【青森】日帰りでも行ける!貸切風呂のある温泉10選

豊かな漁場を擁して新鮮な海産物が水揚げされ、農産物の生産も盛んな青森県。県内各地には様々な温泉があり、プライベートな湯を楽しめる貸切風呂を備えた温泉宿や、日帰りで利用できる入浴スポットもあります。青森県で日帰りでも行ける貸切風呂のある温泉をご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 9,019views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.apple-land.co.jp

青森でおすすめする日帰り&貸切風呂のある温泉

出典:www.apple-land.co.jp

出典:www.yakeyamaso.co.jp

周囲を北の海に囲まれて豊かな漁場を擁する青森県は、リンゴをはじめとした農産物の生産も盛んな地域。風光明媚な景勝地やねぶたなどの伝統芸能もあり、バラエティに富んだ魅力があります。

県内各地の温泉にはプライベートな湯を楽しめることから人気の貸切風呂を備えた温泉宿もあり、日帰りで手軽に利用できる入浴スポットもあります。今回は青森県で貸切風呂を用意し日帰り入浴もできる温泉スポットを厳選して10ヵ所ご紹介しましょう。

1.浅虫温泉「宿屋つばき」

出典:yadoya2baki.rwiths.net

出典:yadoya2baki.rwiths.net

出典:yadoya2baki.rwiths.net

温泉の湯で麻を蒸していたことに由来し”東北の熱海”と呼ばれる賑わいを見せる浅虫温泉。太宰治や棟方志功などの文化人にも縁がある温泉で、ヨットハーバーや水族館などの観光スポットもあります。

浅虫温泉駅から徒歩約1分と好立地で、あさむしマリーナや浅虫海づり公園にも近い場所にあるのがご紹介する「宿屋つばき」。温泉は源泉掛け流しで美肌の湯、大浴場「ちゃっこい湯」は「麻蒸湯札」を購入すれば3件まで湯巡りができる風呂の対象です。そして宿泊者は無料で利用できる貸切露天風呂「ちゃっこいまるゆ」を用意。有料の貸切半露天寝風呂「銀の月」は寝ながら月を望む設え、趣ある造りの貸切風呂「黒侘介」も備えます。

「宿屋つばき」の食事は地産地消と手造りにこだわり、地酒と相性の良い料理。近海物の魚介類はもちろん大間の本鮪や陸奥湾の鮑をはじめとした絶品の海鮮が並び、舌を楽しませてくれます。

【基本情報】
住所   :青森市大字浅虫蛍谷25
電話   :017-752-2001
日帰り入浴:1,500円(麻蒸湯札、3ヵ所まで)
貸切風呂 :500円~(50分)
宿泊料金 :4,925円~

宿屋つばき

2.浅虫温泉「椿館」

出典:www.jhpds.net

出典:www.jhpds.net

出典:www.jhpds.net

浅虫温泉の温泉街南側エリアで、浅虫川のリバーフロントに立地するのが「椿館」。棟方志功に縁のある温泉宿で、館内の棟方志功展示場に数々の作品を展示「宿屋つばき」の姉妹館です。

椿の咲く庭に源泉を擁し、湯量豊富な掛け流しで飲泉ができる良質な温泉。ゆったりとした大浴場や露天風呂をはじめサウナも設えており「麻蒸湯札」の対象となっています。そして要予約で宿泊者用に家族風呂も用意しました。

「椿館」の食事は郷土料理や海鮮料理など様々な料理が融合した椿懐石。旬の素材を活かして郷土の味わいを楽しめる料理が並び、地元の海鮮を盛り込んだ「むつ湾七珍鍋」や「アワビのステーキ付き和食膳」などが供されます。

【基本情報】
住所   :青森市浅虫字内野14
電話   :017-752-3341
日帰り入浴:1,000円(麻蒸湯札、2ヵ所まで)
貸切風呂 :宿泊者用、要予約
宿泊料金 :5,225円~

椿館

3.黒石市「宝温泉黒石」

出典:www.takara-onsen.com

出典:www.takara-onsen.com

東北自動車道の黒石ICから車で約5分と好立地の「宝温泉黒石」。宿泊もできる温泉施設で敷地内に居酒屋を併設しています。

温泉はアルカリ性単純泉で大浴場をはじめスチームサウナやサウナを用意しており、男湯には波の絵を、女湯には夕日の絵が描かれています。そして家族風呂は七福神にちなんだ7種類と「宝」をあわせて8室があり、休憩用の個室や洗面などを備えるゆったりとした造りです。

敷地内にある居酒屋「宝船」は多くのリピーターを集めるアットホームな人気店。一押しの「モツ煮」や「エビマヨ」をはじめ、黒石名物の「つゆ焼きそば」など店主自慢のメニューを揃えます。

【基本情報】
住所   :黒石市大字浅瀬石字村上311-1
電話   :0172-53-0474
日帰り入浴:300円
貸切風呂 :1,300円~(60分)
宿泊料金 :4,200円~

宝温泉黒石

4.平川市「津軽おのえ温泉 福家」

出典:fukuya-spa.com

出典:fukuya-spa.com

弘南鉄道弘南線の柏農高校前駅から徒歩6分ほどの場所にある「津軽おのえ温泉 福家」。朝5時から朝風呂の営業を行っている日帰り温泉で、フィットネスや食事処を併設します。

温泉は100%源泉掛け流しでpH値8.7以上の美肌の湯。湯温の異なる「あつ湯・ぬる湯」や青森産の総ヒバ造りの「中露天・露天」をはじめ、「源泉ミストサウナ」や「源泉寝ころび岩盤浴」など多彩な風呂を楽しめます。そして家族風呂も「布袋」や「毘沙門天」など6つを用意、トイレやテレビを備えた個室が付きカップルやファミリーでゆったりと寛げる設えです。

館内にある食事処の「ひらかわ屋」では国産の蕎麦粉を使った自慢の十割蕎麦をはじめ、定食や麺類などバラエティ豊かなメニューを取り揃え。一品料理も和洋の料理が並び、映える色合いで人気のビールカクテルも用意します。

【基本情報】
住所   :平川市新屋町道ノ下35-2
電話   :0172-55-0200
日帰り入浴:300円~
貸切風呂 :1,500円~(60分、定員4名)
営業時間 :5:00~22:00
定休日  :不定休

津軽おのえ温泉 福家

5.平川市「ホテルアップルランド」

出典:www.apple-land.co.jp

出典:www.apple-land.co.jp

出典:www1.489ban.net

東北自動車道の黒石ICや大鰐弘前ICから車で10分ほどの場所にある「ホテルアップルランド」。ひらかドームや、イオンタウン平賀からも近い立地のリンゴ園に囲まれた温泉ホテルです。

温泉は湯量豊富な源泉掛け流しで弱アルカリ性の美人&美肌の湯。リンゴが湯船に浮かぶ名物の「りんご風呂」や広々として開放的な「苹果の湯(ヒョウカノユ)」をはじめ、露天風呂や内湯を備えた「ねぷたの湯 満天の風呂」などを設えます。そして貸切檜風呂は「十和田」と「奥入瀬」の2ヵ所があり、日帰りでもプライベートな寛ぎを満喫できる設えです。

「ホテルアップルランド」では地産地消の和食膳や、津軽料理遺産に認定された郷土料理のハーフバイキングなどを用意。日帰りプランも個室休憩と「サーモン親子丼」や「日替わり7点盛り海鮮丼」などがセットになったプランを取り揃えています。

【基本情報】
住所   :平川市町居南田166−3
電話   :0172-44-3711
日帰り入浴:400円~
貸切風呂 :1,300円~(60分)
宿泊料金 :7,560円~

ホテルアップルランド
一休での予約はこちらから

6.弘前市「境関温泉」

出典:www.rtgp.jp

出典:www.rtgp.jp

弘前市で津軽平野と岩木山を望む立地の「境関温泉」は、宿泊施設や食堂なども併設した温泉スポットです。

毎分167Lの湯量豊富な源泉掛け流しの天然温泉で、明るく開放的な大浴場や趣ある露天風呂をはじめバイブラバスやサウナなども用意。家族風呂は「さくらの間・ねぷたの間」などの和室と「ふじの間・つがるの間」の洋室の計6室を揃えており、クリーンな空間でプライベートな湯を楽しめます。

館内にある食堂では定食や麺類をはじめ、湯上りのビールに合う一品料理まで多彩に取り揃えています。

【基本情報】
住所   :弘前市境関字亥の宮15-2
電話   :0172-27-6106
日帰り入浴:380円
貸切風呂 :1,300円~(60分)
営業時間 :5:00~23:00
定休日  :年中無休
宿泊料金 :4,470円~

境関温泉

7.大鰐温泉「鰐come」

出典:www.wanicome.com

出典:www.wanicome.com

建久年間(1190~1198年)に開湯したと伝わり、江戸時代には津軽藩の湯治場としても栄えた大鰐温泉。平川に沿って温泉街が広がっており、大鰐温泉駅の近くに「鰐come」が立地しています。

大鰐温泉の湯を手軽に楽しめる風呂は2種類の大浴場があり日替りで男女を入れ替え。石と木をふんだんに使った設えで庭を望む内風呂や野趣ある露天風呂などがあり、東北では初といわれるアルパインサウナも用意しました。家族風呂は「はぎかつら・かわせみ」の2ヵ所があり、それぞれに内湯と露天風呂を備えたシックな造りとなっています。

館内にある食事処「花りんご」では、オリジナルメニューから季節限定の料理まで多彩に品揃え。名物の大鰐温泉もやしや地鶏の青森シャモロックを味わえる「大鰐御膳」をはじめ、定食・麺類などバラエティ豊かに用意します。

【基本情報】
住所   :南津軽郡大鰐町大字大鰐字川辺11-11
電話   :0172-49-1126
日帰り入浴:500円
貸切風呂 :1,650円~(60分、要予約)
営業時間 :9:00~22:00

鰐come

8.蔦温泉「蔦温泉旅館」

出典:tsutaonsen.com

出典:tsutaonsen.com

出典:tsutaonsen.com

12世紀後半の開湯と伝わり明治期には作家の大町桂月にも愛された蔦温泉。十和田湖の北側に広がるブナ樹海の中にあり一軒宿の「蔦温泉旅館」が営業しています。

温泉は風呂の下に源泉があり、空気に触れることなく浴槽の底から湧き出すように設えた「源泉湧き流し」の湯。ブナ材で造る「久安の湯」や「泉響の湯」など趣ある風呂で、ゆったりと秘湯の湯を満喫できます。そして貸切風呂も風情ある設え、プライベートな湯をどうぞ。

「蔦温泉旅館」の食事は、地元の旬素材にこだわり青森の味覚を五感で感じる旬の会席料理。四季折々に移り変る旬菜や新鮮な魚介をはじめ、青森の食材が見目も楽しませてくれる会席料理となって供されます。

【基本情報】
住所   :十和田市奥瀬字蔦野湯1
電話   :0176-74-2311
日帰り入浴:800円
貸切風呂 :3,240円~(60分、要予約)
宿泊料金 :14,000円~

蔦温泉旅館
一休での予約はこちらから

9.十和田市「野の花 焼山荘」

出典:www.yakeyamaso.co.jp

出典:www.yakeyamaso.co.jp

出典:www.yakeyamaso.co.jp

奥入瀬川の清流に近く十和田湖温泉郷の一角に宿を構える「野の花 焼山荘」。館内は総畳敷き&総青森ヒバ造りで、木の香と温もりを感じられる寛ぎの温泉宿です。

温泉は猿倉温泉から引き湯をしており、湯量豊富な源泉掛け流しで肌当たりのやわらかい湯。青森ヒバ造りで外光を取り入れた開放的な大浴場や、石造りの趣ある露天風呂などを設えています。そして「離れ 露天石風呂」は貸切もOK、贅沢な気分で猿倉の湯を満喫できるでしょう。

「野の花 焼山荘」の食事は、青森の旬菜を駆使して造られる郷土の味わいとモダンを融合した創作料理。郷土料理のせんべい鍋や山菜・川魚などが、目も舌も楽しませてくれる料理となって供されます。

【基本情報】
住所   :十和田市焼山64-225
電話   :0176-74-2345
日帰り入浴:600円
貸切風呂 :1,200円~(40分、平日限定4組、要予約)
宿泊料金 :5,601円~

野の花 焼山荘
一休での予約はこちらから

10.十和田市「ホテルポニー温泉」

出典:asp.hotel-story.ne.jp

出典:asp.hotel-story.ne.jp

出典:www.pony-onsen.co.jp

内陸部と海沿いをつなぐ国道102号沿いで、十和田市の中心部にも近い場所に「ホテルポニー温泉」があります。

温泉はPH値8.7の弱アルカリ性で湯量豊富な源泉掛け流しのスタイル。日帰りでも利用できる大浴場や八甲田連峰を眺めながら入れる露天風呂をはじめ、宿泊者用に青森ヒバ造りの露天内湯も用意しました。そして青森ヒバ造りのドライサウナや、ラジウム陶板浴も用意しましたのでさっぱりとリフレッシュできるでしょう。

「ホテルポニー温泉」では利用シーンに合わせた様々なプランを取り揃え。「十和田さくら肉プラン」なら十和田名産の馬肉を味噌仕立ての青森風さくら鍋や、ご当地グルメの十和田バラ焼きなどで味わうことができます。

【基本情報】
住所   :十和田市大字三本木字佐井幅167-1
電話   :0176-23-4836
日帰り入浴:360円~
貸切風呂 :1,000円~(60分)
宿泊料金 :3,100円~

ホテルポニー温泉

癒しの湯と名産品を堪能する青森

東北有数の名湯から大自然に囲まれた秘湯まで多彩に揃う青森の温泉。貸切風呂で気兼ねなく、日帰りで手軽に青森の湯を楽しんでみませんか。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 料金や利用時間などはプランや日程により変動する場合があります。
※ 掲載画像と実際のプラン等は一致しない場合があります。
※ 日帰り入浴は混雑時に利用できない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

コウ6

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

>>ライター紹介