エキュート品川・品川サウスで買えるスイーツ・お土産おすすめ15選

品川駅構内、中央改札内にある巨大商業施設、エキュート品川·品川サウスには、東京の定番土産から人気スイーツ、ここでしか買えない品川限定商品までバラエティ豊かに揃っています。この記事では、エキュート品川·品川サウスで買える、おすすめのスイーツ·お土産を紹介していきます。

kumakumaillustkumakumaillust
  • 1,701views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.ecute.jp

ゆっくりお買い物が楽しめる「エキュート品川·品川サウス」

「エキュート品川」「エキュート品川 サウス」は、JR東日本の在来線2線、JR東海の東海道新幹線、京浜急行電鉄(京急電鉄)の本線が乗り入れる、東京でも有数のターミナル駅である品川の駅構内にあります。

2階建ての「エキュート品川」に46店舗、「エキュート品川 サウス」に39店舗が集結し、改札を出なくても食事や買い物、お土産選びができるのが魅力です。今回は、「エキュート品川」「エキュート品川 サウス」で購入できるお土産を、東京の定番土産から人気スイーツ、ここでしか買えない品川限定商品までバラエティ豊かに紹介していきます。

季節限定のフルーツのショートケーキ / FOUNDRY

出典:www.ecute.jp

「FOUNDRY(ファウンドリー)」は、軽井沢に本店を構える、百貨店や駅ビルではお馴染みのパティスリーです。「一番果実」をテーマに、厳選した最も旬な果実·素材を使用したケーキやタルト、シュークリーム人気です。旬を意識した期間限定商品なので、いつでも季節感のある手土産が選べます。ゴージャス感が出るホールもいいですが、ショートケーキや1人用サイズのデザートを選ぶと、切り分ける手間もなく、ケーキを選ぶこともできるのでおすすめです。

フロア:エキュート品川1F Favorite Sweets
電話番号:03-3444-6151
営業時間:月~土/8:00~22:00 日·祝/8:00~20:30

オペラサンク / ダロワイヨ

出典:www.dalloyau.co.jp

「ダロワイヨ」は、1832年から受け継がれてきたマカロンやダロワイヨ発祥のフランスを代表するガトー「オペラ」など、数々のスペシャリティを生み出してきた、1802年創業のフランスを代表する美食の名店です。本店を高級ブランドが立ち並ぶバリ8区におき、日本には約20店舗ほどの支店があります。ここエキュート立川店では、マカロンやケーキ、焼き菓子を販売しています。

「オペラサンク」は、ダロワイヨが生んだ逸品「オペラ」を食べやすいサイズにカットしたものです。通常のオペラは、一番小さいサイズでも4~5人用からのサイズしかなく、切り分けなければいけません。しかし、「オペラサンク」ならすぐお皿に移せ、好きな時間に召し上がっていただけます。オペラ同様、濃厚なのに甘すぎず、コーヒーや洋酒との相性が良いので、美食家や目上の方にも喜んでいただける大人のデザートです。シックでクラシカル、高級ブランドの品格が漂うギフトボックスに入っているので、かしこまった贈答品にも最適です。

フロア:エキュート品川1F Favorite Sweets
電話番号:03-3447-5190
営業時間:月~土/8:00~22:00 日·祝/8:00~20:30

和ラスクと和チョコラスク詰合せ / 和楽紅屋

出典:www.waraku-beniya.jp

「和楽紅屋(わらくべにや)」は、世界一のパティシエ・ショコラティエの称号を持つ辻口博啓氏が打ち出す、新感覚の和スイーツ専門店です。

「和ラスクと和チョコラスク詰合せ」は、看板商品の和ラスクと、チョコ掛けした和ラスクを詰め合わせた冬季限定商品です。和ラスクは、厳選した和の素材を活かした、和菓子でも洋菓子でもない、ネオジャパネスクなラスクです。チョコ掛けラスクは、ホワイトチョコレートとミルクチョコレート、2つのチョコレートの風味と味が楽しえるラスクです。和ラスクは、甘さ控えめで日本茶にもコーヒーにも合います。1枚ずつ個包装されているので、美味しいものを少しずついただくお茶請けとして最適です。

フロア:エキュート品川1F Favorite Sweets
電話番号:03-3446-9157
営業時間:月~土/8:00~22:00 日·祝/8:00~20:30

BJ. バウムクーヘン / ボビーユーハイム

出典:www.juchheim.co.jp

「ボビーユーハイム」は、日本ではじめてバウムクーヘンを焼き上げたユーハイムの創業者の息子の名を冠ユーハイムのエキナカブランドです。ボビーが幼少時代に食べていたおやつをテーマにした店内には、大人のおやつが並びます。

「BJ. バウムクーヘン」は、小さく焼き上げたバウムクーヘンを個包装にして化粧箱に詰め合わせたギフト商品です。アーモンドパウダーの入ったベーシックなバウムクーヘンを小さく焼き上げているので、小さいお子さんや歯の弱い年配の方にも食べやすくなっています。6個、12個、18個入りから選べて日持ちもよいので、ちょっとしたお土産から贈答品まで幅広い用途に使えます。

フロア:エキュート品川1F Favorite Sweets
電話番号:03-3449-8421
営業時間:月~土/8:00~22:00 日·祝/8:00~20:30

古賀音だんご 黒胡麻和三盆 / ふるや古賀音庵

出典:www.koganean.co.jp

「ふるや古賀音庵」は、東京都渋谷区幡ヶ谷に本店を構える、有名な和菓子屋です。東京駅や百貨店に支店を持ち、名物の「古賀音だんご」をはじめ、季節や期間、店舗限定など、東京土産にも手軽なおやつにもなる和菓子が並びます。

「古賀音だんご 黒胡麻和三盆」は、箱いっぱいに入れた黒胡麻の中に看板商品の古賀音だんごが埋もれるように5本入った、オリジナリティあふれる黒胡麻団子です。通年商品や季節·期間など種類豊富な古賀音だんごの中でも、つきたてのもっちりと柔らかなお団子と黒胡麻の芳ばしい香り、和三盆糖の優しい甘味のハーモニーが楽しめると、大変人気があります。デザートエキュート品川店では、毎日午前10時前後より販売しています。ちなみに、この「古賀音だんご 黒胡麻和三盆」はインターネットでは買えない、貴重な東京土産です。またお渡しするときに、箱に残った黒胡麻を胡麻和えや胡麻バタートースト、アイスや材料に混ぜてデザートとして活用できることもお伝えすると喜ばれるでしょう。

フロア:エキュート品川1F Favorite Sweets
電話番号:03-3447-7870
営業時間:月~土/8:00~22:00 日·祝/8:00~20:30

まゆ最中 10個入ギフトボックス彩 / 自由が丘 蜂の家

出典:www.hachinoya-shop.jp

「自由が丘 蜂の家」は、自由が丘に本店を構える和菓子の銘店です。東急線沿線を中心に支店があり、エキュート品川店もそのうちのひとつです。

「まゆ最中 10個入ギフトボックス彩」は、創業以来変わらず続く看板商品·まゆ最中を、まゆに模した箱に詰め合わせたギフトボックスです。まゆ最中は、小倉·胡麻·白つぶし·柚子·黒糖の餡に合わせて天然着色料で色付けした5色の皮が彩る、華やかな最中です。小振りなので子供から年配の方まで食べやすく、まゆの箱は再利用もできるので女性に喜ばれます。また、個包装になっているのでお茶請けにも良く、ご家庭や会社への手土産や、贈答用にと重宝します。

フロア:エキュート品川1F Favorite Sweets
電話番号:03-3443-8758
営業時間:月~土/8:00~22:00 日·祝/8:00~20:30

チョコレートケーキ / トップス

出典:www.akasaka-tops.co.jp

「トップス」は、デザートのチョコレートケーキが有名な洋食レストラン&カフェ、ケーキショップを営むお店です。エコキュート品川店は、ケーキのテイクアウト専門店になります。

「チョコレートケーキ」は、1964年創業以来、原材料にこだわり、今も昔ながらの手作りにこだわった、〝チョコといえばトップス〟と言わしめる、トップスの人気商品です。くるみの入ったチョコレートクリームを三層のスポンジでサンドした、クルミの食感とオーガニックシュガーを使ったチョコレートの優しい甘み、なめらかなクリームを存分に堪能できるケーキです。サイズもミニサイズからジャイアントサイズまで揃い、2020年10月からは買い求めやすい価格に改正されています。是非、記念日のお土産にいかがでしょうか。

フロア:エキュート品川1F Favorite Sweets
電話番号:03-5421-0076
営業時間:月~土/8:00~22:00 日·祝/8:00~20:30

はちみつフィナンシェ / パティスリー QBG

出典:www.ecute.jp

「パティスリーQBG( キュービージー )」は、東京·築地にある1931年創業のクインビーガーデンの直営店で、はちみつとメープル、ふたつの天然甘味料の魅力を伝えるために生まれたスイーツショップです。

「はちみつフィナンシェ」は、オレンジはちみつとカナダ産クローバーはちみつ、バターが香る看板商品のフィナンシェです。焼き立て直送便ならではの、外はカリッと香ばしく、中はしっとりとジューシー、はちみつの香りが広がります。フィナンシェは、1個から購入することができ、5個もしくは10個入りのギフトボックスも用意されているので、気軽な手土産にも贈答用にも用途広く使えます。ただ、はちみつを使用しているので、1歳未満のご家庭に贈るのは控えた方がいいでしょう。

フロア:エキュート品川1F Favorite Sweets
電話番号:03-3441-4183
営業時間:月~土/8:00~22:00 日·祝/8:00~20:30

フールセック小缶 / アトリエうかい

出典:www.ukai-online.com

「アトリエうかい」は、都内を中心にレストランを展開するうかいグループの洋菓子店です。エキュート品川店では、人気のクッキー缶「フールセック」や、食後のデザートにもぴったりな季節の素材を使った生菓子、品川·調布限定のプリンシリーズなど、センスの良いかわいらしいスイーツが揃っています。

「フールセック小缶」は、高級鉄板料理「うかい亭」のコース料理の最後に提供していたプティフールのクッキー7種を詰め合わせたギフト商品です。7種のクッキーは、口へ運ぶと同時にほろほろとほどけるクッキーや、しっとりとした生地に酸味の効いたジャム、サクサクとした生地に香ばしい黒ごまがたっぷりのガレットなど、それぞれが異なる風味や食感が楽しめます。宝石箱のような美しさと華やかさ、クッキーのクオリティー、かわいらしさの中にもエレガントを感じさせるデザイン、手ごろなサイズ感は女性ウケがよいので、女性やご家族を持つ男性、若い人が多い会社のお土産に最適です。

フロア:エキュート品川1F Favorite Sweets
電話番号:03-3441-4183
営業時間:月~土/8:00~22:00 日·祝/8:00~20:30

品川限定 ペアリングBOX / 加賀棒茶 丸八製茶場

「加賀棒茶 丸八製茶場」は、創業154年の石川県の老舗「丸八製茶場」の首都圏初となる日本茶専門店です。人気の「献上加賀棒茶」や「加賀ほうじ茶」などの飲み物をテイクアウトしたり、イートインスペースでいただくことができます。また、「丸八製茶場」のギフト商品も並んでいるので、お土産を購入することもできます。

「ペアリングBOX」は、献上加賀棒茶の菫テトラ(10個、缶入り)と、菓子工房よどがわの鈴玉(メレンゲ菓子、プレーン、ゆず味各8個)がセットになった品川限定商品です。すっきりと甘い献上加賀棒茶とほのかな甘みのメレンゲ菓子とのマリアージュが楽しめるギフトボックスは、普段からお茶を楽しむ方はもちろん、ゆっくりお茶を淹れている時間がない人にも喜ばれるお土産です。

フロア:エキュート品川1F Favorite Sweets
電話番号:03-3444-1155
営業時間:月~土/8:00~22:00 日·祝/8:00~20:30

品川限定 5種·いなり詰合わせ / 豆狸

出典:www.ecute.jp

「豆狸(まめだ)」は、大阪·梅田で生まれて四十余年、大阪で圧倒的な人気を誇るいなり寿司専門店です。 豆狸のいなりは、じっくり仕込んだ具材の数々を、豆狸専用酢の寿司飯に混ぜ合わせ、ひとつひとつ手作業で甘みのあるふっくらお揚げに包んでいきます。

「いなり詰合わせ 」は、豆狸いなり、五目いなり、わさびいなり、黒豆狸、品川限定·あさりいなり、5種のいなりを詰め合わせた品川限定商品です。豆狸のいなりは、手ごろなサイズなので、子供や食の細い方でもいろいろないなりを味わうことができます。甘いものが苦手な方や、甘いもの以外の手土産をお探しなら、ちょっと贅沢な限定いなりを選んではいかがでしょうか。また、早朝から営業しているので、品川から新幹線で移動する人に車内での昼食や軽食としてお渡しすることができますよ。

フロア:エキュート品川1F Travelers Kitchen
電話番号:03-3444-2607
営業時間:月~土/7:00~22:00 日·祝/8:00~20:30

品川店限定 W塩キャラメルドーナッツ / テラ·セゾン

出典:www.laterre.com

「テラ·セゾン」は、東京·世田谷に本店を構える「ラ·テール洋菓子店」が手がける、大地と旬をテーマに自然の恵みを生かした素材のおいしさを追求した洋菓子店です。品川限定の焼き菓子や、ラ·テール創業から味を変えずに作られている大地のプリン「ウ・オ・レ」をはじめ、米粉のロールケーキなど、ラ·テールとテラ·セゾンのスイーツが購入できます。

「W塩キャラメルドーナッツ」は、しっとり食感のドーナツ「東京蜜がけドーナッツ」に、フランス·ブルターニュの塩キャラメルを合わせた、しっとりサクサクの食感が楽しめる品川店限定のドーナツです。一見するとかりんとうを連想させる粒のアーモンドや棒形状も楽しい新感覚のドーナツは、かわいらしいイラストが描かれた化粧箱に個包装で8個ほど入っています。ギフト商品なので日持ちが良く、お土産に適しています。

フロア:エキュート品川 サウス1F
電話番号:03-5422-6452
営業時間:月~土8:00~22:00 日·祝8:00~21:00

品川限定 ギフトボックス 24本入り(ミックスベリー)/ coneri 品川

出典:www.ecute.jp

「coneri 品川」は、うなぎパイで知られる老舗菓子屋「春華堂」から生まれた、スティックパイ専門店です。熟練のパイ職人が、独自ブレンドのこねり粉を使い、パイ生地を約1,000層に仕上げたサクサク食感のパイが種類豊富に並んでいます。

「ギフトボックス 24本入り(ミックスベリー)」は、coneri品川で人気の「ベネズエラ産カカオ」(6本)と「フランス産ミルク仕立て」(6本)、「静岡産抹茶」(6本)、「ミックスベリー」(6本)を詰め合わせ、特別仕様のラッピングに包まれた品川限定のギフトボックスです。パイの層の奥までチョコレートを染み込ませたしっとりサクサクとした食感をアソートで楽しめる品川土産は、訪問先や帰省時にお渡しすれば、今までの東京土産とは違うオリジナル感が出せますよ。

フロア:エキュート品川 サウス1F
電話番号:03-6459-3558
営業時間:月~土8:00~22:00 日·祝8:00~21:00

くりーむパン / 八天堂

出典:hattendo.jp

「八天堂」は、昭和8年創業の広島県三原市に本社を構える、くりーむパンに特化したスイーツパン専門店です。

「くりーむパン」は、八天堂のくりーむパンは冷やして食べる斬新なスタイルで、とろ~りとろける口どけの良いオリジナルクリームとしっとり食感のパンが融合した、八天堂の看板商品です。種類は、くりーむパンブームの火付け役となったカスタードを筆頭に、6種の定番、あんバターや旬の果物などを使った季節限定·期間限定、コラボ商品まで豊富に揃っています。クリームパンは子供から大人まで好きな日本の菓子パンなので、差し入れ的な手土産にぴったりです。八天堂のくりーむパンは、冷たい状態で食べられるよう、訪問時間に合わせて保冷材を追加するといいでしょう。また、はちみつを使用しているので、1歳未満のご家庭に贈るのは避けた方が無難です。

フロア:エキュート品川 サウス1F
電話番号:03-5421-8026
営業時間:月~土8:00~22:00 日·祝8:00~21:00

サンドイッチパック / サンドイッチハウス メルヘン

出典:www.meruhenk.co.jp

「サンドイッチハウス メルヘン」は、1983年創業のメルヘンは、昭和な雰囲気のかわいいクマのマークでお馴染みのサンドイッチ専門店です。日本生まれのメルヘンのサンドイッチは、繊細で奥行きのある味わいと後味の良さを追求した、日本人の味覚に合います。おかず系からデザート系まで種類豊富なサンドイッチは、すべて店内の厨房で手作りされているのでフレッシュです。

「サンドイッチパック」は、お惣菜やお野菜、フルーツなどメルヘンの人気のサンドイッチ5種と、おかずを詰め合わせた、欲張りなパックです。片手で食べらるサンドイッチは、差し入れや行楽のお供にぴったりです。

フロア:エキュート品川 サウス1F
電話番号:03-5421-2021
営業時間:月~土8:00~22:00 日·祝8:00~21:00

エキュート品川·品川 サウスで東京·品川らしいお土産を買おう

駅構内にあるエキュート品川·エキュート品川サウスなら搭乗時間に合間にお土産が購入できるので、今回の記事を参考に、是非、東京や品川らしいお土産を選んでみてくださいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

関連する記事

あわせて読みたい

kumakumaillust
kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介