【12】Bembel(ベンベル)

出典:www.frankfurt-tourismus.de

ベンベルは、ドイツの名物酒「アップルワイン」をいれる陶器の容器です。ドイツらしく、見た目もキュートなのでお土産として人気です。アップルワインでなくても、水やジュースを入れて出すこともできますよね。

また、陶器を持ち帰るのに抵抗がある方はベンベルがデザインされた雑貨はいかがでしょうか?キーチェーンや、ベンベル柄のナプキンなどはコンパクトで安価なのでおすすめです。雑貨屋さんやお土産ショップで探してみてくださいね。

【13】スポンジ布巾

出典:www.dm.de

ドイツの布巾は、使いやすく安価なのでお土産に人気です。「Schwammtuch(シュワムトゥーフ)」と呼ばれるスポンジ布巾は、吸水性と速乾性に優れており、シンクやテーブルを拭くのにぴったりです。スーパーに行くと様々なメーカーのものがあります。

また、「GALLSEIFE(ガルザイフェ)」と呼ばれるシミ抜き石けんもおすすめです。牛の胆汁を原料に混ぜて作られたそうですよ。固形タイプと液体タイプが選択できます。カエルが目印の「Frosch」がおすすめです。

【14】Erzgebirge-Palast(くるみ割り人形)

出典:www.erzgebirgepalace.com

くるみ割り人形は、もともとドイツの伝統工芸品です。ドイツの木製玩具、雑貨はお土産として人気があります。顎を開閉させて胡桃を噛ませて割るのですが、現在はクリスマスのデコレーションとして使われることが多いそうです。様々なデザインがあり、とても可愛いのでインテリアに一ついかがでしょうか?

【15】「Ampelmann(アンペルマン)」グッズ

出典:www.ampelmann.de

アンペルマンは、旧東ドイツの信号に使われていたキャラクターです。ベルリン市内の約9割の信号がアンペルマンの信号です。

今では、お土産としても人気でマグカップやステッカーからバックや時計まで様々なグッズが販売されています。ドイツの歴史を感じることができるキュートなお土産ですよ。ベルリン市内にいくつもあるアンペルマン専門ショップで手に入れてください。

AMPELMANN Berlin - Berlin's iconic brand

おわりに

ドイツには他にもクリスマス定番のお菓子や、雑貨などなどたくさんのお土産にぴったりの商品が手に入ります。このリストにはないものもたくさんあるので、デパートや雑貨屋さんスーパーなどをのぞいて自分好みのお土産を探してくださいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

むる

デンマークのオーフス大学で修士課程に所属しています。旅行が大好きで、卒業後には世界一周をする予定です。旅のテーマは、海・グルメ・文化!今まで訪れた国は、ヨーロッパと、アジアやオセアニアの海が綺麗な国が中心です。世界中の美味しいものを食べつくし、綺麗な海で遊んで、各地の面白い文化に浸る。そんな旅がしたいです。

関連する記事

あわせて読みたい

aimus
むる

デンマークのオーフス大学で修士課程に所属しています。旅行が大好きで、卒業後には世界一周をする予定です。 旅のテーマは、海・グルメ・文化!今まで訪れた国は、ヨーロッパと、アジアやオセアニアの...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

05micco1

05micco

神奈川在住の女子大生。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。最近は喫茶店に夢中!オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ3

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

こばこ5

こばこ

女子大生。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介