箱根の日帰り温泉おすすめ厳選10選

玄関口である箱根湯本温泉をはじめ二十湯が点在し、国内屈指の温泉街を形成する箱根温泉。温泉街には老舗の温泉旅館からテーマパークのようなスパまで揃っており、宿泊しなくても手軽に名湯の湯を楽しめる日帰り温泉もあります。今回は箱根で日帰り温泉を厳選、魅力的なグルメとあわせておすすめするスポットをご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 774views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.yoshiike.org

天下の名湯を日帰りで

出典:www.yoshiike.org

奈良時代に釈浄定坊が開湯したと伝わり、豊臣秀吉の小田原征伐によって広く知られるようになった箱根温泉。江戸時代には東海道沿いの温泉街として発展し、当時は七ヵ所ある湯本を総じて箱根七湯と呼ばれていました。明治以降は急速に観光開発が進んで十七湯になり現在では二十湯に、首都圏から好アクセスな温泉地として高い人気を誇ります。

そして昨今新たなスポットがオープンするなどして話題になっているのが、宿泊しなくても手軽に温泉・観光・グルメなどを楽しめる日帰り温泉。箱根温泉には旅館の立ち寄り湯からデイスパまで多彩な日帰り温泉が揃っています。今回は箱根温泉で厳選した日帰り温泉を当地ならではのグルメなどもあわせてご紹介しましょう。

1. 箱根湯本温泉「湯遊び処・箱根の湯」

箱根温泉の玄関口に位置し、二十湯の中で最大規模の温泉街を形成する箱根湯元温泉。旧東海道に沿って温泉宿が軒を連ねており、猿沢の石畳道の近くにご紹介する日帰り温泉の「湯遊び処・箱根の湯」があります。

出典:www.hakonenoyu.co.jp

ジェットバス(ご婦人)

出典:www.hakonenoyu.co.jp

内湯(殿方)

「湯遊び処・箱根の湯」では専用の源泉井戸を擁しており、新鮮な100%自家源泉の湯を用意。露天エリアにはバイブラ湯や打たせ湯をはじめジェットバスや寝湯などを設え、内湯は趣ある和の造りでゆったりと湯を楽しめます。

出典:www.hakonenoyu.co.jp

無料休憩ルーム

館内の無料休憩室は広々とした畳敷きの寛げる空間で、飲食物持ち込みOKというのも嬉しいポイント。軽食コーナー「台の茶屋」では、そばやうどんなどあっさりとしたメニューを用意しています。

【基本情報】
住所  :足柄下郡箱根町湯本茶屋100-1
電話  :0460-85-8080
入浴料金:1,100円
営業時間:10:00~22:00
定休日 :不定休

箱根湯本温泉「湯遊び処・箱根の湯」

2. 箱根湯本温泉「天山湯治郷」

温泉街の中でも奥湯本のエリアで、須雲川の流れを望む川沿いに建つ「天山湯治郷」。日帰り温泉の「ひがな湯治 天山」と「かよい湯治 一休」をはじめ、逗留湯治の宿や蕎麦処・カフェなどが集まる"郷"で、閑静な高台に位置しています。

出典:tenzan.jp

ひがな湯治 天山

出典:tenzan.jp

ひがな湯治 天山

日帰り温泉の「ひがな湯治 天山」は、岩を配した野趣ある露天風呂や風雅な内湯をはじめ窯風呂なども用意しています。そして「かよい湯治 一休」に設えたのは簡素でありながら贅沢な造りの檜風呂、旅情溢れる湯処で寛ぎに満ちた一時を過ごせるでしょう。

出典:tenzan.jp

かよい湯治 一休

出典:tenzan.jp

ざるそば

郷には食事処やカフェなどもありますが、おすすめするのは蕎麦処「じねん蕎麦 すくも」。蕎麦打ちに用いるのはアルカリ性で超軟水の湯本74号源泉、蕎麦に好適な源泉によって味と香りが引き立つ「ざるそば」を賞味できます。

【基本情報】(ひがな湯治 天山)
住所  :足柄下郡箱根町湯本茶屋208
電話  :0460-86-4126
入浴料金:1,300円
営業時間:9:00~22:00
定休日 :なし(12月中旬に5日程休館有り)

箱根湯本温泉「天山湯治郷」

3. 箱根湯本温泉「湯の里おかだ」

箱根観音として知られる福寿院からも近く、箱根の山々を望む高台に立地する日帰り温泉の「湯の里おかだ」。各種の日帰りプランやリーズナブルな入浴お食事セットなども用意、食事処や休憩処として仕立てられた座敷を併設しています。

出典:yunosato-y.jp

岩風呂

出典:yunosato-y.jp

ジェット風呂

「湯の里おかだ」は5本の自家源泉を擁して毎分270Lという豊富な湯量を誇り"花鳥風月"を感じられる湯処です。自然の中に湧き出るような露天の岩風呂をはじめ、東屋を設けたジェット風呂・泡風呂や寝湯など多彩。一面ガラス張りの大浴場やサウナなどもあり、家族水入らずで楽しめる貸切の家族風呂も設えました。

出典:yunosato-y.jp

花回廊~黒の座敷~

出典:yunosato-y.jp

金目鯛と桜海老の旬海鮮丼セット

館内の食事処「やまびこ」では、吟味された海幸・山幸や季節の旬菜でおもてなしの料理を取り揃えています。豪華な御膳をはじめ丼・蕎麦・酒肴なども用意、今日は「金目鯛と桜海老の旬海鮮丼セット」をいかがでしょう。

【基本情報】
住所  :足柄下郡箱根町湯本茶屋191
電話  :0460-85-3955
入浴料金:1,000円~
営業時間:06:00~09:00
     11:00~23:00(最終入場22:00)

箱根湯本温泉「湯の里おかだ」

4. 箱根湯元温泉「天成園」

神秘的な"玉簾の瀧"や絵画を思わせる"飛烟の瀧"から直ぐ近くに構える温泉ホテルが「天成園」。23時間利用できる日帰り温泉がありアメニティも充実しているため手ぶらでOK、リラックスルームで仮眠もできます。

出典:www.tenseien.co.jp

天空大露天風呂

出典:www.tenseien.co.jp

露天風呂(丸風呂)

「天成園」には露天風呂と大浴場に加えて全12室の貸切風呂を用意。全長17mの長さを誇る天空大露天風呂は抜群の開放感と四季に移ろう景色を眺めながら浸かれる仕立て、大浴場には内風呂やサウナ&水風呂を設えています。

出典:www.tenseien.co.jp

リラックスルーム

出典:www.tenseien.co.jp

天成園カレー

館内の食事処「憩い処」では豪華な御膳をはじめ、名古屋コーチンや六白黒豚を使うこだわりの品々を取り揃えています。おすすめは人気の「天成園カレー」で、香り高いスパイスと近江牛の旨味を味わえる一皿です。

【基本情報】
住所  :足柄下郡箱根町湯本682
電話  :0460-83-8511
入浴料金:1,650円~
営業時間:10:00~翌9:00

箱根湯元温泉「天成園」

5. 箱根湯本温泉「吉池旅館」

須雲川と早川が交差する地で、敷地内に旧岩崎彌之助邸別邸和館が移築されている「吉池旅館」。館からは約一万坪ある池泉回遊式庭園の山月園を望むことができる風雅な造り、日帰り入浴をはじめ庭園散策や昼食とセットになったプランも用意します。

出典:www.yoshiike.org

庭園露天風呂(御婦人)

出典:www.yoshiike.org

大浴場(殿方)

「吉池旅館」は6本の自家源泉を擁して最大で毎分720Lという豊富な湯量を誇り、全ての風呂で源泉掛け流しの湯を楽しめます。風呂は天然石を配し木立に囲まれた庭園露天風呂や20mの長さがある大浴場をはじめ、珍しい洞窟風呂(殿方)なども設え。贅沢に古代檜で設えた総ひのき風呂や御影石風呂(御婦人)もあり、日帰りでも貸切風呂を利用できます。

出典:www.yoshiike.org

『足柄』足柄牛ステーキをお重で

出典:www.yoshiike.org

秋の山月園

「吉池旅館」では料理人が腕を振るう豪華な昼食メニュー「早川・須雲・足柄」と、入浴がセットになったプランも用意。湯上りには四季折々の情景を間近に望む風光明媚な山月園を散策してみてはいかがでしょう。

【基本情報】
住所  :足柄下郡箱根町湯本597
電話  :0460-85-5711
入浴料金:2,200円
営業時間:13:00~22:00(最終受付は20:00)

箱根湯本温泉「吉池旅館」

6. 箱根湯本温泉「箱根パークス吉野」

湯場滝通りと須雲川に挟まれた静かなエリアに立地するホテルが「箱根パークス吉野」。最上階のSPAゾーンに大浴場や貸切露天風呂をはじめ湯上り処の"そら"を設え、豪華な食事とセットになった日帰りプランは客室利用や滞在時間を選べます。

出典:www.pax-yoshino.com

桂 露天風呂

出典:www.pax-yoshino.com

絹 内湯

「箱根パークス吉野」では3本の源泉を引き入れて混合しており、肌あたりに優れた癒しの湯です。湯坂山の四季を望む露天風呂や風情ある岩風呂をはじめ開放的な内湯を設え、自慢の貸切露天風呂は3室を新設しており温もりの湯と景色を独り占めできます。

出典:www.pax-yoshino.com

貸切露天風呂 星

出典:www.pax-yoshino.com

和食膳

「箱根パークス吉野」の日帰りプランは、11:00~21:00の間で滞在時間や客室利用が選べることも嬉しいポイント。食事は「季節の和食膳」や「金目煮付膳」をはじめ、「国産牛陶板焼付き和食膳」などお好みでセレクトできます。

【基本情報】
住所  :足柄下郡箱根町湯本茶屋139-5
電話  :0460-85-8111
入浴料金:4,730円~
営業時間:11:00~21:00(プランによって変動)

箱根湯本温泉「箱根パークス吉野」

7. 塔ノ沢温泉「箱根湯寮」

慶長9年の開湯と伝わり、皇女和宮をはじめ福沢諭吉や川端康成など文人墨客にも愛された塔ノ沢温泉。早川沿いに「環翠楼」や「福住楼」など老舗の宿が軒を連ねており、箱根登山鉄道の塔ノ沢駅近くに日帰り温泉の「箱根湯寮」があります。

出典:www.hakoneyuryo.jp

見晴湯(女湯)

出典:www.hakoneyuryo.jp

岩風呂(男湯)

温泉は美肌の湯として人気のアルカリ性単純温泉で、大浴場の「本殿 湯楽庵 大湯」は風流な見晴湯や岩風呂などを設えています。そして貸切個室露天風呂の「離れ湯屋 花伝」は関東最大級という19室を揃えており、それぞれに趣の異なる「壱ノ巻・弐ノ巻・参ノ巻」の3種を用意しています。

出典:www.hakoneyuryo.jp

貸切個室露天風呂「離れ湯屋 花伝」弐ノ巻

出典:www.hakoneyuryo.jp

秋の囲炉裏コース

館内の食事処「囲炉裏茶寮 八里」では、里山の旬を供す本格的な囲炉裏料理や御膳を取り揃えています。季節のおすすめは「秋の囲炉裏コース」で、相州牛の朴葉焼きや足柄産金太郎鱒炭火焼きなど土地ならではの味覚を楽しめるコースです。

【基本情報】
住所  :足柄下郡箱根町塔之澤4
電話  :0460-85-8411
入浴料金:平日1,500円、土日祝1,800円
営業時間:平日10:00~20:00(最終受付19:00)
     土・休日10:00~21:00(最終受付20:00)
定休日 :年中無休(メンテナンス休有り)

塔ノ沢温泉「箱根湯寮」

8. 塔之沢温泉「鶴井の宿 紫雲荘」

箱根登山鉄道の塔ノ沢駅から徒歩で5分ほど、早川の流れを眼下に望む川沿いに建つのが「鶴井の宿 紫雲荘」。箱根では屈指という広々とした客室を揃える旅館で、午後は日帰り入浴ができます。

出典:www.shiunso.co.jp

露天風呂

出典:www.shiunso.co.jp

貸切露天風呂 観山の湯

湯は弱アルカリ性単純温泉で、開放的な大浴場や清流のせせらぎに耳を傾けながら湯に浸かれる露天風呂を用意。そして貸切露天風呂の観山の湯は日帰りでも利用でき、竹徳利の冷酒を嗜みながら湯に入れるという粋な計らいを供しています。

出典:www.shiunso.co.jp

竹徳利冷酒(1合1,600円)

【基本情報】
住所  :足柄下郡箱根町塔之沢92
電話  :0460-85-8511
入浴料金:2,000円(大浴場1名120分)
     3,000円(貸切露天風呂観山の湯1名90分)
営業時間:12:00~18:00
定休日 :不定休

塔之沢温泉「鶴井の宿 紫雲荘」

9. 小涌谷温泉「箱根小涌園ユネッサン」

明治10年頃から温泉地としての開発が始まり、観光地としても人気のエリアとなったのが小涌谷温泉です。こちらにある「箱根小涌園ユネッサン」は、温泉をテーマパークのように楽しめるスポット。水着エリアの「ユネッサン」と温泉エリアの「元湯 森の湯」があり、レストランやショップも併設しています。

出典:www.yunessun.com

神々のエーゲ海

出典:www.yunessun.com

超絶景 展望露天風呂

水着で入る「ユネッサン」は屋内と屋外エリアに分かれています。屋内エリアには地中海リゾートをイメージした全天候型スパ「神々のエーゲ海」をはじめ、本物のワインに浸かれる「ワイン風呂」やコーヒー・緑茶・酒などの風呂も用意。屋外エリアは温水ウォータースライダーの「ロデオマウンテン」をはじめ、箱根の山々を望む「超絶景 展望露天風呂」や洞窟風呂・サウナなどを楽しめます。

出典:www.yunessun.com

ガーリックシュリンププレート

多彩なレストランが揃う中からおすすめするのは「箱根小涌園 大文字テラス」で、ハワイアンテイストのメニューをラインナップ。「ガーリックシュリンププレート」などワンプレートの品々や、アラカルト・ドリンクが供されます。

【基本情報】
住所  :足柄下郡箱根町二ノ平1297
電話  :0460-82-4126
入浴料金:2,500円
営業時間:09:00~19:00(土日祝日)
     10:00~18:00(その他)

「元湯 森の湯」

出典:www.morino-yu.com

露天風呂

出典:www.morino-yu.com

コラーゲン風呂(女湯)

温泉エリアの「元湯 森の湯」は、箱根外輪山を眺めながら入れる庭園露天風呂や開放的な内湯をはじめ、リラックス効果の高い微温浴や陶器風呂を用意します。そして女性専用で潤いたっぷりのコラーゲン風呂も設えました。

【基本情報】
住所  :足柄下郡箱根町二ノ平1297
電話  :0460-82-4126
入浴料金:1,500円
営業時間:11:00~22:00(最終入場21:30)

小涌谷温泉「箱根小涌園ユネッサン」

10. 仁ノ平温泉「箱根 ゆとわ」

美しい庭園や熱帯植物園で知られる箱根強羅公園からも近い県道沿いに構える「箱根 ゆとわ」。1960年代に開湯し美人の湯といわれる仁ノ平温泉の湯を自家源泉として有する温泉ホテルで、立ち寄り湯とあわせて各種館内施設も利用できます。

出典:www.hakoneyutowa-hotel.jp

女性大浴場

出典:www.hakoneyutowa-hotel.jp

男性大浴場

女性大浴場は青・緑・黄のカラーアクリルを壁に配して幻想的な光を演出する空間で、マイクロバブルバスやサウナも備えています。そして男性大浴場は落ち着いた木目調の仕上げで縁を桧で仕上げ、季節の替わり湯に入れる風呂やサウナも設えています。

出典:www.hakoneyutowa-hotel.jp

スパラウンジ・ナカニワ

立ち寄り湯とあわせて利用できる「スパラウンジ」では、湯上りに嬉しいデトックスウォーターを供しています。そしてスイングチェア・足湯・焚き火炉のある「ナカニワ」なら、ゆったりとした寛ぎの一時を過ごせるでしょう。

【基本情報】
住所  :足柄下郡箱根町強羅1300-27
電話  :0460-82-0321
入浴料金:平日1,200円、土日祝1,500円
営業時間:13:00~19:00(最終入館18:00)
     月~木曜日の大浴場利用は14:00より可能

仁ノ平温泉「箱根 ゆとわ」

名湯を手軽な日帰りで

テーマパークのようなスパから、旅館やホテルの立ち寄り湯まで多彩に揃う箱根温泉。今度の週末は本格的な名湯の湯を手軽に楽しむ日帰り温泉旅行に出掛けてみませんか。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 料金や利用時間などはプランや日程により変動する場合があります。
※ 掲載画像と実際のプラン等は一致しない場合があります。
※ 立ち寄り湯は混雑時に利用できない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介