ポマードの人気おすすめと使い方を徹底解説

この記事ではポマードの人気オススメとそれらの使い方のコツ、そしてどのようなヘアスタイルに使用するのが最適なのかを解説していきます。ポマードはワックスと比べると一般的ではありませんが、使用することで男らしい雰囲気を演出することが出来ます。この記事を参考にポマードでのスタイリングを楽しんでください。

123hunglyハングリィ
  • 4,296views
  • B!

アイキャッチ画像出典:theholyblack.com

ポマードとは

出典:theholyblack.com

辞書的な意味におけるポマードとは主に男性が使用する整髪用の香油を指します。現在のメンズヘアセットの主流であるワックスよりも歴史は長く日本では昭和初期からメンズの整髪料として人気を博していました。ワックスとは異なり、油と油で髪の毛同士を癒着させてスタイリングを行うため濡れたような仕上がりになるのが特徴です。

現在の主流は水性ポマード(グリース)

現在は油性ポマードに加えて水性ポマードが存在し、水性ポマードはグリースと呼ばれます。グリースは油性ポマードの良い点はそのままに、マイナスの部分をほぼ全て解消しており、現在ではその扱いやすさから水性ポマードであるグリースがポマードの主流となっています。商品名がグリースのものもあれば、ポマード(水性)のような表記のものもあるので油性か水性成果は良く見て選ぶようにしてください。

こんな人におすすめ

ヘアスタイルをフォーマルに仕上げたい人

ポマードはヘアスタイルをフォーマルに仕上げることが出来ます。ポマードは1本1本に動きを出すのではなく、スタイリング剤同士を癒着させるので、髪の毛をまとめてツヤ感を演出することが可能です。このような性質はフォーマルなヘアスタイルとの相性は良く、オールバックや七三分けスタイルといった強力なセット力とツヤのある質感を必要とするヘアスタイルに必要とすることで真価を発揮します。水性ポマードであれば伸びが良く髪なじみも良いのでパーマスタイルなどをフォーマルに仕上げる際にも活躍するでしょう。

クラシックなヘアスタイルを楽しみたい人

ファッションの一環としてクラシックなヘアスタイルを楽しみたいという人にポマードはおすすめです。近年流行しているバーバースタイルをヘアスタイルとして取り入れているのであればポマードは大きく活躍するでしょう。具体的なヘアスタイルとしてはオールバックや七三分けスタイルを初め、ポンパドールやフェイドカットなどのスタイルに使用することでより髪型の持つクラシックな魅力を最大化することが出来るでしょう。

ポマードが活きる髪型

オールバック

出典:www.beauty-box.jp

ポマードの持つ良さを最大限発揮することが出来るのはオールバックスタイルです。油性と水性問わずポマードの持つ髪の毛をまとめる強い整髪力がオールバックの完成度を高めます。王道の外国人風オールバックであるならば油性ポマードを使用することでクラシカルな雰囲気に仕上げることが出来るでしょう。水性ポマードで仕上げると同様に髪の毛をまとめることが出来ますが、濡れ髪の質感の強いややカジュアルな雰囲気を演出することが出来ます。クラシックな仕上がりであれば油性、今風に仕上げたいのであれば水性といったように使い分けるのがおすすめです。

七三分け

出典:www.beauty-box.jp

七三分けもポマードの良さを活かすことの出来るヘアスタイルです。ポマードの持つ髪の毛をまとめることの出来る強い整髪力が七三分けの完成度を高めます。こちらもどのような雰囲気にスタイルを仕上げるかによって油性と水性のどちらを使用するかが分かれるので、ポマードを選ぶ際には注意してください。毛先に動きを出さずにクラシカルな雰囲気に仕上げたいのであれば油性を、パーマと組み合わせてオシャレにセットしたい場合は水性を使用するのがおすすめです。

ビジネススタイル全般

出典:www.beauty-box.jp

ポマードの持つ髪の毛をまとめることの出来る強い整髪力とツヤ感はフォーマルな仕上がりを必要とするビジネススタイル全般のスタイリングに活躍します。上記のオールバックや七三分けはその代表的な例になります。オールバックや七三分けではなくてもポマードをスタイリングに使用することでビジネススタイルに落とし込むことが可能です。休日は毛先を遊ばせたラフなスタイルの方も、ポマードを1つ持っておくことでTPOに合わせたスタイリングを楽しむことが出来るでしょう。

使い方のコツ

油性ポマードと水性ポマードの使い方のコツを紹介します。油性と水性でのセットする際に気をつけるポイントを押さえてヘアスタイルの完成度を高めていきましょう。

油性ポマードの使い方

油性ポマードを使用したオールバックスタイルのスタイリング動画になります。油性ポマードは水性のように伸びが良く髪なじみが良いわけではありませんが、その分整髪力は油性の方が優れています。油性ポマードを使用したスタイリングのコツは髪の毛を事前に濡らしておくこと、そしてコームを使用することの2点ですになります。これらを押さえて正しい方法でスタイリングを行いましょう。

〇セットの手順
1. 髪の毛を良く濡らしてタオルで水気をとる。
2. ドライヤーで乾かさずにポマードを10円玉1つ分の量を手に取って全体になじませていきます。
3. コームを使用してきながら毛流れを整えていきスタイリング完了です。

水性ポマードの使い方

ポマードとは異なり水性ポマードは伸びが良く髪になじみも良いため、ウェット感のあるパーマスタイルに使用することが出来ます。特に波打つようなパーマをあてたセンター分けヘアのスタイリングにおいては大きく活躍するので必ず持っておきたいスタイリング剤ということが出来るでしょう。水性ポマードを使用したスタイリングのポイントは2点あり、1つは髪の毛が濡れた状態でスタイリングを行うこと、そしてポマードを馴染ませるときに揉みこむようにしてなじませることです。この2点に注意していきながらスタイリングを行っていきましょう。

〇セットの手順
1. 髪の毛を濡らしてタオルで水気をとります。
2. 髪の毛は乾かさずにポマードを10円玉大を手にとって手のひらで伸ばし髪の毛に揉みこむようになじませていきます。
3. 全体になじませたら毛先をねじりながら毛束を作りシルエットを整えてスタイリング完了です。

おすすめポマード15選

おすすめのポマード15選を紹介していきます。ポマードを選ぶ際に見るべきポイントは油性か水性かはもちろん、種類によってもセット力や質感が異なるので様座な視点を持つことがおすすめです。なりたいスタイルに合わせて自分に合ったポマードを選んでください。

1. 阪本高生堂 クールグリースG

Amazonで詳細を見る

阪本高生堂から販売されているクールグリースは水性ポマードの中では圧倒的な人気を誇るスタイリング剤です。水性ポマードと言えばクールグリースと言われるほど有名なスタイリング剤であり、安定感のある使い心地が特徴です。水性であるので髪なじみが良く、整髪力も強すぎないためオールバックなどといったクラシカルなスタイルだけでなく、パーマスタイルなどの毛先を動かす髪型のスタイリングにも使用することが可能です。水性であるので洗い落としが楽な点も魅力のスタイリング剤になります。

価格:1,450円(Amazon)

2. ルーゾー ストロングホールドポマード

Amazonで詳細を見る

ルーゾーから販売されているストロンホールドポマードは他の水性ポマードに比べて香りが良いのが特徴です。香りは甘いバニラの香りを採用していて、最初は匂いが強いと感じるかもしれませんがクセになる香りです。一方で匂いが強すぎるという声もあるので、無香でナチュラルなスタイリングを行いたい場合は他のポマードを選ぶようにしてください。整髪力は水性ポマードの中では強すぎず弱すぎない、中くらいの整髪力です。ベリーショートのパーマスタイルに使用することで再現性を高めることが出来るでしょう、スタイルのキープをする場合はハードスプレーを合わせて使用することがおすすめです。

価格:2,484円(Amazon)

3. BROSH ポマード オリジナルホールド

Amazonで詳細を見る

クラシカルでカッコいいパッケージが特徴なBROSHの水性グリースの紹介です。BROSHの水性ポマードの特徴はポマード特有の強い粘り気と伸びの良さを両立している点にあります。ポマードは油性になると伸びが悪く、スタイリングがしづらいというデメリットがありましたが、BROSHであればポマードの質感はそのままに自由度の高いスタイリングが可能です。ジェルとワックスを混ぜたようなバランスの取れた使い心地です。香りは高級感のあるスパイシーな香りであるので、ヘアフレグランスの効果も果たし男の色気を演出するでしょう。

価格:2,995円(Amazon)

4. バブロ ポマード

Amazonで詳細を見る

可愛らしいキャラクターが描かれたオシャレなパッケージが魅力のスタイリング剤になります。バブロのポマードの特徴は朝にスタイリングしたヘアスタイルを1日キープすることの出来るハードなセット力になります。髪質が硬く海外のスタイリング剤ではセットしづらい日本人の髪質に合わせて作られているので、広がってしまいがちな剛毛を押さえたスタイリングを行うことが出来るでしょう。水性ポマードであるのでシャンプーによる洗い落としが楽な点も魅力の1つです。香りも強くなくビジネスシーンなど幅広い場面で使用することができるので、日常的にポマードを使用したい人におすすめです。

価格:2,780円(Amazon)

5. BONA fide ポマード

Amazonで詳細を見る

ボナファイドポマードから販売されている水性ポマードになります。ボナファイドポマードの特徴は強いホールド力と程よいツヤ感であり、オールバックやフェイドスタイルなどのバーバースタイルはもちろんのことソフトモヒカンやツーブロックなどのカジュアルスタイルのスタイリングにも大きく活躍するでしょう。水性ポマードの中でもセット力とホールド力は強いので、クールグリースやクックグリースなどでのづタイリングが難しいという方におすすめです。香りは男性用の香水のような香りで強く、体中がニオイをまといます。香水を使わずともフレグランス効果があるのも魅力のスタイリング剤です。

価格:3,218円(Amazon)

6. 阪本高生堂 クールグリースR

Amazonで詳細を見る

バランスのとれた性能が扱いやすい水性ポマードになります。阪本高生堂から販売されている人気シリーズクールグリースの1つであり、パーマやくせ毛を活かすスタイリングに使用することがおすすめです。パーマスタイルに使用することでウェット感のある男らしいスタイルに、オールバックなどのバーバースタイルに使用することで波打つ髪がダンディなスタイルを演出することができるでしょう。洗い落としもしやすく、香りも強くないので普段のスタイリングに重宝するでしょう。

価格:1,350円

7. JS Sloane スーペリアホールドポマード

Amazonで詳細を見る

JSsloane(ジェイエススローン)から販売されているスーペリアホールドポマードは1940年代の紳士を彷彿とさせる気品あふれるスタイルを再現することの出来る水性ポマードです。スーペリアホールドポマードの特徴は滑らかな質感と強い整髪力を両立している点になります。加えて水性であるためオールバックや七三分け、フェイドカットなどのバーバースタイルはもちろんのことパーマスタイルなどのカジュアルスタイルにも使用することが出来ることがポイントです。程よいツヤ感でスタイルを1日キープすることが出来る点も魅力のスタイリング剤です。

価格:3,564円(Amazon)

8. ルーゾー ハイシーン ノーマルホールド

Amazonで詳細を見る

赤いレトロなパッケージのルーゾーの水性ポマードになります。このポマードの特徴はのりのような粘り気で髪の毛を固めるハードなセット力があるにも関わらず簡単に洗い流せることが出来る点です。おすすめのヘアスタイルはオールバックやフェイドカットなどのバーバースタイルであり、これらのヘアスタイルに使用することで再現性をより高めることが出来るでしょう。香りがとても強く、つけたばかりはバニラの香り、つけた後はナッツの香りのように変化していくのも特徴の1つです。香りは控えめにしたいという方にはおすすめ出来ませんが、香りを楽しみたいという人にはおすすめのポマードです。

価格:2,484円(Amazon)

9. ウォータープロ ポマードハード

Amazonで詳細を見る

ウォータープロから販売されているポマードハードはメンズのショートスタイルをハードに固めることの出来る水性ポマードです。特徴は質感が柔らかくスタイリングが行いやすいという点になります。他のポマードのように質感が硬く伸びが良くないということは無いので、髪の毛をまとめるバーバースタイルだけでなくメンズのカジュアルなショートスタイルに細かい毛束を作ることも可能です。香りも少ないのでプライベートからビジネスまで幅広く使用することの出来る万能なポマードだということが出来るでしょう。

価格:1,600円(Amazon)

10. イリヤコスメティクス スパイキーグリークス

Amazonで詳細を見る

イリヤコスメティクスから販売されているスパイキーグリークスは水性ポマードであるグリースとワックスを組み合わせたような使い心地が特徴の新感覚のスタイリング剤になります。シリーズには種類があり、その中でも№31は最もハードなセット力を持つタイプです。この№31は少ない量でも充分にスタイリングを行う点が特徴として挙げられ、持ち運びにかさばらない、スタイリングに時短がかからないなど日常的に使うにあたって嬉しいポイントの多いです。香りにクセもなく、洗い落としが楽なので社会人男性の普段使いのスタイリング剤におすすめです。

価格:1,170円(Amazon)

11. YANAGIYA ヘアグリース

Amazonで詳細を見る

柳屋から販売されているヘアグリースはリーズナブルな価格帯で学生にも継続して使いやすいコストと他に紹介しているようなポマードと異なり自然なスタイリングを行いやすいことが特徴です。スタイリングすることの出来るヘアスタイルは幅広く、オールバックや七三分けといったトラディショナルなスタイルに加えてメンズのパーマスタイルなどにも使用しても再現性を高めることが出来るでしょう。しっとりした質感で朝のスタイルを1日キープすることが出来ます。水性で洗い落としやすいのも魅力のスタイリング剤です。

価格:615円(Amazon)

12. バクスターオブカリフォルニア ハードウォーターポマード

Amazonで詳細を見る

バクスターオブカリフォルニアという海外のメーカーから販売されている水性ポマードになります。少量でスタイリングを行うことができて、ヘアスタイルのホールド力も高い基本的な性能の高さが特徴です。基本的にバーバースタイルからカジュアルスタイルまで幅広く対応することが出来ますが、特にパーマヘアにウェットな質感を演出したい時に重宝するでしょう。セット力がハードすぎないので、洗い落としが良い点やパッケージのカッコよさも使用する際の気分を高めてくれるでしょう。価格が高い点以外はおすすめのポマードです。

価格:3,119円(Amazon)

13. 柳屋ポマード 微香性

Amazonで詳細を見る

柳屋の備考性ポマードは昔ながらの油性ポマードを愛用している方におすすめです。水性ポマードが皮膚トラブルの関係で使用することが出来ない方や油性ポマードを長年使用してきた方にとっては重宝するスタイリング剤でしょう。このポマードの特徴は油性ポマードの匂いが抑えられている点になります。油性ポマードでスタイリングを行うとポマードの匂いがつきますが、こちらであればその心配はありません。バックスタイルや七三分けスタイルなどクラシックなスタイルを楽しむ方に使用してほしい王道のポマードです。

価格:651円(Amazon)

14. バクスターオブカリフォルニア クレイポマード

Amazonで詳細を見る

バクスターオブカリフォルニアという海外のメーカーから販売されている水性ポマードになります。クレイポマードの特徴はポマードでありながらマットな質感を演出することが出来る点になります。容量は少なく見えますが、一度に使用する量が少なく済むため量に比べて長持ちします。それと同時にスタイリングにかかる時間も短いので効率よくスタイリングを行うことが出来るのがポイントです。他のポマードに見られるようなツヤ感はありませんが、普段のワックス感覚でスタイリングを行いたいという方にはおすすめのポマードです。

価格:2,980円(Amazon)

15. 阪本高生堂 クックグリース

Amazonで詳細を見る

阪本高生堂から販売されているクックグリースはニワトリのトサカのようなリーゼントも再現することの出来る超強力なセット力が特徴のワックスです。オールバックや七三分けのスタイリングはもちろんですが、超強力なセット力を必要とする必要なやや個性的なスタイルのセットにも対応することが出来ます。一方で髪の毛をまとめることのない、毛先を動かす束感スタイルやパーマスタイルなどに使用することは出来ないので注意してください。香りはパインアップルで爽やかな香りなので好みが沸かれづらいのも魅力のスタイリング剤です。

価格:1,598円(Amazon)

ポマードを使いこなして髪型をかっこよく

いかがでしたでしょうか、ポマードについて紹介していきました。おすすめのポマードに加えて使い方も解説しているのでポマードを使用したスタイリングを行いたい場合はぜひ参考にしてください。ポマードを使いこなして髪型を更にかっこよくしてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

関連する記事

あわせて読みたい

123hungly
ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介