和歌山県の高級ホテル・旅館人気おすすめ10選

白浜や勝浦など南国情緒あふれるリゾートエリアが人気で、名所・旧跡も揃う和歌山県。県内各地には南紀白浜温泉をはじめとした名湯もあり、露天風呂付き客室を備える温泉宿や贅沢なステイを愉しめる高級ホテルも魅力的です。今回は和歌山県でおすすめするラグジュアリーなホテルや高級旅館をご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 1,730views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.katuuragyoen.co.jp

和歌山でおすすめするラグジュアリーなホテルと高級旅館

出典:www.katuuragyoen.co.jp

出典:akiba-nanguan.com

白浜や勝浦など南国情緒溢れるリゾートエリアが人気で、熊野神社や高野山などには名刹・古刹も揃う和歌山県。国内有数の温泉王国としても知られており、南紀白浜温泉や南紀勝浦温泉などの名湯には露天風呂付き客室を備える高級な温泉宿もあります。

和歌山県はリゾートエリアを中心に贅沢なステイやエクスクルーシブな空間を愉しめる旅館やホテルもあり、近海で水揚げされる鮪・鱧・九絵など高級食材も魅力的です。今回は南国リゾートの雰囲気が愉しめる和歌山県で、ラグジュアリーなホテルや高級旅館を厳選しておすすめする客室と共にご紹介しましょう。

1.かつらぎ町「山荘 天の里」

出典:amanosato.com

出典:amanosato.com

高野山の麓で丹生都比売神社が鎮座する長閑な山里に宿を構える「山荘 天の里」。高野山や九度山への観光拠点としても好適な立地で、館はグッドデザインを受賞したモダンな空間です。

客室は3棟のコテージにそれぞれツインルームを設けており、おすすめは洋風リビングを備える「スイート」。シンプルな造りながら紀州産の木材をふんだんに使った贅沢な設えで、センスよく外光を取り入れた開放的な客室で木の温もりを感じながらくつろぐことができます。

出典:amanosato.rwiths.net

出典:amanosato.rwiths.net

“フレンチと和食の融合”をコンセプトにする「山荘 天の里」では、地元の旬菜や名産品を厳選して彩り豊かな料理を用意。新鮮な野菜や熊野牛が見目も愉しませてくれる一皿となって供されます。

【基本情報】
住所  :伊都郡かつらぎ町下天野1620
電話  :0736-26-0753
客室  :スイート
宿泊料金:27,648円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

2.和歌山市「ホテルグランヴィア和歌山」

出典:www.granvia-wakayama.co.jp

出典:www.granvia-wakayama.co.jp

御三家の一角を担う紀州徳川家の居城であり国の史跡にも指定される和歌山城。この和歌山城からも近くJR和歌山駅の中央口から徒歩で2分ほどの場所に「ホテルグランヴィア和歌山」が立地しています。

客室はシングルからスイートまで多彩に揃えており、おすすめするのはツインデラックス仕様のコンセプトルーム「ベルフラワー」。桔梗をモチーフにした創作和紙の壁紙や琉球畳を配し間接照明がエレガントな雰囲気を演出する空間、定評のあるシモンズ製ベッドを備えます。

出典:secure.reservation.jp

「ホテルグランヴィア和歌山」のフードスペースは、カフェ「パスワード」・バイキングレストラン「ダイニング ミユウ」・日本料理「毬(マリ)」の3ヵ所。おすすめは日本料理「毬」で、特産の熊野牛を堪能できる「熊野牛ステーキ会席」をはじめ、伊勢海老や鱧など季節の旬素材を贅沢に味わえる料理が供されます。

【基本情報】
住所  :和歌山市友田町5-18
電話  :073-425-3333
客室  :ベルフラワー
宿泊料金:33,264円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

3.南紀白浜温泉「ホテル川久」

出典:www.489pro.com

出典:www.489pro.com

静岡の熱海温泉や大分の別府温泉と並び、日本三大温泉の一つに数えられる南紀白浜温泉。日本書紀にも記載されるほど古い歴史を持ち、南紀白浜空港や紀勢自動車道のICからアクセスも良い温泉街です。

温泉街の田辺湾を望むエリアで絶好のオーシャンビュースポットに立地するのが「ホテル川久」で、全室スイートルーム仕様のラグジュアリーなリゾートホテル。おすすめは最上級のプレデンシャルルームから「スパ・スイート天界」で、シモンズ製のベッドを備え調度は英国王室御用達の品々を揃えます。客室には絶景を望むオープンテラスデッキと天然温泉の露天風呂も完備。プレデンシャルルームの宿泊者は、ホテル最上階にある優雅なインペリアルラウンジを利用できることもポイントです。

出典:www.489pro.com

出典:www.489pro.com

「ホテル川久」の晩餐は「王様のビュッフェ・創作フレンチ・和食会席」からセレクト。おすすめはレストラン「八仙・敷島」で供される和食会席で、紀州の旬菜を料理長が珠玉の一皿に昇華させた料理の数々を味わえます。

【基本情報】
住所  :西牟婁郡白浜町3745
電話  :0739-42-3322
客室  :スパ・スイート天界
宿泊料金:40,500円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

4.南紀白浜温泉「インフィニートホテル&スパ 南紀白浜」

出典:hotel-infinito.co.jp

出典:hotel-infinito.co.jp

白浜スカイライン沿いで南紀白浜空港からも近く、白浜ゴルフ倶楽部を目の前に立地するのが「インフィニートホテル&スパ 南紀白浜」です。

客室は宿泊棟とアネックス棟でオーシャンビューやガーデンビューの多彩な部屋を用意。おすすめは宿泊棟1階にある「オーシャンビュー・ラナイスイート」で、14.4㎡の広々としたラナイ(バルコニー)を備え絶好の眺望が愉しめます。こちらには海を眺めながら入れる露天風呂を設えており、アメニティはブルガリ製を揃えました。

出典:hotel-infinito.co.jp

出典:hotel-infinito.co.jp

「インフィニートホテル&スパ 南紀白浜」ではガーデンレストラン「ジョヴァンニ」と和食レストラン「凪」で食事を用意。「ジョヴァンニ」ではイタリア・ヴェローナ出身の料理長が腕を振るっており、南紀の旬菜を駆使した本場イタリアンを味わえます。

【基本情報】
住所  :西牟婁郡白浜町2018
電話  :0739-42-2733
客室  :オーシャンビュー・ラナイスイート
宿泊料金:47,520円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

5.南紀白浜温泉「オーベルジュ・サウステラス」

出典:www.southterrace.co.jp

出典:www.southterrace.co.jp

温泉宿が軒を連ねるエリアで海を望む高台に位置する「オーベルジュ・サウステラス」。絶景の夕日が非日常感を演出、1日10組のおもてなしが行き届くオーベルジュです。

おすすめの客室は眺望を愉しめる上階に位置する「デラックスツイン」で、ナチュラルなカラーリングで統一されたインテリアが心地よい空間。ダウンライトや間接照明が優雅な雰囲気を造り出しています。

出典:www.southterrace.co.jp

出典:www.southterrace.co.jp

「オーベルジュ・サウステラス」ではレストランディナーや日本料理の会席などを用意。レストランディナーのフレンチは伊勢海老などの高級食材や和歌山の旬素材を厳選しており、素材の味を引き出した一期一会の一皿が供されます。

【基本情報】
住所  :西牟婁郡白浜町2998-10
電話  :0739-42-4555
客室  :デラックスツイン
宿泊料金:23,910円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

6.南紀白浜温泉「浜千鳥の湯 海舟」

出典:www.hotespa.net

出典:www.hotespa.net

千畳敷や三段壁などの景勝地にも近く大島を望む岬に立地する「浜千鳥の湯 海舟」は、海を望む広々とした露天風呂やプライベートな貸切風呂を用意する温泉宿です。

客室は「浜屋離れ・波の抄・暁の抄」で構成されており、おすすめは「暁の抄・アジアン客室」。宿の最上階に3室限定で用意された客室で、エキゾチック&モダンなリゾートテイスト溢れる空間、客室専用の露天風呂も設えました。

出典:asp.hotel-story.ne.jp

「浜千鳥の湯 海舟」では趣好会席「海ほたる」と紀州舟盛り会席「潮さい」を用意。地産地消で旬の海幸・山幸や熊野の黒毛和牛などを使った美食が並び、冬には幻の魚とも呼ばれる九絵を味わえる「クエ会席」も供されます。

【基本情報】
住所  :西牟婁郡白浜町1698-1
電話  :0739-82-2220
客室  :暁の抄・アジアン客室
宿泊料金:29,660円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから
浜千鳥の湯 海舟

7.すさみ町「あきば何求庵」

出典:akiba-nanguan.com

出典:akiba-nanguan.com

紀伊本線の周参見駅から徒歩5分ほどで、白い砂浜が広がるすさみ海水浴場からも近い「あきば何求庵」。都会の喧騒から離れた離宮をイメージしており、日本的な様式美と和のモダンを融合、自然と一体化した宿です。

客室は「繭(マユ)・弦(ツル)」の2室でどちらを選んでも1棟貸切での利用となり、おすすめは「弦」。高い天井には古民家を思わせる梁が巡り壁や床には白竹を配した数寄屋造りのモダンな空間、調度や設えも細部までこだわりを見せます。

出典:akiba-nanguan.com

出典:akiba-nanguan.com

「あきば何求庵」では黒潮が育む海幸や熊野の山幸を駆使して美食を取り揃え。「活き伊勢海老のお造り」や「天然地魚のアカハタ姿造り」をはじめ「A5ランク特選熊野牛蒸篭蒸し」など、目に映え舌を唸らせる一皿が並びます。

【基本情報】
住所  :西牟婁郡すさみ町周参見5345-1
電話  :0739-55-3257
客室  :弦
宿泊料金:34,080円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

8.勝浦町「碧き島の宿 熊野別邸 中の島」

出典:kb-nakanoshima.jp

出典:kb-nakanoshima.jp

南紀白浜温泉と並び和歌山を代表する温泉街の一つであり、紀の松島から那智湾にかけて温泉街が広がる南紀勝浦温泉。こちらで紀の松島に浮かぶ中ノ島に立地し、専用船で赴くエクスクルーシブな趣の温泉宿が「碧き島の宿 熊野別邸 中の島」です。一つの島に一つの宿という珍しいロケーションで、2019年に4月にリブランドオープンしました。

客室は「潮聞亭」に加えて新たに新館「凪の抄」がオープンしており、おすすめは「凪の抄」の「デラックスコーナー」。和モダンの調度が配された落ち着きと洗練を融合した空間で、絶景を望む開放的なテラスには客室専用の露天風呂を備えます。

出典:kb-nakanoshima.jp

「碧き島の宿 熊野別邸 中の島」で供されるのは、紺碧の海を望むダイニングで味わう四季折々の会席料理。「八咫会席」や「熊野会席」をはじめ季節限定の会席料理もあり、地元食材を吟味し贅を尽くした逸品が並びます。

【基本情報】
住所  :東牟婁郡那智勝浦町大字勝浦1179-9
電話  :0735-52-1111
客室  :風の抄・デラックスコーナー
宿泊料金:40,000円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから
碧き島の宿 熊野別邸 中の島

9.南紀勝浦温泉「かつうら勝浦御苑」

出典:www.katuuragyoen.co.jp

出典:www.katuuragyoen.co.jp

那智湾の穏やかで美しい海を望むシーサイドに宿を構える「かつうら勝浦御苑」。昭和40年に創業しており、”残心の宿”を掲げるラグジュアリーな温泉宿です。

多彩な客室の中からご紹介するのは、最上階に位置する露天風呂付きのスイートルームで「天~Ten~コーナースイート B-type」。リビングダイニング・ツインベッド・和室などで構成される部屋は目を見張るスケール感があり、絶景を望むテラスには源泉掛け流しの露天風呂を備えています。こちらはチェックインも専用ラウンジで、ホテル到着時からゴージャスな雰囲気を味わえることもポイントです。

出典:www.katuuragyoen.co.jp

出典:www.katuuragyoen.co.jp

「かつうら勝浦御苑」では、スイートルーム「天~Ten~」の宿泊者用に気兼ねなく美食を愉しめるよう部屋食を用意。その日に水揚げされた新鮮な魚介をはじめ地の食材を厳選、珠玉の料理となった品々が供されます。

【基本情報】
住所  :東牟婁郡那智勝浦町勝浦町北浜海岸
電話  :0735-52-0333
客室  :天~Ten~コーナースイート B-type
宿泊料金:56,160円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

10.川湯温泉「冨士屋」

出典:www2.489ban.net

出典:www2.489ban.net

河原を掘ると温泉が湧き川を堰き止めて造られる「仙人風呂」で知られ、熊野本宮大社からも近い川湯温泉。大塔川に沿って温泉街を形成しており、東側に全室リバービューの「冨士屋」が立地しています。

客室は「本館・東館・西館」で構成されており、おすすめは西館の3階に位置する「熊野モダンルーム・かじか」。熊野の土をイメージした客室はシンプルモダンで間接照明が優雅なステイを演出、高野槇や熊野の檜で設えた露天風呂をテラスに備えます。

出典:www.fuziya.co.jp

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

kiki04082

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介