会津若松の美味しいモーニング・朝食おすすめ10選

会津若松で美味しいモーニングや朝食のお店をご紹介します。歴史を感じる街並みが広がる会津若松には美味しいモーニングや朝食のお店も多くそろっています。昔ながらのお店や会津若松ならではのグルメ、休日の朝食にぴったりなおしゃれな雰囲気のカフェまで幅広くご紹介しますので、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

eri1115eri1115
  • 1,151views
  • B!

アイキャッチ画像出典:weheartit.com

会津若松で美味しいモーニングや朝食を食べよう

会津若松で美味しいモーニングや朝食を食べませんか?
会津若松は鶴ヶ城の城下町として知られており、歴史や文化、伝統が今でも息づいている街です。市内には歴史を感じるノスタルジックな建物も多く、観光客も多く訪れる街です。そんな会津若松には地元の人から観光客まで幅広い層に愛される、朝食が美味しいお店が多くそろいます。
口コミで評価が高いお店や地元の人たちから愛されているお店まで、幅広くピックアップします。

8時オープン

会津壹番館【七日町駅】

出典:retty.me

出典:retty.me

七日町駅から歩いて15分、会津若松駅から歩いて20分程度の場所にある会津壹番館は野口英世が手の手術を受けた建物を改装して作られたレトロなカフェです。朝8時からオープンしているので朝食利用にもおすすめできます。
会津壹番館の朝食はモーニングセットが用意されています。トーストやロールパン、トーストサンドイッチの三種類で、特にトーストサンドイッチは香ばしくて人気のようです。価格はサラダがセットになって600円です。店内は歴史を感じるノスタルジックな雰囲気です。

住所   :福島県会津若松市中町4-18
アクセス :七日町駅より徒歩15分
電話番号 :0242-27-3750
営業時間 :8:00~20:00
定休日  :無休

會津壹番館

珈琲館 蔵 【七日町駅】

出典:retty.me

出典:www5b.biglobe.ne.jp

出典:www5b.biglobe.ne.jp

七日町駅から歩いて12分、会津若松駅より歩いて16分程度の場所にある珈琲館 蔵はノスタルジックな雰囲気の喫茶店です。朝8時からオープンしているので、朝食利用にもおすすめできます。
珈琲館 蔵で朝食におすすめなのがパングラタンです。食パン半斤の中をくりぬいたものにベシャメルソースを入れて、こんがり焼き上げたグラタンで、パンと共に食べることが出来ます。グラタンには海老が入っており、うまみが強くて絶品です。テレビでも紹介されたメニューだそうです。価格はコーヒーとセットで1,000円です。店内はレトロ案雰囲気で、落ち着いて寛げます。

住所   :福島県会津若松市中町4-20
アクセス :七日町駅より徒歩12分
電話番号 :0242-27-3791
営業時間 :AM8:800~PM9:00
定休日  :不定休

珈琲館 蔵

9時オープン

うえんで【芦ノ牧温泉駅】

出典:uende.jp

出典:uende.jp

芦ノ牧温泉駅から歩いて5分の場所にあるうえんでは会津若松でもかなり人気があるラーメン店です。朝9時からオープンしているので朝食で朝ラーを楽しみたい人におすすめです。
うえんでで朝食におすすめなのが会津山塩ラーメンです。動物性の出汁に野菜の旨味と甘みが加わった、上品で奥深いスープが特徴です。角のない塩味で、朝からでもするすると美味しく頂ける味です。麺は手打ちでコシが強いのが特徴です。価格は810円です。
店内はカジュアルな雰囲気で、カウンター席もあるので一人でも訪れやすいはずです。

住所   :福島県会津若松市大戸町上三寄大豆田11-3
アクセス :芦ノ牧温泉駅より徒歩5分
電話番号 :0242-92-3253
営業時間 :【平日】9時00分〜15時00分(L.O.14時30分)
      【土日祝】9時00分〜15時00分(L.O.14時30分)
定休日  :毎週火曜日・毎月第一月曜日

【公式】会津若松市の老舗ラーメン店|うえんで | 昭和47年より多くの人に愛されてきたこだわりの味があります。 当店は焼き鳥(国産豚のかしら肉を使用)が名物のラーメン店。 昔ながらの味わいを楽しめる「中華そば」、 北塩原村産の会津山塩を使用した「会津山塩らぁ麺」などを提供しております。会津若松市の老舗ラーメン店|うえんで

昭和47年より多くの人に愛されてきたこだわりの味があります。 当店は焼き鳥(国産豚のかしら肉を使用)が名物のラーメン店。 昔ながらの味わいを楽しめる「中華そば」、 北塩原村産の会津山塩を使用した「会津山塩らぁ麺」などを提供しております。会津若松市の老舗ラーメン店|うえんで

蔵喫茶 杏【七日町駅】

出典:www.sake-suehiro.jp

出典:www.sake-suehiro.jp

七日町駅から歩いて5分、会津若松駅より歩いて10分の場所にある蔵喫茶 杏は明治25年に建てられた蔵を改装して作られたカフェです。朝9時からオープンしているので、ゆっくりめの朝食におすすめです。
蔵喫茶 杏で朝食におすすめなのが大吟醸シフォンケーキです。酒蔵が運営するカフェならではのメニューで、ふんわりと日本酒の香りが楽しめます。アングレーズソースとチョコレートソースがかかっており絶品です。価格は840円となっています。
蔵を改装しているので解放感があり、おしゃれな雰囲気が楽しめます。

住所   :福島県会津若松市日新町12-38
アクセス :七日町駅より徒歩5分
電話番号 :0242-29-0819
営業時間 :9:00~18:00
定休日  :水曜日(祝日の場合は営業)

會津の酒 末廣 │ 会津若松にて1850年から日本酒を製造

会津の酒「末廣」の公式ページ。日本酒の販売、プレゼント開催中。蔵見学も無料です。

パンフィールシュン【七日町駅】

七日町駅から歩いて10分、会津若松駅より歩いて15分の場所にあるパンフィールシュンは旬の食材を使ったパンを提供しているお店です。日曜日は朝9時から、それ以外の日は9時半からオープンしているので朝食利用でおすすめです。
パンフィールシュンでは会津若松で採れる素材を使ったパンも多く扱っています。特に朝食におすすめなのが會バケットで、米どころの会津ならではの米粉を使っているのが特徴です。価格は215円となっています。
テイクアウト専門です。

住所   :福島県会津若松市大町1-1-41
アクセス :七日町駅より徒歩10分
電話番号 :0242-26-8318
営業時間 :[火~土] 9:30~18:00(売切次第終了)
      [日] 9:00~17:00(売切次第終了)
定休日  :月曜日

Login • Instagram

Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

はるや 【西若松駅】

出典:retty.me

西若松駅から歩いて17分程度の場所にあるはるやは会津若松で昔から人気があるラーメン店です。朝9時からオープンしているので、朝食利用におすすめできます。
はるやで朝食にぴったりなのがシンプルなラーメンです。鶏ガラベース醤油ダレのスープはあっさりめで、麺は太めの平打ち麺となっており相性が抜群です。見た目以上に上品な味わいなので朝ラーにぴったりの味です。価格は550円となっています。
店内は大衆的な雰囲気で、カウンター席もあるので一人で朝食をとるのにおすすめです。

住所   :福島県会津若松市城南町2-26
アクセス :西若松駅より徒歩17分
電話番号 :0242-26-0109
営業時間 :9:00~21:00
定休日  :月曜日

御食事処 まり 【七日町駅】

出典:retty.me

出典:retty.me

七日町駅から歩いて10分程度の場所にある御食事処 まりは地元の人たちに愛されている食事処です。朝9時からオープンしているので、しっかりと朝食を食べたいというときにおすすめできます。
御食事処 まりで朝食におすすめなのが看板メニューであるソースカツ丼です。ロース肉を使ったカツは厚みがしっかりとしており食べ応え抜群で、衣が香ばしい揚げ具合です。甘みと酸味のバランスが良いソースはごはんとよく合います。価格は1,100円となっています。
店内は大衆的な雰囲気です。

住所   :福島県会津若松市七日町7-24
アクセス :七日町駅より徒歩10分
電話番号 :0242-23-9812
営業時間 :9:00~19:00
定休日  :無休

10時オープン

満田屋 【七日町駅】

出典:www.mitsutaya.jp

出典:www.mitsutaya.jp

七日町駅から歩いて8分、会津若松駅から歩いて15分程度の場所にある満田屋は味噌専門店が手掛けるお店です。朝は10時からオープンしているので、少し遅めの朝食におすすめです。
満田屋で朝食におすすめなのがみそ田楽のコースです。こんにゃくや豆腐生揚げ、おもちなどを囲炉裏でこんがりと焼いたみそ田楽は、程よく香ばしく食欲をそそります。価格は1,500円となっています。
店内は昔ながらの雰囲気で、味噌が焼ける良い香りが漂っています。

住所   :福島県会津若松市大町1-1-25
アクセス :七日町駅より徒歩8分
電話番号 :0242-27-1345
営業時間 :10:00~17:00 [田楽部] 10:00~
定休日  :第1・3水曜日(8・12月は無休)

トップページ | 会津 満田屋

会津の伝統 満田屋 会津の味噌、手絞り油、会津特産高田梅をお届けします。お土産、ギフトにどうぞ。

フルーツピークス 会津店 【会津若松駅】

出典:fruitspeaks.jp

出典:retty.me

会津若松駅から歩いて30分程度の場所にあるフルーツピークス 会津店は果物店が手掛けるカフェです。朝10時からオープンしているので、ゆったりと過ごせる休日の朝食などにおすすめしたいお店です。
フルーツピークス 会津店で朝食にぴったりなのがフルーツサンドです。果物店が選ぶフレッシュで甘みと酸味のバランスが良いフルーツとふわふわのパン、程よい甘さのクリームは絶妙なバランスです。価格は830円となっています。
店内はカジュアルな雰囲気です。

住所   :福島県会津若松市東千石1-1-1
アクセス :会津若松駅より徒歩30分
電話番号 :0242-85-7675
営業時間 :⚫︎イートイン 10:00~18:30(L.O)
      ⚫︎テイクアウト 10:00〜19:00
定休日  :無し

果物屋さんのフルーツタルト フルーツピークス

果物屋さんのフルーツタルト フルーツピークス

アドリア北出丸カフェ【会津若松駅】

出典:retty.me

出典:www.adoken.co.jp

会津若松駅から歩いて30分の場所にあるアドリア北出丸カフェはおしゃれな雰囲気が人気のカフェです。朝10時からオープンしているので、遅めの朝食をゆったりととりたいときにおすすめです。
アドリア北出丸カフェでおすすめの朝食は黒毛和牛ローストビーフのクラブサンドです。ジューシーで柔らかいローストビーフがたっぷりと挟まれており、黒毛和牛の旨味がしっかりと感じられます。ボリュームもあるので朝食をしっかりと食べたい人におすすめです。
お店からは鶴ヶ城のお堀を眺めることが出来、ゆったりとくつろいで過ごせます。

住所   :福島県会津若松市追手町4-28 北出丸館1階
アクセス :会津若松駅より徒歩30分
電話番号 :0242-27-3600
営業時間 :10:00~18:00 17:30(L.O)
定休日  :月曜

アドリア北出丸カフェホームページ

会津若松で美味しい朝食のお店を見つけよう

会津若松で美味しい朝食やモーニングのお店をご紹介しました。
地元の人たちに愛されている昔ながらのお店や会津若松ならではのグルメが食べられるお店、おしゃれな雰囲気が楽しめるカフェまで幅広くピックアップしましたので、自分の好みに合う朝食のお店を見つけてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

関連する記事

あわせて読みたい

eri1115
eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

kiki04086

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

>>ライター紹介