パッツン前髪のヘアアレンジ【上げ方・巻き方などセットの仕方まで】

パッツン前髪のヘアアレンジを紹介します。ひとことにパッツン前髪といっても前髪をあげたり巻いたりアレンジを効かせることで様々なヘアスタイルを楽しむことができます。人の印象を大きく変えるパーツなので、この記事を参考に、自分にぴったりのパッツン前髪を見つけてこだわってみましょう。

keyyyeEDNA
  • 1,651views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.pinterest.jp

パッツン前髪とは

パッツン前髪とは、切りっぱなしの状態の前髪のことで、直線的なデザインが特徴的です。クールビューティーな前髪なしの髪型と比べて前髪ありの髪型は可愛らしい印象に仕上がりますが、特にパッツン前髪ですと若々しく溌剌とした印象になります。しかし、アレンジ次第でパッツン前髪も大人っぽく仕上げることが可能なので、この記事を参考にパッツン前髪を検討してみてください。

顔のタイプ別 おすすめパッツン前髪

卵形

卵形の顔の特徴は顔の横幅より縦幅のほうが長く、眉間からあご先までの長さと顔の横幅の割合が1:1と均等で、耳下からあごにかけてがなだらかな顔の形を指します。
そんな卵形タイプはどんなヘアスタイルも基本似合ってしまうのが強みですが、あえて挙げるなら幅の広めな前髪がおすすめです。広めの前髪は独特の雰囲気を醸すことができるのが魅力ですが、その分広く顔を晒すことになります。しかし卵形であれば綺麗な横顔をアピールすることもできるのでぜひトライしてみてください。

面長

面長の顔は顔の縦幅が横幅より長く、顔が細めなのが特徴で、印象は可愛いと言うよりも大人っぽくなります。このタイプの顔は縦の印象が強いので、横長の効果も出せるようなヘアスタイルがおすすめです。
例えば幅が広めの前髪ですと視線を横に散らせますし、さらに面長を活かすなら重量感のある重めの前髪で雰囲気のあるスタイルを楽しむこともできます。

丸顔

丸顔は名前の通り輪郭がカクカクしておらず滑らかな円形をしています。柔らかく優しいイメージなのが魅力で、また前髪ありだとさらに可愛らしさが増します。
丸顔のパッツン前髪には、軽さを出すことが重要なので薄めのシースルーバングがおすすめです。シースルーバングは可愛いだけでなくこなれ感も増すので大人女子にもぴったりです。

ベース型

ベース型の顔は比較的エラが張っており、五角形のように直線的なラインが多いのが特徴で、凛々しくクールな雰囲気が魅力です。
そんなベース型のタイプにぴったりなパッツン前髪はカーブ大きめのゆるふわバングです。前述の通りカクカクとした輪郭なので前髪は丸みを帯びさせて女性らしさをプラスするのがポイントになってきます。

パッツン前髪の代表的アレンジセット

ポンパドール

前髪アレンジの定番であるポンパドールは慣れているととっても便利です。普段は下ろしている前髪を上げるだけで顔の印象は一気に明るくなるので、たまにするイメチェンにも使えます。ポンパドールにも色々と種類があるので、好みのテイストやその日のシチュエーションに合わせて使い分けていきましょう。

<セット方法>
1. 前髪を上げてゴムで結ぶかねじる。
2. とった前髪を後ろに持っていき、ピンで固定する。

<セットのコツ>
どの部分までの髪を取るかによってポンパドールの形は変わってきます。少し後ろの髪も含めて見ると形が立体的になるので意識してみましょう。また、こなれ感を出すには少しずつ髪を引き出していくと◎

逆ポンパドール

逆ポンパドールというのは、前髪を集めて下に固定したものです。綺麗目な印象の普通のポンパドールよりも可愛げな印象に仕上がるのでカジュアルやフェミニンなファッションにおすすめです。

<セットの方法>
1. 前髪を取ってねじる。
2. ねじった部分をピンで留める。

<セットのコツ>
ボリューム感や立体感を出すために髪は少し多めに取るのがポイントです。ピンで留めた後に少しずつ引き出すのもありですが、ひねった部分が崩れないように注意しましょう。

ヘアピンアレンジ

こちらのヘアピンアレンジは新定番とも言えるトレンディなアレンジです。ただピンで留めるという以上におしゃれな小物使いとして人気を集めています。ぴっちり綺麗に仕上げたり少しゆとりを持たせてこなれた感じに仕上げたりとアレンジの幅も広いので自分にぴったりのやり方をマスターしましょう。

<セット方法>
1. 分けたいところで前髪を分ける。
2. 前髪を固定するようにピンで留めていく。

<セットのコツ>
ピンは必要以上に使うことでおしゃれ見えしますので、お好きなピンを多めに用意しておくと良いでしょう。分け目やピンを留めていく場所でも印象は変わるので色々なバージョンをトライしてみてください。

おすすめのパッツン前髪アレンジ

ねじりアレンジ

こちらは前髪をねじるだけで完成してしまうズボラアレンジです。時間のない朝や前髪が崩れてしまったときの応急処置にも非常に便利なので、ねじりアレンジはお手の物にしておきましょう。

<セット方法>
1. 髪を任意のところで分け、分け目を斜めに入れていく。
2. 頂点に近いところから髪を取って捻る。
3. 捻ったら下の髪を取り込んでまた捻っていくというのを繰り返し、最後はゴムで縛るかピンで留める。

<セットのコツ>
前髪が途中で跳ねたりしないようにワックスを少し使うとうまくいきやすいです。また、そうすることで束感も演出できるのでおすすめです。

編み込みアレンジ

短い前髪も後ろの長い髪と一緒に編み込んでしまえば綺麗にまとめることができます。編み込みの太さや、綺麗に編むか崩して編むかで仕上がりのニュアンスを調整できるので、手先が器用な人は気分に合わせてアレンジを変化させていくのも良いでしょう。

<セット方法>
1. 編み込みを始めたい部分の髪をかきあげるようにして髪の流れを作る。
2. 髪を三分割して編み込んでいく。
3. 耳辺りまできたら編み込まれた髪を三つ編みで編んでいき任意のところでゴムで結ぶ。

<セットのコツ>
ボリューム感を出すために最初の方は大きめに編みこみ、徐々にボリュームダウンさせていくと、顔を大きく強調させずにおしゃれに仕上げることができます。

くるりんぱアレンジ

こちらもお手軽なアレンジの代表格ですが、ポンパドール同様大人っぽく綺麗めな印象に仕上がるので仕事にも使えるアレンジです。また、くるりんぱは横にも縦にも向きは自由に調整できます。面長や卵形の人は横に、丸顔やベース型の人は縦に流すというように輪郭に合わせて見るのも良いと思います。

<セット方法>
1. 前髪に加えて後ろの髪も取って流したい方向に持っていく。
2. 少し余裕を持たせて根元から5センチほどのところでゴムで結ぶ。
3. 結んだ部分をくるりんぱさせて完成。

<セットのコツ>
くるりんぱした部分は少し髪を引き出してボリュームを出していくとこなれ感が出てきます。

センター分け

パッツンの前髪も分け目を作るだけで印象を大きく変えることができます。野暮ったくなりがちなセンター分けですが、しっかりセットをすれば今っぽくおしゃれに仕上がるので、ぜひポイントを押さえてトレンディにアレンジしてみてください。

<セット方法>
1. 前髪をセンターで分ける。
2. ヘアアイロンで前髪を外巻していく。
3. ヘアオイルなどのスタイリング剤をなじませて指先で束を作って完成。

無造作アレンジ

パッツン前髪というときっちり整ったイメージが強いですが、たまには無造作なアレンジを効かせて、周りをおっと言わせてしまいましょう。カジュアルでありながらどこか女の子らしいニュアンスを意識してアレンジしてみてください。

<セット方法>
1. 髪を指で無造作に分ける。
2. 前髪を分けたところで横の髪と馴染ませるように手櫛で整え、ハネる前髪はヘアアイロンで向きや流れを調節する。
3. ヘアオイルなどで前髪を重点的に束感を出していけば完成。

<セットのポイント>
前髪の量が多いとなかなか難しいアレンジなので、シースルーバングなどの軽いパッツン前髪の人におすすめです。

束感アレンジ

水平に揃ったパッツン前髪は、スタイリング剤で束を作ることで、また違った雰囲気を楽しむことができます。また、ショートヘアであれば少し長めの後ろの髪と一緒に束にすることでボリュームを出しやすくなるので、ショートヘアの人には特におすすめです。クールでスタイリッシュなテイストをこちらのアレンジで手に入れましょう。

<セット方法>
1. 髪全体にヘアオイルを馴染ませる。
2. 少し長めの髪を一緒に巻き込みながら前髪を束にしていく。
3. 指先でナチュラルな束ができたらキープ力の強いワックスなどのスタイリング剤で固めれば完成。

カールアレンジ

近年注目を集めているのが前髪パーマです。普段はストレートのパッツン前髪ですが、たまにはヘアアイロンでカールしてみるといつもとはまた違う、今っぽいスタイルが出来上がります。カジュアルでおしゃれな大人女子らしいヘアスタイルなので、休日のお出かけなどに張り切ってチャレンジしてみるのもありです。

<セット方法>
1. 前髪を細かい束にして内巻き・外巻きで左右交互に巻いていく。
2. 巻いたら艶や束感を出すためにヘアオイルを指先で馴染ませていく。

<セットのポイント>
前髪を巻く際は長さがランダムになるように無造作に巻いていくとこなれ感抜群に仕上がります。

横流しアレンジ

前髪を作ると、前髪なしのヘアスタイルに憧れることもあるかと思います。そんな時は前髪をまとめて流すことで前髪がないかのようなヘアスタイルを作ることができます。少し長めの前髪であれば気軽にできますし、流すには少し長さが足りないようでしたら後ろの髪を取り入れて見るとやりやすくなります。

<セット方法>
1. 髪を7:3あたりで分ける。
2. 前髪を含めて髪をブラシで横に流して流れを作る。
3. 前の方の髪を少し余裕を持たせてピンで留める。

<セットのコツ>
動いていると前髪が落ちてくることもあるので、セットごはスプレーなどで軽く固定しておくのがおすすめです。

ヘアピンアレンジ

前髪アレンジの代表としてもヘアピンアレンジは扱いましたが、こちらはよりモードなテイストで攻めたスタイルです。綺麗にピシッとまとめることで前髪の面影もすっかり消すことができ、完璧なイメージチェンジが叶うこと間違いなしです。

<セット方法>
1. 髪をくしで綺麗にセンター分けする。
2. アイロンで髪の癖を伸ばし、そのまま綺麗に髪を結ぶ。
3. 前髪を抑えるようにピンを留めていく。

<セットのコツ>
艶を与えつつ前髪が落ちてこないように、髪を結ぶ際にはヘアオイルなどのスタイリング剤をなじませておくと良いでしょう。

カチューシャアレンジ

前髪が邪魔くさく感じてきたら、思い切ってカチューシャでまとめてしまうのも一つの手です。今では多くは見かけないカチューシャなだけに、取り入れるだけでおしゃれ見えしてしまいます。非常にお手軽なアイテムなので、一つ持っておいくと便利です。

<セット方法>
1. ヘアアイロンで全体の髪を内巻きにカールして形を整えておく。
2. 上から前髪にかぶさるようにカチューシャをつける。

<セットのコツ>
カチューシャをつける際は前髪を固定するのが難しいので、あらかじめワックスなどでなじませたりヘアアイロンで癖をつけておくとやりやすいでしょう。

オールバック

小物を使わずともワックスで固めてしまえば前髪を後ろの髪にまとめておくことができます。クールで綺麗な印象に仕上がるので普段の可愛らしいパッツン前髪からイメージを一変させることが可能です。

<セット方法>
1. 任意の位置で髪を分けたらヘアアイロンで癖を直しつつ髪を整えていく。
2. ヘアワックスを手に取って髪になじませていく。
3. くしで束感を出して完成。

ポンパドール×ポニーテールアレンジ

簡単なポンパドールはシンプルなだけに他のアレンジの加えやすいのが魅力です。リラクシーでこなれ感たっぷりのポニーテールと合わせればカジュアルなコーデと相性抜群で、手間が少なく済みます。

<セット方法>
1. 前髪以外をポニーテールでまとめる。
2. 前髪をまとめて後ろに持っていき、ピンで留める。
3. キープさせるためにスプレーなどを使って固める。

<セットのコツ>
ゆったりとしたヘアスタイルを維持するために、アレンジはゆるく、スタイリング剤はしっかりとするのがポイントです。

ヘアピン×お団子アレンジ

こちらも同じくアップスタイルのパッツン前髪アレンジです。後ろの髪もまとめてあげることで前髪のアップが調和しやすくなっています。前髪は印象を決める大きな要因なので、前面に出るピンもこだわるのがポイントです。お気に入りのピンをおしゃれに差し込んで印象アップを狙いましょう。

<セット方法>
1. 全体にヘアオイルを馴染ませる。
2. 手櫛でハーフアップを作り、残った髪を団子にする。
3. 前髪はまとめて後ろに持っていきピンで留める。

<セットのコツ>
こなれ感を演出させるために手櫛でまとめまで仕上げるのがポイントです。できるだけナチュラルにまとめましょう。

ターバンアレンジ

ターバンは使うだけで一気にハイレベルなおしゃれを楽しめる優れアイテムです。とりあえず巻いておくというのも良いですし、うまくまとまらなかったというときにもターバンでうまくカバーしていきましょう。

<セット方法>
1. 後れ毛を残しながら髪をまとめる。
2. 前髪と後れ毛を前面に出してターバンを巻く。

<セットのコツ>
ターバンを前髪の上につけると立体感が損なわれるので立体的に仕上げた時は前髪にかぶさらない等に仕上げましょう。また、前髪に被せたい場合はオン眉バングなどの短い前髪がちょうど良いです。

パッツン前髪を最大限に楽しもう

ここまでパッツン前髪のアレンジを紹介してきましたが、お気に入りのデザインは見つかりましたか。インパクトの強いパッツン前髪もアレンジを効かせてたくさんのレパートリーを楽しみましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

EDNA

尖った個性的なファッションが好きです。

関連する記事

あわせて読みたい

keyyye
EDNA

尖った個性的なファッションが好きです。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

上岡岳6

上岡岳

アームレスリング元日本代表/ジムトレーナー/生物学博物館学芸員/一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟常任理事

>>ライター紹介