【札幌】カップルで行きたい春のデートスポットおすすめ15選

北海道の道庁所在地で観光地として人気の札幌。時計台やテレビ塔、大通公園や人気のグルメなどの定番観光スポットはもちろん、桜が咲き乱れるお花見スポットや春しかみれない花畑や春の空気が気持ちいい公園など人気のデートスポットがそろいます。そこで今回は、札幌でおすすめのカップルで行きたい春のデートスポットをご紹介します。

_mi__24こばこ
  • 2,099views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.123rf.com

札幌で人気の春デートスポットをご紹介

北海道一の大都会 札幌。北海道を観光するならまずは札幌からという方も多いかもしれません。札幌は、ビール工場やスキー場に加え巨大な雪や氷の彫刻が呼び物の毎年恒例のさっぽろ雪まつりで有名で、国の重要文化財に指定されている札幌市時計台は一見の価値があり、観光旅行にぴったりです。そこで今回は、札幌で行きたい冬のデートスポットをご紹介します。

モエレ沼公園

出典:moerenumapark.jp

世界的な彫刻家イサム・ノグチの設計による総合公園のモエレ沼公園。公園そのものが自然と芸術が融合する巨大なキャンパスとなっています。広大な敷地には幾何学形態を多用した山や噴水、遊具などの施設が整然と配置されていて、自然とアートが融合した美しい景観を楽しむことができます。春にはサクラが咲き、夏には水遊び場や噴水など札幌のさわやかな夏を彩る施設がオープンします。秋には紅葉、冬は一面の雪景色の中でクロスカントリースキーやソリ遊びが楽しめるなど四季折々の魅力を持った公園です。

モエレ沼公園
札幌市東区モエレ沼公園1-1
電話番号:011-790-1231
営業時間:7:00-22:00
定休日:無休

中島公園

出典:www.sapporo.travel

日本の都市公園100選にも選ばれた都心に近い憩いの自然空間の中島公園。藻岩山を背景に 水と緑が豊かな憩いの場として親しまれています。国の重要文化財の豊平館や日本庭園などがあり、ジョギングやウォーキングをしてる方もいてゆっくりできる公園です。初夏の風物詩である北海道神宮例祭では祭り屋台の会場として賑わい、すべてが雪で覆い尽くされる冬にはクロスカントリースキーコースが登場しスキー道具を一式無料で貸し出してくれるので、ゲレンデまで足を延ばさずに雪遊びが楽しめます。

中島公園
札幌市中央区中島公園1
電話番号:011-511-3924

平岡公園

出典:www.sapporo.travel

札幌市の中心部より南東約11kmに位置する面積66.4haの平岡公園。公園の半分以上は樹林地となっていてアカゲラなどの様々な野鳥やミヤマクワガタ、オニヤンマなど昆虫類も数多く生息しています。西地区には面積6.5haの札幌でも最大級の梅林があり、約1200本のウメが紅白4:6の割合で植栽されています。5月の開花期間には例年10万人の花見客で賑わい、紅梅と白梅のほのかな色合いが芝生の緑と空の青に鮮やかなコントラストで毎年訪れるファンも多い人気スポットです。

平岡公園
札幌市清田区平岡公園1-1
電話番号:011-881-7924

大通公園

出典:www.sapporo.travel

市街地の中心部を東西に貫く面積78.901平方メートル・全長約1.5㎞の一大グリーンベルトの大通公園。噴水・彫刻・花壇で美しく彩られています。春はライラックまつり、夏はYOSAKOIソーラン祭りやビアガーデン、秋には北海道の食が集合するオータムフェスト、冬はさっぽろ雪まつりやホワイトイルミネーションなどの様々な催しの会場でもあり、人気です。桜をはじめクロッカス、レンギョウ、チューリップ、ツツジ、ライラックなどたくさんの花が美しく春のお出かけにぴったりです。

大通公園
北海道札幌市中央区大通西1~12
電話番号: 011-251-0438
定休日:年末年始

北海道神宮

出典:www.hokkaidojingu.or.jp

創建1869年で北海道の総鎮守の北海道神宮。道内最大の神社で、初詣をはじめ多くの参拝客が訪れるほか6月には北海道神宮例祭が開かれお囃子にのって神輿や山車が市内を練り歩く姿が見られます。約18万平方mの境内地は桜の名所となっていて、裏参道側にある第3鳥居は4月下旬から5月上旬だと綺麗な桜と鳥居を見られると人気スポットです。

北海道神宮
北海道札幌市中央区宮ケ丘474
電話番号:011-611-0261
参拝時間:季節により異なる

ノースサファリサッポロ

出典:www.north-safari.com

大人も子供も楽しめる体験型ふれあい動物園のノースサファリサッポロ。70種類以上の動物とふれあえたりエサをあげることができる超体験型動物テーマパークです。他の動物園ではあまりふれあいを行っていないゴマフアザラシや、ミーアキャット、キタキツネ、エゾタヌキ、トナカイ、フタユビナマケモノ、アカハナグマなどにふれることができ、アフリカライオンやベンガルトラに鉄柵一枚を隔てエサやりを行ったり、ライオン展示舎の屋根に設けられた開口部から釣竿を使ってエサやりをするライオン釣りも実施しています。

ノースサファリサッポロ
札幌市南区豊滝469-1
電話番号:080-1869-6443
営業時間:要問合せ
定休日:要問合せ

円山動物園

出典:www.city.sapporo.jp

札幌市中央区の円山公園内にある動物園の円山動物園。飼育下での自然繁殖が難しいとされているホッキョクグマの繁殖に成功している動物園のひとつです。ホッキョクグマ以外にも全182種934頭の動物が飼育されており、見応えは抜群です。園内には、4ヶ所の休憩所と5ヶ所の食堂、1ヶ所のコンビニが完備されています。売店やコンビニで好きなドリンクを購入し、ドリンク片手に可愛い動物たちを見て回るなんて過ごし方もでき、一日ゆったりと過ごせます。

円山動物園
札幌市中央区宮ヶ丘3番地1
電話番号:011-621-1426
営業時間:要問合せ
休園日:第2・4水曜ほか

札幌市時計台

出典:www.sapporo.travel

札幌駅から徒歩10分、正式名称は旧札幌農学校演武場の札幌市時計台。ビル街にぽつんと佇むレトロな佇まいが特徴的で、国の重要文化財に指定されています。内部には資料館があり、時計台の歩んできた歴史などが解説されています。売店で記念品などを購入もできるので、お土産の購入にもぴったりです。夜に訪れると、ライトアップされてビルとビルの間に浮かび上がる幻想的な時計台を見られます。

札幌市時計台
札幌市中央区北1条西2丁目
電話番号:011-231-0838
営業時間:8:45~17:10
定休日:年始
入館料:200円

大倉山ジャンプ競技場

出典:okura.sapporo-dc.co.jp

国際級のラージヒルジャンプ大会が開催される大倉山ジャンプ競技場。リフトに乗って頂上まで良き、選手のスタートハウスになる展望ラウンジのスタートラインに立てば、見た目以上に急勾配なアプローチを実感することができます。施設内には冬季オリンピック札幌大会、ウィンタースポーツの歴史資料を展示している札幌ウィンタースポーツミュージアムも併設されています。

大倉山ジャンプ競技場
札幌市中央区宮の森1274
電話番号:011-641-8585
営業時間:リフト・4月28日~11月4日 8:30~18:00
         11月5日~翌4月26日 9:00~17:00

藻岩山

出典:www.visit-hokkaido.jp

市電停留場ロープウェイ入口から無料シャトルバスで行ける、標高531mで展望台やスキー場として人気の観光スポットの藻岩山。ロープウェイのゴンドラはガラス面が大きくデザインされていて、ゴンドラの中から眼下に藻岩山の原始林や札幌の街並み、石狩湾などを一望できます。山頂から望むことができる夜景は空気が澄んでいる北海道だからこそ見られる淀みのない突き抜けるようなもので、日本新三大夜景に認定されています。

藻岩山
北海道札幌市 中央区伏見5丁目3-7
電話番号:011-561-8177
営業時間:夏季10:30~22:00
     冬季11:00~22:00
定休日:11/21~11/30
料金:モノレール 大人1,700円 / 小人850円

羊ヶ丘展望台

出典:www.hitsujigaoka.jp

市の南東部に広がる丘陵地で、開拓の父クラーク博士像の眼下には牧歌的な風景が広がる羊ヶ丘展望台。千歳空港からの観光客がはじめに訪れるスポットとして有名です。春は雪の中から姿をあらわした若草色の牧草とさわやかな風が吹き、広大な緑地、タイミングが合えば羊たちがゆったりと草をはみながら散歩する様子を眺められます。

羊ヶ丘展望台
札幌市豊平区羊ヶ丘1
電話番号:011-851-3080

さっぽろテレビ塔

出典:www.tv-tower.co.jp

札幌市のランドマークとして札幌市中央区大通に位置するさっぽろテレビ塔。塔内の展望台は地上90.38mの位置にあり昼には四季折々の花が咲く大通公園や日本海、石狩平野、札幌市街地などを望むことができます。夜になると札幌の夜景が広がりロマンチックな雰囲気になります。2013年に行われた塗装塗り替え工事のときに誕生した怖窓の南東側のガラスが足元から天井まで広がった大きな1枚ガラスに変更され、足元から見える真下の景色と外側に傾いた窓の傾斜でスリル満点で見える景色も抜群にパワーアップしています。

さっぽろテレビ塔
札幌市中央区大通西一丁目
電話番号:011-241-1131
営業時間:9:00~22:00
定休日:不定休

アサヒビール北海道工場

出典:www.asahibeer.co.jp

白石駅、南郷7丁目駅より徒歩7分、札幌市内唯一の大規模ビール工場のアサヒビール北海道工場。無料で工場見学に参加できる施設で、スタッフの方がビールの製造工程や豆知識などを楽しく案内してくれる工場見学の最後には3杯まで出来たての生ビールを試飲できます。敷地内にあるアサヒビール園白石で新鮮なビールを4つのレストランで飲めることも魅力で、工場直送のビールで満たされた1000リットルのビアタンクが隣接しているはまなす館で出来たてのアサヒスーパードライとジンギスカンを味わえます。

アサヒビール北海道工場
北海道札幌市白石区南郷通4南1-1
電話番号:011-863-3515
営業時間:9:30~15:00
料金:無料(予約制)

札幌ステラプレイス

出典:ryohin-keikaku.jp

洗練されたショップが並ぶ巨大空間の札幌ステラプレイス。JR札幌駅南口にそびえる地上38階建てのショッピングセンター、JRタワーホテル日航札幌、オフィス、展望室T38等の施設が集積しています。センターとイーストの2つのゾーンに分かれ、レストランなど160店舗を超える日本最大級の巨大ショッピングモールです。開放的な館内にはアーティストのオブジェや作品が配され、空間全体が楽しめるようにデザインされています。

札幌ステラプレイス
北海道札幌市中央区北5条西2丁目
電話番号:011-209-5100
営業時間:10:00~21:00
定休日:定休日

サッポロファクトリー

出典:sapporofactory.jp

ショッピングや映画館、レストラン、アミューズメント、ホテルなどが入居する国内最大級のショッピングモールのサッポロファクトリー。1876年に開拓使によって作られた日本人の手による初のビール工場開拓使麦酒醸造所の跡地に立つ施設内には約160店舗が軒を連ねていて、ゲーム・アミューズメントのナムコや、インターネットカフェ自遊空間などもあり1日中楽しめます。地下から4階分が吹抜けになったアトリウムは地下から4階分が吹抜けになっていて日差しが注ぐ気持ちの良い空間です。

サッポロファクトリー
北海道札幌市中央区 北2条東4
電話番号:011-207-5000
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休

札幌で春デートを

いかがでしょうか。今回は春のデートで行きたい札幌のおすすめスポットをご紹介しました。雄大な自然に囲まれた札幌には開拓時代の歴史的建造物や文化などが今もなお楽しめるスポットがたくさんあります。ぜひ札幌ならではのデートスポットに足を運んでみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

こばこ

女子大生。

関連する記事

あわせて読みたい

_mi__24
こばこ

女子大生。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

05micco1

05micco

神奈川在住の女子大生。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。最近は喫茶店に夢中!オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ3

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

こばこ5

こばこ

女子大生。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介