白ワイン初心者にも飲みやすい白ワインおすすめ15種

実はワインが苦手という人はかなりたくさんいるかと思います。しかし、白ワインと一口に言っても星の数ほどある中から、苦手な自分でも飲める白ワインを選び出すのは至難の技です。今回はそんな難しいワイン選びを代わりにさせていただきます!初心者の方にも飲みやすいものばかり厳選しました。

19980126火星
  • 2,777views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.sapporobeer.jp

飲みやすい白ワインは人それぞれ

白ワインとはシャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン・リースリングといった特定の品種のぶどうをアルコール発酵させて製造されるお酒のことですが、ぶどうの品種、生産地、生産者、その年の気候などで味わいが異なり非常に奥が深い飲み物です。
辛口のスッキリとした白ワインを好きな人もいれば、甘口のまったりした白ワインが好きな人もいて、好みは人それぞれです。今回はワイン初心者にも飲みやすい辛口甘口の白ワイン両方のおすすめを15本ご紹介します!

1. ブシャール ペール エ フィス ブルゴーニュ シャルドネ “ラ ヴィニェ” 【フランス】

Amazonで詳細を見る

まず最初にご紹介するのは、フランスはブルゴーニュの名門老舗ワイナリーが作る辛口の白ワイン「Bouchard Père & Fils Bourgogne Chardonnay La Vignée」です。こちらのワインはまさに本場ブルゴーニュのシャルドネの典型ともいえるワインで、白ワインの入門に相応しい一本です。
アーモンドや洋梨のような香りが特徴的で、甘味は弱く、酸味と果実味がかなり主張してきて、一口飲めば絹のようになめらかな舌触りが口の中に広がります。

品種:シャルドネ100%
生産国:フランス
参考価格:750ml 2,570円(税抜)

2. バロン フィリップ ド ロスチャイルド ムートン・カデ ソーヴィニヨン・ブラン【フランス】

Amazonで詳細を見る

続いてご紹介するのもフランスの辛口白ワインです。シャトー・ムートン・ロートシルトというワイナリーの名前は聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。こちらはそのワイナリーの精神を受け継いだ白ワインの「BARON PHILIPPE DE ROTHSCHILD Mouton Cadet Sauvignon Blanc」です。
リーズナブルな価格にも関わらず非常にクオリティが高く、世界150カ国以上で販売され、ボルドーワインの気品と飲みやすさを兼ね備えた、まさに万能な白ワインです。サラダやお寿司などと相性の良いエレガント逸品です。

品種:ソーヴィニヨン・ブラン100%
生産国:フランス
参考価格:750ml 1,650円(税抜)

3. シャトー・メルシャン 勝沼甲州【日本】

Amazonで詳細を見る

続いてご紹介するのは、日本ワインの原点とも言われる長い歴史を持つワイナリー、シャトー・メルシャンが送り出す「シャトー・メルシャン 勝沼甲州」です。山梨県で古くから栽培されている日本固有のぶどう「甲州」を使用し、瓶詰め直前まで貯蔵タンク中で澱と接触させ育成(シュール・リー製法)することで、しっかりとしたうまみと厚みのある辛口ワインに仕上げています
和洋折衷、様々な料理が登場する日本の食卓に華を添えるに相応しいおすすめの一本です。近年の日本ワインのレベルの高さを感じられます。

品種:甲州
生産国:日本
参考価格:750ml 1,429円(税抜)

4. イル プーモ ソーヴィニヨン マルヴァージア【イタリア】

Amazonで詳細を見る

実は世界一のワイン生産量を誇るイタリア。ぶどう品種が多く、多彩なワインが作られることで有名なイタリアの「Il Pumo Sauvignon Malvasia」です。 ベースワインでありながら、フレッシュな酸味とたっぷりの果実味を得るために、収穫のタイミングを分けるこだわり。
南イタリアでは難しいはずのフレッシュ&アロマティックなスタイルのワインに仕上がっており飲み心地よい1本です。マルヴァージア・ビアンカというイタリアのぶどう特有の果実味を、フランスのソーヴィニヨン・ブランの爽やかさが引き立てています。

品種:ソーヴィニヨン・ブラン50%/マルヴァージア・ビアンカ50%
生産国:イタリア
参考価格:750ml 1,250円(税抜)

5. ボデガス サン アレハンドロ “エヴォディア”【スペイン】

Amazonで詳細を見る

最近めきめきと頭角を現してきたスペイン産の白ワイン「Bodegas San Alejandro evodia」です。スペイン産は低価格帯でも非常にクオリティが高いワインを数多く輸出していることで有名です。
ガルナッチャというぶどうを使用しており、しっかりとした骨格にシルキーな滑らかな舌触りを兼ね備えており、非常に飲みやすいと感じる人も多いかと思われます。酸味と甘味のバランスも良く、魚介類のマリネなどと組み合わせると、とても1,000円程度のワインとは思えない実力を発揮します。

品種:ガルナッチャ100%
生産国:スペイン
参考価格:750ml 944円(税抜)

6. ピースポーター ミヒェルスベルク リースリング シュペトレーゼ【ドイツ】

Amazonで詳細を見る

続いてご紹介するのは少し趣向を変えて甘口ワインの「Piesporter Michelsberg Riesling Spätlese」です。ドイツは辛口甘口両方の白ワインの製造が盛んですが、特に甘口ワインといえばドイツというのがワイン界隈では常識です。
そんな甘口ワインを多く生産するドイツのピースポート村を代表する畑「ミヒェルスベルク」の遅摘みワインです。すっきりとした甘味とフレッシュでフルーティな風味は、ワイン初心者にも非常に飲みやすく、また低価格帯の甘口ワインとしてはかなり高品質で人気の一本となっています。冷蔵庫でキンキンに冷やして飲むのがおすすめです!

品種:リースリング100%
生産国:ドイツ
参考価格:750ml 1,748円(税抜)

7. サンタアリシア レイト・ハーベスト【チリ】

Amazonで詳細を見る

続いてはチリ産の極甘口の貴腐ワイン「Santa Alicia Late Harvest」です。貴腐ワインとは成熟した特定のブドウ品種に貴腐菌が付着し、まるで腐敗したかのように見える状態のブドウを使用したワインのことです。
このワインはマスカット・オブ・アレキサンドリアというマスカットの女王とも言われるぶどうを贅沢に使用したチリの貴腐ワインです。マスカットの香りに花や蜂蜜の香りが重なり、上品な甘みとほんの少しの苦味が絶妙な味わいを醸し出しています。食前酒又は食後のデザートワインとしておすすめです!

品種:マスカット・オブ・アレキサンドリア
生産国:チリ
参考価格:500ml 1,454円(税抜)

8. ロス・ヴァスコス シャルドネ【チリ】

Amazonで詳細を見る

1750年の創業以来、チリを代表するワイン生産社ロス・ヴァスコスの「Los Vascos Chardonnay」です。フランスボルドー地方の1級シャトーとして有名なラフィットがパートナーとしてワインの生産を進めているため、チリ産の価格帯でありながら品質はかなり高い、まさに良いとこ取りの一本です。
柑橘系の香りとバナナなどのフルーティな香りが豊かに立ち上り、シャルドネ種ならではのフレッシュで爽やかな酸味が感じられます。

品種:シャルドネ100%
生産国:チリ
参考価格:750ml 1,073円(税抜)

9. ルイ・ジャド シャブリ セリエ・ド・ラ・サブリエール【フランス】

Amazonで詳細を見る

フランス・ブルゴーニュ地方の大ドメーヌのうちの一つルイ・ジャドが生産する人気辛口白ワイン「Louis Jadot Chablis Cellier De La Sabliére」です。
天然酵母を使用し、じっくりと時間をかけて行う醸造方法が特徴的です。ステンレスタンクでの時間を掛けた自然な醸造により、繊細なトップノーズとコクのあるボディ、魅力的なアフターテイストが感じられます。ハム・ソーセージ類(シャルキュトリ)、エスカルゴ、羊乳のチーズやグリュイエールチーズと非常に良く合います。値段は3,000円を超えますが、品質の高さは間違いありません!

品種:シャブリ100%
生産国:フランス
参考価格:750ml 3,009円(税抜)

10. ヤルデン・シャルドネ【イスラエル】

Amazonで詳細を見る

地中海に面する中東の国イスラエルが生産する「YARDEN Chardonnay」です。この地域に古代からあるぶどう品種は情勢により引き抜かれ途絶えましたが、19世紀末にワイン再興に向けて取り組んできたイスラエルのワインは、今や世界市場に肩を並べる飛躍的な発展を遂げました。
アロマ溢れるこのワインは、トロピカルフルーツ、新鮮な洋ナシ、ピリッとする柑橘類、うっとりさせられる花など複雑な香りがたっぷり。口に含むと圧倒的なボリューム感のある白桃のような果実味とシャープな酸など、強さと複雑さ、エレガンスのバランスがよくとれています。
余韻も長く、リッチな味わいを楽しめる一本です!

品種:シャルドネ100%
生産国:イスラエル
参考価格:750ml 2,760円(税抜)

11. ニュートン スカイサイド シャルドネ【アメリカ】

Amazonで詳細を見る

カリフォルニアワインの先駆者として有名なニュートンが作る辛口白ワイン「Newton Skyside Chardonnay」です。ナパヴァレーはスプリングマウンテンの最初のワイナリーの一つとしても有名です。温暖な地域と冷涼な地域のぶどうをブレンドすることにより、リッチで深みのあるワインに仕上がっています。
生き生きとしたピーチやハニーサックルのアロマ。焼きリンゴとほのかなオーク樽の香りとともに、桃のようなフレーバーが口の中に余韻となって続きます。フランス産やイタリア産に負けずとも劣らないクオリティが魅力です!

品種:シャルドネ100%
生産国:アメリカ
参考価格:750ml 2,385円(税抜)

12. コノスル オーガニック ソーヴィニヨン・ブラン【チリ】

Amazonで詳細を見る

常に時代を先取りする、チリのイノベーティブなワイン生産者コノスルが作る「Cono sur Organic Sauvignon Blanc」です。
ラベルには農夫達のハードワークと有機栽培畑のシンボルである「自転車」が描かれています。有機栽培葡萄を使用し、樽熟成もしていないオーガニックなワインとなっています。ライムやグレープフルーツなどの柑橘系果実の爽やかな香りと、白い花や白桃のニュアンスが主張します。キリッとした酸味が感じられ、瑞々しい果実の凝縮された味わいと豊かなミネラル分を感じます。

品種:ソーヴィニヨン・ブラン100%
生産国:チリ
参考価格:750ml 1,616円(税抜)

13. クレスマン ソーテルヌ【フランス】

Amazonで詳細を見る

設立から130年以上を経て、ボルドーを代表するブランドとして世界中に輸出されているクレスマンの極甘口白ワイン「Kressmann Sauternes」です。フランスボルドー地方ソーテルヌ地区で作られるワインは甘口のものが多く、ドイツのトロッケンアウスレーゼ と並んで称される世界でも最高峰の貴腐ワインが生産されています。
グラスに注げば、まず黄金色に輝く色合いに魅了されます。蜂蜜やドライフルーツのような凝縮された甘味のある極甘口のワインで、甘味が口いっぱいに広がります。すっきりとした甘味の為料理とのマリアージュにおすすめです。

品種:セミヨン100%
生産国:フランス
参考価格:750ml 3,478円(税抜)

14. ドメーヌ バロン ド ロートシルト レゼルヴ スペシアル【フランス】

Amazonで詳細を見る

世界的に名高いボルドー5大シャトーのひとつ「シャトー ラフィット」を擁するロスチャイルド家が醸した白ワイン「Domane Barons de Rothscild Bordeaux réserve speciale」です。
5本の矢のロゴが目印のこちらのワインは、親しい友人たちや家族のために、日常的に気軽に楽しめるワインをつくっていたというルーツの通り、身近に楽しむことが出来るワインとして飲みやすくなっています。スッキリした辛口ながらも、蜜を思わせるほどに優しい口当たりと、ふくらみある柔らかい後味を楽しむことができます。サラダや魚料理と合わせるのがおすすめです!

品種:セミヨン60% / ソーヴィニヨン・ブラン40%
生産国:フランス
参考価格:750ml 1,868円(税抜)

15. ギィ・サジェ コトー・デュ・レイヨン【フランス】

Amazonで詳細を見る

最後にご紹介するのは、8世代に渡りワイン造りを行なってきたサジェ家による家族経営のワイナリーによるフランスの貴腐ワイン「Guy Saget Coteaux du Layon」です。
やはりワイン初心者が1番飲みやすいのは甘口の白ワインという場合が多く、その中でも特に甘い貴腐ワインは上品な甘さで良い意味でお酒らしさがありません。このワインはアカシアや蜂蜜のアロマ、フルーツやミネラルを感じさせるほどよい甘さ、豊かでたっぷりとした余韻が特長です。食前酒、食後酒として意外にもフォアグラやブルーチーズなどのおつまみとのマリアージュも最高です!

品種:シュナン・ブラン100%
生産国:フランス
参考価格:750ml 3,257円(税抜)

終わりに

初心者でなくとも、自分好みの白ワインを見つけ出すのは至難の業。今回はそんな難しいワイン選びをお手伝いすべく、辛口甘口産地問わず様々な白ワインをご紹介しました。
また、2019年2月1日より、日本とEU間で経済連携協定(EPA)が発効され、ワインの関税撤廃により欧州ワインが大幅に安くなります。その為、ワイン初心者にとっても頻繁にワインを飲む人にとっても、ワインがより身近な存在となると思われます。よろしければこの機会に、このリストを参考に美味しい白ワインをお求めになってはいかがでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

ハングリィ3

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

こばこ5

こばこ

女子大生。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介