岩手県のご当地グルメ・B級グルメおすすめ12選

関東からもアクセスがよく、海に山に自然の魅力の詰まった岩手県のおすすめのご当地グルメ・B級グルメを12選に絞って紹介します。岩手に行く際の参考にしてください。

heewook516heewook516
  • 1,649views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.odette.or.jp

麺大国な岩手県

出典:gurutabi.gnavi.co.jp

わんこそばや盛岡冷麺、更にはじゃじゃ麺とご当地麺グルメが豊富な岩手県ですが、リアス式海岸のある太平洋沿岸では美味しい魚介類にも恵まれています。そんな岩手の郷土料理からB級グルメまで幅広く紹介していきます。

盛岡冷麺

出典:gurutabi.gnavi.co.jp

岩手を代表するご当地グルメです。ルーツは朝鮮半島ですが、盛岡冷麺としてのオリジナル性は高く、特徴は何と言っても「麺」にあります。小麦粉とじゃがいものデンプンを使用したコシの強い麺は一度食べるとクセになると言われています。スープは牛骨と鶏ガラからとったものが多く、カクテキやスイカ等をトッピングするのも盛岡冷麺ならではないでしょうか。

食道園

出典:blog.livedoor.jp

盛岡駅より徒歩15分のところにある焼き肉屋さんです。盛岡冷麺発祥のお店として知られています。冷麺(850円)は辛さを選ぶことができ、別辛を選べば、カクテキが別の小皿に盛られて提供されます。スープは甘味のある優しい味わいで麺の食感や旨さを存分に堪能できます。

住所 盛岡市大通1-8-2
TEL 019-651-4590
営業時間 11:30~15:30 17:00~24:00(日祝は22:00まで)※第1、3火曜休み

食道園 [食べログ]

ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店

出典:r.gnavi.co.jp

盛岡駅から徒歩3分のところにある韓国料理店です。県外にも店舗を持つ人気店で、盛岡冷麺と言えば「ぴょんぴょん舎」と言っても過言ではありません。「盛岡冷麺」700円は辛味と旨味のバランスが良いと定評があります。こちらも辛さのレベルを選択できます。他にも韓国風の「ビビン冷麺」も頂けます。

住所 盛岡市盛岡駅前通9-3 ジャーランビル 
TEL 019-606-1067
営業時間 11:00~0:00

焼肉・冷麺 ぴょんぴょん舎 公式HP

盛岡じゃじゃ麺

出典:www.youtube.com

盛岡を中心とした岩手を代表するご当地麺料理です。本場中国のジャージャー麵とは異なり、こちらも盛岡じゃじゃ麺の独自性があります。平たいうどんのような麺に特製の肉味噌とシャキシャキのきゅうりがトッピングされることが多いです。

白龍(パイロン) 本店

出典:matome.naver.jp

上盛岡駅から徒歩15分ほどのところにあります。「盛岡じゃじゃ麺」発祥のお店として知られています。創業者が戦後に満州で食べた「炸醤麺」を参考に屋台で提供したものがベースとなっています。じゃじゃ麺(中)は450円です。アツアツの麺の上にたっぷりの肉味噌ときゅうりがのっています。+50円で食べた後に玉子スープにする「鶏蛋湯(チータンタン)」も頂けます。

住所 盛岡市内丸5-15
TEL 019-624-2247
営業時間 9:00~21:00(日曜は19:00まで)

【白龍】パイロン 公式HP

じゃじゃ麺屋香醤

出典:ttms.exblog.jp

上盛岡駅から徒歩12分のところにあります。白龍と並ぶ人気店で、深夜遅くまでやっていることもあり、飲みの後の〆に行く方も多いです。じゃじゃ麺(中)は500円で、麺は平ためのモチモチ食感です。こちらも+50円で「ちーたんたん」を楽しめます。

住所 盛岡市大通2-4-18
TEL 019-626-2336
営業時間  11:00~翌1:30(金土は2:00まで)※日曜定休日(祝日の場合は翌日休み)

香醤(コウジャン)公式HP

わんこそば

出典:amanaimages.com

岩手を代表する郷土料理です。熱いそばつゆをくぐらせた一口大の蕎麦をお椀に入れ、お客が食べ終わる度に給仕がお椀に蕎麦を入れ続け、お客が満腹になり蓋をしめるまで続けるのが一般的です。わんこそばの定義は、わんこ(お椀)で食べること、給仕が付くこと、温かいお蕎麦であることの三つが挙げられています。それ以外は料金体系や量もお店によって異なるので、自分のお腹と相談して、選んでみてください。

東家 本店

出典:www.tripadvisor.jp

盛岡駅より車で10分のところにあります。明治40年創業の老舗で外観もレトロな雰囲気が漂います。わんこそばは食べ放題で薬味が7種類のものが2,625円、9種類のものが3,150円です。また3,150円のコースだとお椀を重ねてくれるため雰囲気も楽しめます。こちらのお店では100杯以上食べると証明手形を貰うことができ、思い出にも残ります。

住所 盛岡市中ノ橋通1-8-3
TEL 019-622-2252
営業時間 11:00~20:00(15:00~17:00は休みのことが多い)

東家(あずまや) 公式HP

初駒本店

出典:triipgo.com

仙北町駅から車で5分ほどのところにあります。こちらのお店は食材にこだわりを持っていて、そば粉は岩手産の「南部一」のみを使用しています。わんこそばの食べ放題コースは3つあり、2,592円から楽しめます。また、幼児、小学生コースもありますのでお子様連れにもおすすめのお店です。

住所 盛岡市八幡町10-21
TEL 019-651-7184
営業時間 11:00~15:00 17:00~20:00(日曜はランチのみ)※水曜定休日

初駒本店 公式HP

花巻バーガー

出典:matome.naver.jp

花巻市の何店舗かで頂けるご当地バーガーです。共通した特徴は、マーマ食品のコン肉(おからとこんにゃくのみで出来たお肉)を使用すること、植物性油のみを使用すること、地元野菜をたくさん使用することです。バンズやソースにはお店の工夫が見られるので是非お気に入りの花巻バーガーを見つけてください。

ミッシェル

出典:office.hanamate.info

花巻駅から徒歩15分ほどのところにあるパン屋です。花巻バーガー(400円)は、バンズは国産小麦粉を使用し、外はパリっ、中はふんわり仕上がっています。ソースは隠し味に味噌マーガリンを使っていて、昆布の出汁等を使用した奥深い照り焼きソースは、ヘルシーな花巻バーガーに食べ応えを持たせています。

住所 花巻市藤沢町357-1
TEL 0198-23-0440
営業時間 6:30~19:30 ※月曜定休日

ミッシェル 公式HP

北上コロッケ

出典:www.kitakami-kanko.jp

北上市のB級グルメで、町おこしのために生まれた料理でもあります。北上コロッケの定義は「二子サトイモ」、「黒毛和牛」、「白ゆりポーク」、「アスパラガス」の4つの名産品を使うことです。その他は自由なのでお店によって工夫が見られます。

枕流亭

出典:www.yukoyuko.net

北上駅から徒歩12分ほどのところにあります。北上川と展勝地の景色を楽しみながらゆっくりお食事が出来ます。「北上コロッケ定食」1,150円です。北上コロッケには隠し味に味噌が入っていて、衣に米粉が使用されているのも特徴的です。1個200円で単品で頼むこともでき、お持ち帰りも出来ます。

住所 北上市川岸3-15-20  
TEL 0197-63-3033
営業時間 11:30~14:00 17:00~21:00 ※水曜定休日、第1火曜休み

枕流亭 ちんりゅうてい 公式HP

大船渡さんまラーメン

出典:4travel.jp

大船渡市のご当地ラーメンで、こちらも町おこしのために生まれたグルメです。全国有数のさんま水揚げ量を誇る大船渡ならではの、さんまを豪快に使用したラーメンです。出汁にさんまを使用するお店とトッピングでのせるお店の2種類あります。また、値段は一律で700円です。

黒船

出典:yaeching.info

盛駅から車で7分ほどのところにあります。こちらでは出汁にサンマを使用していますが、臭みは全くなく、香り高い上品なスープに仕上がっています。また地元の小麦粉を使用した自家製麵はツルツルとのどごしが良く、スープとの相性も抜群です。

住所 大船渡市猪川町藤沢口39
TEL 0192-26-0144
営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00(ディナーは臨時休業あり)

黒船 公式HP

碁石海岸レストハウス

出典:tohoku.itot.jp

小友駅から車で10分ほどのところにあります。「さんまラーメン」第一号のお店であり、こちらの社長の小川廣文さんが発案者でもあります。こちらの「さんまラーメン」にはさんまのみりん干しが豪快にトッピングされています。食べ進めていくうちにさんまの出汁が出て、味が変わっていくのが特徴的です。白米が付いてくるのも嬉しいです。

住所 大船渡市末崎町字大浜221-68 2F
TEL 0192-29-2121
営業時間 10:00~15:00 

碁石海岸レストハウス 公式HP

遠野ジンギスカン

出典:www.anbe.jp

ジンギスカンと言えば、北海道と思う方も多いかと思いますが遠野市のジンギスカン文化も50年以上あります。遠野では昔からから焼肉と言えばジンギスカンの文化が根付いていて、リーズナブルに美味しく頂けます。南部鉄器を使用したジンギスカン鍋が主流で、羊肉は下味を付けずに焼き、タレをつけて食べるスタイルです。

あんべ

出典:www.furusato-tax.jp

遠野駅から徒歩15分のところにあります。元祖「遠野ジンギスカン」のお店でもあります。ラムやマトン、ロース、モモまで幅広く取り揃えています。人気なのは「ラムカタロース定食」1,400円で赤身と脂身のバランスの良いお肉には定評があります。

住所 遠野市早瀬町2-4-12
TEL 0198-62-4077
営業時間 10:00~19:00 ※木曜定休日

ジンギスカンのあんべ Facebook

遠野食肉センター

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

05micco1

05micco

神奈川在住の女子大生。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。最近は喫茶店に夢中!オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ3

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ5

こばこ

女子大生。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介