神戸の食べ物以外のお土産おすすめ15選【名産からおしゃれな雑貨・小物まで】

神戸の食べ物以外のお土産を紹介します。美食の街と呼ばれる神戸には美味しいものが溢れているので、お土産というとつい食べ物を連想するかもしれません。しかし神戸にはおしゃれな雑貨もたくさん揃っています。いつも食べ物ばかりになってしまいがちなお土産。少し気分を変えて、おしゃれな雑貨はいかがですか?

maho_0907maho_0907
  • 4,932views
  • B!

アイキャッチ画像出典:nearly.do

おしゃれな雑貨・小物の宝庫

出典:teachme.jp

神戸でお土産を買うなら、何を選びますか?
美食の街・神戸と呼ばれているほどなので、やはりスイーツをはじめ、食べ物のお土産を思い浮かべる人が多いと思います。しかし、神戸の名物は食べ物だけではありません。明治期に開港して以来、外国の製品や文化に影響を受けており、神戸にはおしゃれな雑貨が並ぶようになりました。そんな神戸では、お土産にピッタリなおしゃれな雑貨が溢れています。
今回は、神戸で買える食べ物以外のお土産を厳選して紹介します。

JIB(ジブ)のバッグ・ポーチ【神戸空港ほか】

出典:jib.ne.jp

クジラのマークが目印のマリンブランドJIBの雑貨です。神戸でヨットマンをしていたMr.JIBが1978年に創業しました。以来、阪神エリアの人々に愛され続けています。
商品のラインナップは、バッグやポーチ、ショルダーベルトなど。すべてセイルクロスを使用しているため、軽いのにとても丈夫で水や汚れにも強く、長く愛用できます。海をテーマにしたブランドなので、カラフルでポップなカラーが多いですが、グレーや紺などシックなカラーも揃っています。バッグの種類も大きなボストンバッグからリュック、ポシェットまで様々なので、年齢を問わず楽しめます。

出典:jib.ne.jp

店舗情報

JIB
【神戸空港】
住所:神戸市中央区神戸空港1番  Marine Air Mart
電話番号:078-303-6930
営業時間:10:00~21:00
定休日:年中無休
アクセス:ポートライナー「神戸空港」下車すぐ

【東急ハンズ三宮店】
住所:神戸市中央区下山手通2-10-1
電話番号:078-321-6161
営業時間:10:00~20:30
定休日:不定休 ※HP参照(http://sannomiya.tokyu-hands.co.jp/)
アクセス:阪急「神戸三宮駅」西口、地下鉄「三宮駅」西口よりすぐ

【スポーツワールド三宮】
住所:神戸市中央区三宮町2-10-7
電話番号:078-332-7332
営業時間:平日 10:00~20:00 
    土日祝 10:00~20:00
定休日:不定休
アクセス:JR「三ノ宮駅」/「元町駅」より徒歩約10分

【堀萬昭堂 岡本駅前店】
住所:神戸市東灘区岡本1丁目7-7
電話番号:078-436-521
営業時間:10:00~19:00
定休日:日曜日・祝日・年末年始・お盆期間
アクセス:阪急電鉄神戸本線「岡本駅」より徒歩1分

Welcome to JIB Home Page! – くじらが目印!セイルクロスのバッグ、アクセサリー

JIB(ジブ)は阪神間で愛されて39年、ヨットのセイルクロスを使った、くじらのマークが目印のバッグメーカーです。

コーベアーグッズ【新神戸駅ほか】

出典:kobear.jp

神戸生まれのクマのゆるキャラ「コーベアー」のグッズです。神戸の観光スポットが背景に描かれているハンドタオル、ポートタワーや碇のマークといった神戸のシンボルを手に持っているキーホルダーなど、どれも可愛いデザインのものばかりです。ほかにも、コーベアーの顔をモチーフにしたマグカップやメガネケース、Tシャツなど性別・年齢問わず使えるので、雑貨好きやご当地グッズがお好きな人にはピッタリのお土産です。また、各観光スポットにコーベアーグッズが売られており、場所によってはそこでしか手に入れられないオリジナルデザインのグッズを見つけられるかも。神戸の観光地に立ち寄った際には覗いてみてくださいね。

出典:kobear.jp

店舗情報

【新神戸駅】
住所:神戸市中央区加納町1-3-1 JR新神戸駅 アントレマルシェ
電話番号:078-855-2195
営業時間:7:30~21:30
定休日:無休
アクセス:新神戸駅内

【神戸空港】
住所:神戸市中央区神戸空港1番  Marine Air MartⅠ
電話番号:078-303-6930
営業時間:10:00~21:00
定休日:年中無休
アクセス:ポートライナー「神戸空港」下車すぐ

【神戸LOFT】
住所:神戸市中央区小野柄通8-1-8 そごう神戸店新館4階
電話番号:078-272-6210
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休
アクセス:JR「三ノ宮駅」より徒歩3分
     阪神「三宮駅」より徒歩1分

【アントレマルシェ三ノ宮店】
住所:神戸市中央区布引町4-1-1 
電話番号:078-251-6692
営業時間:6:30~23:30
定休日:無休
アクセス:JR三ノ宮駅構内(改札外)

など観光地や宿泊施設、雑貨店で購入可能

コーベアーオフィシャルサイト

神戸のキャラクター、コーベアーの公式サイト。ファッションウィークのサイトにも登場しています。

STUDIO KIICHIの革製品【元町】

出典:studiokiichi.com

神戸元町で生まれたレザーブランド「STUDIO KIICHI」の革製品です。革の生産量国内トップシェアの兵庫県たつの市、姫路市から革を仕入れ、職人がひとつずつ丁寧に作り上げていきます。カラーやサイズ、機能性にも徹底的にこだわり何度も微調整を行うことで、バランスの良い製品が生まれます。上質な革を使用しているので手入れがしやすく、飽きの来ないシンプルなデザインとなっているので、長い間愛用できます。神戸らしく碇のマークもあしらわれています。
ブックカバーやカードケース、財布まで豊富カテゴリーとデザインの中からお好みのアイテムを見つけてみてはいかがでしょうか。

出典:studiokiichi.com

店舗情報

STUDIO KIICHI
住所:神戸市中央区元町通6-7-3(元町商店街内)
電話番号:078-381-6786
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜日
アクセス:JR「神戸駅」より徒歩7分
     阪神「西元町駅」西口より徒歩2分
     阪急「花隈駅」西口より徒歩4分

神戸元町の革小物・革製品を中心としたレザーブランド Kiichi キイチ

神戸元町の革小物・革製品(長財布・財布・小銭入れ・名刺入れ・カードケース・キーケース等)を中心としたレザーブランド Kiichi(キイチ)のオフィシャルサイトです。「made in Japan」にこだわる「made in Kobe」をコンセプトに神戸元町で生まれたレザーブランド。

小さな あとりえ*蕾の雑貨【北野】

出典:tsubomino.exblog.jp

異人館近くの北野坂を上ったところにある雑貨屋さん「小さな あとりえ*蕾」の雑貨です。まるで絵本の世界から出てきたような可愛らしい外観が目を引きます。わずか1坪の店内には、全国にいる約25人の作家さんたちが作った小さな作品が並んでいます。動物の人形やアクセサリー、ポーチなどすべて作家さんのハンドメイドで、そのほとんどが一点モノです。可愛くてオシャレなデザインなのはもちろん、使い心地も吟味して作られているので、ずっと使い続けられるものばかり。ここでしか手に入れられないオンリーワンのお土産を、ぜひチェックしてみてくださいね。

出典:tsubomino.exblog.jp

店舗情報

小さな あとりえ*蕾
住所:神戸市中央区北野町 2-12-11
電話番号:078-261-0156
営業時間:11:00~16:00(水~土のみ営業)
定休日:日曜日・月曜日・火曜日
アクセス:各線「三ノ宮駅」より徒歩15分
     各線「新神戸駅」より徒歩15分
     あとりえ北野坂近く

小さなあとりえ*蕾 日々の出来事

神戸北野にある一坪のチッコイ空間。

ナガサワ文具センターの文房具【三宮ほか】

出典:kobe-nagasawa.co.jp

「Kobe INK物語」や万年筆など、オリジナルアイテムを販売する「ナガサワ文具センター」の文房具です。通常の文房具だけでなく、神戸でしか購入できない商品をたくさん取り扱っています。
特に万年筆と専用インクは、ナガサワ文具を代表するオリジナル商品です。ペン先に風見鶏のモチーフが描かれているのが特徴です。また、その専用インク「Kobe INK物語」は、神戸の風景をイメージして作られたインクで、カラーの名前には神戸の地名が入っています。ほかにも、神戸の名産品のマークや風景を描けるテンプレートや神戸オリジナルデザインのマスキングテープが人気です。

出典:kobe-nagasawa.co.jp

店舗情報

ナガサワ文具センター
【本店】
住所:神戸市中央区三宮町1丁目6番18号 ジュンク堂書店三宮店3階
電話番号:078-321-4500
営業時間:10:00~21:00
定休日:ジュンク堂に準ずる
アクセス:各線「三宮駅」より徒歩5分

【さんちか店】
住所:神戸市中央区三宮町1丁目10番1号 さんちか3番街
電話番号:078-391-4713
営業時間:10:00~20:00
定休日:santicaに準ずる
アクセス:各線「三宮駅」より徒歩3分

【神戸煉瓦倉庫店】
住所:神戸市中央区東川崎町1-5-5 ハーバーランド煉瓦倉庫南棟
電話番号:078-371-8130
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
アクセス:JR・神戸高速鉄道高速「神戸駅」/ 地下鉄海岸線「ハーバーランド駅」より徒歩10分

【Kobe INK物語 by NAGASAWA】
住所:神戸市中央区中山手通3-17-1 北野工房のまち2F
電話番号:078-252-1414
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休、年末年始
アクセス:阪急「神戸三宮駅」より徒歩15分
     JR「元町駅」より徒歩10分

万年筆・文房具の専門店|ナガサワ文具センター

高級万年筆をはじめ、手帳やオフィス用品まで幅広い文房具を取り扱い。KobeINK物語などのオリジナルアイテムが話題沸騰中!神戸三宮センター街の文房具専門店【ナガサワ文具センター】です。

JOE'S SOAPの石けん【三宮】

出典:joessoap.com

ニューヨーク・マンハッタンで生まれたコスメティックブランド「JOE'S SOAP」の石けんです。日本には全国で2店舗しかなく、その本店がある神戸を中心に関西圏ではJOE'S SOAPの石けんが人気を集めています。
肌に優しいオーガニック素材を使用し、ひとつずつ丁寧にハンドメイドで作っています。それぞれの石けんでコンセプトが決まっており、それに合う香り・デザインを施すため、見た目も匂いも楽しめます。特に100%グリセリンを原料とした「プライマルエレメンツ」は石けんの表面が様々な絵柄になっていてとても可愛いので、女性へのお土産にもピッタリです。

出典:joessoap.com

店舗情報

JOE'S SOAP
住所:神戸市中央区北長狭通3-12-16
電話番号:078-599-5525
営業時間:11:00〜18:00
定休日:水曜日
アクセス:JR・阪神「元町駅」/ JR・阪急「三宮駅」より徒歩5分

JOE'S SOAP NEW YORK:ジョーズソープ ニューヨーク

ジョーズソープはニューヨークのマンハッタンで生まれました。世界各国からの原料を厳選し、製造からラッピング、パッケージデザインに至るまですべて私たちで行っています。 昔の物語の世界にあるように、製品を1つ1つ丁寧にハンドメイドで仕上げています。 商品のみに限らず、店舗やディスプレイ、接客が一体となって、上品で優雅なJOE'S SOAPらしい時間をつくりだしています。

PoLeToKoの置物【元町】

出典:www.jalan.net

神戸元町にある「ぽれぽれ動物」のお店「PoLeToKo」の雑貨です。「ぽれぽれ」とは、スワヒリ語で「ゆっくり」という意味。その名の通り、店内にはゆるくて可愛い動物たちの雑貨がたくさん並んでいます。ぽれぽれ動物はすべてインドネシア産の木から作られているので、木製ならではの温もりが伝わってきます。
置物からカードホルダー、ウィンドチャイムといった実用的なものまで、何とも言えない表情のぽれぽれ動物たちが癒しをくれます。ぽれぽれ動物の全ラインナップが揃うのは「PoLeToKo」だけ。ほっこり可愛いお土産はいかがですか?

出典:www.poletoko.com

店舗情報

PoLeToKo
住所:神戸市中央区栄町通1-1-10
電話番号:078-393-1877
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜日
アクセス:各線「元町駅」より徒歩10分

「ぽれぽれ動物」のお店 POLETOKO -ポレトコ-

有馬籠くつわの竹製品【有馬】

出典:www.jcrafts.com

有馬温泉街で伝統工芸品「有馬籠」を作っている「有馬籠くつわ」の竹製品です。有馬籠とは、くつわで作っている花入(花器)を総称した呼び名のことです。有馬籠が全盛期だった頃には、竹ザルや手提げ籠といった生活用品が作られていましたが、現在はインテリアやハンドバッグなどライフスタイルに合わせた製品も作られています。お土産としておすすめなのは、お箸です。竹特有のしなりによって、つかみやすく滑りにくいお箸となっています。職人が一本一本手作りしているので箸先がきれいに揃っています。上質な竹を使ったお箸はお土産として喜ばれるでしょう。

出典:the-maple.jp

店舗情報

有馬籠くつわ
【本店】
住所:神戸市北区有馬町1049番地
電話番号:050-5213-3262
営業時間:9:00~17:00
定休日:水曜日
アクセス:神戸電鉄有馬線「有馬温泉駅」より徒歩12分

【支店】
住所:神戸市北区有馬町1654番地
営業時間:9:00~18:00
定休日:無休(臨時休業あり)
アクセス:神戸電鉄有馬線「有馬温泉駅」より徒歩10分

伝統竹工芸品「有馬籠(ありまかご)」公式サイト

西田筆店の有馬人形筆【有馬】

出典:selection.rakudaclub.com

有馬温泉街にある「西田筆店」の有馬人形筆です。有馬人形筆とは、筆を立てると小さな豆人形が顔を出し、寝かせると引っ込むという独特のからくりを持った筆です。筆軸のデザインの美しさと豆人形が出てくるという可愛らしさが人々の心を和ませてくれるということで、兵庫県の伝統工芸品として指定され今では有馬土産として人気となっています。書道用、絵筆などいろんなシチュエーションで使用できます。細い絹糸を何重にも巻いた模様は飾っているだけでも見栄えが良いですよね。習字上達祈願や子宝授与の縁起物として贈られることもあるようです。

出典:www.arima-onsen.com

店舗情報

有馬温泉 西田筆店
住所:神戸市北区有馬町1160
電話番号:050-7125-1393
営業時間:10:00~16:00
定休日:水曜日・木曜日
アクセス:神戸電鉄有馬線「有馬温泉駅」より徒歩15分

Sisii KOBEの革製品【三宮】

出典:co-trip.jp

神戸生まれのレザーブランド「Sisii KOBE」の革製品です。神戸出身のデザイナーが2001年に立ち上げたブラントで、国内だけでなくパリやニューヨークなど世界でも高い評価を受けています。海外でも各国で販売されていますが、日本での実店舗は神戸1軒のみです。
ジャケットやシューズをはじめとしたウェアアイテムはお土産としては少し高価ですが、オリジナルブランドのイメージに合わせたアクセサリーは手頃な値段のものが多いため、購入しやすく喜んでもらえます。Sisii KOBEにしかないオリジナルアイテムをお楽しみください。

出典:www.feel-kobe.jp

店舗情報

Sisii KOBE
住所:神戸市中央区京町 76-2 明海三宮第2ビル 3F
電話番号:078-393-1626
営業時間:9:00~18:0
定休日:日曜日
アクセス:神戸市営地下鉄海岸線「三宮・花時計前駅」より徒歩5分

sisii

Sisii / シシ - WEB SITE

lottaの雑貨【元町】

出典:www.my-fav.jp

神戸元町にあるライフスタイルショップ「lotta」の雑貨です。北欧・東欧で買い付けた雑貨を中心に丹波焼をはじめとする日本の工芸品も取り扱っています。コンセプトは”一生モノ”が見つかるお店ということで、長く使える上質なものから海外の人気ブランド品、日本ではなかなかお目にかかれない珍しいものまで、見ているだけでも楽しいおしゃれな雑貨をゲットできます。ティーカップや食器、バッグなど普段使いもできる雑貨は、お土産として喜ばれそうですよね。

出典:www.my-fav.jp

店舗情報

lotta
住所:神戸市中央区栄町通3-1-11乙仲アパートメント1F
電話番号:078-599-5355
営業時間:11:00~18:00
定休日:水曜日(臨時休業)
アクセス:JR神戸線「元町駅」から徒歩5分

神戸 元町にある北欧雑貨と暮らしの道具 lotta【ロッタ】のオフィシャルウェブサイト- 北欧雑貨と暮らしの道具店 

【アラビア,ロールストランド,ポーランド食器,モロッコ食器,丹波焼,FUTAGAMI,irma,アフリカンバティック,ホークカンパニー】 - 北欧雑貨と暮らしの道具

FreeSpiritsのメンズ雑貨【元町】

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

05micco1

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

yannma3

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

ハングリィ4

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

こばこ5

こばこ

女子大生。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介