フィンランドのスーパーで買えるお土産おすすめ15選

フィンランドのスーパーマーケットで買えるおすすめのお土産を紹介します。
ムーミンや北欧雑貨の流行で近年注目を集めているフィンランド。今回は物価が高いフィンランドでお得にお土産を買えるよう、フィンランドのスーパーで手軽に購入できる日用品やお菓子など、おすすめのアイテムを15選に厳選して価格や特長と共に紹介します。

daimaoudaimaou
  • 11,665views
  • B!

フィンランドのスーパー

出典:gogofinland.com

パッケージのデザイン性にも優れたフィンランドでは、スーパーでもお土産がそろいます。フィンランドのスーパーは入口と出口が異なり、袋は有料のためエコバッグを持参するのが一般的です。

Kマーケット

ヘルシンキ内に多数点在する大型スーパーです。中でもカンッピのメトロ駅直結のスーパーは売り場の面積が広く、商品が充実しています。4€でムーミンのエコバッグがあり、そちらもお土産としておすすめです。

K-Supermarket - K-Supermarket

K-Supermarket on tavallista parempi ruokakauppa, jonka vahvuuksia ovat erinomainen palvelu ja laajat ruokatuotteiden valikoimat. Tervetuloa ostoksille!

K-スーパーマーケット公式HP

Sマーケット

庶民の台所となっている大型のスーパーで食料品が充実しています。サラダや惣菜等のデリコーナーもあるため、食事に困った時に行くのもおすすめです。エコバッグの販売はなくビニール袋は有料なので、ご注意下さい。

S-market

おすすめのお土産

Arribaチョコレート

出典:goodiochocolate.com

Goodioはフィンランドで設立された、体に優しいローチョコレートを販売するお店です。栄養分が失われないように非加熱または低温加工されたカカオ豆を用いており、厳選されたオーガニックの原料を使用し、血糖値の上昇が緩やかで体への負担が少ない低GIであるという新しいタイプのチョコレートです。チャイ、ココナッツ、ワイルドベリーなど全11種類全てがカカオマス50-80%という大人の味わいで、パッケージがおしゃれなのも人気の秘密です。6~7€と少しお高めですが買う価値のあるお土産です。

Goodio公式HP

Fazerのチョコレート

出典:www.amazon.co.jp

Fazerは1891年フィンランド創業の北欧を代表する菓子メーカーで、チョコレートをはじめマリアンネなども人気です。定番のKarl Fazerに加えGeishaやDumbleなど複数のブランドを持っているため、現地で1つずつバラで購入し、比較してから買うのも楽しみの1つです。箱詰めの物は小分け包装になっており、職場などへのお土産に最適です。

Karl Fazer - Fazer

Fazer公式HP

コーヒー

出典:www.isanyodo.com

フィンランドは、個人のコーヒー消費量が世界有数のコーヒー大国です。そのためコーヒーに対するこだわりが強く、スーパーのコーヒー売り場はとても充実しています。しかも大半が国内のメーカーによって製造されており、1876年創業の伝統あるPaulig社と1980年代にPauligからわかれたRobert's Coffeeが代表的なメーカーです。ムーミンデザインや季節限定のパッケージもあるためコーヒー売り場は要チェックです。

紅茶

出典:筆者撮影

コーヒー消費大国のフィンランドでは、近年紅茶の人気も高まっています。特にNordqvistは1979年創業のフィンランドの紅茶メーカーで、北欧のベリーやフルーツ、ハーブなどをブレンドしたアロマティーに定評があります。茶葉から香料に至るまで無添加、天然素材にこだわった体にも優しい紅茶にはお土産に便利なティーパックの物もあります。特にムーミンとのコラボパッケージは可愛らしく、2.65€と安いので、大量購入にもおすすめです。

ベリージャム

出典:www.suomikauppa.fi

フィンランドの夏は短いですが、実りの多い季節です。そんな夏の森に大量に実るのが、ブルーベリー、ラズベリー、コケモモなどのベリー類です。その栄養価の高いベリーを長い冬に楽しめるように、フィンランドの家庭では冷凍保存、ジャム加工が大量に行われます。このようにべりーはフィンランドの食文化に根差しているため、スーパーにもベリージャムは豊富です。日本では目にしない珍しい種類のベリージャムにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ベリーミックス

出典:www.isanyodo.com

上記のようにフィンランドでよく採れるベリーはドライベリーとしても人気です。ビルベリー、リンゴンベリーなど、北欧特産のベリーを乾燥させたドライベリーはビタミン、フラボノイド、ミネラル、抗酸化物質、食物繊維が豊富に含まれており、健康的です。ヨーグルトやシリアルと共に食べるのがおすすめの食べ方です。ご自宅用はもちろん、ムーミンのかわいいパッケージの物もあるため人にあげても喜ばれます。

はちみつ

出典:www.isanyodo.com

フィンランドははちみつが採れる世界最北端の地です。冬が長いフィンランドにおいては、自然の実りが凝縮された夏の花咲く短い期間に、ミツバチたちは1年分のはちみつを急いで効率的に集めます。そのためフィンランドのはちみつは濃縮されたコクのある味わいがします。特にベリーがよく実るフィンランドにおいてはベリー系の花から採れたはちみつが多く、日本では出会えないはちみつもあるので要チェックです。

キシリトール

出典:www.suomikauppa.fi

キシリトールには糖の分解をしようとする口内細菌の活発度を大きく抑制してくれる効果があり、その原料は白樺などの樺の木から採れます。フィンランドにはその白樺が多いため、キシリトールガムやキシリトールと歯質を強化するフッ素が含まれている歯磨き粉によって虫歯予防の習慣が定着しており、フィンランド人は虫歯が少なく、キレイな歯をしている人が多いです。キシリトール製品はスーパーに大量にあり、1€で買える物もあるためお得なお土産です。

サルミアッキ

出典:www.suomikauppa.fi

世界一まずい飴と言われているサルミアッキは塩化アンモニウムとリコリス(甘草の1種)を原料とした真っ黒いお菓子です。黒い不気味な見た目、強い塩気とアンモニア臭、独特の苦みと甘みが混じった味から日本人にはあまり好かれません。一方で、現地の人の味覚にはあうらしく、口さみしい時にはぐみやあめ等を食べるのが一般的であり、コーラ、アイスクリーム、蒸留酒にもフレーバーがある程の人気です。土産にする場合は話題づくりとして少量買うのがおすすめです。

アングリーバードのお菓子

出典:www.suomikauppa.fi

モバイルパズルゲームとして人気のアングリーバードをご存知ですか?ゲームがヨーロッパをはじめ世界的に流行したため、見たことがある方も多いのではないでしょうか。実はこのアングリーバードはフィンランドから始まっており、フィンランドではムーミンと同様に国民的キャラクターとされています。そのためスーパーでもコラボしたお菓子やグッズがムーミン程ではありませんが豊富にあります。日本にはあまりグッズがないので、ゲーム好きな方へのお土産におすすめです。

マスタード

出典:www.suomikauppa.fi

フィンランドの国民食の1つとなっているグリルして食べる極太ソーセージ、マッカラ(Makkara)のおともとして、マスタードはフィンランド人にとって欠かせない調味料です。辛さよりも旨みを重視した食べやすい味わいは料理やソースの隠し味としても利用可能です。ボトルも可愛らしく、300gで2.45€とお得です。バーベキュー等に便利な蓋のついた安定した形で、同じメーカーの物でもラベルや蓋の色によって辛さのレベルが異なるのも使いやすいポイントです。

ニシンの酢漬け

出典:www.orklafoods.fi

北欧料理と聞いて、真っ先に思い浮かぶのがニシンの酢漬けの方も多いのではないでしょうか?寒い冬を乗り切るために酢漬けにされた新鮮なニシンは、魚好きな日本人の味覚にあいます。肉製品を日本に持ち込むのは規制がありますが、お魚であれば持ち込み可能です。1品足りない時にクラッカーやパンにのせて食べたり、お酒の肴にするのがおすすめです。北欧の味をご家庭でも楽しんではいかがでしょうか。

マリメッコの日用品

出典:www.amazon.co.jp

フィンランドの代表的なブランド、マリメッコの日用品はスーパーでも購入できます。色とりどりで様々なデザインがある紙ナプキンや紙コップ、ラッピングペーパー、ペーパーボックス、ポストカードなどは使いやすく、そのままお土産にしても、お土産を入れるラッピングにしてもおしゃれです。お値段も2€~4€程度の物が多く、一般的な日用品価格なのもおすすめのポイントです。

ムーミンの日用品

出典:pikku-suosikki.com

フィンランドを代表するキャラクタームーミンは上記のように様々なメーカーとコラボしています。嗜好品に加え、日用品でもムーミンは大活躍しており、アラビアの陶器マグカップ等もスーパーで購入できます。そんな中で特におすすめなのが、絆創膏です。大中小3サイズで合計20枚入っており、各サイズともムーミンとフローレン、ムーミンパパとムーミンママ、ミイとニョロニョロという違うイラストが描かれています。可愛いのに1箱2.45€とリーズナブルなので、女性やお子様等へのばらまき土産におすすめです。

セデロース社のシャンプー

出典:erittainhienosuomalainen.fi

フィンランドで1974年に設立して以来、35年以上にわたってロングセラーになっているのがセデロース社のシャンプーシリーズです。 天然由来成分配合の髪に優しい作りから、子供からお年寄りまで全ての世代に愛され続けていブランドです。白樺葉エキスで傷んだ髪を保湿・保護するシャンプーや頭皮ケア、フケ対策に効果的な燻製のような匂いがするタールシャンプー等新しい種類も出てきており、シリーズによって色が異なります。2€とリーズナブルなのでお土産にはもちろん、旅行中シャンプーが足りなくなった時に挑戦してみて下さい。

Erittäin Hieno Suomalainen shampoo

スーパーでお得にお土産を!

出典:www.suomikauppa.fi

いかがでしたか?
物価の高いフィンランドでもスーパーであればお得にお買い物できます。この記事を参考にぜひスーパーに足を運んでみて下さい。

この記事のキーワード

この記事のライター

daimaou

生まれも育ちも横浜の浜っ子女子大生。「自分の気持ちに素直に」をモットーに思い立ったらすぐ行動を心がけている今日この頃。特に旅行やスポーツ、グルメが大好き!!

関連する記事

あわせて読みたい

daimaou
daimaou

生まれも育ちも横浜の浜っ子女子大生。「自分の気持ちに素直に」をモットーに思い立ったらすぐ行動を心がけている今日この頃。特に旅行やスポーツ、グルメが大好き!!

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介