日帰りでも行ける鳥取のドライブデートコースおすすめ10選

国内最大級の規模を誇る鳥取砂丘がシンボルの鳥取県。観光スポットやグルメも多彩でドライブに好適なルートもあります。鳥取県で日帰りにもおすすめするドライブデートコースをご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 1,125views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.top-page.jp

鳥取でおすすめするドライブデートコース

出典:www.volvocars.com

ボルボ・XC40

出典:www.bmw.co.jp

BMW・X2

国内最大級の砂丘である鳥取砂丘を擁し、温泉や歴史ある街並みなど観光名所にも富んだ鳥取県。街明かりが少ないことから天の川が良く見えるため星取県の愛称で呼ばれることもあります。

日本海を望むシーサイドラインは爽快なドライブを楽しむことができ、観光やグルメと組み合わせて日帰りのデートプランとしても好適です。今回のドライブデートにおすすめするモデルは2018-2019カー・オブ・ザイヤーにノミネートされた2台の輸入SUV。最高位を獲得したボルボ「XC40」や、新しいスタイルのBMW「X2」などいかがでしょう。

鳥取県で日帰りにもおすすめするドライブデートコースを10ヵ所ご紹介します。

1.国道178号~「浦富海岸」

出典:www.tottori-guide.jp

名称:浦富海岸
住所:岩美郡岩美町浦富
駐車場:有り

出典:kinanseiwami.jp

名称:天然海水いけす 海陽亭
住所:岩美郡岩美町新井337-4
電話:0857-73-5155
駐車場:有り
営業時間:10:30~21:00
定休日:水曜日

国道9号で日本海を望むシーサイドをドライブして鳥取市方面へ。蒲生川を渡ったら県道325号を経由して国道178号に入り、目的地の「浦富海岸」を目指します。

リアス式海岸の「浦富海岸」は山陰海岸ジオパークに属しており、海蝕によって形造られた奇岩や洞門などを鑑賞できる景勝地。菜種五島や千貫松島といったビューポイントが点在しており、海岸線には遊歩道が整備されているため散策しながら景色を楽しめます。

「浦富海岸」を後にしたら国道9号沿いにある道の駅「きなんせ岩美」へ向かいます。鮮魚や水産加工品をはじめ農産物や特産品など多彩な取り揃え。ランチは天然海水いけす「海陽亭」で、絶品の海鮮メニューをいかがでしょう。

浦富海岸
道の駅「きなんせ岩美」

2.県道265号~「鳥取砂丘」

出典:www.tottori-guide.jp

名称:鳥取砂丘
住所:鳥取市福部町湯山
駐車場:有り

出典:www.tottori-guide.jp

名称:海鮮産物市場 かろいち
住所:鳥取市賀露町西3-27-1
電話:0857-38-8866
駐車場:有り
営業時間:9:00~17:00(店舗により変動)
定休日:元旦

国道9号を東へドライブして鳥取市に入り、鳥取市覚寺の交差点から県道265号へ。しばらく進むと左手に広がるのが目的地の「鳥取砂丘」です。

国内で最大級といわれ三大砂丘の一つに数えられる「鳥取砂丘」は、南北2.4km・東西16kmの規模がある国の天然記念物。風によって描き出される幻想的な砂の風景を鑑賞することができ、ラクダに乗って遊覧したり、サンドボードを楽しんだりと様々なアクティビティも用意します。

砂丘の眺めを楽しんだ後は鳥取港のエリアまで戻り「海鮮産物市場 かろいち」へ向かいます。賀露港で水揚げされたばかりの新鮮な魚介を取り扱っており、市場ではイベントも開催。ランチは「ご馳走空間若林」で、贅沢にカニ尽くしをいかがでしょう。

鳥取砂丘
海鮮産物市場 かろいち

3.国道53号~「鳥取市さじアストロパーク」

出典:www.city.tottori.lg.jp

名称:鳥取市さじアストロパーク
住所:鳥取市佐治町高山1071-1
電話:0858-89-1011
駐車場:有り
入館料:300円
営業時間:9:00~22:00(4~9月)
     9:00~21:00(10~3月)
休館日:カレンダーを確認

出典:www.city.tottori.lg.jp

出典:www.cgr.mlit.go.jp

名称:道の駅 清流茶屋かわはら
住所:鳥取市河原町高福837
電話:0858-85-5331
駐車場:有り
営業時間:8:00~19:00
定休日:年中無休

鳥取市の中心部から国道53号を走り出し、千代川のリバーサイドをドライブして南へ。因美線・用瀬駅を過ぎたら川を渡って国道482号に入り西へ走ります。

鳥取市立佐治小学校を過ぎたら右折して、県道230号を北に進むと目的地「鳥取市さじアストロパーク」に到着。こちらは1030mmの大型望遠鏡をはじめプラネタリウムなどもある公開展望台です。プラネタリウムで当日の星空解説などが行われており、星取県の名に相応しい幻想的な星の世界にふれることができるでしょう。

「鳥取市さじアストロパーク」の後は来た道を戻り、鳥取自動車道・河原ICの近くにある道の駅「清流茶屋かわはら」へ。こちらにある「姫八菜」がランチにおすすめで、旬の地元食材にこだわりバラエティ豊かなメニューをビュッフェ形式で味わえます。

鳥取さじアストロパーク
道の駅「清流茶屋かわはら」

4.県道185号~「はわい温泉」

出典:www.e-hagoromo.com

名称:羽衣
住所:東伯郡湯梨浜町はわい温泉21-1
電話:0858-35-3621
駐車場:有り
入浴料:600円
営業時間:11:00~16:00

出典:www.e-hagoromo.com

米子市から国道9号を走り出し、日本海を望むオーシャンビュードライブをして東へ。長瀬東の交差点を右折したら国道179号を南へ進みます。

はわい温泉入口の交差点から県道199号に入り目的地の「はわい温泉」へ。東郷湖を望む絶好のロケーションに立地する「羽衣」は日帰り入浴ができる温泉宿で、露天風呂の「月空」や「星空」では東郷湖を眺めながら自家源泉掛け流しの湯を楽しむことができます。

「羽衣」では温泉入浴と食事がセットになった日帰りプランを用意。おすすめは宿が一押しのミニ会席が味わえるプランです。

羽衣

5.国道179号~「倉吉白壁土蔵群」

出典:www.tottori-guide.jp

名称:倉吉白壁土蔵群
住所:倉吉市新町1丁目
   東仲町、魚町、研屋町周辺
電話:0858-22-1200
駐車場:周辺駐車場利用

出典:www.kurayoshi-kankou.jp

名称:土蔵そば
住所:倉吉市新町1丁目2429-5
電話:0858-23-1821
駐車場:有り
営業時間:11:00~15:00

国道9号でシーサイドをドライブして、北条川放水路の近くから国道313号に入り南へ。天神川を渡ると目的地の「倉吉白壁土蔵群」のエリアに入ります。

重要伝統的建造物群保存地区に指定される「倉吉白壁土蔵群」は、江戸・明治期に建てられた白壁土蔵の街並みが保存されている地域。レトロな雰囲気がある街並みを散策すればタイムスリップしたかのような感覚に、白壁土蔵を利用したカフェや土産店をはじめ、懐かしの駄菓子屋なども点在しています。

こちらでランチにおすすめするのが、赤瓦一号館の近くに立地する「土蔵そば」。創業60年以上といわれる老舗のそば屋で、割り込そばの「土蔵そば」をいかがでしょう。

倉吉白壁土蔵群
土蔵そば

6.国道181号~「とっとり花回廊」

出典:www.tottorihanakairou.or.jp

名称:とっとり花回廊
住所:西伯郡南部町鶴田110
電話:859-48-3030
駐車場:有り
入園料:700円~
営業時間:9:00~17:00(変動有り)

出典:www.tottorihanakairou.or.jp

出典:www.top-page.jp

フラワーイルミネーション2018

倉吉市のエリアから国道313号を南へ向かい、県境を越えて岡山県へ。県道422号でひるぜん高原をドライブしてから、国道482号で再び鳥取県に戻ります。

伯備線を越えたら国道181号を北に走り、伯耆溝口駅の手前から県道1号を西に進むと目的地「とっとり花回廊」に到着します。国内で最大級の規模を誇る「とっとり花回廊」は、様々なエリアで花々が咲くフラワーパーク。シンボルのガラス製温室「フラワードーム」をはじめ、「ハーブガーデン」や雨の日でもOKな「展望回廊」など見所が多彩に揃っています。

園内にはプチリゾートをコンセプトにしたレストラン「花かいろう」がありますのでランチはこちらで。人気の「花回廊 松花堂」をはじめ「鳥取県産和牛ハンバーグ」など、多彩なメニューを用意します。2019年1月14日までは「フラワーイルミネーション2018」を開催、夜もおすすめのスポットです。

とっとり花回廊

7.県道8号~「石霞渓」

出典:www.tottori-guide.jp

石霞渓

出典:www.cgr.mlit.go.jp

名称:道の駅 奥大山
住所:日野郡江府町佐川908-3
電話:0859-75-3648
駐車場:有り
営業時間:8:00~19:00

米子市から国道180号を南へ向かい、緑水湖や日南湖のレイクサイドをドライブ。伯備線を越えたら諏訪の交差点を左折して生山駅方面に進み県道8号に入ります。

目的地は県道8号沿いにかかる渓谷の「石霞渓」で、断崖や奇岩が連なる景勝地。四季折々に咲く花や紅葉が渓谷を彩り風光明媚な景色を楽しめるスポットです。春の桜や夏のツツジが美しく、紅葉の名所としても知られています。

「石霞渓」を後にしたらそのまま南に進み、伯備線・上石見駅を過ぎたら県道210号へ。そして国道180号に出たら東に向かい米子自動車道・江府IC近くにある道の駅「奥大山」へ向かいます。こちらの食事処「なないろ樫」がランチにおすすめで、一押しの奥大山産の手打ちそばと大山おこわをセットにした「奥大山セット」をどうぞ。

石霞渓
道の駅「奥大山」

8.国道9号~「お菓子の壽城」

出典:www.kotobukijo.jp

名称:お菓子の壽城(コトブキジョウ)
住所:米子市淀江町佐陀1605-1
電話:0859-39-4111
駐車場:有り
営業時間:9:00~17:30(平日)
     9:00~18:00(土日祝日)

出典:www.kotobukijo.jp

すなば珈琲 壽城店

シーサイドを走る国道9号から大栄東伯で山陰道に接続して米子方面にドライブ。米子東ICを出て国道431号に入ったら北に進みます。

下郷入口の交差点近くに立地するのが目的地「お菓子の壽城」で、米子城をモデルに天守閣を再現した建物のスイーツショップ。3Fにある展望天守閣からは米子市や秀峰大山の景色を望む大パノラマ、鐘をつくといいことがあるといわれる「ツイてる鐘」が設置されています。

スイーツは「とち餅」や「福々兎」といった銘菓をはじめ、「抹茶フォンデュ」や「八重雲晴れてフィナンシェ」などオリジナルテイストの品を多彩に取り揃え。2Fには鳥取で人気の「すなば珈琲」があり、コーヒーやドリンクはもちろんホットサンドやカレーなども用意します。

お菓子の壽城

9.県道300号~「皆生温泉」

出典:www.ocean-g.com

名称:日帰り温泉 オーシャン
住所:米子市新開3-2-46
電話:0859-23-0303
駐車場:有り
入浴料:1,340円
営業時間:10:00~24:00
定休日:年中無休

出典:www.ocean-g.com

国道9号を米子市に向かってドライブし、日野川の手前から国道431号へ。皆生の交差点から県道207号を経由して県道300号に入り、海岸沿いを目指します。

目的地は海を目の前にするロケーションの「日帰り温泉 オーシャン」で、中国地方で最大級といわれる露天風呂を擁する温泉スポット。巨石を配した庭園風の「岩風呂」や、海を眺めながら湯に浸かれるリゾートテイストの「海風呂」などで源泉掛け流しの温泉を楽しめます。

館内にある「海のみえるレストラン」は南国をイメージした空間。地元の食材を活かしたメニューからバリ島料理まで揃えており、季節限定のオリエンタル料理も用意します。

日帰り温泉 オーシャン

10.国道431号~「夢みなとタワー」

出典:minatotei.sakaiminatosakana.com

名称:夢みなとタワー
住所:境港市竹内団地255-3
電話:0859-47-3800
駐車場:有り
入館料:300円
営業時間:9:00~18:00(4~9月)
     9:00~17:00(10~3月)
休館日:第2水曜日(祝日の場合は翌日)

出典:minatotei.sakaiminatosakana.com

名称:美なと亭
住所:境港市竹内団地255-4
電話:0859-47-5588
営業時間:10:00~17:00(平日)
     10:00~18:30(土日祝日)
定休日:水曜日(祝祭日は営業)

国道9号を走って米子市に向かい、二本木の交差点から国道431号へ。国道431号で美保湾を望むシーサイドをドライブして県境の境港市を目指します。

夢みなと公園入口の交差点を右折して進むと目的地「夢みなとタワー」に到着。「夢みなとタワー」は高さが43mあり全面ガラス張りで幾何学模様が美しいタワー、展望室からは眼下の美保湾をはじめ360°の大パノラマが望めます。

そしてタワーに隣接する「境港さかなセンター」では、新鮮な魚介をはじめ水産加工品や特産品など多彩な取り揃え。こちらにある食事処「美なと亭」がランチにおすすめで、贅沢に紅ズワイガニが一杯付いた「大漁!美なと定食」や人気の「海鮮丼」など絶品の海幸メニューを供しています。

夢みなとタワー
美なと亭

シーサイドのドライブを満喫する鳥取のデート

日本海を望むシーサイドラインで爽快なドライブを満喫、そしてバラエティに富んだ観光スポットやグルメなど多彩な魅力がある鳥取県。鳥取県で楽しむ日帰りドライブデートの参考にいかがでしょうか。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 季節によって閉鎖される道路や休業するスポットもあります。
※ 道路工事や交通規制により通行できない場合があります。
※ 掲載画像と実際のプランは一致しない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

05micco1

05micco

神奈川在住の女子大生。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。最近は喫茶店に夢中!オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ3

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介