箱根の本当におしゃれなカフェおすすめ15選

観光客が多く訪れる箱根は、おしゃれで美味しいカフェが多い場所です。せっかく箱根を訪れたなら、ゆったり落ち着ける、箱根らしいおしゃれなお店でくつろぎたいですよね。ここでは地元の純喫茶から、女性に人気のおしゃれなカフェまで厳選した15店をご紹介します。是非参考にしてみてくださいね。

yu-miyu-mi
  • 13,452views
  • B!

アイキャッチ画像出典:motonami.com

箱根でおしゃれなカフェを探そう

都心からのアクセスも良く、自然豊かな温泉地の箱根には、毎年多くの観光客が訪れます。
歴史の古い街だけあり、箱根湯本の地で長年愛されてきた喫茶店や、箱根らしいおしゃれなお店まで、さまざまなカフェが揃っています。ここでは、箱根を訪れた際には是非訪れたい、老舗の喫茶店やインスタグラムなどのSNSで人気のお店、箱根ならではのグルメが楽しめるカフェをご紹介したいと思います。

1. cafe de motonami

出典:motonami.com

箱根町宮ノ下温泉にある、富士屋ホテルの向かいにある和カフェです。小豆を使った創作デザートが魅力で、和スイーツのキモである小豆は、北海道産のとよみ大納言の中にビート糖を入れて、お店でコトコトじっくり煮ているので、美味しいと評判です。趣のある外観の建物で、店内に入るとレトロ感のあるインテリアが並んでいて、落ち着いた雰囲気。
メニューの名前が個性的で、寒天や小豆、ジェラートソフトクリームにきな粉ソースのかかったデジャブの風(770円)や、白玉や小豆、アイスの入ったよくばりんぼう(720円)など、和のテイストのデザートが豊富に揃っているのも特徴です。

[詳細情報]
住所   :神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下366
アクセス :箱根登山鉄道宮ノ下駅から徒歩5分
電話番号 :0460-87-0222
営業時間 :10:00〜18:00
定休日  :木曜日

2. サロン・ド・テ・ロザージュ

出典:www.hakone-hoteldeyama.jp

箱根・芦ノ湖畔にある山のホテル直営のデザートレストラン&ショップです。おいしい紅茶の店として、日本紅茶協会に認定されているというサロンなので、是非紅茶を味わいたいですよね。芦ノ湖に浮かぶように建っている建物はとてもおしゃれで、箱根にきた特別感を感じさせてくれます。1階にはテラス席があり、紅茶やオリジナルスイーツなどが絶景を眺めながら味わえるのでおすすめです。
ティーサロンなので豊富にデザートが取り揃えられており、季節ごとのフルーツを使ったケーキやパフェなどが食べられるので、是非贅沢なカフェタイムを取りたい時に訪れて欲しいお店です。

[詳細情報]
住所   :神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80 山のホテル
アクセス :箱根湯本駅から箱根登山バスで「箱根町」または「元箱根港」行きに乗り約35分。元箱
      根港から送迎バス5分
電話番号 :0460-83-6321
営業時間 :11:00~16:30

3. カフェテラスみつき

出典:www.hakoneyumoto.com

箱根湯本駅から徒歩1分の湯悠デッキに直結したフードコートレストランです。店内は広々としており、フードコートというだけあって食事メニューからカフェメニューまで様々に取り揃えていて、注文すると番号が呼ばれるシステムになっています。
おすすめは箱根ならではの食材を使ったメニューで、箱根山麓豚を使用したメンチカツバーガーや、箱根の美しい水で作られた豆腐の生トウフシェイクです。テラス席もあるので、気候が良い時には箱根の自然を感じながら、美味しい食事や飲み物でゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

[詳細情報]
住所   :神奈川県足柄下郡箱根町湯本702 みるきビル 3F
アクセス :箱根登山鉄道箱根湯本駅から徒歩1分
電話番号 :0460-83-8412
営業時間 :11:00~20:00
定休日  :水曜日

4. 箱根神社 お休み処 権現からめもち

出典:www.hakonenavi.jp

箱根神社の敷地内にある食事処です。店内は改装したため、綺麗で清潔感があります。食事処というだけあり、甘味の他にうどんやつけ麺といったメニューを取り揃えており、先にレジで注文・支払い、番号札をもらい、その後商品を受け取るシステムです。
こちらの名物からめもちは、毎朝その日にお出しする分だけをつきあげるとのことで、無くなり次第終了となってしまうので注意が必要です。
おすすめはごま、あんこ、きなこ、おろし、のりの5つの味が楽しめる5色もちです。作り立ての柔らかいおもちが食べられるので、是非神社に訪れた際には味わってみて下さいね。

[詳細情報]
住所   :神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1 箱根神社境内
アクセス :箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バスまたは伊豆箱根バス元箱根行約40分 
      終点下車から徒歩10分
電話番号 :0460-83-5122
営業時間 :10:00~17:00

5. IL LAGO

出典:www.hakonehotel.jp

芦ノ湖畔に面してたたずむ、箱根ホテルのラウンジ、IL LAGO。上品で高級感のある内装は、ラウンジの壁の一部がガラス張りになっていて湖を見ながらくつろぐことができます。
アップルパイやモンブランなど、ケーキとお茶を楽しむことができます。おすすめは温かいか冷たいかを選べるアップルパイで、お茶とのセット(1,440円)で注文できます。少し固めのパイにふわっとリンゴの香りが広がって、風味豊かなアップルパイは、アップルパイ好きに是非試してほしい一品です。

[詳細情報]
住所   :神奈川県足柄下郡箱根町箱根65 箱根ホテル
アクセス :箱根湯本駅から箱根登山バス(箱根町港行き)で約35分「箱根ホテル前」下車
電話番号 :0460-83-6311
営業時間 :9:30~22:00

6. リビングルーム

箱根ハイアットリージェンシー内にあるラウンジ、リビングルーム。ホテルのラウンジだけあり、広々としていて、窓越しに中庭の自然が楽しめたり、秋冬には暖炉の温かな灯を堪能できたりと、くつろぐだけでも価値がありそうです。
メニューもバラエティ豊かなホテルメイドケーキ、ペストリーシェフのスペシャルデザートに加え、ティータイムには本格的なアフタヌーンティーを楽しむことができます。また サラダ、サンドウィッチなどの軽食メニューもあるので、様々なシーンで活用できそうです。ちょっと贅沢なカフェタイムを楽しみたい時におすすめです。

[詳細情報]
住所   :神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320 ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパ
アクセス :上強羅駅から徒歩約5分
電話番号 :0460-82-2000
営業時間 :7:00~24:00

7. 御番所茶屋

出典:www.hakonenavi.jp

芦ノ湖半の箱根関所の資料館隣にある、お土産屋さんも併設されているお休み処です。散策して少し疲れた時やのどが渇いた時にふらっと立ち寄り、芦ノ湖の絶景を眺めながらお茶を飲む、そんな利用方法がピッタリのお店ですよ。
よもぎ入りの草団子にこし餡がたっぷり乗った関所だんごや、みたらしのたっぷりかかった道中だんごが人気メニューです。その他ソフトクリーム、夏にはかき氷も食べられます。近くを訪れた際には是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

[詳細情報]
住所   :神奈川県足柄下郡箱根町箱根10 箱根関所 旅物語館内
アクセス :箱根湯本駅から箱根登山バス(R路線で約22分、H路線で約34分)「箱根関所跡」バス停下車すぐ
電話番号 :0460-83-6355
営業時間 :10:00~16:00

8. プレジール・ドゥ・ルフ

ケーブルカーの車窓からも見える、箱根写真美術館の併設された喫茶スペースです。ギャラリー内にあるためか大きなテーブルと小さなテーブルが一つずつあるのみの店内はこぢんまりとしていて、店内も静かなので、ゆっくりカフェタイムを取りたい時にピッタリです。
おすすめメニューはネパールチキンカレー(1,000円)で、15種類以上のスパイスを使っており、辛さもしっかりあり深い味わいです。ちょっと休憩をしてのどを潤したい時、ふらりと立ち寄りたくなるお店です。

[詳細情報]
住所   :神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-432 箱根写真美術館内
アクセス :箱根登山鉄道強羅駅よりケーブルカー沿い上って徒歩5分
電話番号 :0460-82-2717
営業時間 :10:00~18:00
定休日  :火曜日

9. 茶のちもと

出典:www.facebook.com

出典:www.facebook.com

箱根湯本駅から徒歩5分ほどにある、湯もちで有名な御菓子司ちもとの隣にあるカフェです。こぢんまりとした店内ですが、丸みを帯びたインテリアが白で統一されていて、清潔感のある明るい雰囲気なのでゆっくりくつろぐことができます。
おすすめは湯もちが食べられるちもとの御菓子とお茶のセット(700円)。湯もちは箱根を代表する銘菓で、国産もち米を使用した白玉粉を練り上げた、湯上がりのやわ肌を思わせるやわらかなお餅の中に羊羹を切り入れ、柚子の香りをもって蜜柑の里を匂わせたお菓子です。マシュマロのような柔らかいもちと羊羹が他にない風味なので、箱根に来たら是非一度食べて欲しいです。箱根湯本で有名な生和菓子屋の味を試してみて下さいね。

[詳細情報]
住所   :神奈川県足柄下郡箱根町湯本690
アクセス :箱根湯本駅から徒歩5分
電話番号 :0460-85-5632
営業時間 :[月~金]
      10:00〜16:30
      [土・日・祝]
      10:00〜17:30

10. 甘酒茶屋

江戸時代初期から続いている、創業400年以上の茅葺屋根のお茶屋さんです。関所越えの前後に休む茶屋として多くの旅人たちでにぎわっという建物は、数年前に老朽化により建物を建て替えているそう。歴史を感じる外装はもちろん、お店の中には囲炉裏があったりと、内装においても趣のある雰囲気です。
砂糖を一切使わず米麹のみで作る昔ながらの本物の甘酒は、冷たいものと温かいものがあり、優しい甘みのある味で、癒されます。もちもちの力餅いそべや夏はかき氷など、甘酒以外にも魅力的なメニューがいっぱいです。他にない味を是非こちらで味わってみてはいかがでしょうか。

[詳細情報]
住所   :神奈川県足柄下郡箱根町畑宿二子山395-1
アクセス :箱根湯本駅から旧道経由、元箱根行きバスにて「甘酒茶屋」下車
電話番号 :0460-83-6418
営業時間 :7:00~17:30

12. ならやカフェ

出典:naraya-cafe.com

箱根登山鉄道宮ノ下駅を下りて少し坂を下ったところにある、人気の古民家風のカフェです。外に足湯があって足湯に浸かりながら飲食をすることができるのも楽しいですね。足湯につかりながらお茶を飲みたい場合は、先に注文が必要です。1階席、2階席の他、カウンター席やテラス席もあるので、すいていれば好きな席でカフェタイムを楽しむことができますよ。
数種類のピザ(1,100円)やホットドック(500円)などの軽食やパウンドケーキ(350円)などのデザートの他に、アルコール類も楽しむことができるので、お茶だけでなく小腹がすいた時にも活用できそうです。足湯のできる箱根らしいカフェで、楽しいカフェタイムを過ごしてみては以下でしょうか。


[詳細情報]
住所   :神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下404-13
アクセス :宮ノ下駅から徒歩1分
電話番号 :0460-82-1259
営業時間 :10:30~18:00 
定休日  :水曜日、第4木曜日

13. ぱんのみみ

出典:www7.plala.or.jp

宮城野支所前のバス停からすぐ近くにある、ぱんグラタンで有名な喫茶店です。休日は並ばなくてはいけないほど混み合います。店内はまず色紙が多く飾られているのが印象的で、メルヘンチックな内装は女性が好きそうな、可愛らしい雰囲気です。
おすすめはぱんグラタン(1,100円)で、食パンをくりぬいた中にとろりとしたチーズとシーフードグラタンが入っていて、中々のボリュームでお腹いっぱいになります。小腹を満たしたい時に、訪れてみてはいかがでしょうか。

[詳細情報]
住所   :神奈川県足柄下郡箱根町宮城野170
アクセス :箱根湯本駅前から箱根登山バスで約20分。「宮城野支所前」下車
電話番号 :0460-82-4480
営業時間 :11:00~16:00
定休日  :火、水曜日

13. Bakery&Table 箱根

出典:www.bthjapan.com

芦ノ湖の遊覧船乗り場前にある人気店です。こちらは1階がパーラー+オープンテラス、2階がベーカリーカフェ、3階がオープンキッチンレストランになっています。1階のオープンテラスは足湯カフェにもなっていて、ベーカリーで購入したパンやドリンクを足湯で楽しむこともできます。
2階のカフェスペースは湖に面した大きな窓から芦ノ湖が一望できるので、開放感のある空間でベーカリーのパンの他、スープやスムージーなどの美味しいカフェメニューを楽しめるのが嬉しいですね。

[詳細情報]
住所   :神奈川県足柄下郡箱根町元箱根字御殿9-1
アクセス :芦ノ湖湖畔/箱根海賊船 元箱根港すぐ※駅からの情報なし
電話番号 :0460-85-1530
営業時間 :パーラー&ベーカリー 10:00~17:00 
      2Fカフェ  9:00~17:00
      3Fレストラン11:00~18:00

14. 箱根ガラスの森 カフェテラッツァ

出典:www.hakone-garasunomori.jp

箱根彫刻の森美術館に併設されているカフェです。このお店の特徴は、店内やテラス席から箱根の人気スポット大涌谷が一望できることで、新緑や紅葉のシーズンは美しい絶景を眺めながらカフェタイムを楽しむことができます。また、時間によってカンツォーネの生演奏も行っていて、広々とした美術館の雰囲気とも相まって非日常的空間を満喫できそうですね。
パスタなどの食事メニューの他、2名で飲むことができるカフェメニューのフルーツティー(1,980円)や持ち帰りのできる焼き立てのクロワッサンなど、気になるメニューも取りそろえられていますよ。箱根の景色を楽しみたつつ、優雅なティータイムを過ごすのにピッタリのお店です。

[詳細情報]
住所   :神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48 箱根ガラスの森
アクセス :小田急線箱根湯本駅から箱根登山バス(桃源台行)で約20分、俵石箱根ガラスの森前下車
電話番号 :0460-86-3111
営業時間 :10:00~17:30

15. Timuny

箱根湯本駅の近くにある、隠れ家的なカフェです。木のテイストの店内は照明を落とした趣のある雰囲気。1階はカウンター席とテーブル席、らせん階段を上がった2階席はソファ席があるのでおすすめです。
メニューはコーヒーや紅茶などを中心としたドリンクと、ホットドックなどの軽食、ケーキ類といった定番カフェメニューで、ランチタイムにはランチセット(1,000円)などが揃っています。2階は分煙になっていますが喫煙席もあるので、喫煙をしたい人は利用しやすいお店です。

[詳細情報]
住所   :神奈川県足柄下郡箱根町湯本706-32 1F・2F
アクセス :箱根湯本駅から徒歩1分
電話番号 :0460-85-7810
営業時間 :10:00~19:00
定休日  :水曜日

箱根でおしゃれなカフェタイムを過ごそう

観光地として有名な箱根には、箱根ならではのカフェが多く、どのお店も個性に富んでいます。今回ご紹介したカフェを参考に、是非お気に入りのカフェを探してみて下さいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

yu-mi

食べることと読書が趣味。静岡出身です。

関連する記事

あわせて読みたい

yu-mi
yu-mi

食べることと読書が趣味。静岡出身です。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

VOKKA編集部グルメ班3

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

05micco5

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介