ラム好きなら見逃せない!おすすめラムベースカクテル10選

ホットバタードラムやバカルディなどのラムベースのカクテルは、とてもおしゃれで美味しいですよね。ロングカクテルや、ソーダやコーラを使ったカクテル、さらにはお茶を使った珍しいカクテルまで、たくさんの種類があります。バーで飲めるものから自宅で作れるものまで、おすすめカクテルをレシピなど添えて元バーテンダーが紹介します!

gantaGanta
  • 30,119views
  • B!

アイキャッチ画像出典:lug-hatagaya.com

そもそもラムとは

出典:lug-hatagaya.com

あの「パイレーツオブカリビアン」の劇中で登場したことで一躍有名になったラム。その原材料は西インドが発祥とされている、サトウキビの廃糖蜜または絞り汁です。そこに含まれているショ糖を酵母でアルコール発酵させ、エタノールに変化させたあと蒸留、熟成を経て作られる蒸留酒のことです。サトウキビを使用しているため甘い香りと口当たりが特徴的で、女性からも人気です。また蒸留酒の中では比較的飲みやすく、その甘さゆえにお菓子などのレシピの材料に用いられたりするなど汎用性も高いです。

オススメのラムベースカクテルをご紹介!

モヒート

出典:static.retrip.jp

ラムベースといえば定番のカクテル。レシピのバリエーションの豊富さも魅力的です。ライムの酸味とソーダの炭酸によってさっぱりとした爽やかな味わいになっています。暑い夏に飲みたくなるカクテルです。

材料
ブルガル エクストラドライ 30ml、ライム 適量、ミント 適量、砂糖 適量、ソーダ 適量

作り方
step1:ライムとミント、砂糖をグラスに入れます。
step2:ペストル(カクテルに使用される材料を潰す道具)でそれらを潰します。
step3:氷を入れ、ラムを注ぎます。
step4:ソーダで満たし、ミントを飾って完成です。

ダイキリ

出典:www.living-web.net

こちらも定番のカクテル。レモンの酸味にラムの滑らかな甘さが特徴的で、女性にも人気です。ダイキリには、フローズンダイキリというシャーベットのようにアレンジした飲み方もあります。昔、キューバの「ダイキリ」という鉱山で働いていた人が暑さを凌ぐために、キューバの特産物であるラムにライム・砂糖・氷を入れて作ったことから名付けられました。

材料
ブルガル エクストラドライ 3/4、フレッシュライムジュース 1/4、砂糖 小さじ一杯

作り方
step1:材料をシェークし、グラスに注ぎ完成です。

バカルディ

出典:iwamoto-hiroyoshi.com

オレンジ色の階層が素敵な色合いのカクテル。味わいは、癖もなくさらりと飲めます。バカルディ社のラム以外の使用は禁止されているという変わったカクテル。昔、ニューヨーク州の裁判所がバカルディ・ホワイト以外のラムを使った「バカルディ」を提供したニューヨークのバーに対し「バカルディは、バカルディ社のラムを使わなければならない」という判決を下したほどです。かつての禁酒法の廃止を機に、設立されたバカルディ社が自社の販売促進用につくったカクテルなのが理由だそうです。味わいは、癖もなくさらりと飲める、ラム使った定番のカクテルです。

材料
バカルディ スペリオール 45ml、ライムジュース 15ml、グレナデンシロップ 小さじ一杯

作り方
step1:材料をシェークし、グラスに注ぎ完成です。

キューバリバー

出典:spasa.me

第二次キューバ独立戦争の合言葉であった「Viva Cuba Libre(キューバの自由万歳)」にちなんで作られたカクテル。ロングドリンクの一つとして世界中でも愛飲されています。ラムの甘みとコーラの炭酸は相性がよく、また度数も低いためアルコールが苦手な方でも気軽に飲めます。

材料
ブルガル エクストラドライ 30ml、ライム 1/2個、コーラ 適量

作り方
step1:グラスの上でライムを搾り、グラスの中に落とす。
step2:氷を入れ、ラムを注ぎます。
step3:コーラで満たして完成です。

ホット・バタード・ラム

出典:iwamoto-hiroyoshi.com

ホットカクテルとして、有名なこちらのカクテル。温めたラムの中に入れられたバターを溶かしながら飲みます。バター濃厚さとラムの甘みが絶妙に絡み合い、まろやかな味わいになっています。寒中に飲むと、体が芯から温まります。お好みでシナモンスティックを添えても、香りが引き立ちます。

材料
バカルディ ゴールドラム 45ml、角砂糖 1個、バター 1片、熱湯 適量

作り方
step1:事前に温めておいたホットグラスに角砂糖を入れ、少量の湯で溶かします。
step2:ラムを注ぎ、熱湯で満たし、軽くかき混ぜます。
step3:バターを浮かべ、スプーンを添えたら完成です。

XYZ

出典:ra-menkikou.net

アファベットの最後の三文字で構成された名前が特徴的なカクテル。これが作られた当時、これ以上のカクテルは生み出せないだろうということから名付けられたそうです。キュラソーとラムの甘苦さに、レモンジュースの酸味がきいたあっさりした味わいで、非常に飲みやすく女性にも人気です。ちなみにその名前ゆえに、最後の一杯としてよく飲まれています。

材料
ブルガル エクストラドライ1/2、ホワイトキュラソー(トリプルセック)1/4、フレッシュレモンジュース 1/4

作り方
step1:材料をシェークし、グラスに注ぎ完成です。

スパニッシュタウン

出典:iwamoto-hiroyoshi.com

透き通った見た目に、オレンジとナツメグの香りがアクセントになっているこちらのカクテル。レシピで一目瞭然ですが、ほぼラムのストレートというシンプルさ。味はもちろん、辛口で、度数も高めのカクテルです。ラム好きの方はお気に召すと思います。

材料
バカルディ ホワイトラム 60ml、オレンジ・キュラソー 2滴、ナツメグ 1個

作り方
step1:材料をシェークし、グラスに注ぎます。
step2:ナツメグをお好みの加減ですりおろし、完成です。

照葉樹林

出典:kaumo.jp

玉露などの抹茶を使いお茶の風味や色合いを出した、珍しい日本産のリキュールを使用したカクテル。ウーロン茶で割っているため、よりお茶らしい風味になっています。見た目も味も清涼感溢れる一杯です。

材料
グリーンティ・リキュール 45ml、ウーロン茶 適量

作り方
step1:氷を入れたグラスに材料を注ぎ、マドラーなどで軽くステアして完成です。

スカイ・ダイビング

出典:iwamoto-hiroyoshi.com

ANBA(全日本バーテンダー協会)のカクテルコンペティションで1位入選をした日本のバーテンダー渡辺義之氏作の作品です。澄み渡る青空を想起させるような、とても美しいカクテルです。ライムの酸味と辛口のラムの組み合わせが、また青空のようなすっきりとした味わいに仕上げています。

材料
ブルガル エクストラドライ 1/2、ザ・ブルー(ブルーキュラソー)1/3、サントリーカクテルライム 1/6

作り方
step1:材料をシェークし、グラスに注ぎ完成です。

ビトウィーン・ザ・シーツ

出典:homebar.xyz

「ベットの中で」という少し意味深長な名前のカクテルです。ナイトキャップ用のカクテルとして飲まれていたことが由来であるそうです。度数は高めですが、口当たりは優しく甘めで、あっさり抵抗なく飲めます。甘い夢の世界に誘われてください。

材料
ブランデー 20ml、ホワイト・ラム 20ml、コアントロー 20ml、レモン・ジュース 小さじ一杯

作り方
step1:材料をシェークし、グラスに注ぎ完成です。

素敵なカクテルでおしゃれな一夜を

出典:girlschannel.net

いかがでしたでしょうか。ラムを用いたオススメカクテルを10選取り上げてみました。事前に知識を持っていると、材料や薀蓄などでバーテンダーとの会話やお連れの方との会話も広がり、より一層バーを楽しめると思います。カクテルはかなり奥深いですが、これを機にその世界に興味を持っていただければ幸いです。お気に入りの一杯で素敵な夜をお過ごしください。

元バーテンダーが教える!バーで飲めるオススメのカクテル50選

元バーテンダーが教える!バーで飲めるオススメのカクテル50選

GantaGanta

この記事のキーワード

この記事のライター

Ganta

自己の視野を広げるために、日々勉強中。webとかグラフィックとか色々制作。珍しいものが好きです。

関連する記事

あわせて読みたい

ganta
Ganta

自己の視野を広げるために、日々勉強中。 webとかグラフィックとか色々制作。 珍しいものが好きです。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

AEC_Enterprise6

AEC_Enterprise

半導体関係のエンジニア経験が長く、現在は日本企業の海外展開あるいは海外企業の日本進出を支援するコンサルを行っています。またスキルを活かしてiPhoneアプリの開発および開発者を養成するトレーニン...

>>ライター紹介