秋葉原の観光スポットおすすめ15選【人気・定番コースから穴場まで】

家電・電化製品、アニメ、ゲーム、アイドルグループなどさまざまなサブカルチャーを世界へ発信する街・秋葉原。外国人観光客も多く訪れる世界的にも有名な秋葉原ですが、この記事ではそんな秋葉原の人気・定番観光スポットから穴場スポットまで、幅広く紹介していきます。

kota9911kota9911
  • 447views
  • B!

アイキャッチ画像出典:pixabay.com

秋葉原は魅力的なスポットがたくさん

電気街として、あるいは数多くのアニメ・ゲームグッズを取り扱う街として世界にも高い知名度を誇る秋葉原。そんな秋葉原には、主に電化製品を中心とするショッピングスポットが至る所にあるのが特徴的。さらにはコアなアニメファン・ゲームファンすらも唸るようなグッズが揃っていたり、ユニークなテーマを掲げるコンセプトカフェが多数出店されていたりと、楽しみに事欠かない話題もたっぷり。他ではなかなか体験することができない観光を味わえる秋葉原の魅力が詰まったスポットを紹介していきます。

人気・定番観光スポット

秋葉原電気街

秋葉原と聞いて真っ先に電気街を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
「秋葉原電気街」はパソコンなど電機機器や漫画・アニメグッズなどを取り扱うショップが500店舗以上ひしめき合う定番の観光スポットになっています。

秋葉原電気街の特徴はやはりその店舗の多さ。IT機器を取り扱うショップはもちろん、アニメやゲーム、漫画などの専門店も多数集結しています。

秋葉原のカルチャーをひしひしと感じられる電気街はアニメ・ゲームの聖地とも称され、年間100万人ほどの外国人観光客も訪れるほどの人気ぶりです。

アニメ好き、ゲーム好きの方はもちろん電化製品を見たい、IT機器を見たいなど幅広いニーズに応えることができることこそ秋葉原電気街の魅力。アニメやゲームが好きではない方や、特に今必要なものがない方でも秋葉原電気街に足を踏み入れたら、何か目を惹くものに出会うかもしれませんよ。

秋葉原電気街振興会 |

アキバ・イチ(秋葉原UDX)

この投稿をInstagramで見る

ウルビアマンさん(@oerbierman)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

hirokazu kumeさん(@hirokazu__k)がシェアした投稿 -

秋葉原駅電気街口から徒歩2分の複合型オフィス「秋葉原UDX」。その中にあるレストラン&ショップエリアが「アキバ・イチ」です。
秋葉原UDXの1~3階に広がるグルメショップ中心の店舗群アキバ・イチには、ステーキやイタリアン、和食、中華など幅広いカテゴリの絶品グルメが集結。ランチやディナー、あるいはデートの時などさまざまなシチュエーションに合わせて食事を楽しむことができます。

一部店舗を紹介しますと、まず1階にある「ウルビアマン(oerbier man)」というお店。こちらは樽生が最大22種・ボトルは80種に及ぶベルギービールが頂けるビアレストランです。またフードメニューとして提供されるお肉には黒毛和牛門崎熟成肉を使用するこだわりがあります。

2階に上がるとあるのがそば・和食を楽しめる「かむげん」。昼夜営業しており、そばを頂ける居酒屋として人気です。店頭には海苔の代わりにローストビーフを巻いた人気おむすび「ローストビーフめし」があります。

3階には川崎に本店を構える中華の名店「盤古殿」もあります。新横浜プリンスホテルに続く3店舗目が秋葉原にオープンしています。本格的な中華料理を口にしたい方はぜひ足を運んでみてください。

この投稿をInstagramで見る

akko♡앗코さん(@akkokko225)がシェアした投稿 -

【店舗詳細】
・所在地:東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX
・TEL:03-3252-5091
・営業時間:11:00~23:00
・アクセス:JR「秋葉原駅」より徒歩2分/つくばエクスプレス「秋葉原駅」より徒歩3分

AKIBAICHI | 秋葉原UDXレストラン & ショップ

秋葉原ガチャポン会館

この投稿をInstagramで見る

fukuda.sun☀️さん(@fukuda.sun)がシェアした投稿 -

ガチャポンの聖地と名高い「秋葉原ガチャポン会館」は、店内に500台以上のガチャガチャマシンを取り揃えたアミューズメント施設。黄色い看板が目印になっています。

今では見ることが少なくなってきたガチャポンですが、秋葉原にあるこのお店では毎月50台ほどの新作が入り何度行っても目新しさを感じられる魅力があります。
このお店でしか見られないようなレアガチャから最新作まで豊富なガチャポンが集約しているため子供から大人まで、さらには外国人観光客にも人気のスポットです。

ガチャポン専門店という珍しいお店なので多くの人が記念やSNSにアップするためあるいはお土産としてなどを理由に訪れるのがこのお店。
子供はガチャポンがひしめく世界を楽しめますし、大人の方も懐かしさも感じつつ新作を楽しむこともできます。「ガチャポンなんて」と思わず、まずは足を踏み入れてみるとついついワクワクする体験ができるはずですよ。

この投稿をInstagramで見る

Sofaシューさん(@sofachang)がシェアした投稿 -

【店舗詳細】
・所在地:東京都千代田区外神田3-15-5
・TEL:03-5209-6020
・営業時間:(月~木)11:00~20:00/(金・土・祝前日)11:00~22:00/(日曜・祝日)11:00~19:00
・アクセス:JR山手線「秋葉原駅」より徒歩7分

秋葉原ラジオ会館

この投稿をInstagramで見る

古事記project【公式】さん(@kojiki_project)がシェアした投稿 -

パソコンやオーディオなどの電化製品や秋葉原らしいフィギュアやカードなどを取り扱うショップが立ち並ぶ、秋葉原のシンボル的存在「秋葉原ラジオ会館」。「ラジカン」という愛称で親しまれている観光スポットです。

1962年に竣工した秋葉原ラジオ会館は、2014年にリニューアルオープン。地下1階にはラジオ会館初となる飲食店「銀座ライオン」が入り、他の階にはイベントスペースもできたため、より利用しやすく魅力的になった秋葉原の観光スポットです。

ビルの1階を訪れると、お土産を購入することができる「ギフトショップ The AkiBa」があります。秋葉原観光のお土産はぜひここで買ってみてはどうでしょうか。
同じく1階、さらに7階には根強い人気があるトレーディングカードを専門に取りそろえたお店「トレカパーク」があります。
また、3階にはアニメ、マンガ好きにはたまらないホビー商品を取り扱う「K-BOOKS 秋葉原本館」もあります。話題のアニメのフィギュアやゲームから女性声優のCDや映像ソフトまで幅広い商品が取り揃えられています。

秋葉原を訪れるのであれば、シンボルである秋葉原ラジオ会館にはぜひ立ち寄ってみて下さい。

【店舗詳細】
・所在地:東京都千代田区外神田1-15-16
・営業時間:10:00~20:00(B1F 11:30~23:00)
・アクセス:JR「秋葉原駅電気街口」よりすぐ

秋葉原ラジオ会館

ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba

この投稿をInstagramで見る

Ellisa_Taiwanさん(@ellisa_taiwan)がシェアした投稿 -

秋葉原で家電、電化製品を見るのならば、秋葉原最大級の売り場面積を誇る「ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba」がおすすめです。
建物は全部で9階建てとなっており1~6階までがヨドバシカメラ、7階に専門店フロア、8階にはレストランフロア、9階にはゴルフショップと練習場そしてバッテイングセンターが入っています。

その特徴はやはり売り場面積の広さと品揃え。IT系はもちろん、トラベルグッズや美容グッズ、話題のeSports関連グッズなど幅広く取り扱っており、施設内だけで飽きずに1日中楽しめてしまいます。
また、店内が広いため家族連れなどでも圧迫感を感じることなくショッピングができるのも魅力的。

8階のレストランフロアには牛タンやラーメン、寿司など豊富なジャンルのお店が出店しているので、秋葉原観光の食事時に利用することもできます。

この投稿をInstagramで見る

【秋葉原日本人メンズエステ店】秋葉プラザ店長さん(@akibaplaza.tokyo)がシェアした投稿 -

【店舗詳細】
・所在地:東京都千代田区神田花岡町1-1
・TEL:03-5209-1010
・営業時間:9:30~22:00
・アクセス:「秋葉原駅」より直結

ヨドバシAkiba【Yodobashi-Akiba】

グルメもお買い物も、いつでも楽しいヨドバシAkiba

オノデン 本館

この投稿をInstagramで見る

mas aoさん(@buluman_aoyama)がシェアした投稿 -

1941年創業の老舗大型家電量販店「オノデン」は秋葉原を代表する名物観光スポットです。

地下1階から5階までのフロアには一般家電や生活家電から、パソコンや音響機器、カーナビなど幅広い電化製品・家電製品が取り揃っています。また海外用の電気製品を取り扱っていたりと、海外観光客の方でも楽しめるのが魅力的。

「親切な電器屋」をモットーに掲げている家電量販店ということもあり、もしも購入した家電が故障した場合のサポートなども大切に行っているようなので信頼できます。お店もオノデン坊やが目印となってわかりやすいのでぜひ足を運んでみて下さい。

【店舗詳細】
・所在地:東京都千代田区外神田1-2-7
・TEL:03-3253-3911
・営業時間:10:00~20:00
・定休日:なし
・アクセス:JR「秋葉原駅電気街口」より徒歩2分/東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」より徒歩5分

オノデンオンラインショップ - 秋葉原オノデンの通販サイト

東京・秋葉原オノデン坊やでおなじみオノデンの通販サイトオノデンオンラインショップです。冷蔵庫、扇風機、デジカメ、調理家電など幅広く家電製品を品揃え。1万円以上で送料無料!在庫商品は最短即日発送。

ボークス秋葉原ホビー天国

アニメキャラクターのグッズやフィギュア、トレーディングカード、食玩などアニメ関連商品をはじめとするさまざまなグッズを取り扱っているのが「ホビー天国」。
最大の特徴は、地下1階から地上7階まで全フロアが趣味に関する商品ばかりで構成されていることです。

地下1階と地上1階には個人で商品を販売できるレンタルスペースが用意され、6階には中古買取カウンター、7階にはイベントホールも常備されています。このように店と訪問したお客の両者がお互いにホビーを楽しめる工夫が施されているのが魅力的です。定期的にイベントを行っていたりするので、ホビー天国なら欲しいグッズに出会えるかもしれませんよ。

【店舗情報】
・所在地:東京都千代田区外神田1-15-4
・TEL:03-5295-8160
・営業時間:[B1~5F](平日)11:00~20:00 (土日祝)10:00~20:00/[6~7F](平日)11:00~19:00(土日祝)10:00~19:00
・定休日:なし
・アクセス:「秋葉原電気街口」より徒歩2分

ガンダムカフェ

この投稿をInstagramで見る

徳永農園さん(@tokunagafarm)がシェアした投稿 -

地球連邦軍の総司令部があるとされる南米地域「ジャブロー」で採れたコーヒー豆をガンダムファンに届けたいという思いからオープンしたカフェが「ガンダムカフェ」です。

お店の外観はガンダム仕様となっており、店内で提供されるメニューもガンダムに関連した名前のものがたくさん。ガンダムファンにとってはワクワクが止まらないカフェになっています。

定番メニューなのは、ガンダムをモチーフとするガンダム・シチュー(税込1,058円)やアッガイモチーフのアッガイ・カレー(税込1,028円)、さらにはシャア専用ザクモチーフのシャアザク・カレー(税込1,058円)です。他にも人気キャラを描いたラテなどユニークなメニューが豊富に用意されています。

駅前にあるお店でアクセスも良いので、ガンダム好きでない方がカフェとして利用するのも問題ありません。もしかしたらガンダムカフェを利用するうちにガンダムの魅力に惹かれていくかもしれませんね。

この投稿をInstagramで見る

Jigglypuff_tokyoさん(@japan_roro)がシェアした投稿 -

【店舗詳細】
・所在地:東京都千代田区神田花岡町1-1
・TEL:03-3251-0078
・営業時間:[ランチ]10:00~17:00/[ディナー]17:00~22:30
・アクセス:JR「秋葉原駅電気街口」より徒歩1分/ツクバEXP「秋葉原駅」より徒歩2分/都営新宿線「岩本町駅」より徒歩3分

秋葉原店|ガンダムカフェ オフィシャルサイト[GUNDAM CAFE official site]

キュアメイドカフェ

この投稿をInstagramで見る

カレーパン(@natuiro12)がシェアした投稿 -

秋葉原を代表するメイドカフェの中でも元祖なのが「キュアメイドカフェ」です。

一般に萌え系と言われるメイドさんたちがテンション高く接客をするメイドカフェ。しかしキュアメイドカフェは初めてメイドカフェを訪れる方やそういったお店が苦手な方でも入れるような落ち着いたカフェになっています。

癒しの空間をコンセプトにする老舗カフェだけあって、丁寧な接客や美味しい料理が提供されます。普通にカフェとして利用することができるのも魅力なので、メイドカフェに興味あるけど店に入る勇気がない方には最適なお店です。

【店舗詳細】
・所在地:東京都千代田区外神田3-15-5 ジーストア・アキバ6F
・TEL:03-3258-3161
・営業時間:(月~木)11:00~20:00/(金・土・祝前日)11:00~22:00/(日・祝)11:00~19:00
・定休日:火曜日(祝日の場合翌日)
・アクセス:銀座線「末広町駅」より徒歩5分

CURE MAID CAFE’WEB | キュア メイド カフェ ウェブ

東京・秋葉原で経営する癒し系カフェ。ファン同士の情報交換が出来るカフェとしての機能はもちろん、様々なプロモーションの場としても活用。マーケット・リサーチ、宣伝など様々な可能性を持ったカフェです。

神田明神

この投稿をInstagramで見る

Masakoさん(@makostar)がシェアした投稿 -

日本有数のパワースポットであり、近年ではアニメの聖地としても知られているのが「神田明神」。創建から約1,300年の歴史を持つ由緒正しき神社で、縁結びの神様「だいこく様」、商売繁昌の神様「えびす様」、除災厄除の神様「まさかど様」の三柱が祀られています。

神田明神では人気アニメ「ラブライブ」の舞台になったことでも有名で、さまざまなアニメとコラボしたお守りをを売ったりと他の神社ではなかなか見られないような一面も持ち合わせています。そのため境内には聖地巡礼としてアニメファンが訪れることも多いようです。

また、この神社では江戸三大祭りの1つである神田祭が開かれる事でも有名ですので、タイミングが合う際にはぜひ観光と共にお祭りも楽しんでみて下さい。

【店舗詳細】
・所在地:東京都千代田区外神田2-16-2
・TEL:03-3254-0753
・アクセス:JR中央線・総武線「御茶ノ水駅聖橋口」より徒歩5分/JR京浜東北線・山手線「秋葉原駅電気街口」より徒歩7分

江戸総鎮守 神田明神 東京都千代田区外神田2-16-2

AKIBAカルチャーズZONE

この投稿をInstagramで見る

Yair Lorenzoさん(@yairlorenz)がシェアした投稿 -

トレーディングカードやフィギュア、コスプレアイテムを取り扱う専門店が多く入った商業施設「AKIBAカルチャーズZONE」。サブカルチャーの街・秋葉原を代表するような観光スポットです。

地下1階にあるAKIBAカルチャーズ劇場ではアイドルや声優によるライブ公演が開催されていたり、4階には鉄道模型・スケールモデル専門店「すけるとん」があったりとさまざまなニーズに応えるお店が立ち並んでいます。また、6階にはお客がプロデューサーとなるステージ常設のカフェレストランという珍しいお店も入っています。

秋葉原のサブカルチャーを存分に味わえる象徴的なスポットにぜひ足を運んでみてください。

【店舗詳細】
・所在地:東京都千代田区外神田1-7-6
・営業時間:11:00~23:00
・アクセス:JR線「秋葉原駅電気街口」より徒歩4分/東京メトロ日比谷線「秋葉原駅2番出口」より徒歩9分
/つくばエクスプレス「秋葉原駅A1出口」より徒歩7分/東京メトロ銀座線「末広町駅3番出口」より徒歩5分

AKIBAカルチャーズZONE | AKIBA CULTURES ZONE

秋葉原駅から徒歩4分、アキバカルチャーに出逢える。フィギュア等のアニメグッズ、コスプレ、アニメとのコラボスイーツ、アイドルのイベントが盛りだくさんのショップが大集合!

アニメイト 秋葉原店

この投稿をInstagramで見る

DAIGO.Mさん(@mapercell)がシェアした投稿 -

日本が誇るアニメ文化の発信地である秋葉原には、アニメ関連商品を数多く取り揃えたアニメショップ「アニメイト 秋葉原店」があります。
アニメイトは日本全国にショップを展開しているチェーン店で、秋葉原店には書籍やフィギュア、キャラクターグッズ、ゲーム、各種ソフトなど幅広い商品が取り揃っています。
また、日によってはアニソンアーティストや声優さんたちによるイベントの開催やフェアを行っていたり、あるアニメを専門とするオンリーショップや展示をしていたりと楽しめるポイントが満載です。
秋葉原観光の思い出にアニメグッズぞ取りそろえたい方にはうってつけのお店です。

【店舗詳細】
・所在地:東京都千代田区外神田4-3-2
・TEL:03-5209-3330
・営業時間:10:00~21:00
・アクセス:「秋葉原駅電気街口」より徒歩4分

秋葉原のアニメショップ・専門店 - アニメイト秋葉原本館

JR・東京メトロ日比谷線・つくばエクスプレスから、それぞれご来店頂けます!コミックやマンガ、同人誌・ライトノベル(ラノベ)などの書籍から、キャラクターグッズやフィギュア、トレーディングカード(トレカ)、食玩、アニくじなどのアニメグッズ、ゲームやCD、DVDやBlu-ray(ブルーレイ)などのソフトまで多数取り揃えております。コスプレ衣装やグッズの品揃えもお任せください!イベントやフェアも随時開催しています!

穴場観光スポット

2k540 AKI-OKA ARTISAN

この投稿をInstagramで見る

sh-Nさん(@sh_n223)がシェアした投稿 -

「ものづくり」をテーマに職人やデザイナーの技と発想が詰まった多数の商品を取り扱うショップ施設「2k540 AKI-OKA ARTISAN」。
JR秋葉原駅とJR御徒町駅間にある高架下を有効に活用した施設としてオープンした秋葉原のおしゃれ観光スポットです。

施設内には商品を購入するショップだけでなく、カフェや工房、ものづくり体験ができるワークショップが集結。変化する流行に合わせたハイセンスな商品から職人技が光る伝統工芸品まで豊富な取り揃えが魅力的です。

東京発のブランドも数多く出店し、職人たちが丁寧に創り上げた品物やデザイナーのセンスが光る個性的な品物が集まるとして人気のスポットなんです。

他の人とは少し違ったオリジナリティある商品が欲しい。家族や友人へのプレゼントとして思い出に残るようなユニークな品物を探している。そんな人が訪れるのがこのスポット。

施設内に足を踏み入れたら、まずは自分好みのショップを巡ってみてください。職人がいるお店であれば、カスタマイズやオーダーメイドをすることもできます。ぜひ自分のセンスを活かした個性溢れる品物を手にしてみてはいかがでしょうか。

この投稿をInstagramで見る

MASAAKi TAKAHASHiさん(@_masaaki_takahashi_)がシェアした投稿 -

【店舗詳細】
・所在地:東京都台東区上野5-9
・TEL:03-6806-0254
・営業時間:11:00~19:00(店舗により一部異なります)
・定休日:水曜日(店舗により一部異なります)
・アクセス:JR山手線「秋葉原駅」より徒歩6分/銀座線「末広町駅」より徒歩3分

2k540 AKI-OKA ARTISAN:ジェイアール東日本都市開発

2k540 AKI-OKA ARTISAN「ものづくり」をテーマとした、ショップ・アトリエ、飲食施設、ギャラリー

ドスパラVRパラダイス

この投稿をInstagramで見る

Kosei Chibaさん(@kose_i1218)がシェアした投稿 -

世界で注目が集まっているVR(バーチャル・リアリティ)の体験ができる施設が「ドスパラVRパラダイス」です。ドスパラ秋葉原本店の5階にあり、施設内ではPCとVRヘッドセットであるHTC VIVEを使用するVR体験を無料でできます。

来場者は体験スペースであるブースに案内され、スタッフから機器を装着されます。後は手に持ったコントーラーを駆使してVRの世界を存分に体験するだけです。スポーツやガンシューティング、ゲームなど楽しめるコンテンツが揃っているので、VR初体験の方でも思わずはしゃいでしまうはずです。
無料でVR体験が出来ることはなかなかないので、秋葉原観光の際に訪れてみてはどうでしょうか。

【店舗詳細】
・所在地:東京都千代田区外神田3-11-2 ロック2ビル 1F/2F/5F
・TEL:03-5295-3435
・営業時間:11:30~20:00
・アクセス:JR「秋葉原駅電気街口」より5分

VRを体験するならVRパラダイス|ドスパラ公式通販サイト

VRの体験予約、最新情報、ゲームレビューなどVRに関連する内容が盛りだくさん!VRがより楽しくなるニュースメディアのVRパラダイスへようこそ!もちろん体験は無料!ひとりorグループでの体験できます!是非お立ち寄りください。

シューティングレンジ TARGET-1 秋葉原店

この投稿をInstagramで見る

シューティングレンジ ターゲットワンさん(@shooting_range_target1)がシェアした投稿 -

ショッピングやカフェではなく、遊びたいという方におすすめしたい観光スポットが「シューティングレンジ Target-1 秋葉原店」。エアガンを使用したガンシューティングの体験ができるお店です。

ガンシューティング初体験の方からサバイバルゲームが趣味な方まで、幅広いお客に対応したコースが用意されているのが特徴。具体的にはターゲットまで5m、10m、15mの距離のレーンがあり、ハンドガンやスコープ付きの銃など異なる種類のエアガンを体験することができます。

また、ガンシューティングが趣味な方には嬉しいコミュニケーションルームやカスタムスペースも用意されているので、思う存分こだわりを発揮して楽しむことができるのも魅力的です。
初心者射撃体験コース(1,000~2,700円)も用意されているので、観光の記念に初体験をしてみてはいかがでしょうか。

この投稿をInstagramで見る

シューティングレンジ ターゲットワンさん(@shooting_range_target1)がシェアした投稿 -

【店舗詳細】
・所在地:東京都千代田区外神田2-9-3 ユニオンビル工新B1F
・TEL:03-3525-4284
・営業時間:(平日)12:00~22:00/(土・日・祝)11:00~22:00
・定休日:なし
・アクセス:JR「秋葉原駅」より徒歩約2分

シューティングレンジTARGET-1秋葉原店

秋葉原で楽しい時間を

秋葉原の観光スポットを人気・定番なところから穴場まで幅広く紹介してきました。気になるスポットはあったでしょうか?

今回紹介したスポット以外にも秋葉原にはまだまだたくさんのスポットがあります。ぜひ今回紹介したスポットと合わせて楽しい時間を過ごしてみて下さいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介