星野リゾートでデジタル社会からの解脱?現代人こそ「脱デジタル滞在」を

ラグジュアリーリゾートでおなじみの星野リゾート。現在『星のや』ブランドでは「現代を休む日」をコンセプトとした「脱デジタル滞在」を掲げ、デジタル断ちし、忙しい日常から完全に隔絶するプログラムを実施しています。初夏のプランは『星のや』軽井沢・京都・竹富島で行われています。現代人は必見です。

henomochinヨウスケ@外資系経営コンサル
  • 4,285views
  • B!

脱デジタル滞在はPC、スマホ禁止

出典:www.hoshinoresort.com

星野リゾートには『星のや』『界』『リゾナーレ』『トマム』『アンジン』など目的・エリアによってブランドが設定されています。
中でも最高級ブランドである『星のや』は「現代を休む日」をコンセプトにしています。「デジタルに触れない時間でリフレッシュしてほしい」という星野リゾート側の思いから、この「脱デジタル滞在」プランが誕生したようです。
プランの意義、ルールは以下のようになっています。

星のやが、今年新たに提案する脱デジタル滞在は、デジタル断ちし、忙しい日常から完全に隔絶。デジタルから解放されその土地の文化や自然 に浸かることで極上のリラックスを感じ、本来の自分の感覚を取り戻す2泊3日の滞在プログラムです。

その一、 はじめに携帯電話やパソコンなどのデジタル機器をお預かり
その二、 各地の伝統文化や雄大な自然に浸かる
その三、 スパや鍼灸、温泉で身体を調える
その四、 一人の時間をもち思い思いに過ごし、自分と向き合う


出典:hoshinoresort.com

チェックインを済ませると、アタッシュケースの中にスマホ、PCなどの危機は全て収納してしまう訳です。脱デジタル滞在では、こうしたデジタル機器への思いを断ち、そして普段あまり意識しない視覚以外の五感を使うために、さまざまなワークショップが提供されています。
軽井沢・京都・竹富島のプランを順に見ていきましょう。

軽井沢ではナイトトレッキングで体内の空気を入れ替えたい


軽井沢のプランは期間は2015年5月11日~9月15日(除外日:7月18日~21日、8月10日~19日)、2泊3日となっています。(1泊2日のプランもあるようです)
浅間山を始めとした自然の豊かさを活かしたトレッキングがメインです。

・薄明の森を歩く 夜明けの小浅間山トレッキング
夜空が白み始める薄明のとき。朝露に濡れ、空気がひんやり澄んだ夜明けの森へトレッキングに出かけます。舗装された道路とは異なる不安定な道を視界が制限された中で歩くには、深い集中力が必要です。五感が研ぎ澄まされ、日頃どれほど視覚に頼った世界にいるかを実感するでしょう。登りきった先には、朝日に照らされた浅間山の雄大な姿が。視界のみならず、心も解放されます。

・温泉水中指圧と闇の湯の浮遊浴
温泉の中で浮力を利用しながら身体の深い筋肉へ働きかけ、心身をリラックスへと導きます。メディテイションバスの闇の湯では浮力に身を任せて、深い呼吸で気持ちを落ち着かせます。温泉への入浴で、身体をあたため、疲労やストレスによるご不快を回復へと導きます。

・視機能に関わる経絡へ働きかける施術
スマートフォンやPCの常用から起こる目の疲れや頭痛、崩れがちな姿勢。頭部をはじめ、全身に施す指圧により 目の周りや背中の緊張を緩めます。目の疲れの緩和だけでなく、背筋が伸び全身が動かしやすくなります。

こうした2泊3日のスケジュールは以下のように組まれています。

出典:www.hoshinoyakaruizawa.com

出典:www.hoshinoyakaruizawa.com

<1日目>
15:00 チェックイン IT機器をお預かり
16:00 指圧施術
18:00 聞香体験
<2日目>
3:30 起床、軽朝食
4:00 夜明けのトレッキングへ出発
5:00 山頂へ到着 休憩後下山
6:30 帰館
14:00 温泉水中指圧と闇の浮遊浴
15:00 ツボとお灸のワークショップ
19:30 ナイトハイクへ出発
21:00 帰館・ご入浴
<3日目>
8:30 のびのび深呼吸
12:00 チェックアウト

出典:www.hoshinoyakaruizawa.com

料金はお一人様 58,000円(1泊2日の場合 40,000円)(税・サービス料10%別)となっています。
軽井沢は東京駅からも新幹線で1時間強とアクセスもよく、デジタル機器を忘れて自然を体で感じるには格好のスポットと言えるでしょう。

京都では座禅や読経により雑念を取り払いたい

京都のプランは4月10日〜6月31日まで、2泊3日となっています。
有名寺院での朝五時からの読経や座禅という体験は京都ならではといえるでしょう。

・自分を見つめ直し、心の余裕が生まれる朝のお勤め
夜が徐々に明け始める早朝5時、星のやを出発し京都の有名寺院へ朝のお勤めに向かいます。静寂に包まれた寺院では、日常の喧噪から離れ読経や座禅の体験をしていただきます。静謐な空気の中で自分と向き合うと雑念から解放され徐々に心が落ち着いていきます。読経と座禅の後はご住職の説法を聞きながらお抹茶の時間も。貴重なお話に耳を傾けることで、自分を見つめ直し心の余裕が生まれる体験です。

・知的好奇心を刺激する聞香入門戦国時代は戦に出陣する武士たちのリラクゼーショ
ンとして使われていた香道。香りに集中し、五感を研ぎ澄ます時間をお過ごしいただきます。香道の歴史、香りの聞き方、表現の仕方等を学んでいく、知的好奇心が刺激される体験です。

・疲れから解放される鍼灸・按摩
東洋医学の針灸師が事前に問診をし、おひとりおひとりに合った鍼灸・按摩マッサージを行います。四季折々の自然の景色を眺めながらのスパ体験は、心身ともにリラックスに誘い疲れから解放されるひとときです。

このプランのスケジュールは以下のように組まれています。

出典:www.hoshinoresort.com

出典:www.hoshinoresort.com

出典:www.hoshinoresort.com

−1日目−
15:00 チェックイン
16:30 水辺の茶の子お抹茶体験 17:30 ご夕食(別料金)
21:00 蔵で日本のウイスキーを味わう
Salon&Bar蔵で大人の時間
ご夕食後、Salon&Bar蔵では国産の ウイスキーをご用意しております。 お好みのウイスキーには京都のビ ターなチョコレートを。お酒と チョコレートのマリアージュで静 かに京都の夜を愉しむことができ る大人の時間です。
−2日目−
5:00 有名寺院で朝のお勤め体験 8:30 ご朝食(別料金)
10:00 お部屋で読書
15:30 鍼灸・按摩マッサージ 17:30 ご夕食(別料金)
自然の中で心身をリフレッシュ
朝の爽やかな空気の中で、呼吸法 を重視したゆったりとした体操 「水辺の深呼吸」をご体験くださ い。鳥のさえずりを聞きながらの 体操は体をゆったりと目覚めさせ、 心も体もリフレッシュし、軽くな ります。
−3日目−
8:30 水辺の深呼吸 9:00 ご朝食(別料金) 10:30 聞香入門
12:00 チェックアウト

出典:hoshinoresort.com

こちらについては料金の詳細は設定されていないようです。参考までに、星野や京都で金・土・日の2泊3日を予約すると二名で二泊一室14万円程度(食事別)になりそうです。
星のや京都はエントランスが川にもあり、船で入館することもできます。いつもと違うリゾート感を味わい、デジタル機器から離れるというのもまた一興でしょう。

竹富島では鈍った体をボルダリングで蘇らせたい

竹富島のプランは2015年4月15日〜6月31日、2泊3日となっています。
ビーチでボルダリングに挑戦したり、御嶽(おん)と呼ばれる信仰の地を巡ったりと、体を使うプログラムがメインのようです。

・「体」自分と向き合う浜ボルダリング
星のや 竹富島に隣接するアイアル浜でボルダリングに挑戦します。琉球石灰岩の鋭い岩肌を指先で感じ、自分の体だけを頼りに自然を制していく経験を通して、都会生活では鈍りがちな全身に血液と神経が通う感覚を取り戻し、ひいては魂を見つめ直す時間となります。激しい運動で疲れた体には、竹富島の穏やかな春の日射しと穏やかに漂 う波の音が癒しをもたらします。インストラクターと一緒に行いますので初心者でも参加できます。

・「心」御嶽を巡る神聖な旅
島内に28ヶ所ある御嶽(おん・沖縄の信仰における神 の住まう場所)。島人と一緒に自然と一体化し原始的な信仰の形を留める御嶽を巡り、神聖な風に触れ心に纏った垢を洗い流します。

・島人の「技」を身につける
竹富島でも随一の民具づくりの名人から縄編みとビン玉づくりを学びます。自然の中で賢くしなやかに生きる島人の普遍的な強さを感じます。

こうしたプログラムのスケジュールは以下のように組まれています。

出典:hoshinoresort.com

出典:hoshinoresort.com

<1日目>
15:00 星のや 竹富島ご到着 携帯電話・PCをお預かりする
16:45 夕凪の唄ご鑑賞
19:00 ご夕食(別料金)
21:00 シマ巡りBARにて泡盛カクテルを楽しむ
<2日目>
7:00 よんなー深呼吸
7:30 朝食(別料金)

-御嶽めぐり もしくは ボルダリング -
御嶽めぐり 9:00〜14:00(昼食含む)
ボルダリング 10:00〜13:00
13:00〜 昼食(別料金)
15:00 縄編み体験
20:00 ご夕食(別料金) 食後はお部屋にて読書に没頭する
<3日目>
8:00 朝食(別料金) 10:00 星のやスパ「憩」 12:00 チェックアウト
お預かりしていた携帯電話・PCをご返却

※「御嶽めぐり」「ボルダリング」両方の参加を希望 される場合にはスケジュールを変更します。


出典:hoshinoresort.com

こちらのプランは
「心編」1名1室利用時 お一人様123,500円〜(税別・サービス料別)
「体編」1名1室利用時 お一人様148,500円〜(税別・サービス料別)
「心」「体」両方利用の場合 1名1室利用時お一人様168,500円〜(税別・サービス料別)
となっています。
竹富島の壮大な自然の中で触れ自分の体と真摯に向かい合う時間は、その後のライフスタイルを変えるきっかけとなるのではないでしょうか。

デジタル機器とは適度な距離感を

現代人の仕事にはスマホは手放せないし、ノートパソコンも持ち歩かなければならないものです。ただそれでも、せめて食事中や眠る前はスマホを見るのはやめておく、などデジタル機器との距離の取り方は考える必要があるように感じます。
とは言え、自力ではなかなか距離を取りにくいのも事実。こうした機会をセッティングして、心地よいライフスタイルを見直せるといいですね。

意外と知られていない、『星野リゾート』にほぼ半額で宿泊する方法

意外と知られていない、『星野リゾート』にほぼ半額で宿泊する方法

ヨウスケ@外資系経営コンサルヨウスケ@外資系経営コンサル
夏の星野リゾートは「旅行」から「漂流」する場所へ。この夏は日常から解放される旅を

夏の星野リゾートは「旅行」から「漂流」する場所へ。この夏は日常から解放される旅を

ヨウスケ@外資系経営コンサルヨウスケ@外資系経営コンサル
Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

この記事のキーワード

この記事のライター

ヨウスケ@外資系経営コンサル

慶應大学卒業→大手証券会社→外資系コンサルティングファーム。表参道に在住し「日常をドラマに」することに腐心し人生の上質化を目指す日々。酒を飲むこと、酒を飲むように本を読むことが好き。目を離せばすぐに眠りこもうとする遊び心をジャズとビールで蹴飛ばしながら、今日も都心で生きてます。

関連する記事

あわせて読みたい

henomochin
ヨウスケ@外資系経営コンサル

慶應大学卒業→大手証券会社→外資系コンサルティングファーム。表参道に在住し「日常をドラマに」することに腐心し人生の上質化を目指す日々。酒を飲むこと、酒を飲むように本を読むことが好き。目を...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介