夏のトレンドヘアスタイル・髪型20選【2021年レディース】

2021年最新の夏のトレンドヘアスタイルをご紹介します。夏にぴったりのヘアスタイルを解説しつつ、2021年おすすめのトレンドヘアスタイルを髪の長さ別に紹介します。開放感あふれる夏に、新しいヘアスタイルやヘアカラーを試してみてはいかがですか。季節感とトレンドを意識したヘアスタイルを目指しましょう。

yu-miyu-mi
  • 9,147views
  • B!

アイキャッチ画像出典:beauty.biglobe.ne.jp

夏のヘアスタイルの特徴

出典:beauty.biglobe.ne.jp

夏のヘアスタイルを紹介します。夏はヘアスタイルやヘアカラーを涼しげにすることが大切です。また、ミディアムやロングヘアの人は下すと体感的にも外見的にも暑さを感じさせてしまうので、ヘアアレンジですっきりとまとめるのもよいかもしれません。
また、夏の強い紫外線は髪に大きなダメージを与えるので、ダメージ補修できるようなヘアケアや、ダメージの目立たないヘアカラーを取り入れることも重要になってきます。
秋冬は温かみのあるヘアカラーが人気ですが、日が長くなり開放感のある夏は少し明るめのヘアカラーやツヤ感のあるヘアカラーにするなど、アクティブで健康的な印象を与えられるヘアカラーがおすすめです。季節の変わり目、特に夏は新しいヘアスタイルに挑戦したり、今までしてこなかったヘアカラーを試してみたりと、イメージを変えるチャンスです。是非この機会に参考にしてみてくださいね。

夏のヘアスタイルで気を付けるポイント

出典:beauty.biglobe.ne.jp

閉塞感を打破するような軽やかなヘアスタイルを取り入れる

2020年から続くコロナ禍での不安定な日常生活が続く中で、制約のある毎日からなんとなく鬱々とした気分が抜けない人も多いのではないでしょうか。
2021年春夏は、そんな閉塞感を打破するような「開放的で軽やかな空気感」のあるヘアスタイルを取り入れるのがポイントです。具体的には顔周りにハイライトを入れるフレーミングカラーや、シュシュを使ったアレンジに注目が集まっています。また、ラフなウェーブのスタイルも人気の兆しです。

2021年のトレンドヘアスタイル

長め前髪のミディアム~セミロング

昨年より引き続き人気が続くミディアム。今年は特にレイヤーミディアム、外ハネミディアム、ナチュラルストレートが注目のヘアスタイルです。
また、ミディアムでも前髪を立ち上げ、額や顔をすっきり明るく見せるヘアスタイルなら、マスクをしていても明るい印象になります。毛先はカールアイロンで巻き、オイルをなじませフェミニンな印象に仕上げましょう。女性らしさとアクティブな印象を与えられるので、是非試してみたい好感度ヘアです。

ラフなウェーブとつや束で作るカジュアルスタイル

くせ毛のようなウェーブでボリュームを出し、ラフなリラックス感を演出するヘアスタイルもトレンドです。ポイントは、健康的でナチュラルなツヤ。軽い仕上がりのヘアオイルを使い、ボリュームをキープしながら束感を出します。空気を含んだようなエアリースタイルは、見た目もふわっと軽やかな印象になります。自由に毛先を遊ばせて、ナチュラルにまとめるとトレンド感が出ますよ。
エアリーなウェーブと適度なツヤは、夏らしい清涼感がたっぷりです。

大きめシュシュを使った華やかなポニーテール

今年注目度が高いのは、雑誌やSNSなどで話題となっている大きめサイズのシュシュを使い、ヘアをさり気なくまとめるアレンジ。ポイントは、長めの前髪にやわらかな動きをプラスすること。大胆なシュシュと軽やかな前髪で、シンプルなポニーテールが一気に華やぎます。

シンプルフレッシュなハイポニーアレンジ

今シーズンは特に、高めにまとめるヘアアレンジがおすすめです。高さを出すことで、生き生きと元気な印象を与えられます。
すっきりと高めにまとめつつも、後れ毛などはさらっと巻くなどしてラフな動きを出せば、シンプルなアレンジでも、上品で華やかな印象に仕上がります。顔周りの短い毛が立ち上がる場合は、スタイリング剤で押さえましょう。

ショート

レイヤーショート

レイヤーをたっぷり入れた、シースルーなショートヘアです。トップにレイヤーを入れて、全体にやわらかい動きが出るようにしています。毛先に柔らかいパーマをかけてセットがやりやすいようにしているので、不器用な人もアレンジがしやすく、扱いやすいのがポイントです。
見た目だけじゃなく、体感的にもかなり涼しく過ごせますよ。

[セット方法]
1. 後ろから前に乾かして内巻きにします。
2. 全体にワックスを揉み込んでなじませたら完成です。

マッシュウルフ

マッシュ感を残す事で個性的すぎないウルフスタイルです。マッシュウルフとは、全体的に丸みをおびたマッシュベースのカットに、ウルフヘアをMIXさせたヘアスタイルのことを指します。
あまり毛先を軽くし過ぎず、自然な動きを楽しむヘアスタイルです。ショートならこんなハイトーンのミルクティーカラーと合わせても外国人風に仕上がって可愛いですね。ウルフのエアリー感でよりヘアカラーの透け感が引き立ちます。

[セット方法]
1. フェイスラインに沿って、ヘアアイロンで内巻きにします。
2. 巻いた毛先部分を、手でラフに崩します。
3. ワックス・スプレーでスタイリングして完成です。

ワンレンショート

ショートヘアにするとフェイスラインが気になるという方には、作り込んだ印象もなくナチュラルな色っぽさを演出してくれるセンターパートのショートヘアにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
長めの前髪が輪郭をカバーし縦のラインが強調してくれるので、丸顔の人にも似合い、小顔効果も狙えます。
また、スタイリング剤をもみこむだけなのでスタイリングが簡単なのも特徴です。忙しくてヘアアレンジに時間がとれない!という人にもおすすめです。

[セット方法]
1. ゆるいワックスかオイルなどのスタイリングを手に馴染ませます。
2. 手ぐしでスタイリングを馴染ませて完成です。

ボブ

Aラインボブ

毛先に柔らかい丸みのフォルムを与えて、ふんわりしたボリューム感を出したAラインシルエットのボブスタイルです。
毛先を軽くワンカールさせるので、スタイリングで簡単に再現できまるのも魅力です。カットはグラボブベースで厚みを残しているのでさらにシルエットがふんわりと。顔の輪郭をスッキリ魅せて女性らしいムードを漂わせています。

[セット方法]
1. 根元から乾かします。
2. 毛先は手グシを使いながら内側に空気感を与えます。
3. 仕上げはクリームワックスを毛先につけて完成です。

無造作外ハネボブ

肩ラインのボブをベースに表面にレイヤーを重ねて入れることで、毛先の動きを出やすくした外はねボブです。以前から流行している外はねヘアですが、切りっぱなしボブを外はねにすると可愛らしくなりすぎてしまう場合があります。こんな外はねなら自然でアクティブな印象を作ることができますよ。
ヘアカラーのベージュは、クリアな透明感を出しながらも黄色くならない上品なカラーなので、夏らしい軽やかさと女性らしさが両立できるのがポイントです。

[セット方法]
1. シアバターとヘアオイルを手のひらでしっかりと混ぜ、シアバターを手の熱で溶かしながらなじませます。
2. 毛先、もみあげ、襟足を中心に、髪に束感がでるようにつけます。
3. 前髪も手ぐしでざっくりと、根本から通して完成です。

レイヤーボブ

襟足の毛先が軽く外ハネしているところがとてもキュートなレイヤーボブです。レイヤーボブは通常のボブと比べると髪に段差(レイヤー)が入るので、より動きが楽しめる軽やかなスタイルになります。
カジュアルはもちろん、エレガントな服装にも合うので、挑戦しやすいヘアスタイルといえるでしょう。上記のヘアスタイルはレイヤーカットされた上の髪が、クセっ毛のようにゆるくカールしているところがポイントです。
伸ばしかけの髪にもおすすめですよ。

[セット方法]
1. アイロンやコテで毛先をワンカールします。
2. 毛先にスタイリング剤をもみこみ完成です。

ミディアム

ひし形ミディ

ひし形ミディアムヘアに流行りのシースルーバンクを取り入れたヘアスタイルです。
カットは顔周りに少しレイヤーを入れてふんわりひし形シルエットに。毛先はアイロンで巻くか、デジタルパーマをかけておくと朝のスタイリングがぐっと楽になります。
前髪はシースルーバングにしてトレンド感を出すと、コンサバなヘアスタイルにトレンド感が加わります。このヘアスタイルはツヤ感が大事なので、透明感の出るブラウンをヘアカラーにとりいれると万人受けする愛されヘアになります。

[セット方法]
1. ドライヤーを上から当て、顔周りを包み込むように生えグセを前に直しながら乾かします。
2. 毛先をアイロンで巻きワンカールさせます。
3. スタイリング剤を毛先に着けます。
4. オイル系スタイリング剤を前髪につけ、シースルーバングの束感を出します。

ゆるウェーブミディ

「ミディアムレングス」は、肩から鎖骨までの長さのこと。そんなミディアムレングスに、ウェーブがかかった髪型のことをゆるふわミディと言います。長さのあるヘアスタイルなので、ヘアアレンジがしやすいのも人気の一つです。
昨年から人気でしたが特に2021年夏は長めバングがおすすめ。サイドにかけて流れるようなラインが、こなれ感を演出します。縦のラインを強調するので、丸顔さんにもおすすめなヘアスタイルです。

[セット方法]
1. スタイリング剤を手にもみこみます。
2. 髪にもみこんで整えます。

ウルフカット

大注目の進化系ウルフカット、ネオウルフは、全体的に軽やかな印象にしてくれるので、柔らかいイメージになれるのが特徴です。特にミディアムヘアはウルフカットと相性抜群なので、おすすめしたいヘアスタイルです。
ウルフカットはレイヤーが入っているので、丸みのあるトップや毛先を自由自在にセットできるのがポイントです。丸みのあるレトロなシルエットを残しつつ、軽くてふんわりとした質感にすれば、夏でも涼やかな印象を与えることができますよ。女性らしくもカジュアルにもアレンジできるので、他のレングスに比べてミディアムウルフは挑戦しやすいヘアスタイルと言えます。

[セット方法]
1. ヘアアイロンで下の段を外はねにします。
2. 上の段を内巻きにします。
3. 顔周りの毛を外に流すようにコテを入れます。
4. 表面の毛を少しとり、コテで動きを付けます。
5. スタイリング剤を手にもみこみ、内側からつけていけば完成です。

切りっぱなしミディアム

ミディアムヘアでも、切りっぱなしの外ハネアレンジは人気があります。
あまり大きく外ハネすると子どもっぽく見えてしまうので、小さめの外ハネにして内巻きも少し入れるとより自然で大人っぽいアレンジになるようです。このヘアスタイルは長めの前髪で大人らしいスタイルなので、毛先に小さな外はねを作ることで若々しい印象も作れています。

[セット方法]
1. アイロンで全体に内巻きにワンカールします。
2. 後ろは3段横は2段に分けて、下は多め上は少なめに外ハネします。
3. オイルを揉み込めば完成です。

ロング

レイヤーロング

色っぽさと女らしさを出せるロングヘアですが、ヘアスタイルによっては重たくなりがちです。そんなロングヘアの重たさを解決させたいなら、レイヤーを入れると良いでしょう。特に夏は涼しげな印象にしたいので、レイヤーで軽やかにイメージチェンジするのはおすすめです。また、顔まわりにレイヤーを入れることで、髪が顔の輪郭をぼやかしてくれるので小顔見せも叶いますよ。
ロングヘアで長さを変えずにイメージチェンジしたい人におすすめです。

[セット方法]
1. 毛束を取り、コテで毛先を挟みます。
2. そのまま内向きにくるくると巻いていきます。
3. 数秒置いたらコテを離します。
4. スタイリング剤を手になじませ、髪にもみこみ完成です。

ウェービースタイル

フェミニンでであり、外国人風な透明感と無造作なほつれウェーブで巻き髪にしあげたロングヘアです。
斜めバングにしながら、かきあげバングでよりグラマラスな大人かわいい雰囲気を演出しています。ヘアカラーは透明感の出るアッシュパールでのカラーで、夏らしい明るめのツヤ髪に仕上げているので、ヘアスタイル自体は女性らしさがありますが、トータルのバランスで活動的な印象を与えることができます。パーマがかかっているので、スタイリングも楽に完成させることができますよ。

[セット方法]
1. 髪を少し濡らします。
2. スタイリング剤を手にもみこみ、ウェーブを再現するように髪にもみこみ完成です。

かき上げロング

かき上げ前髪は分ける場所を真ん中にするか、横分けにするかでも印象を変えることができます。分け目を真ん中に作ったスタイルは、長い前髪がフェイスラインを包み込んでくれるので、小顔見せも狙えます。
分け目を横分けにしたかきあげ前髪は、健康的な色気を感じる雰囲気に。ワンカールボブに取り入れると大人っぽくヘルシーな印象がアップします。根元を立ち上げるようにドライするのが、キレイなかきあげ前髪を作るポイントです。

[セット方法]
1. 髪全体を根元から濡らします。
2. 髪の根元をドライヤーで乾かします。
3. 前髪を乾かします。
4. 前髪を分け目とは逆の方向に流します。
5. 前髪を「上方向」に乾かします。
6. 前髪を「後ろ」へ乾かします。
7. 毛先をヘアアイロンで整え、スタイリング剤をつけて完成です。

夏におすすめのヘアアレンジ

ねじりポニーテール

一つに結ぶだけだと子どもっぽくなりがちなポニーテールも、サイドにねじりを加えると、アクセントになっておしゃれ度がグンとアップします。
トップには細めの束感をつけることでふわっと仕上げるのがコツです。夏は特にロングヘアの場合体感的にも下すと暑いので、こんな女性らしいポニーテールで軽やかさと清涼感をゲットするのも良いですね。

[セット方法]
1. ハチ上をひとつ結びにします。
2. 後ろの髪を2つに分けます。
3. 毛束の上でくるりんぱします。
4. 横の毛をねじって毛束に巻き付けてピン留します。
5. 反対側も同じように。
6. 全体を崩します。
7. 最後に毛先を巻いたら完成です。

紐アレンジ

流行りの紐を使ったヘアアレンジは、そんなに長さのないレングスでも手軽に挑戦できるのでおすすめのヘアアレンジです。紐アレンジは、髪の結び目や、垂らした髪の毛の部分に紐を巻くだけの簡単アレンジです。巻き方にはとくに決まりもなく自由度も高いので、不器用さんでもすぐにできるのが特徴です。紐も革のもの、リボンのものなど、その日の気分で取り入れて、簡単に雰囲気を変えられるのも楽しいですね。

[セット方法]
1. ラバーゴムでひとつ結びにします。
2. 髪の毛全体に、ワックスをつけます。
3. 結び目のラバーゴムが隠れるように、革紐をぐるぐると巻きます。
4. その後、髪の毛を革紐で交差させながら、下のほうまで結んでいきます。
5. ほどよい場所まで巻きつけたら、最後に、余った革紐でリボン結びをします。
6. 革紐の間から、髪の毛を引っ張ります。
7. 髪の毛のトップ(表面)の髪の毛も少しだけ引っ張り出して、完成です。

夏らしいヘアスタイルを楽しもう!

夏のヘアスタイルは清涼感がある、活動的なヘアスタイルをとりいれたいですよね。少しテイストを変えるだけで、ぐっと季節感のあるヘアスタイルになるので、季節の変化をきっかけに、イメージチェンジをしてみても良いかもしれません。
ここでおすすめしたヘアスタイルを参考に、夏らしいヘアスタイルにチェンジしてみてはいかがでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のライター

yu-mi

食べることと読書が趣味。静岡出身です。

関連する記事

あわせて読みたい

yu-mi
yu-mi

食べることと読書が趣味。静岡出身です。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介