日帰りでも行ける福島のドライブデートコースおすすめ10選

磐梯高原や猪苗代湖など人気のリゾートエリアが揃う福島県。ガラス館やマリンタワーなど観光スポットもバラエティに富んでおり、グルメや温泉と組み合わせたドライブも楽しめます。福島県で日帰りにもおすすめするドライブデートコースをご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 1,708views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.bandaisan.or.jp

福島のおすすめドライブデートコース

出典:web.dsautomobiles.jp

DS オートモービル・DS 3 CAFÉ RACER

出典:www.renault.jp

ルノー・トゥインゴ GT ブラン

磐梯高原や猪苗代湖などリゾートエリアが人気の福島県。歴史を感じさせる名所やシーサイドのビューポイントなど観光スポットもバラエティ豊かで、喜多方ラーメンをはじめとしたご当地グルメも多彩です。

リゾートエリアには快適なドライブを楽しめるルートもあり、観光・グルメと組み合わせて日帰りのデートプランとしても好適です。今回のドライブデートにおすすめするのはスタイリッシュな2台のリミテッドモデル。アヴァンギャルドなグラフィックが目を引くDS オートモービル「DS 3 CAFÉ RACER」や、レーシーなホワイトでペイントされたルノー「トゥインゴ GT ブラン」などいかがでしょう。

福島県で日帰りにもおすすめするドライブデートコースを10ヵ所ご紹介します。

1.国道115号~「アンナガーデン」

出典:anna-g.com

名称:アンナガーデン
住所:福島市荒井横塚3-183
電話:024-593-0639
駐車場:有り
営業時間:店舗により変動
休業日:店舗により変動

出典:anna-g.com

名称:セントヒルズPizza
電話:024-593-0454
営業時間:10:30~17:30
     10:30~16:30(冬季)
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

二本松市から国道4号を北に向かい、阿武隈川の手前にある鳥谷野の交差点から国道115号へ。開放的な国道115号をドライブしたら金剛山の近くで左折して県道362号を進みます。

目的地は「アンナガーデン」で「聖アンナ教会」をはじめ個性的なカフェや、雑貨や工芸品などを扱うショップが集まる複合スポット。欧州の街並みを感じさせる雰囲気のガーデンには押し花やこけしの展示館もあり、ゆったりと散策が楽しめます。

ランチは園内にある「セントヒルズPizza」がおすすめ。本格的な石窯で焼き上げるローマ風ピッツアを供しており、一押しは「ベーコン&オニオン」です。

アンナガーデン

2.国道115号~「土湯温泉」

出典:otomeyuri-spa.com

名称:御とめ湯り
住所:土湯温泉町字見附32-1
電話:024-563-7373
駐車場:有り
入浴料:850円~
営業時間:10:00~21:00
休業日:水曜日、メンテナンス日

出典:otomeyuri-spa.com

名称:飯どころ
営業時間:10:30~20:30

磐越自動車道・猪苗代磐梯高原ICの近くから国道115号を走り出し、長閑な風景が広がる中をドライブ。道の駅「つちゆ」の交差点から北に進み目的地の「土湯温泉」を目指します。

「土湯温泉」は聖徳太子の使者が湯治をした伝わる由緒ある温泉で、温泉街に入って直ぐに立地する「御とめ湯り」は日帰り入浴ができるスポットです。温泉は湯量豊富な源泉掛け流しで滑らかな美肌の湯。露天風呂では「土湯温泉」の街並みを眺めながら湯に浸かることができ、畳の小上がりも用意します。

館内には和のファストフードを供する「飯どころ」がありますので、ランチはこちらで。ライスバンズで具材を挟んだ「和サンド」は、「まぐろかつ」や「ぶり大根」など独創的なメニューを揃えています。

御とめ湯り

3.県道386号~「あだたら高原リゾート」

出典:www.adatara-resort.com

名称:あだたら山ロープウェイ
住所:二本松市奥岳温泉
電話:0243-24-2141
駐車場:有り
往復料金:1,700円
営業時間:8:30~16:30

出典:www.adatara-resort.com

出典:www.adatara-resort.com

名称:あだたら山 奥岳の湯
入浴料:600円
営業時間:10:00~18:00
休業日:年中無休

国道4号を走って二本松市に向かい、東北自動車道・二本松ICの近くから国道459号を西へ。国道459号で安達太良山の麓をドライブして、岳温泉から県道386号で安達太良山を目指します。

目的地は「あだたら高原リゾート」で、グリーンシーズンには「あだたら山ロープウェイ」で安達太良山や蔵王連峰の景色を眺めながら空中散歩が楽しめます。山頂エリアにある「薬師岳パノラマパーク」へは山頂駅から歩いて5分ほど、雄大な自然の景色を望めるビュースポットです。

ロープウェイの山麓駅近くにある「あだたら山 奥岳の湯」は、大自然の中で日帰り入浴ができる温泉施設。「あだたら高原レストハウス」が隣接していますのでランチはこちらでいかがでしょう。

あだたら高原リゾート

4.磐梯山ゴールドライン~「裏磐梯」

出典:urabandai-bussankan.com

磐梯高原

出典:urabandai-bussankan.com

五色沼

出典:michinoeki-urabandai.com

名称:道の駅 裏磐梯
住所:耶麻郡北塩原村大字
   桧原字南黄連沢山1157
電話:0241-33-2241
営業時間:8:30~17:30
     (4月中旬~11月中旬)
     8:30~17:00
     (11月中旬~4月中旬)
定休日:水曜日(11月中旬~4月中旬)

磐越自動車道・磐梯河東ICの近くから県道64号を北に進み、星野リゾートのエリアへ。県道64号は磐梯山ゴールドラインと呼ばれており、リゾートエリアの快適なドライブが楽しめるルートです。

国道459号に突き当たったら右折して「裏磐梯 物産館」へ、こちらから名所の「五色沼」にアクセスすることができます。そして「五色沼」の後は県道2号で桧原湖のレイクサイドをドライブ。西側にある道の駅「裏磐梯」に向かいます。

道の駅「裏磐梯」では地元の新鮮野菜をはじめ、郷土のお土産物を多彩に取り揃え。ランチは「レストラン桧原亭」で、特製塩ダレ「会津山塩」を使う「山塩チャーシューメン」をどうぞ。

裏磐梯 物産館
道の駅 裏磐梯

5.国道459号~「猪苗代湖」

出典:www.bandaisan.or.jp

猪苗代湖

出典:www.world-glassware.com

名称:世界のガラス館
住所:耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字村東85
電話:0242-63-0100
駐車場:有り
営業時間:9:30~17:00(季節変動有り)
休業日:年中無休

喜多方市から国道459号を東に進み、随所にビュースポットがある磐梯山のリゾートエリアをドライブ。国道115号に突き当たったら南へ走り「猪苗代湖」へ向かいます。

北海道のサロマ湖に次いで国内4位の大きさがある「猪苗代湖」は、ボートやヨットなどウォーターレジャーに人気の湖です。こちらでおすすめするスポットは国道49号沿いにある「世界のガラス館」で、世界各国から厳選した2万5000点のガラス製品を展示販売。神秘的なガラス製品を鑑賞することができ、とんぼ玉や吹きガラスなどの体験プログラムも用意します。

「世界のガラス館」には「猪苗代おかし館」や「猪苗代だんご館」などが隣接していますのでお土産探しはこちらで。「猪苗代おかし館」の2Fにはレストランもあります。

猪苗代湖
世界のガラス館 猪苗代店

6.国道349号~「あぶくま洞」

出典:abukumado.com

名称:あぶくま洞
住所:田村市滝根町菅谷字東釜山1
電話:0247-78-2125
駐車場:有り
営業時間:8:30~17:00(変動有り)
休業日:年中無休

出典:abukumado.com

磐越自動車道をドライブして小野ICで下りたら国道349号を北へ。しばらく進んだら右折して県道36号に入り、県道19号を経由して目的地の「あぶくま洞」を目指します。

「あぶくま洞」は全長600mの洞内に、およそ8,000万年という悠久の時が造り出した鍾乳石が連なる鍾乳洞。「クリスタルカーテン」や「滝根御殿」をはじめ多彩な見どころがあり、最終地点の「月の世界」は舞台演出用の調光システムを導入した幻想的な空間です。

駐車場の近くには「レストハウス釜山」がありランチにおすすめ。郷土食材の”じゅうねん味噌”を使った「じゅうねん味噌焼き定食」などを味わえます。

あぶくま洞

7.国道252号~「田子倉湖」

出典:www.aizu-concierge.com

出典:www.aizu-concierge.com

名称:田子倉レイクビュー
住所:南会津郡只見町田子倉604-18
電話:0241-82-2700
駐車場:有り
営業時間:9:30~16:00
営業期間:4月下旬~11月中旬
休業日:木曜日

磐越自動車道を会津坂下ICで下りたら国道252号へ。国道252号で只見川のリバーサイドをドライブして、新潟との県境方面を目指します。

目的地は只見湖の先にある「田子倉湖」でダム湖100選にも選ばれており、雄大な自然に囲まれた人造湖です。越後三山只見国定公園に属しており、シーズンには遊覧船ブルーレイクも運行。イワナ釣りの聖地としても知られるフィッシングポイントです。

ダムのすぐそばにあるのが、遊覧船が発着する「田子倉レイクビュー」。ショップやレストランもあり、ランチは人気の「田子倉ダムカレー」などいかがでしょう。

田子倉レイクビュー・田子倉ダム・田子倉湖

8.国道118号~「大内宿」

出典:www.aizu-concierge.com

名称:大内宿
住所:南会津郡下郷町大字大内字山本
電話:0241-68-2920
駐車場:有り

出典:www.aizu-concierge.com

名称:食堂 大和屋
住所:南会津郡下郷町大字大内字山本6
電話:0241-68-2911
営業時間:8:00~17:00

東北自動車道・須賀川ICの近くから国道118号を西へ進み、長閑な山間や羽鳥湖のレイクサイドをドライブ。会津鉄道線と交差するエリアから県道329号に入り、目的地の「大内宿」へ向かいます。

「大内宿」は会津と日光を結ぶ下野街道の宿場で、江戸時代の風情を今に伝える観光名所です。30軒以上の茅葺屋根民家が立ち並ぶ風景は、タイムスリップしたかのような雰囲気。宿場の北側にある「大内宿見晴台」は街並みを見渡せるビューポイントです。

「大内宿」でおすすめするランチはご当地グルメの「ねぎそば」。1本のねぎでそばを食す珍しいスタイルで「食堂 大和屋」などで味わえます。

大内宿

9.国道49号~「いわきマリンタワー」

出典:kankou-iwaki.or.jp

名称:いわきマリンタワー
住所:いわき市小名浜下神白大作93
電話:0246-54-5707
駐車場:有り
入場料:320円
営業時間:9:00~17:00
     9:00~19:00(7/20~8/31)
休業日:第3火曜日(祝日の場合翌日)、1/1

出典:mehico-odaiba.com

名称:シーフードレストラン メヒコ
住所:いわき市小名浜下神白字大作93
電話:0246-54-3737
駐車場:有り

磐越自動車道をいわき三和ICで下りたら国道49号へ。国道49号で長閑な風景が広がる中をドライブして国道6号に接続し、小名浜港のエリアを目指します。

住吉の交差点から県道66号を進み目的地の「いわきマリンタワー」へ。こちらは白と青のコントラストが美しいガラス張りの展望タワーで、海抜106mの高さにある開放的なスカイデッキからは360°の大パノラマが望めます。周辺を取り巻く「三崎公園」は散策にもおすすめのスポットです。

この「三崎公園」でランチにおすすめするのが、福島で人気の老舗「シーフードレストラン メヒコ」。ご当地グルメの「カニピラフ」をはじめ、多彩なピラフやパエリヤなどを用意します。

いわきマリンタワー
シーフードレストラン メヒコ

10.国道6号~「アクアマリンふくしま」

出典:www.aquamarine.or.jp

名称:アクアマリンふくしま
住所:いわき市小名浜字辰巳町50
電話:0246-73-2525
駐車場:有り
営業時間:9:00~17:30(通常期)
     9:00~17:00(冬期)
休業日:年中無休

出典:www.aquamarine.or.jp

出典:www.aquamarine.or.jp

おいしい水族館「アクアクロス」

常磐自動車道をいわき勿来ICで下りたら国道289号に入って海側へ。突き当たったら左折して県道6号を北にドライブし、小名浜港のエリアを目指します。

六枚内の交差点から湾岸に向かい、目的地の水族館「アクアマリンふくしま」へ。こちらは福島の海をはじめ北の海からサンゴ礁の海まで多彩な生き物を展示飼育しており、2人の距離が近づくカップルおすすめコースなども設定されています。メイン水槽の「潮目の大水槽」は神秘的な雰囲気、一押しです。

館内にはレストランなどもあり、ランチにおすすめするのがおいしい水族館「アクアクロス」。オーシャンビューの景色を眺めながら食事を楽しむことができ「ヘミングウェイのカジキメンチ」など、オリジナルメニューを揃えています。

アクアマリンふくしま
日帰りでも行ける東北地方のドライブデートコースおすすめ10選

日帰りでも行ける東北地方のドライブデートコースおすすめ10選

斉藤情報事務斉藤情報事務

バラエティ豊かに揃った福島のドライブデートコース

風光明媚な観光名所やヨーロピアンな雰囲気のガーデン、そして展望タワーや水族館などバラエティ豊かな福島のデートスポット。ドライブと組み合わせて日帰りのデートを満喫してみませんか。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 季節によって閉鎖される道路や休業するスポットもあります。
※ 道路工事や交通規制により通行できない場合があります。
※ 掲載画像と実際のプランは一致しない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介