サングラスの選び方を顔型別に解説【眉毛ラインとの関係性などポイントも】

サングラスの選び方を顔型別に解説します。日本人は欧米の方々と比べるとサングラスが似合いにくいと言われていますが、しっかりと顔型に合わせて形を選べば、日本人の方でもおしゃれにサングラスをかけることができます。サングラス選びに悩んでいる方はぜひ、この記事を参考におしゃれなサングラスを選び夏を楽しんでください。

koun0716コウ
  • 2,458views
  • B!

アイキャッチ画像出典:theidleman.com

なりたい自分をイメージしてサングラスを選びましょう

サングラスはもともと日光の強い日差しから目を守ったり、良好な視界を確保したりと機能的な面を重視して作られたアイテムですが、今では機能的なアイテムとしてだけでなくおしゃれアイテムとして使用している人も多いと思います。どれほど良いサングラスを購入したとしても自分の顔型やなりたいイメージと合っていなければどこかちぐはぐな印象になってしまいます。サングラスを選ぶときはまずは自分がどういう風になりたいかイメージしてデザインを選ぶとともに、顔の形や眉毛ラインとのバランスを意識してアイテムを選ぶことが大切です。

覚えておきたいサングラスの形5選

サングラスを選ぶ上で重要なポイントは形です。今回はサングラスの代表的な形を5つ紹介するので、顔型解説の前にぜひ、今回紹介する5つの形を覚えてみてください。

ウェリントン型

出典:www.farfetch.com

逆台形型が特徴のウェリントン型。フレーム上部とテンプルが同じ高さにあるのが特徴で。オーソドックスで、フォーマルでもカジュアルでも場所を選ばず使えるので、定番のモデルといえます。トレンドや時代に流されることなく長く愛用できる形であり、もっとも人気な形といっても過言ではありません。長く愛用できるサングラスを探している方におすすめの型なのでぜひ、チェックしてみてください。

ラウンド型

出典:item.fril.jp

綺麗な丸の形にフレームとレンズが特徴のラウンドサングラス。バランスの良い角の無いデザインが知的な印象をプラスし。メタルフレームであれば上品にプラスチック素材であれば柔らかな印象を演出することができます。ラウンド型は昨今のトレンドアイテムであり、カジュアルな着こなしにもフォーマルな着こなしにも合わせやすいアイテムなので、トレンド感のあるアイテムが好きな方はぜひ、参考にしてみてください。

ティアドロップ型

出典:zozo.jp

涙の雫のようなレンズデザインが特徴のティアドロップ型。もともとパイロットが飛行中、太陽光線による眼球へのストレスを軽減させるために制作したもので、直線のディンプルなど機能性を追求したデザインです。男らしい着こなしにおすすめのアイテムで、レザージャケットやデニムジャケットなど男らしいアイテムと相性が良いので、無骨な着こなしが好きな方はぜひ、チェックしてみてください。

サーモント型

出典:www.magaseek.com

眉毛のように太くなったフレームの上部が特徴的なサーモント型。むき出しのレンズがクラシックな印象を与えてくれますが、トレンド感のあるスポーツMIXコーデなどと相性がよく、オールマイティで合わせやすいサーモントタイプはシーンやスタイルを問わずに使える王道のデザインです。普段使する場合はトップのブロウラインが少し太めのものを選べばより知的な印象を演出することができます。

ボストン型

出典:www.buyma.com

丸みを帯びた形が特徴的なボストン型。ボストン型は別名丸メガネとも呼ばれており、知的なイメージを演出するにもってこいのアイテムです。定番の黒色のセルロイドフレームで知的な雰囲気を演出してもいいですい、茶系のカラーを使用し、落ち着きのある大人っぽさを演出することもできます。汎用性が高く、どんなコーデとも合わせやすいので、サングラス選びに悩んでいる方はぜひ、チェックしてみてください。

顔型別おすすめのサングラスの選び方

顔型別のおすすめのサングラスの選び方を紹介します。顔型別の解説の前にサングラスを選ぶ際に意識したいポイントを二点紹介するので、サングラス選びに悩んでいる方はぜひ、参考にしてみてください。

眉毛とフレームの位置を合わせてアイテムを選びましょう

出典:www.pacificcoastsunglasses.com

サングラスを選ぶ際にどうしてもサングラス自体のデザインや自分の顔の形が選ぶ際の基準になってしまいますが、意外と重要なのが眉毛とフレームの位置関係です。眉頭とフレームがぴったりと重なるもしくは少し触れるくらいの位置がベストの位置で、眉頭とフレームが離れてしまうとちぐはぐした印象になるので、サングラスが似合わないという方はまずはこの点を意識してみてください。小さいサイズのサングラスを選ぶ際も眉頭とフレームの位置関係を意識することは大切です。

トレンド感のあるカラーレンズのアイテムがおすすめ

出典:www.shopzerouv.com

サングラスを選ぶ際に定番であるブラックレンズを選んでも良いですが、トレンド感のある着こなしをしたい方にはカラーレンズのアイテムがおすすめです。今年はブラウン系やグリーン系のアイテムがトレンドで、シンプルな着こなしにカラーレンズのサングラスを合わせるだけで、ぐっとトレンド感のある着こなしになるので、サングラス選びに悩んでいる方はぜひ、参考にしてみてください。

丸顔

出典:www.sunglasshut.com

柔らかで優しい印象が特徴的な丸顔メンズにはスクエア型やブロー型など直線的な形をしたアイテムがおすすめです。輪郭に曲線がないぶん、サングラスで直線的なラインを加えてあげればバランスよく顔周りを演出することができ、丸顔特有の幼さを緩和することができます。逆にラウンド型(丸メガネ)は丸顔の丸さを強調することになってしまうので、丸顔の方にラウンド型のサングラスはおすすめできません。

丸顔メンズにおすすめのサングラス

出典:zozo.jp

ブランド JOHN LAWRENCE SULLIVAN

モデル GLASSES 'WOLFGANG PROKSCH'

定価 51,840円(税込)

日本の人気ブランド、ジョンローレンスサリバンとWOLFGANG PROKSCHのコラボモデル。丸顔メンズにおすすめのスクエア型のこちらのモデルはデリケートとダイナミックなど、相反する要素が共存したシンプルで洗練されたデザインであり、まさに現代的なサングラスです。レンズは今っぽいカラーレンズを採用しており、フォーマルな服装からカジュアルな服装までどんなコーデにも合わせやすいので、丸顔メンズの方はぜひ、チェックしてみてください

三角顔

出典:www.sunglasshut.com

すっきりとしたフェイスラインが特徴の三角顔メンズには丸みのあるティアドロップ型やラウンド型のアイテムがおすすめです。すっきりとしたフェイスラインに丸みのあるサングラスを合わせることでバランスよく顔周りを演出することができ、柔らかな印象に仕上げることができます。逆に直線的なウェアリントン型やスクエア型のアイテムはファイスラインが強調されてしまうのでおすすめできません。

三角顔メンズにおすすめのサングラス

出典:store.united-arrows.co.jp

ブランド OLIVER PEOPLES

モデル Cade

定価 44,280円(税込)

三角顔メンズにはオリバーピープルズのティアドロップ型のサングラスがおすすめです。ブリッジを省いたことですっきりとしたルックスにまとまっているクラシックなモデルで、ブラック、ゴールド、シルバーの3色展開なので、好みに合わせてアイテムを選ぶことができます。老舗アイウェアブランドのアイテムなので品質も高く、修理などにも困らないので、サングラス選びに悩んでいる方はチェックしてみてください。

面長顔

出典:www.sunglasshut.com

すっきりとしたフェイスラインとシャープなシルエットが特徴の面長メンズにはレンズの幅が広いウェリントン型や丸みのあるボストン型のアイテムがおすすめです。レンズの幅が広いウェリントン型をかけることでフェイスラインを狭くみせることができ、ボストン型のアイテムを合わせればシャープなシルエットを緩和することができます。逆にスクエア型など直線型のアイテムはシャープな顔型を強調してしまうのでおすすめできません。

面長メンズにおすすめのサングラス

出典:zozo.jp

ブランド Maison MArgiela

モデル MMESSE007

定価 63,720円(税込)

面長メンズにはフランスのブランド、メゾン・マルジェラのウェリントン型のサングラスがおすすめです。こちらのモデルはネジを一切使用せず、0.5mm厚のステンレスシートを使用して非常に軽量で強度も抜群かつ細かい調整も可能な機能性と革新性を併せ持つアイウエアブランド、マイキータとのコラボモデルであり、軽く湾曲したトップバーが印象的なサングラスです。面長メンズの方はぜひ、チェックしてみてください。

四角顔

出典:www.sunglasshut.com

直線的で男らしいフェイスラインが特徴の四角顔メンズには丸みのあるラウンド型のサングラスがおすすめです。直線的なフェイスラインを丸型のレンズが上手く緩和してくれ、バランスのとれたフェイスラインに見せることができます。トレンド感のあるコーデが好きな方にはオーバル型もおすすめです。逆にスクエア型は直線的なフェイスラインを強調してしまい顔型を気にしている人にはおすすめできません。

四角顔メンズにおすすめのサングラス

出典:zozo.jp

ブランド THOM BROWNE【トムブラウン】

モデル TB-0011A-T-49

定価 72,360円(税込)

四角顔メンズにはアメリカ・ロサンゼルスのアイウェアブランドDITAとアメリカのアパレルブランド、トムブラウンのコラボモデルをおすすめします。四角顔メンズにおすすめのボストン型とラウンド型の中間のようなフォルムのタイプのアイテムで、メタルフレームの素材にはハイクオリティーなチタンを使用しており、耐久性に優れていながら軽いかけ心地に仕上がっています。柔らかな印象に見せたい方はぜひ、参考にしてみてください。

サングラスをかけておしゃれをもっと楽しもう!

ここまで記事を見ていただきありがとうございます。少しでも皆様の参考になれば幸いです。おすすめの顔型別のサングラスの選び方の解説はいかがだったでしょうか。サングラス選びに悩んでいる方はぜひ、こちらの記事を参考に自分の顔型に合うサングラスを見つけてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

関連する記事

あわせて読みたい

koun0716
コウ

都内在住の大学生です。 ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介