【香川】日帰りにもおすすめのツーリングスポット10選

四国の東北部に位置し、瀬戸内海に面した香川県。屋島や寒霞渓などの景勝地が揃っており、ご当地グルメに讃岐うどんがあることから”うどん県”を掲げています。香川県で日帰りにもおすすめするツーリングスポットをご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 6,533views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.kankakei.co.jp

香川でおすすめするツーリングスポット

出典:www.kankakei.co.jp

小豆島をはじめとした島々に囲まれ、瀬戸内海に面する香川県。ご当地グルメに讃岐うどんがあることから”うどん県”を掲げており、各地にはうどんの銘店が軒を連ねています。そして屋島や寒霞渓など自然の景勝地をはじめ、丸亀城など観光名所も多彩。絶景を眺めながら走ることができる瀬戸大橋など、ツーリングに好適なスポットもあります。

香川県で日帰りにもおすすめするツーリングスポットを10ヵ所ご紹介しましょう。

1.国道436号~「小豆島オリーブ公園」

出典:www.olive-pk.jp

名称:小豆島オリーブ公園
住所:小豆郡小豆島町西村甲1941-1
電話:0879-82-2200
駐車場:有り
営業時間:8:30~17:00
休業日:年中無休

出典:www.olive-pk.jp

名称:レストラン サン・オリーブ
営業時間:11:00~19:30
定休日:水曜日

高松港からフェリーに乗って瀬戸内海をクルーズし、小豆島の西側にある土庄港へ。フェリーを下りたら国道436号を走り出し、景勝地のエンジェルロードを眺めながら草壁港方面を目指してツーリングします。

目的地はオリーブビーチ海水浴場の北側に位置する道の駅「小豆島オリーブ公園」。異国情緒ある白い風車や青い空・オリーブの緑が美しいコントラストを描く景色を望みながら、オリーブ畑を散策することができるスポットです。園内には「オリーブ記念館」や「オリーブの路」などの見所があり、「サン・オリーブ温泉」では日帰り入浴ができます。

園内にはカフェやレストランもあり、ランチにおすすめするのが「レストラン サン・オリーブ」。ブランド豚のオリーブ豚や近海で水揚げされる鱧などを使って料理を供しており、オリーブを練り込んだ「オリーブラーメン」も用意します。

道の駅「小豆島オリーブ公園」

2.小豆島スカイライン~「寒霞渓」

出典:www.kankakei.co.jp

名称:寒霞渓(カンカケイ)
住所:小豆郡小豆島町神懸通
駐車場:有り

出典:www.kankakei.co.jp

高松港からフェリーに乗って小豆島の土庄港へ向かい、フェリーを下りて国道436号に入ったら渕崎の交差点から県道26号へ。馬越の桜並木を越えたら県道27号・小豆島スカイラインに入り、山間の爽快なツーリングを楽しみます。

小豆島スカイラインから県道29号に入ると目的地「寒霞渓」のエリア。「寒霞渓」は日本三大渓谷美や日本百景などにも選ばれている景勝地で、春の桜から秋の紅葉まで四季折々の雄大な渓谷美を鑑賞することができるスポットです。周辺には「鷹取展望台」などの展望台があり、眼下の瀬戸内海をはじめ四国本島の山並みまで大パノラマが望めます。

ロープウェイの山頂駅近くにはレストランがありますので、ランチはこちらで。一押しは料理長自慢のカレーで、オリーブ牛のコロッケが付いた「オリーブ牛コロッケカレー」などいかがでしょう。

寒霞渓

3.国道11号~「津田の松原」

出典:www.my-kagawa.jp

出典:www.my-kagawa.jp

名称:松原うどん
住所:さぬき市津田町津田103-3
電話:0879-42-5520
駐車場:有り
営業時間:10:30~15:00
休業日:1/1

県道280号で高松市の中心部に向かい、高松市役所の近くから国道11号を東へ。志度湾の湾岸をツーリングして、さぬき市にある「津田の松原」を目指します。

「津田の松原」は岩清水八幡宮の防風林として松が植樹されたことが始まりといわれており、日本の白砂青松100選や日本の渚百選に選ばれた景勝地です。海の青・砂浜の白・松林の緑が一服の絵画のような見事な景観を描くスポットで散策がおすすめ、シーズンには海水浴客で賑わいます。

「津田の松原」の直ぐ近くには道の駅「津田の松原」があり、駅内の「津田町観光物産センター」では多彩な特産品を取り扱い。ランチは「松原うどん」で、ボリュームたっぷりのうどんをどうぞ。

津田の松原・琴林公園
道の駅「津田の松原」

4.屋島ドライブウェイ~「屋島」

出典:www.yashima-navi.jp

談古嶺

出典:www.yashima-navi.jp

獅子の霊巌

出典:www.yashima-navi.jp

名称:れいがん茶屋
住所:高松市屋島東町1784
電話:087-841-9636
営業時間:8:30~17:00
休業日:不定休

東かがわ市のエリアから国道11号を西へ向かい、琴電屋島駅の近くから屋島ドライブウェイへ。屋島ドライブウェイは随所で雄大な景色を眺めながらツーリングができるルートで、「屋島」の山頂エリアを目指します。

「屋島」は瀬戸内海からもその姿を望める高松市のランドマークといえる台地で、源平合戦の古戦場としても知られている名所。高松市立屋島駐車場の周辺には「談古嶺」や「獅子の霊巌」などの展望台が点在しており、それぞれに壮大な景色が望めるビュースポットです。遊歩道に沿って「屋島山上商店街」があり、民芸品を扱う土産物店や茶屋などもあります。

ランチは「獅子の霊巌」近くにある「れいがん茶屋」がおすすめ。本場讃岐のうどんをはじめ各種定食なども用意しています。

屋島ナビ

5.瀬戸大橋~「与島」

出典:www.jb-highway.co.jp

名称:与島パーキングエリア
住所:坂出市与島町587
電話:0877-43-0502
営業時間:8:00~21:00(店舗により変動)

出典:www.jb-highway.co.jp

県道186号で坂出港方面に向かい、坂出北ICから瀬戸中央自動車道へ。瀬戸大橋で海と島々の絶景を眺めながらツーリングして、海峡の中央部にある「与島」を目指します。

瀬戸大橋を走って「与島」に到着したら「与島パーキングエリア」へ。こちらにある展望台は瀬戸内海や瀬戸大橋の雄大な景色を望めるビュースポットで、夕日の名所としても知られています。「与島パーキングエリア」はUターンして香川県に戻ることができ、グルメやショッピングはもちろん芝生広場周辺などの散策もできるパーキングエリアです。

「与島パーキングエリア」のフードコートでは、地元食材を使ったオリジナルメニューを用意。「オリーブ地鶏定食」や「たこめし御膳」など多彩に揃っており、一押しは伊吹産のイリコで出汁をとった「与島ラーメン」です。

与島PA

6.県道16号~「丸亀城」

出典:www.marugame-castle.jp

出典:www.marugame-castle.jp

名称:丸亀城
住所:丸亀市一番丁
電話:0877-22-0331
駐車場:有り
入城料:200円
営業時間:9:00~16:30
休城日:臨時休城有り

出典:www.ikkaku.co.jp

名称:骨付鳥 一鶴 土器川店
住所:丸亀市土居町2-12-33
電話:877-23-3711
駐車場:有り
営業時間:11:00~14:00(平日)
     16:00~22:00(平日)
     11:00~22:00(土日祝)
休業日:年末年始

高松駅の近くから瀬戸大橋通りを西へ向かい、香東川の近くから県道16号に接続。五色台の山裾を走る県道16号で瀬戸内海や瀬戸大橋の絶景を眺めながらツーリングして、丸亀市を目指します。

県道33号で丸亀市の中心部に入ると目的地の「丸亀城」は直ぐ近く。「丸亀城」は京極高和が藩主を務めた万治3年(1660年)に天守が完成していて、現存12天守の一つに数えられる古城です。そして「石の城」とも呼ばれる城で石垣の総高は日本一といわれており、随所に様々な石垣が点在。秋には紅葉に映える天守と石垣の明媚な景観を楽しめます。

「丸亀城」を後にしたら県道33号を走って、土器川の畔にある「骨付鳥 一鶴 土器川店」へ。こちらはご当地グルメの骨付鳥を供する店で、通好みの「おやどり」や人気の「ひなどり」など絶品の骨付鳥を味わえます。

丸亀城
骨付鳥 一鶴 土器川店

7.国道377号~「高松空港」

出典:www.takamatsu-airport.com

名称:高松空港
住所:高松市香南町岡1312-7
電話:087-814-3355
駐車場:有り

出典:www.takamatsu-airport.com

名称:さぬき麺業 空港店
場所:2F
電話:087-814-3412
営業時間:6:30~19:30

坂出市から国道438号を南へ向かい、丸亀市で国道32号を経由して新羽床口の交差点から国道377号へ。国道377号で長閑な田園風景が広がる中をツーリングして「高松空港」を目指します。

目的地の「高松空港」は「世界の中心で~」や「UDON」など、映画のロケ地としても知られる空港。最上階にある展望デッキからは迫力ある航空機の離発着を間近に望むことができ、瀬戸内海や讃岐平野の眺望も楽しめます。そして「伊吹産煮干」や「オリーブオイル」など、四国の名産品も多彩に取り揃えるスポットです。

こちらでランチにおすすめするのは老舗のうどん店「さぬき麺業 空港店」。熟成させたこだわりの手打ちうどんを味わえる店で、シンプルな「ぶっかけうどん」や人気の「親子丼セット」などを用意します。

高松空港

8.国道438号~「美霞洞渓谷」

出典:www.e-mikado.jp

名称:エピアみかど
住所:仲多度郡まんのう町川東2355-1
電話:0877-56-0015
駐車場:有り
入浴料:600円
営業時間:9:00~20:00
休業日:第2、4火曜日(祝日の場合は営業)

坂出市から国道438号を走り出し市街地を抜けて満濃池方面へ。国道438号は満濃池を過ぎたあたりから長閑な風景が広がり、川沿いをゆったりとツーリングできます。

徳島との県境へ向かうと道沿いにあるのが目的地の「美霞洞渓谷」です。「美霞洞渓谷」は土器川にかかる渓谷で、讃岐10景にも選ばれた風光明媚な景勝地。春の桜から秋の紅葉まで四季折々に移り変わる自然と渓谷の景色を楽しめるスポットで、「三霞洞八景」と呼ばれる見所が点在しています。

「美霞洞渓谷」から少し進むと道沿いに日帰り温泉の「エピアみかど」があります。こちらは源泉を引く大浴場やジャグジー・サウナなども揃っており、手軽に楽しめる温泉。館内の食事処では一押しの手打ちそばをはじめ、川魚の「あめごの塩焼き定食」など多彩なメニューを揃えています。

美霞洞渓谷
エピアみかど

9.県道21号~「琴弾廻廊」

出典:kotohiki-kairo.co.jp

名称:琴弾廻廊(コトヒキカイロウ)
住所:観音寺市有明町6-6
電話:0875-24-4567
駐車場:有り
入館料:800円
営業時間:10:00~23:00
休業日:年中無休

出典:kotohiki-kairo.co.jp

出典:kotohiki-kairo.co.jp

丸亀市から国道11号を西へ向かい、高松自動車道・三豊鳥阪ICの近くから県道220号へ。県道220号で海沿いに出たら県道21号を南へ走り、瀬戸内海を望むシーサイドをツーリングします。

八幡の交差点から財田川に沿って海へ向かい、寛永通宝の銭形砂絵で知られる「琴弾公園」を過ぎたら目的地「琴弾廻廊」に到着。こちらは日帰り入浴ができる温泉施設で、開放感溢れる6か所の露天風呂をはじめ内湯や古代サウナの釜風呂などバラエティ豊かな湯殿を楽しめるスポットです。館内には畳の休み処もあり、瀬戸内海を眺めながらのんびりと寛げます。

食事処では地元の食材を活かしたメニューから一品料理まで多彩な品揃え。「オリーブ牛のすき焼き定食」や「オリーブ豚のロースカツ定食」など、土地ならではの味わいをいかがでしょう。

琴弾廻廊

10.国道377号~「雲辺寺山」

出典:www.shikoku-cable.co.jp

出典:www.shikoku-cable.co.jp

名称:雲辺寺ロープウェイ
住所:観音寺市大野原町丸井
電話:0875-54-4968
駐車場:有り
往復運賃:2,060円
営業時間:7:20~17:00(3~11月)
     8:00~17:00(12~2月)

まんのう町のエリアから国道377号を西へ向かい、丸井市場の交差点から県道241号へ。萩の丘公園の近くから標識に従い「雲辺寺山」に向かってツーリングします。

徳島との県境にそびえる「雲辺寺山」の山頂には四国八十八箇所霊場の一つ「雲辺寺」があり、「雲辺寺ロープウェイ」で赴くことができます。全長2600m・高低差660mの「雲辺寺ロープウェイ」は国内でも最大級の規模を誇り、眼下に広がるのは瀬戸内海や瀬戸大橋をはじめ中国地方までの大パノラマ。絶景を眺めながら約7分間の空中散歩で山頂駅に到着します。

ロープウェイの山麓駅近くには「雲辺寺」の門前町があり土産物店や食事処もありますので、ランチやショッピングはこちらでどうぞ。

雲辺寺ロープウェイ

うどんだけじゃない香川の魅力を満喫するツーリング

讃岐うどんで有名な香川県ですが、観光スポットや温泉など他にも魅力的なポイントが様々。香川県で日帰りツーリングにおすすめするスポットをご紹介しました。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 高速道路や一部の有料道路は125cc以下のバイクが通行できません。
※ 季節によって閉鎖される道路や休業するスポットもあります。
※ 道路工事や交通規制により通行できない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ5

こばこ

女子大生。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介