日帰りでも行ける高知のドライブデートコースおすすめ10選

四国の南側で太平洋に面した爽快なシーサイドドライブが楽しめる高知県。観光名所やご当地グルメもバラエティに富んでおり、日帰りのデートプランとしても好適です。高知県で日帰りにもおすすめするドライブデートコースをご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 722views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.kjmonet.jp

高知でおすすめするドライブデートコース

出典:www3.nissan.co.jp

日産・フェアレディZ

出典:www3.nissan.co.jp

日産・GT-R

四国の南側で太平洋に面した長い海岸線を擁する高知県。一本釣りで水揚げされるカツオのタタキをはじめとしたご当地グルメも魅力的で、風光明媚な観光名所も多彩です。

長い海岸線はシーサイドドライブに好適で、日帰りのデートプランとして観光やグルメと組み合わせても楽しめます。今回のドライブデートにおすすめするモデルは、高知県出身の漫画家・楠みちはるにちなんだ2台のスポーツモデル。横浪スカイラインが似合う、日産の「フェアレディZ」や「GT-R」はいかがでしょう。

高知県で日帰りにもおすすめするドライブデートコースを10ヵ所ご紹介します。

1.国道55号~「白浜海岸」

出典:www.town.toyo.kochi.jp

白浜海岸

出典:www.town.toyo.kochi.jp

名称:海の駅 東洋町
住所:安芸郡東洋町大字白浜88-1
電話:0887-23-9955
駐車場:有り
営業時間:9:00~17:00
定休日:1/1

室戸市の中心部から国道55号を走り出し、室戸岬を巡って岬の東側へ。国道55号で太平洋を望む爽快なシーサイドをドライブして、徳島県との県境を目指します。

目的地は赤葉島を望む「白浜海岸」で、四国では屈指といわれる遠浅の海岸。海の青・砂の白・島の緑や岩礁が美しいコントラストを描き、シーズンには海水浴やキャンプで賑わうスポットです。

「白浜海岸」の東側には「海の駅 東洋町」があり、地元で水揚げされた新鮮な魚介や特産品を取り揃え。ランチは地元産食材にこだわって造る日替わりの「本日のピザ」や「本日のパスタ」をいかがでしょう。

海の駅 東洋町

2.室戸スカイライン~「室戸岬」

出典:www.muroto-kankou.com

室戸スカイライン展望台津呂山

出典:www.muroto-kankou.com

名称:室戸岬
住所:室戸市室戸岬町
駐車場:有り

出典:searest.jp

名称:シレストむろと
住所:室戸市室戸岬3795-1
電話:0887-22-6610
駐車場:有り
入館料:1,300円
営業時間:10:00~21:00
休業日:第2水曜日

安芸市から国道55号を走り出し、海沿いをドライブして南へ。室戸市の中心部に入ったら室津の交差点から県道203号・室戸スカイラインに入り、岬の中央部を走ります。

「室戸スカイライン展望台津呂山」で絶景を眺めてから向かう目的地は「室戸岬」。日本の灯台50選にも選ばれた「室戸岬灯台」が立つ「室戸岬」は、海と奇岩の景色を望める名勝でサーフィンの名所としても知られています。岬の周辺には遊歩道も整備されており、荒波とともに明媚な景色を楽しめるスポットです。

「室戸岬」を後にしたら岬の東側にある室戸海洋深層水スパの「シレストむろと」へ向かいます。様々なアトラクションが楽しめるプールをはじめジャグジーやサウナなど多彩。館内のレストランでは名物の「カツオのタタキ定食」をはじめ、「四万十鶏の唐揚げ定食」など多彩なメニューを用意します。

室戸岬
シレストむろと

3.国道55号~「北川村「モネの庭」マルモッタン」

出典:www.kjmonet.jp

名称:北川村「モネの庭」マルモッタン
住所:安芸郡北川村野友甲1100
電話:0887-32-1233
駐車場:有り
入園料:700円
開園時間:9:00~17:00
休園日:火曜日、年末年始
    冬期メンテナンス期間

出典:www.kjmonet.jp

出典:www.kjmonet.jp

名称:カフェ モネの家
営業時間:10:00~17:00

高知市から国道32号を走り出し、国道55号に接続して東へ。安芸市のエリアでシーサイドをドライブして、奈半利川を渡ったら国道493号を北に進みます。

目的地は「北川村「モネの庭」マルモッタン」で、印象派を代表する画家のクロード・モネが好んだフランス・ジヴェルニーの庭をモデルにした庭園。園内はテーマ毎に「花の庭・水の庭・光の庭」に分かれており、四季折々に咲く花々とともに、モネの作品を想起させる美しい庭を鑑賞できます。

園内にはギャラリー・ショップも併設されており、モネのグッズなど多彩な取り揃え。ランチは「カフェ モネの家」がおすすめで、地元食材やクロード・モネのレシピを活かした料理を味わうことができます。

北川村「モネの庭」マルモッタン

4.国道55号~「ヤ・シィパーク」

出典:yasea-garden-place.co.jp

名称:ヤ・シィパーク
住所:香南市夜須町千切537-90
電話:0887-57-7122
駐車場:有り

出典:yasea-garden-place.co.jp

名称:MASALA(マサラ)
電話:0887-54-1881
営業時間:11:00~22:00
定休日:年中無休

出典:yasea-garden-place.co.jp

名称:mana mana(マナマナ)
電話:0887-52-8489
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)

土佐市から国道56号を東に向かい、高知市にあるとさでん後免線・宝永町駅の近くから国道32号へ。その後国道55号に接続して香南市に向かい、手結港を望むエリアにあるのが目的地「ヤ・シィパーク」です。

「ヤ・シィパーク」は海水浴に人気のスポットで、芝生広場やボードウォークが整備されているため散策にもおすすめ。予約すればピクニックサイトを利用することができますので、BBQやデイキャンプなども楽しめます。

そして「ヤ・シィパーク」に隣接する道の駅「やす」には、高知の特産品を扱う土産物店や、カフェレストランなどが揃っています。ランチのおすすめは海の見えるレストラン「MASALA」で供される本格的なインド料理。食事の後はカフェ「mana mana」の新鮮素材を使った「フルーツアイスバー」をどうぞ。

「道の駅やす」「ヤ・シィパーク」

5.龍河洞スカイライン~「龍河洞」

出典:ja.wikipedia.org

名称:龍河洞
住所:香美市土佐山田町逆川1424
電話:0887-53-2144
駐車場:有り
料金:1,100円
営業時間:8:30~17:00(変動有り)

出典:cafeayam.com

名称:カフェ アヤム
住所:香美市土佐山田町逆川1395-1
電話:0887-52-8775
駐車場:有り
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日(7月下旬~8月下旬)
    火・水・木・金曜日(その他期間)

国道55号を走って香南市に向かい、高知県立のいち動物公園の近くから県道385号・龍河洞スカイラインへ。随所で眼下の景色を望める龍河洞スカイラインをドライブして、県道22号と交差するエリアまで進みます。

目的地は岩手県・龍泉洞と山口県・秋芳洞とあわせて日本三大鍾乳洞と呼ばれる「龍河洞」。洞内を巡る観光コースなら、手軽に悠久の時が刻んだ神秘的な風景を楽しむことができます。そして予約が必要な冒険コースはよりアドベンチャーを感じられる体験ができるでしょう。

こちらでランチにおすすめするのが駐車場の近くにある「カフェ アヤム」。地鶏・土佐ジローの濃厚な卵をはじめスイス産のチーズなど厳選した素材を使い、「トマトとアンチョビのガレット」など見目にもお洒落なガレットを供しています。

龍河洞

6.横浪黒潮ライン~「牧野植物園」

出典:www.makino.or.jp

名称:高知県立牧野植物園
住所:高知市五台山4200-6
電話:088-82-2601
駐車場:有り
入園料:720円
開園時間:9:00~17:00
休園日:12/27~1/1

出典:www.makino.or.jp

名称:レストラン アルブル
場所:牧野富太郎記念館 本館
電話:088-882-0410
営業時間:9:00~17:00
定休日:12/27~1/1

高知自動車道・須崎東ICの近くから県道23号を東に向かい、浦ノ内湾の手前から県道47号へ。県道47号・横浪黒潮ラインは横浪スカイラインとも呼ばれる絶景とワインディングのドライブを楽しめるルート、楠みちはるの作品にも登場するスポットです。

宇佐湾の近くから県道39号を北に向かい、その後国道56号を東に走って目的地「牧野植物園」へ。「牧野植物園」はおよそ6ヘクタールの広大な敷地に約3000種の野生植物が植樹されており、四季折々の花々と植物を鑑賞できるスポットです。温室は熱帯やジャングルが再現された空間で、多種多様な植物を展望デッキから観覧できます。

園内にある牧野富太郎記念館の本館には「レストラン アルブル」が併設されていますのでランチはこちらで。土佐和牛や四万十鶏など地元食材にこだわったランチメニューをいかがでしょう。

高知県立牧野植物園

7.黒潮ライン~「桂浜」

出典:www.city.kochi.kochi.jp

名称:桂浜
住所:高知市浦戸桂浜
電話:088-823-9457
駐車場:有り

出典:www.tataki.co.jp

名称:かつお船 土佐タタキ道場
住所:高知市仁井田201-2
電話:088-847-3255
駐車場:有り
営業時間:10:30~15:30

須崎市から県道23号を走り出し、浦ノ内湾沿いを走って東へ。県道23号と続く県道14号は黒潮ラインと呼ばれており、シーサイドの爽快なドライブが楽しめます。

目的地は浦戸湾の先にある「桂浜」で「桂浜水族館」や「坂本龍馬記念館」をはじめ、多彩な見どころが点在する観光名所。「桂浜水族館」はコンパクトながら海洋生物からカピバラやカワウソまで展示飼育、「坂本龍馬記念館」では坂本龍馬の足跡にふれることができるでしょう。

このエリアでランチにおすすめするのは、浦戸大橋を渡った先ある「かつお船 土佐タタキ道場」。こちらは獲れたての生カツオで藁焼きタタキを造ることができ、その場で焼き立てを味わうことができます。

桂浜
かつお船 土佐タタキ道場

8.横浪黒潮ライン~「海洋堂ホビー館四万十」

出典:ksmv.jp

名称:海洋堂ホビー館四万十
住所:高岡郡四万十町打井川1458-1
電話:0880-29-3355
駐車場:有り
入館料:800円
営業時間:10:00~18:00
     10:00~17:00(冬季)
休業日:火曜日、12/28~1/1

出典:www.skr.mlit.go.jp

名称:道の駅 あぐり窪川
住所:高岡郡四万十町平串284-1
電話:0880-22-8848
営業時間:施設により変動
定休日:奇数月の第3水曜日(3月のみ末日)

宇佐湾の近くから県道47号・横浪黒潮ラインをドライブして西へ向かい、須崎中央ICから須崎道路へ。四万十町中央ICから国道56号に入り、古市町の交差点からは国道381号を走ります。

予土線・打井川駅の近くから県道55号をしばらく南に走ると目的地「海洋堂ホビー館四万十」に到着。こちらは世界屈指の模型メーカー・海洋堂のコレクションを展示するミュージアムで、食玩から造形師の作品まで様々な展示品を鑑賞できます。ミュージアムショップでは最新の商品や土佐弁キャラクターグッズなどを揃えていますのでお土産にもおすすめです。

「海洋堂ホビー館四万十」の後は来た道を戻り、四万十町中央IC近くにある道の駅「あぐり窪川」へ。こちらにあるレストラン「風人」がランチにおすすめ、四万十町の山・川・海の幸を使い多彩なメニューを用意します。

海洋堂ホビー館四万十
道の駅「あぐり窪川」

9.足摺スカイライン~「足摺岬」

出典:www.shimizu-kankou.com

名称:足摺岬
住所:土佐清水市足摺岬
駐車場:有り

出典:www.iburicurry.com

名称:いぶりカリィ
住所:土佐清水市以布利5
電話:0880-83-4485
営業時間:11:00~15:00
定休日:火曜日

国道56号を走って四万十市の中心部に向かい、国道321号に入ったら四万十川のリバーサイドや太平洋を望む海沿いをドライブして南へ。清水港の近くから県道348号・足摺スカイラインに入り、先端部にある「足摺岬」を目指します。

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで二つ星に認定された「足摺岬」は、彼方に水平線を望む絶好のビュースポット。地球が丸いと感じる風景を望むことができ日の出スポットとしても人気、国内最大級といわれる「足摺岬灯台」も見所です。

「足摺岬」を後にしたら来た道を戻り、海側を走る国道321号沿いにある「いぶりカリィ」へ。地元食材にこだわった創作インドカレーを供する店で、テラス席で風を感じながら野菜+キーマorチキンのミックス「いぶりカリィ」をどうぞ。

足摺岬・竜串・四万十川
いぶりカリィ

10.足摺サニーロード~「竜串」

出典:www.shimizu-kankou.com

名称:足摺海底館
住所:土佐清水市三崎4124‐1
電話:0880-85-0201
駐車場:有り
入館料:900円
営業時間:8:30~17:00(4~8月)
     9:00~17:00(9~3月)
定休日:年中無休(臨時休業有り)

出典:www.a-sea.net

レスト竜串

宿毛市の中心部から国道321号を南へドライブ。国道321号は叶崎のエリアから足摺サニーロードと呼ばれており、目的地の「竜串」まで走ります。

竜串海中公園に属する「竜串」は奇岩の景勝地「竜串海岸」をはじめ、「足摺海洋館」や「足摺海底館」などが点在するスポット。「竜串海岸」を望むエリアにある「足摺海底館」は水深7mの深さから海中を望める海中展望塔で、多彩な魚やサンゴ・海トサカなどを鑑賞できます。

「足摺海底館」の入り口にはお土産売り場とレストランがある「レスト竜串」が立地。レストランでは「竜串海岸」を眺めながら食事ができ、オリジナルの「ジョン万タタキ丼」が一押しです。

足摺岬・竜串・四万十川
レスト竜串

南国土佐のシーサイドを爽快にドライブ

シーサイドや絶好の景色を望めるルートなど、爽快なドライブスポットが多彩な高知県。観光名所やグルメもバラエティに富んでおり、日帰りでも南国土佐の良さを満喫できるでしょう。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 季節によって閉鎖される道路や休業するスポットもあります。
※ 道路工事や交通規制により通行できない場合があります。
※ 掲載画像と実際のプランは一致しない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

05micco1

05micco

神奈川在住の女子大生。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。最近は喫茶店に夢中!オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ3

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介