【新潟】佐渡島でおすすめのカフェ10選

新潟県の西部、日本海に浮かぶ佐渡島には、佐渡の文化や歴史に触れ、佐渡の豊かな食材を使った食事やスイーツ、飲み物を味わえる、唯一無二の個性的なカフェが点在しています。この記事では、佐渡島でおすすめのカフェを10選厳選して紹介していきます。

kumakumaillustkumakumaillust
  • 2,251views
  • B!

アイキャッチ画像出典:sado.meoto.net

個性豊かな佐渡カフェがいっぱい

新潟県の西部、日本海に浮かぶ佐渡島は、外から持ち込まれた文化と古くからの文化が融合し、独自の文化が形成された歴史と文化の島です。そんな島にはたくさんのカフェが存在し、その多くのカフェが佐渡の文化や歴史、食の魅力を発信しています。美しい景色、佐渡の食材でつくる料理や飲み物、歴史ある建物を活かしたお店、そして佐渡に負けない個性豊かな魅力ある店主との出会いなど期待できます。この記事では、佐渡島でおすすめのカフェ10選を紹介していきます。

1. maSanicoffee

両津港佐渡汽船ターミナル隣接ビル1階にある「maSanicoffee(マサニ コーヒー)」です。早朝4時半から営業している、旅人に優しいカフェです。ドリンクをテイクアウトするも良し、木をふんだんに使ったナチュラルテイストの店内のソファ席やテーブル席、カウンター席でゆっくり食事やスイーツを楽しむのも良しです。

ドリンクとフードのメニューが豊富です。全品テイクアウトOKのドリンクは特にメニューが豊富で、オリジナルブレンドコーヒーから佐渡牛乳を使ったラテ、香りと甘みが高いほうじ茶「佐渡ばんちゃ」、島内産「西三川リンゴジュース」、そしてインスタ映えナンバーワンの朱鷺型クッキーが添えられたピンクグラデーションのソーダ水「トキ色ソーダ」など、佐渡感満載です。フードは佐渡金山にちなんだ「小判バーガー」もインスタ映えする人気商品。期間限定品や予約制のミニ小判バーガー山盛りオートブル、期間限定や数量限定のスイーツなどもあり、旬の佐渡の美味しいに出会えます。

住所    :新潟県佐渡市両津湊353-1 両津南埠頭ビル1F
電話番号  :070-4222-6448
営業日・時間:4:30~19:15 
定休日   :無休
アクセス  :(船)  両津港から徒歩約2分
       (飛行機)佐渡空港からタクシーで約10分
駐車場   :なし

maSanicoffee

2. 餃子&珈琲 おにCafé

両津港からほど近く、フェリーの待ち時間にぴったりな場所に立つ「餃子&珈琲 おにCafé」です。以前ラーメン屋だったという店舗の雰囲気を残し、そのお店から受け継いだ手作り餃子と佐渡のふるさと納税の返納品にもなっている「オケサドコーヒー」を楽しめるカフェです。木の向くぬくもりを感じられる明るい店内にはカウンター席とテーブル席があり、窓から港に出入りする船を眺められます。また、店主が愛してやまない佐渡の伝統芸能「鬼太鼓」の写真が飾られていて、佐渡の文化や暮らしをうかがい知ることができます。

メニューは、佐渡産の身近な食材を使ったお食事と、「オケサドコーヒー」をはじめとする佐渡の野草のジンジャーエール「おにエール」や独特の味わいのクラフトコーラ「おにコーラ」などのドリンク、鬼の顔を忠実に再現した大判のワッフル「おにきん」などがあり、佐渡感満載。「オケサドコーヒー」は“佐渡のチベット”羽茂大崎で焙煎されたコーヒーで、お店ではアイスやホット、オケサドコーヒーと佐渡の香木・クロモンジをブレンドした「くろもんじゃコーヒー」で楽しめます。「おにきん」はあんこ・番茶・甘納豆、3つの具から選べます。「30分餃子チャレンジ」なんていうユニークメニューもあるので
食欲に自信があるかたは挑戦してみるのもおすすめです。

住所    :新潟県佐渡市両津湊110
電話番号  :0259-27-2420
営業日・時間:11:00~17:00 
定休日   :土・日曜日
アクセス  :(船)  両津港から徒歩3分
       (飛行機)佐渡空港からタクシーで約11分
駐車場   :あり(3台)

餃子&珈琲 おにCafe on Strikingly

佐渡ヶ島の両津にあるカフェ。餃子と珈琲のお店。

3. caMoco café 湖ASOBi

加茂湖のほとりにある「caMoco café 湖ASOBi(加茂湖カフェこあそび)」です。築50年ほどの船小屋を改装した、牡蠣漁師あきつ丸が経営する、カフェです。大きな窓に広がる加茂湖と大佐渡山脈の絶景をインフィニティで眺めながら、地元産食材を使ったフレンチやイタリアン、デザート、コーヒーをゆっくり堪能できます。

ランチはスープとサラダが付き、あかつ丸直の加茂湖産牡蠣を使ったパスタや、牡蠣と地魚を使ったミックスフライのバターライス添え、ラザニア、クロックムッシュなどを味わえます。ディナーは、牡蠣のムースやオイル漬け、佐渡産サーモンのリエットなどのおつまみ系や、牡蠣のグラタンやフライ、特製サラダなどのメニューが揃っています。飲み物も生ビールや佐渡酒、ソムリエがセレクトした種類豊富なワイン、ノンアルコールドリンクなど豊富に揃っています。

住所    :新潟県佐渡市原黒553-28
電話番号  :0259-67-7467
営業日・時間:11:00~17:00 
定休日   :土・日曜日
アクセス  :(船)  両津港から徒歩22分またはタクシーで約5分
       (バス) 両津港佐渡汽より監督署前行で約4分、
           「監督署前」下車徒歩約7分
       (飛行機)佐渡空港から車で約13分
駐車場   :あり(8台)

caMoco café 湖ASOBi (カモコ カフェ コアソビ) 

新潟県佐渡市原黒の加茂湖のほとりにある船小屋カフェ湖ASOBi(コアソビ)。目の前の加茂湖で採れた新鮮なカキを使ったパスタやコーヒーなどが味わえます。 湖の向こうには大佐渡山系を一望する、佐渡随一の絶景。

4. しまふうみ

真野湾沿いの高台に建つ「しまふうみ」です。島の果物からつくる自家製天然酵母をベースにしたパンや、魚介類から野菜、果物まで島の味覚を凝縮したランチが人気のベーカリー&カフェです。真野湾を眼前に臨むオープンテラス席と、ウィンドウピクチャーで楽しめる店内席があり、のんびりとバカンス気分に浸れます。

ランチメニューはバリエーション豊かなカレーや佐渡島を模ったチーズが乗ったトースト、お店一番人気の「佐渡ジオパークプレート」などがあり、ごはんもパンも楽しめます。「佐渡ジオパークプレート」は、海洋資源のサステナブルな取り組みを食で支援するお店一番人気のメニューです。佐渡産コシヒカリと持続可能な水産物をメインに、季節の野菜を使ったお料理が彩り豊かに盛り付けられています。食後のデザートには、佐渡産バターと佐渡産はちみつをふんだんに使った不定期販売の隠れた名品「カヌレ」や季節限定「五島牛乳ソフトクリーム」もおすすめです。

住所    :新潟県佐渡市大小105-4
電話番号  :0259-55-4545
営業日・時間:9:30~16:00 
定休日   :水曜日、不定休あり ※公式インスタグラムで確認
アクセス  :(船)  小木港からタクシーで約22分
       (バス) 小木港佐渡汽船より佐和田バスステーション行で約38分、
           「大須」下車徒歩約2分
       (飛行機)佐渡空港から車で約27分
駐車場   :あり(10台)

しまふうみ | 佐渡島の美しい景色としまのかぜ薫るベーカリ&カフェ。

お店のすぐとなりは日本海。佐渡の豊かな風と自然を身体いっぱいに感じることができる、オーシャンビューの『島のカフェ』です。島の果物で育てた自家製酵母で、ゆっくりじっくり発酵させた焼きたてのパンと、丁寧に手作りしたお菓子・彩どり豊かな土地の旬の食材を生かした料理をお楽しみください。

5. SHIMAYA CAFÉ

出典:shimaya-sawanedango.co.jp

佐渡総合病院近くにある「SHIMAYA CAFÉ(シマヤ カフェ)」です。佐渡の老舗菓子舗「しまや」が営むカフェです。カフェに併設されたショップでは江戸時代から佐渡に伝わる「澤根だんご」や、しまやの銘菓が並んでいるので、お土産も購入できます。

カフェでは、自社製品を使用したオリジナルスイ―ツやドリンク、新潟県産米粉をしたパスタ、自家製オムレツや特製ホットサンドなどがいただけます。ランチはサラダとスープが付き、お得なランチドリンクもあります。スイーツは、旬のフルーツを使ったパフェや和パフェ、ふわふわのシフォンケーキ、クリームたっぷりのフルーツロールケーキなど洋も和も楽しめるラインアップです。

住所    :新潟県佐渡市千種141-7
電話番号  :0259-63-4338
営業日・時間:10:00~19:00 
定休日   :水曜日(月1回)
アクセス  :(船)  両津港からタクシーで約20分
       (バス) 両津港佐渡汽船より相川行で約25分、「金井」下車徒歩約3分
       (飛行機)佐渡空港から車で約11分
駐車場   :あり(8台)

佐渡のだんご屋さん しまや|公式サイト

6. 喜八屋ゴローカフェ

南佐渡、小木港の近くにある「喜八屋ゴローカフェ」です。明治創業の喜八屋旅館として使われていた木造5階建の国登録有形文化財の建物で、自家焙煎コーヒーと軽食が楽しめるカフェです。土間先に置かれたレトロなソファーや、カフェスペースのハイカラな椅子やテーブル席も当時の面影を残します。店内の片隅には本の物々交換ができる本棚があったり、ボードゲームが開催されたりと、店主の温かさを感じます。

メニューは、「小木クラフトコーラ」や、小木産無農薬レモを丸ごと絞った「大人のレモンスカッシュ」、お店のスタンダードコーヒー「しなしなコーヒー」、小木の隣町・羽茂産はちみつと佐渡バターを使ったピザ、赤泊特産のカヤの実のピザなど、地元・小木産にこだわったものばかりです。テイクアウトもできるので、いろいろ注文してみてはいかがでしょうか。

住所    :新潟県佐渡市小木町56-1
電話番号  :090-1031-7835
営業日・時間:10:30~17:00 
定休日   :月・火曜日、不定休あり ※公式インスタグラムで確認
アクセス  :(船)  小木港から徒歩約5分
       (飛行機)佐渡空港から車で約46分
駐車場   :なし

喜八屋ゴローカフェ on Instagram:

7. 茶房やました

新潟県佐渡市の最南端・宿根木(しゅくねぎ)にある「茶房やました」です。本格スイーツが楽しめる納屋を改装したも古民家カフェです。お店は周りの家同様に江戸時代に船大工が作り上げた建物で、注意深く探さないと辿り着けない、通りすぎてしまうほど、街並みに溶け込んでいます。カフェスペースは1階と2階にあり、船箪笥や泉椿魚氏の作品などが飾られ、独特な雰囲気を醸し出しています。目に飛び込む真っ赤な大きなテーブルは、小木の「たらい舟」を真っ赤に塗ってひっくり返したものでインパクト大。基本、相席でみんなで食卓を囲みます。店主の人柄もツボにはまります。

メニューは、お茶付きの「ぜんざい」や和菓子付きの「お抹茶」、手作りケーキ、ジェラード、フロートなど、和と洋のスイーツが揃っています。軽食メニューもあります。看板メニューは「ぜんざい」です。素朴な甘さのおしること、手作りのもちもちとした白玉が美味しいと老若男女から好評です。

住所    :新潟県佐渡市宿根木442
電話番号  :0259-86-1212
営業日・時間:10:00~16:00(L.O.15:30)
定休日   :木・日曜日、祝日、不定休あり ※公式インスタグラムで確認
アクセス  :(船)  小木港からタクシーで約8分
       (バス) 小木山本町より江積行で約13分、「宿根木」下車徒歩約1分
       (飛行機)佐渡空港から車で約55分
駐車場   :あり(共有)

茶房 やました

8. 莚 CACAO CLUB

県道45号線から少し入ったところにある「莚 CACAO CLUB(ムシロ カカオ クラブ)」です。佐渡初のクラフトチョコレート工場に併設されたカフェです。公民館だった建物をリノベーションした店内にはひじ掛けチェアやソファ―でくつろげるテーブル席や、座椅子を配したお座敷席があり、窓からはのどかな田園風景が広がっています。

カフェメニューは、チョコレートを使った「ホットチョコレート」や「カカオチャイ」、シナモンやカルダモンで独特の風味をつけた「カカオコーラ」などのドリンク、「水ガナッシュ」や「カカオパンケーキワッフル」などのスイーツをいただけます。スイーツはその時々によってメニューが異なるので、一期一会的な楽しみがあります。ドリンクはチョコレート系以外にもコーヒーやリンゴジュースもあります。また、店頭で自家焙煎のカカオ豆と砂糖のみで作る自家製チョコレートを購入することもできます。産地ごとに異なるカカオ豆の味わいをダイレクトに楽しめる定番の5種類のチョコレートほか、数量限定で佐渡材料を使ったチョコレートもが並ぶこともあります。佐渡とカカオ豆の産地の伝統的な祭りがデザインされたパッケージなので、旅のお土産にもなります。

住所    :新潟県佐渡市莚場1100
電話番号  :0259-58-9080
営業日・時間:9:00~17:00 
定休日   :木・金曜日、不定休 ※公式インスタグラムで確認
アクセス  :(船)  小木港からタクシーで約27分
       (バス) 小木港佐渡汽船より佐和田バスステーション行で約7分、「岡田入口」下車、
           「岡田入口」より多田行で約30分、「小石」下車徒歩約3分
       (飛行機)佐渡空港から車で約27分
駐車場   :あり

莚CACAOCLUB|note

9. めおと岩ドライブイン

出典:sado.meoto.net

景勝地「夫婦岩」の目の前に建つ「めおと岩ドライブインドライブイン」です。宿泊施設や食堂、売店のほか、船箪笥展示コーナー、イカサキ有料体験や佐渡の塩造り見学&体験も楽しめる施設です。160席を有する広々とした食堂からは七浦海岸の美しい海を一望でき、佐渡の食材を使った多彩なランチやスイーツでゆっくりできます。

ランチメニューは人気ナンバーワンの「海鮮丼」や「佐渡天然ブリカツ丼」、「イカ刺し定食」など佐渡の海の幸中心の食事をいただけます。ドライブ休憩なら「佐渡の塩ソフトクリーム」や「柿シャーベット」、神様ニガリでつくったあつあつの「夫婦岩あぶらげ」を召し上がるのもおすすめです。

住所    :新潟県佐渡市高瀬1267-5
電話番号  :0259-76-2511
営業日・時間:8:00~17:00 ※11月~3月は要予約
定休日   :無休 ※イカサキ体験は11月~3月休み
アクセス  :(船)  両津港からタクシーで約45分
       (バス) 両津港佐渡汽より佐和田バスステーション行で約49分、「河原田諏訪町」下車、
           「河原田諏訪町」より相川行で約26分、「夫婦岩前」下車すぐ
       (飛行機)佐渡空港から車で約37分
駐車場   :あり(30台)

佐渡の観光スポット「夫婦岩」の情報はこちら

佐渡の「夫婦岩ドライブイン」では、お食事や塩づくり体験・見学ができます。佐渡の塩づくりや美しい七浦海岸の景色は観光にピッタリ!お土産市場もございますので、是非お立ち寄りください。

10. mikawa

両津港から車で約4分の場所にある「mikawa(ミカワ)」です。ニューヨークでパティシエとして活躍したオーナーが営む古民家カフェです。窓を大きく取られた明るい店内にダイニングテーブルを配した落ち着いた空間で、ニューヨーク仕込みの本格ガトーショコラや佐渡産の原材料にこだわったスイーツ、フードを味わえます。朝早くから営業しいているので、朝食利用にもおすすめです。

カウンターにはお店の一番人気の看板人気商品「ガトーショコラ」や、佐渡産のブルーベリーなどのフィリングを詰めたマフィン、佐渡産米粉で作った「クッキー」、フルーツタルトなどたくさんのスイーツがずらり。好きなスイーツを選んで、コーヒーなどのドリンクも注文して、席についていただきます。

住所    :新潟県佐渡市春日176-3
電話番号  :0259-67-7973
営業日・時間:7:00~17:00(L.O16:00)
定休日   :木曜日
アクセス  :(船)  両津港から徒歩22分またはタクシーで約5分
       (バス) 両津港佐渡汽より相川行で約3分、
           「上町十字」下車徒歩約7分
       (飛行機)佐渡空港から車で約8分
駐車場   :あり(10台)

みかわ• Instagram

佐渡のカフェで美味しくまったり非日常を楽しもう

東京から新幹線と高速船を乗り継いで最短わずか約3時間30分、大阪・名古屋・札幌からも空路で約3時間と、意外に近い佐渡島。観光やドライブを楽しむときは、今回紹介したカフェにも立ち寄って佐渡の美味しいものや文化、島人との触れあいを楽しんくださいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

関連する記事

あわせて読みたい

kumakumaillust
kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と茶を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

VOKKA編集部グルメ班6

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

>>ライター紹介