【神戸】大人なデートに使いたい!雨の日の神戸の室内デートスポットおすすめ10選

大人なデートに使いたい、雨の日に便利な神戸の室内デートスポットをご紹介します。神戸にはスポーツができるところや動物と触れ合える場所など魅力的な室内デートスポットがたくさんあります。せっかくのデートの約束の日が雨だったとしても、憂鬱な気分で過ごさなくて済む室内デートスポットでカップルで楽しい一日を過ごしませんか?

eri1115eri1115
  • 25,334views
  • B!

雨の日の神戸の室内デートスポット

出典:weheartit.com

神戸はおいしいものやロマンチックな風景を楽しむことができるのでカップルに人気のデートスポット。だからこそお出かけデートの約束をしていた日に雨が降ると残念な気持ちになってしまうもの。そんな時にこそおすすめしたい、神戸で室内デートが楽しめるスポットをご紹介します。

1.神戸市立須磨海浜水族園

この投稿をInstagramで見る

あづささん(@blossom.ah)がシェアした投稿 -

神戸で室内デートスポットの定番といえば何といっても神戸市立須磨海浜水族園です。こちらでは淡水魚や熱帯魚だけではなくラッコやペンギンのような人気の海洋生物にも会うことができます。すべて屋内の施設なので雨を全く気にせずデートを楽しむことができるのもうれしいところですよね。

この投稿をInstagramで見る

chikaさん(@pw.chika)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

utsusu_69photoさん(@utsusu_69photo)がシェアした投稿 -

イルカのショーなどのほかにイルカやアザラシへのタッチやペンギンへのエサやり、さらにペンギンの散歩など様々なイベントが行われているので1日楽しい時間を過ごすことができるはず。

この投稿をInstagramで見る

hiroko okunoさん(@hiroko_roko)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

KOBE MEET TRIPさん(@trip.kobe)がシェアした投稿 -

須磨海浜水族園は須磨海浜公園の中にあるので水族館を散策し終わって雨が上がっていたら、美しい須磨の夕日を眺めることもできますよ。楽しい気分とロマンチックな雰囲気どちらも楽しみたいカップルにおすすめです。

基本情報

住所  :兵庫県神戸市須磨区若宮町1-3-5
電話番号:078-731-7301
アクセス:須磨海浜公園駅から徒歩5分

神戸市立須磨海浜水族園~神戸の海と生き物とともに60年

神戸市立須磨海浜水族園(スマスイ)は今年で60周年。親、子、孫と3世代の想い出刻むスマスイは、これからもずっと、あなたと大切な人に、変わることのない新しい感動をお届けします。

2.横尾忠則現代美術館

この投稿をInstagramで見る

ÅkaNeさん(@b7282ea)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

kurumihoさん(@kurumiho4312)がシェアした投稿 -

デートの約束の日が雨になってしまったら神戸で大人な美術館デートを楽しむのはどうでしょうか?横尾忠則現代美術館はグラフィックデザイナーの横尾忠則氏の作品を約3000点も収蔵している美術館で絵画や版画、コラージュなど様々な作品が幅広くそろっているのが魅力的。
館内にはカフェもあるのでゆったりと作品を見て回った後に感想を言い合いながら一休みするのも良いのではないでしょうか?

この投稿をInstagramで見る

YUMIさん(@yum_sun)がシェアした投稿 -

常設展示だけではなく特別展が頻繁に開催されているのも魅力的です。現在改修工事中となっており2017年11月から再開が予定されています。

基本情報

住所  :兵庫県神戸市灘区原田通3-8-30
電話番号:078-855-5607
アクセス:王子公園駅 徒歩約6分

横尾忠則現代美術館

3.めんたいパーク神戸三田

この投稿をInstagramで見る

ちゃ〜ちさん(@ch_hos28)がシェアした投稿 -

出典:mentai-park.com

おいしいもの好きなグルメなカップルにおすすめしたいのがめんたいパーク神戸三田です。こちらの施設は明太子の老舗であるかねふくが手掛ける明太子専門のテーマパークで明太子工場で明太子が作られる様子やできたての明太子を購入できる直売店、フードコーナーなどがあり明太子のおいしさを堪能することができます。

この投稿をInstagramで見る

友香さん(@choco_silva)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

love and peaceさん(@quattro_japan)がシェアした投稿 -

自分たちへのお土産として明太子を買うのはもちろんですが、明太子を使ったグルメは食べておきたいところ。定番の明太子おにぎりは中にぎっしりと明太子が詰まっています。変わり種の明太子入りのソフトクリームも人気ですよ。

基本情報

住所  :兵庫県神戸市北区赤松台1-7-1
電話番号:078-986-1137
アクセス:神戸三田IC出てすぐ

めんたいパーク神戸三田 - めんたいパーク一覧 - めんたいパーク | 明太子のテーマパーク

めんたいパーク神戸三田は、兵庫県神戸市、中国自動車道 神戸三田ICすぐにある明太子専門テーマパークです。工場直売店、工場ギャラリー、フードコーナーやめんたいランドなど、お客様のみなさまに楽しんでいたけ...

4.キリンビアパーク神戸

この投稿をInstagramで見る

Atsushi Kinoshitaさん(@kinokokinoppi)がシェアした投稿 -

ビールやお酒が好きなカップルに雨の日の室内デートスポットとしておすすめしたいのがキリンビアパーク神戸です。こちらではビールの工場見学を行うことができ、ツアーも設定されているのでビールが作られる工程などをしっかりとみることができるのがうれしいところ。

この投稿をInstagramで見る

@ pokeman69がシェアした投稿 -

出典:www.kirin.co.jp

ビールの工場見学では試飲はもちろんのことですが見学途中でビールになるまえの麦汁を飲むことができます。こちらもビール好きなら好きな味なのでぜひ経験しておきたいところ。

この投稿をInstagramで見る

yuyuyuさん(@yk.ym.s)がシェアした投稿 -

三田駅まで行くと送迎バスがお迎えに来てくれるので雨の日でも濡れることなく楽しむことができるのがうれしいところ。送迎バスはビールのようなラッピングバスになっており、プルタブなどもリアルに再現されているのでぜひ写真を撮っておきたいですね。

基本情報

住所  :兵庫県神戸市北区赤松台2-1-1 キリンビアパーク神戸
電話番号:078-986-8001
アクセス:三田駅より送迎バス有り

キリンビール 神戸工場|キリンの工場見学|エンタメ・レシピ|キリン

兵庫県にあるキリンビール 神戸工場の工場見学のご案内。ビール工場見学ツアー、施設やイベントをご紹介します。ビール工場見学ではできたてのビールやソフトドリンクが無料で試飲できます。

5.神戸どうぶつ王国

出典:www.kobe-oukoku.com

出典:www.kobe-oukoku.com

動物好きなカップルに神戸の雨の日室内デートスポットとしておすすめしたいのが神戸どうぶつ王国です。全天候型のテーマパークとして作られているので雨の日でも楽しくデートをすることができるのがうれしいところ。
レストランやカフェもあるので疲れたらパーク内で一休みできるのもうれしいですよね。

出典:www.kobe-oukoku.com

触れ合うことができる動物が多くそろっているのでデートで訪れるときっと雨ということを忘れてしまうほど楽しむことができるはずです。アルパカやオオハシ、カピバラなどと触れ合うこともできおやつをあげることもできます。

出典:www.kobe-oukoku.com

また温室内には植物や色とりどりの花を見ることができるのも魅力的。色とりどりの花で心も癒されるはずです。

基本情報

住所  :兵庫県神戸市港島南町7丁目1−9
電話番号:078-302-8899
アクセス:京コンピュータ前駅下車すぐ

神戸どうぶつ王国 | 全天候型対応施設 -花と人と動物のふれあい共生パーク-

全天候型対応施設 -花と人と動物のふれあい共生パーク-

6.グラビティリサーチ神戸

出典:www.gravity-research.jp

出典:www.gravity-research.jp

アクティブなカップルに雨の日の神戸デートでおすすめしたいのがグラビティリサーチ神戸です。こちらではボルダリングを楽しむことができる室内デートスポットで上級者はもちろんのことながら初心者向けのコースなども用意されています。初心者向けの体験会もあるので2人とも未経験の場合はカップルで講習を受けてみるのもよいのではないでしょうか?
2人の新しい趣味になるかもしれませんよね。

基本情報

住所  :兵庫県神戸市中央区磯上通4-3-10
電話番号:078-855-8043
アクセス:三ノ宮駅から徒歩10分

グラビティリサーチ神戸

7.UCCコーヒー博物館

この投稿をInstagramで見る

Osamuさん(@taniyan_0302)がシェアした投稿 -

カフェ巡りが好きでコーヒーにはこだわりがある、そんなカップルは雨の日はカフェ巡りをするにも不便でテンションは下がってしまうものですよね。そんな時は少し趣向を変えて神戸でUCCコーヒー博物館に行ってみてはどうでしょうか?
こちらではコーヒーの歴史や栽培する方法、加工の仕方などを詳しく学ぶことができる室内デートスポットで、好きなものについて学べるのできっと楽しい1日になるはずです。

この投稿をInstagramで見る

flying_mamiさん(@flying_mami)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

akiさん(@aki.8501)がシェアした投稿 -

オリジナルのローストコーヒーを作ることができる焙煎体験や抽出体験は特に人気なブースです。自宅で豆を挽くことはあってもなかなか焙煎までする機会はないのでどのような工程でコーヒーができるのかを身をもって体験できる良い機会です。

テイスティングや世界の貴重なコーヒーを味わうことができるブースもコーヒー好きにとってはたまらないもの。コーヒーのことをより詳しく知ることができるので、次からのカフェ巡りもより楽しめるのではないでしょうか?

基本情報

住所  :兵庫県神戸市中央区港島中町6-6-2
電話番号:078-302-8880
アクセス:南公園駅徒歩1分

UCCコーヒー博物館 | コーヒーはUCC上島珈琲

世界で唯一の、「カップから農園まで」網羅したコーヒー専門の博物館「UCCコーヒー博物館」のホームページ。コーヒーの歴史や文化をはじめ、コーヒーのいれ方、楽しみ方など、コーヒーが生み出す心豊かなくらしのヒントに繋がる情報を紹介しています。

8.神戸海洋博物館

この投稿をInstagramで見る

池田 真己さん(@da_masaki)がシェアした投稿 -

神戸のメリケンパーク内にある神戸海洋博物館は海や船、港をテーマとした神戸らしい博物館で、雨でも気にせず楽しむことができる室内デートスポットなのがうれしいところ。外観も印象的で大海原をすすむ帆船と海の波をイメージした白いフレームの大きな屋根が目印となっています。

この投稿をInstagramで見る

@ syonokaがシェアした投稿 -

出典:www.kobe-maritime-museum.com

エントランスで一際インパクトが強いのが近代神戸港の開港を祝ったイギリス軍艦であるロドニー号の1/8スケール模型。1/8でも十分に大きいので圧倒されるはずです。
また船舶や航空機、モーターサイクルなどを世界に発信する川崎重工の企業博物館であるカワサキワールドも人気のエリアです。

この記事のキーワード

この記事のライター

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

関連する記事

あわせて読みたい

eri1115
eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅を愛する道楽者。酒・肴と温泉も嗜む。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介