ブラジルでおすすめのお土産15選

ブラジルといえば、ビーチサンダルやビキニなどビーチグッツがお土産に思い浮かぶのではないでしょうか?ご想像の通りブラジルには海好きにぴったりのお土産がたくさんあります。そして、そのほかにもブラジルらしさ溢れるものがたくさん手に入りますよ。今回は、ブラジルでおすすめのお土産15選をご紹介します。

aimusむる
  • 3,074views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.flickr.com

日系人が最多のブラジルってどんなところ?

出典:www.flickr.com

日系人が多いブラジルはアマゾン熱帯雨林といった自然資源に恵まれており、リオのカーニバルからわかるように華やかな熱気に包まれた国です。しかし、治安はあまり良いとはいえず、特にファーベラト呼ばれるスラム街では凶悪犯罪も多いので絶対に近づかないようにしましょう。また、日が沈んでからの外出は危険度がますので控えましょう。

ブラジルは日本とは季節が逆で、12月下旬からが夏、6月下旬からが冬になります。南米大陸のほぼ半分を占めるほどに広大な国土があるため、地域によって気温には差があり、南に行くほど気温は下がります。しかし、真冬以外は日本の夏服にカーディガンがあれば対応できるほどの気温です。また、雨の多い地域が大半であることが特徴です。

ブラジルの国土は日本のおよそ22.5倍で、人口は日本の2倍ほどあります。日系人が最も多く住んでることが特徴です。

ブラジルでは現在223の言語が話されていますが、スペイン語と公用語とする他の南米諸国と異なりポルトガル語が公用語です。ブラジルではほとんど英語が通じないと思っていた方がいいでしょう。空港の一部や有名ホテルなど限られた場所以外で英語を話せる人を探すのは容易ではありません。

日本からブラジルまでは直行便が出ておらず、成田空港からサン・パウロまでアメリカ経由で乗り継ぎ時間を含めて25時間程度かかります。他に、ヨーロッパウヤ中東を経由する方法もあります。

【1】「Havaianas」のビーチサンダル

出典:us.havaianas.com

賑やかなビーチはブラジルの象徴の一つですが、ブラジルでは可愛いビーチサンダルがたくさん販売されてます。有名なのがハワイアナスという日本でも人気のブラジル生まれのブランドです。

歩きやすく痛くなりにくい形は、日本の草履からヒントを得て開発されたそうですよ。スーパーでも購入できますが、サンパウロの本店が種類が多くおすすめです。日本未販売のデザインもありますよ!

【詳細情報】
Havaianas
住所:Rua Oscar Freire 1116, Sao Paulo
TEL:+55 11 3079-3415
アクセス:メトロ「Metrô Oscar Freire」駅から徒歩2分

Flip Flops & Sandals | Free Shipping On Footwear | Havaianas

Your favorite flip flops and sandals! Over 300 styles of sandals, flip flops, & footwear for the whole family. Shop at Havaianas, the #1 flip flops brand.

【2】Canga(カンガ)

出典:www.rioswimshop.com

リオ・デジャネイロのビーチでは、売り子がたくさんのカンガを抱えて回っているのをよく見かけます。カラフルなカンガは、ストールやパレオ、敷物などたくさんの用途に使用できます。

一枚一枚が軽く小さく折りたためるので、数枚買ってもかさばらなず重量も気にならないのが旅行者としては嬉しいですね。ビーチが好きな方は、一枚あるととても重宝しますよ。

【3】「Cantão」のワンピース

出典:www.cantao.com.br

ブラジルの女性はゆるやかなワンピースは大好きです。中でも、カンタオのワンピースはとても人気でリオ・デジャネイロには17店もの店舗を構えています。

カジュアルでおしゃれなカンタオのワンピースは水着の上に着るのにもぴったりです。豊富なデザインからお気に入りのものを見つけてみてくださいね。

Liqui Cantão - Aproveite até 60% Off!

Cantão - Liqui de Verão - Várias produções fresquinhas com nosso estilo Viver Bem. Vestidos, jeans, macacões, saias, calças e muito mais.

【4】ハンモック

出典:www.novica.com

手編みで作られたハンモックはブラジルを象徴するお土産です。大都市ではなかなか見かけませんが、地方や海岸沿いの街では多くの人が庭やテラスで利用しています。

ブラジルのハンモックは、他国で手に入るものよるとても丈夫だそうです。日本で使える機会は限られているかもしれませんが、一つあればいつでも南国気分を味わうことができますよ。

【5】ソープストーンのアクセサリー

出典:www.bhcollection.com

ソープストーンは、ブラジル原産の石で一般的にはキッチン台に使用されています。もちろん、ブラジルからキッチン台を持ち帰るわけには行きませんがソープストーンで作られたグッズはいかがでしょう?

ソープストーンは、オウロプレットという街の特産品だそうです。持ち帰るのにも便利な小さな装飾品もいいですが、キッチン用品が実用的でおすすめです。

【6】楽器

出典:www.flickr.com

ブラジルは音楽が盛んで、ビリンバウやカシシなどたくさんのユニークな楽器がブラジルで生まれました。これらの楽器はカポエイラという音楽で使用されています。上の弓のような楽器はビリンバウです。

また、サンバで使用されるクイーカなどの楽器もあります。飛行機で持ち帰るのは少し不便かもしれませんが、ブラジルらしいお土産の筆頭ですので音楽好きの方におすすめします。

【7】Bonfim(ボンフィン)

出典:www.flickr.com

サッカー選手が身につけているのを見たことがある人もいるかもしれませんね。ボンフィンはミサンガの一種でお守りとしてつけられています。

願いが叶うと有名なバイーア州のボンフィン教会とその周辺で販売されています。お守りではありますが、カラフルなのでアクセサリーとしても活躍します。

【8】宝石

出典:www.flickr.com

鉱山資源が豊富なブラジルでは、上質な宝石が多く採られています。特にミナス・ジェライス州は天然石の産地として有名です。

日本でも人気のアメジストはブラジルが産出量世界一で、アクセサリーが手頃な値段で販売されています。また、ブラジルでしか採ることができないブラジリアナイトもおすすめです。

【9】バイーアの民族人形

バイーアの女性をモチーフにした人形は可愛らしくユニークな人形です。黒い肌をして、伝統的なバイーアの衣装を身に纏っています。

足首まで伸びるドレスはお尻のところで大きく膨れ上がっていて、明るくカラフルな色で装飾されています。

【10】唐辛子オイル

出典:produto.mercadolivre.com.br

ブラジルの料理には唐辛子がたくさん使用されていて、こちらの唐辛子オイルはメインデッシュやスナック菓子にふりかけたりされています。

赤や黄、オレンジ色の唐辛子が瓶一杯に詰められており、上からオイルが入れられています。辛いもの好きにはたまらないですね。オイルがなくなったら継ぎ足すことで長く使えますよ。

【11】Paçoca(パソッカ)

出典:www.santahelena.com

ブラジルにはピーナッツを使ったお菓子がたくさんありますが、中でもパソッカが一番人気です。ピーナッツを粉末にして砂糖と塩で固めたお菓子でほろほろとした感触が特徴です。

たくさんのメーカーがありますが「Santa Helena」社のものが一番有名です。とても甘いので苦手な人もいるかもしれませんが、苦めのコーヒーと合わせるとちょうどいいですよ。
     

【12】 Pão de mel(パオ・ディ・メル)

出典:www.diniz.co.jp

パン・デ・メウは、ブラジルで大人気のはちみつケーキです。実は発祥はロシアで、ジンジャーブレッドとしてヨーロッパに伝わりました。ヨーロッパからの移民の影響でブラジルに根付いたそうです。

はちみつ、黒糖、スパイスなどを使って作られるパン・デ・メウですが、ブラジルではジャムや生キャラメルをサンドされるなどアレンジが加えられています。風味やしっとりとした感触を保つようにチョコレートでコーティングされています。

【13】Brigadeiro(ブリガデイロ)

出典:www.flickr.com

日本でいうトリュフのことで、甘いコンデンスミルクとココアパウダーを混ぜて丸めたお菓子です。「ブリガデイロ」とはブラジル空軍の「少将」を意味していて、かつて空軍少佐だった政治家が大統領選に出馬する際、彼の妻が資金集めのパーティーで振る舞ったことが由来だそうです。

ブラジルでは、誕生日などのパーティーだけでなく日常でも食べられている人気のあるスイーツです。甘いもの好きにおすすめです。

【14】マテ茶

出典:www.matecha-kyokai.jp

ブラジルはコーヒー産地として有名ですが、マテ茶もコーヒーと並ぶ人気をもつ飲み物です。日本でもその知名度を上げているマテ茶は、ビタミンやミネラルが豊富で「飲むサラダ」とも呼ばれています。

レモンやシナモンなどフレーバーがついたものもあります。手頃な値段でスーパーで気軽に帰るので、お土産にはぴったりです。コーヒーと合わせてプレゼントしてみてください。

【15】Cachaça(カサッシャ)

出典:www.thewhiskyexchange.com

カサーシャはブラジル名産のサトウキビを原料として作られた蒸留酒です。カサーシャにレモンと砂糖を加えるとブラジルで人気のカクテル「カイピリーニャ」が作れますよ。

ちなみに、カサーシャに混ぜるだけで完成するカイピリーニャ用の粉も販売されています。カサーシャの値段はピンキリなので予算に合わせて選んでくださいね。

おわりに

ブラジルには、ユニークなお土産がたくさんあります。リオ・デジャネイロのヴィスコンデ・デ・ピラジャ通りはお土産選びにおすすめの通りです。また、サルバドールならメルカード・モネーロという市場に訪れてください。スーパーでもたくさんのお土産が買えますよ。

この記事のキーワード

この記事のライター

むる

デンマークのオーフス大学で修士課程に所属しています。旅行が大好きで、卒業後には世界一周をする予定です。旅のテーマは、海・グルメ・文化!今まで訪れた国は、ヨーロッパと、アジアやオセアニアの海が綺麗な国が中心です。世界中の美味しいものを食べつくし、綺麗な海で遊んで、各地の面白い文化に浸る。そんな旅がしたいです。

関連する記事

あわせて読みたい

aimus
むる

デンマークのオーフス大学で修士課程に所属しています。旅行が大好きで、卒業後には世界一周をする予定です。 旅のテーマは、海・グルメ・文化!今まで訪れた国は、ヨーロッパと、アジアやオセアニアの...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介