個性的・美人な棋士が多い!?そんな将棋の魅力に迫る!

将棋は古今東西、人を引き付けてやまない魅力を持っています。そんな将棋が上手な男子はきっとモテます。なんだか知的に見えますし。ということで今回は将棋の魅力を紹介します。とにかく個性的、美人な棋士が多い。思わず将棋男子を目指したくなってくること間違い無し!新しく趣味を探している方は是非参考にしてください!

kazukiKazuki
  • 17,287views
  • B!

将棋とは

出典:www.shogi.or.jp

インド起源のボードゲーム

将棋とはボードゲームの一種でチェス同様インドの「チャトランガ」が起源と言われています。日本への伝来は諸説あるのですが、6世紀頃に伝わったのではないかと考えれらています。一説には、ボードゲームにおいて世界で3番目の競技人口を誇るとも言われています。

日本への伝来時期はいくつかの説がありますが、早いものでは6世紀ごろに古代インドから直接伝わったと考えられています。平安時代には既にあったことはほぼ間違いありません。 将棋の存在を知る文献資料として最古のものに、藤原行成(ふじわらのゆきなり)が著した『麒麟抄(11世紀初め)』があります。

出典:users.kyoto-kcg.ac.jp

盤上で駒を駆使する2人の戦い

将棋のルールですが、9マス×9マスの盤上で8種類の駒を使います。2人のプレーヤーが交互に駒を動かし、相手の駒、王将を取ることができれば勝利となります。駒の種類、詳細なルールなどは日本将棋連盟のホームページを参照してください。

将棋について:日本将棋連盟

社団法人日本将棋連盟の公式サイトです。

その奥深さ

将棋は非常に複雑なルールのため、それゆえにとても奥深いものとなっています。プロの棋士は100〜300手先まで読んで戦略を練ると言われています。また脳を酷使するため、対局時間も1日では終わらないものもザラにあります。とても熱い競技なのです。

将棋の世界

出典:www.asahi.com

奨励会を勝ち抜いたプロ棋士の世界

それでは、日本における将棋の世界、将棋界はどのようなものなのでしょうか。まずプロの世界について見てみようと思います。プロになるためには「奨励会」と呼ばれる棋士養成機関への所属が必要です(一応アマチュアからの編入もあるのですが、非常に稀なためそちらの説明は割愛します)。この奨励会への所属が厄介。年齢制限(21才までに初段、26才までに四段に昇段しないと退会)、プロ棋士からの推薦が必要、といわゆる将棋界のエリートが集まる厳しい競争社会なのです。ここで6級から始まり成績を伸ばし、四段まで昇段すればプロ棋士となります。

こうした厳しい競争を勝ち抜いたプロ棋士は現在160名ほど。すべて男性です。

ちなみにプロ棋士になるとプロ棋戦に出ることができます。この中のタイトル戦で勝利することによって「〜〜竜王」といったタイトル名を肩書きに持つことができるのです。中二病的なタイトルの数々に心震えます。

女性限定の女流棋士の世界

女性もプロ棋士になることは可能ですが、将棋人口の男女差などから女性にとってプロ棋士は敷居が高いのが実情です。そのため女性の棋士人口増加などを目的として女流棋士という、プロ棋士とは別の、女性限定の将棋界があります。

奨励会同様、「研修会」と呼ばれる女流棋士育成機関があり、そこで規定の成績を収めることで女流棋士となることが可能です。現役・引退をあわせて約40名の女流棋士がいます。

女流棋士になりますと、女流プロ棋戦への出場資格が与えられ、先ほど同様タイトルの獲得が可能になります。

プロにも届くアマチュアの世界

上記以外の将棋指しをすべてアマチュアに属されます。これがまた多くの大会が開催されており、特に有名なのが「アマ全国大会」。各地区での予選を経て、全国チャンピオンを決める大会なのですが、この大会での優勝者は関連するプロ棋戦への出場権が与えられます。ここでプロ棋士に挑むことが可能なのです。中にはプロ棋戦で優勝をするアマチュア棋士の方なんかもいます。

個性的な棋士たち

多種多彩な将棋の世界には、もちろん個性的な棋士の方がたくさんいます。その一部を紹介します。

出典:akb48taimuzu.livedoor.biz

ご存知「羽生善治(はぶ よしはる)九段」。
将棋界で初の7タイトル独占を達成した化物。対局中に非常に苦しそうな顔をするもちゃっかり勝っちゃうことで有名。その対局後の光景だとどっちが勝ったのかわかりません。

出典:file.shogi.totheworld.net

「佐藤紳哉(さとう しんや)六段」。
「より強く、よりカッコよく」がモットーで、顔はまあまあ整っています。でもハゲ。ヅラつけてます。そして対局直前にそのヅラを取るという盤上以外でも相手を攻撃する厄介なやつ。

出典:cdn-ak.f.st-hatena.com

「橋本崇載(はしもと たかのり)八段」。
口癖は「マジヤベエ」。ただの輩。ヤンキー。すごい頻度で髪型変えてます。

出典:bigtrendnews.blog.so-net.ne.jp

「桐谷広人(きりたに ひろと)七段(引退)」。
株主優待だけで生活する財テク棋士。その個性的なキャラと不器用な自転車の漕ぎ方が某バラエティー番組で取り上げられ、話題を呼びます。一躍時の人。日本将棋連盟から桐谷さんのうちわやハンドタオルなどの関連グッズが販売されてます。

出典:twitter.com

「山崎隆之(やまさき たかゆき)八段」。
番組生放送中に共演者の矢内女流棋士に告白しちゃいました。そして玉砕。その後矢内女流棋士の旦那と一緒にご飯し、その写真をツイッターにアップされるという屈辱まで受けています。この方を見ていると涙が止まりません。

美人すぎる女流棋士たち

もちろん女流棋士にも魅力的な方がたくさんいます。なんといっても皆さん美しい。息を呑むような美人棋士を紹介します。

出典:kawaii-topics.com

「竹俣紅(たけまた べに)女流1級」。
1998年生まれの若干17才。天使。きゃりーぱみゅぱみゅが好きらしい。マジ天使。もう何も言うことはありません。これ以上調べると本当に好きになってしまいそうです。

出典:articleimage.nicoblomaga.jp

「中村桃子(なかむら ももこ)女流初段」。
1987年生まれ。10年かかって女流プロ入りを果たした努力の人。悔やまれるのは人妻ということ。いや、逆に興奮しますね。

出典:laughy.jp

「香川愛生(かがわ まなお)女流三段」。
1993年生まれ。女流王座、タイトル防衛と実力者。その見た目はそこらのAKBを遥かに凌駕します。得意戦法は「振り飛車」。そうやって数々の男性を翻弄してきたのでしょうね。仕方ありません。某プロ棋士と噂があるのですがそんなの気にしません。ただの噂です。

出典:pds2.exblog.jp

「室田伊緒(むろた いお)女流二段」。
1989年生まれ。旦那様は囲碁棋士の井山裕太。毎日が異業種交流会。

出典:mynavi-open.jp

「室谷由紀(むろや ゆき)女流二段」。
1993年生まれ。ジャズダンスが趣味。室田女流二段と名前が似ているのでややこしい。でもどちらも好き。

出典:kawaii-topics.com

「渡部愛(わたなべ まな)女流初段」。
1993年生まれ。北海道出身。名探偵コナンが好きらしい。その知性を使って事件の真相をコナンと一緒に推理しているのでしょうね。彼女に嘘は通用しないのでしょう。

出典:trendy.nikkeibp.co.jp

「矢内理絵子(やうち りえこ)女流五段」。
1980年生まれ。先ほど紹介した山崎八段が告白した相手。たしかにこんな方と至近距離になったら思わず告白しちゃいます。しかもタイトルを何度も獲得・保持している実力者。完璧。

出典:himeyuriniaiwokomete.blog.so-net.ne.jp

「鈴木真里(すずき まり)女流アマ名人(元)」。
1984年生まれ。プロ入りならずでしたが、某将棋番組に生徒役として登場した頃から人気のある方。そのお顔には皇族のような気品があります。というか某佳子様に似ています。

将棋の時代が来る

出典:asread.info

いかがでしたか。こんなに魅力的な棋士がたくさんいる将棋、これから更に盛り上がることは間違いないでしょう。ぜひ一緒に将棋を盛り上げていきましょう。

Amazonで詳細を見る
【大人の趣味】なんでもありな「新しい将棋」にとても魅力を感じる!

【大人の趣味】なんでもありな「新しい将棋」にとても魅力を感じる!

KazukiKazuki
【趣味に生きる】友達なんていらない!1人遊びの無限の可能性

【趣味に生きる】友達なんていらない!1人遊びの無限の可能性

KazukiKazuki
【大人の趣味】室内魚の神様!「アロワナ」の魅力に迫る!

【大人の趣味】室内魚の神様!「アロワナ」の魅力に迫る!

KazukiKazuki
【大人の趣味】女性もハマる!大人の間で「ミニ四駆」ブームが再燃

【大人の趣味】女性もハマる!大人の間で「ミニ四駆」ブームが再燃

KazukiKazuki

この記事のキーワード

この記事のライター

Kazuki

新しい物好きなうざかわ系アラサー男子。男子校で男に囲まれてきた反動から、大学以降は女性にモテることのみを考えてます。でも基本シャイなんでうまくアプローチできません。外資系メーカー→MBA→国内インフラ企業と経験。英語も話せる真面目な人間。

関連する記事

あわせて読みたい

kazuki
Kazuki

新しい物好きなうざかわ系アラサー男子。 男子校で男に囲まれてきた反動から、大学以降は女性にモテることのみを考えてます。でも基本シャイなんでうまくアプローチできません。 外資系メーカー→M...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

VOKKA編集部グルメ班3

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

kumakumaillust5

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

05micco6

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

>>ライター紹介