マルタ島でおすすめのお土産15選

楽しい旅行の最後のイベントと言えば、お土産選び。いろいろ良いものがありすぎて逆に困ってしまったり、異性へのお土産は特に何が欲しいのかわかりにくかったりと、意外と大変です。この記事では近年人気がたかまっているマルタ共和国今回は様々な相手へ送れるマルタ共和国で買えるお土産を15個ご紹介します。

mizuki_mizuki_
  • 6,649views
  • B!

地中海に浮かぶマルタ島

日本から遠い地中海に浮かぶマルタには、食品から日用品まで日本とは違ったものがたくさん売っています。自然がとても豊かなマルタでは、素材を生かしたが多いのが特徴です。スーパーへ行くと可愛いお菓子がたくさん売っており、なにをお土産にするか迷ってしまうくらいです。この記事では、マルタ島で有名なお土産を15に絞ってご紹介しますので是非参考にしてください。

ハニーリング

出典:www.ilovefood.com.mt

マルタのどこのスーパーにも売っているマルタの定番土産といえばハニーリングです。直径10センチほどのものから直径25センチくらいの大きなものまで売っており、マルタ島ならではのお土産として人気です。5,6個で3ユーロ以下くらいで購入できます。
味はかなり独特でチョコレートと生姜と紅茶を混ぜたような、日本人には慣れない味かもしれません。実際は、オレンジやレモンとミックススパイス、アニスという香辛料で味付けしているそうです。この海外っぽさも面白いですね。

サボテンジャム

出典:www.amazon.co.jp

ジャムと言われて多くの方はイチゴやオレンジなどが思い浮かんだことでしょう。もちろんマルタでも売っていますが、マルタにはなんとサボテンのジャムがたくさん売っているのです。スーパーではサボテンの実も売っていて、現地ではごく一般的なフルーツのようです。値段も1瓶3ユーロ前後で買えるので、珍しいものが好きな方には是非こちらがおすすめです。
イチゴやマーマレードなどの他の味のジャムも、日本のものに比べてフルーツがゴロゴロ入ってるので贅沢で美味しいですよ。

ゴゾの塩

ゴゾ島で海水を乾かして作っている天然の塩は、ミネラルなどの栄養分がとても多く健康にもいいそうです。味もしょっぱさの中にほのかな甘みがあり優しい味です。スーパーやお土産屋では主に瓶に入ったものが売ってますが、ゴゾ島の塩田の横で売っていた袋に入った塩が一番量も多くて安いので、もしゴゾ島近くを訪れた場合は是非寄ってみてください。

トマトペースト

お土産にトマトペースト?と思った方も多いかもしれません。まるで歯磨き粉のようなチューブに入っていて、トーストに塗ってチーズをかけて焼けば簡単にピザトーストができます。こちらはマルタ島のスーパーにおいてあり、値段は1ユーロ以下で購入することができます。お土産用としてはもちろん、自分用にも欲しくなってしまう商品です。

ヌガー

出典:www.maltaproducts.com

日本人にはあまり馴染みのないヌガーですが、ヨーロッパやマルタでは大人気のお菓子の一つです。ヌガーとはソフトキャンディーの一種で、砂糖と水飴を煮詰め、ナッツやドライフルーツを入れて固めたものです。白やピンク、パステルグリーンなど、とても可愛らしい色のものが多いので、甘いもの好きの女性へのプレゼントにいかがでしょうか。

瓶詰め調味料

主婦の方へのお土産などに喜ばれるのが、瓶詰めの調味料です。マルタのスーパーには日本にない食品や調味料がたくさん並んでいて、どれも美味しそうなものばかりです。ドライトマトやアンチョビのオリーブオイル漬けや、ケッパーのピクルスやペースト、バジルペースト、オリーブペーストなど、とてもヨーロッパらしい食材も多いですし、スーパーで一般家庭向けに売っているものなので日本で購入するよりとても安いのが嬉しいですね。

オリーブとオリーブオイル

南ヨーロッパと言えばやっぱりオリーブですよね。地中海性気候のマルタでももちろんオリーブは名産で、オリーブのピクルスやオリーブオイルはたくさん売っています。特にゴゾ島産のオリーブは質の高さが有名で、実が大きくお酒のおつまみにもちょうどいい一品です。オリーブオイルは、そのままのシンプルなものだけでなく、唐辛子入りのもの、ローズマリー入りのものなど種類も多いですよ。マルタ産のオリーブオイルは風味が豊かなので、そのままパンにつけたり、チーズにかけて食べても美味しいです。

蜂蜜

マルタの蜂蜜は世界一と言われているほど有名で、スーパーでもお土産屋でも売っていますし、サイズも様々でお土産にはちょうど良いです。蜂蜜は普通、どの花から採れたかによって種類分けされることが多いですが、マルタのミツバチは自由に島内を飛び回っているので、花によるハチミツの種類分けができません。さらに、季節によって咲いている花はもちろん異なりますから、マルタのはちみつは季節によって少し味が違うと言われています。

CISK

出典:www.amazon.co.jp

マルタで一番飲まれているビールと言えCISKで、お酒好きの方へプレゼントしたら喜ばれること間違いなしです!CISKは国際的なビール品評会でも受賞経験があり、2002年のワールドビアカップでは金賞を獲っています。すっきりした口当たりとちょうどよい苦みなので、ビールが苦手な方でも挑戦しやすいですよ。

マルタ産ワイン

出典:www.maltaproducts.com

マルタ産のワインは日本では聞かないですが、安くて良質なものが多いのでワイン好きの友人には是非こちらをあげてみてはいかがでしょうか。スーパーでも買えますし、空港でも小さいボトルに入ったものが売っています。特におすすめなのが、マルタの蜂蜜を発酵させて作ったハニーワインで、とてもきれいな琥珀色をしています。健康にも美容にも良いハニーワインは、ふんわりとした甘さと優しい香りが特徴的でワインが苦手な方でも挑戦しやすいですし、プレゼントしたら喜ばれること間違いなしです。

リキュール

出典:www.maltaproducts.com

マルタでは日本にはない珍しいリキュールがたくさん売っています。特に今回おすすめしたいのは、サボテンのリキュールとキャロブ(イナゴ豆)のリキュールです。サボテンのリキュールは赤ピンク色で、キャロブのは濃い茶色をしています。どちらも小さめのサイズで4ユーロ前後でお土産屋で購入できますし、とても珍しいので、お土産にも最適です。イナゴ豆のリキュールはかなり甘味が強く、ヨーグルトアイスとの組み合わせが最高でした。

ガラス細工

出典:vallettaglass.com

マルタ島名産のガラス細工は、全て手造りのため同じ色合いのものはありません。町のお土産屋でも購入できますが、マルタ島では「タ・アーリ・クラフト・ヴィレッジ」、ゴゾ島では「タ・ビージ・クラフト・ヴィレッジ」へ行くのがいいでしょう。ここでは、様々な工芸品を扱った店舗が集まっており、町のお土産屋より安く購入することができますし、圧倒的に種類も多いです。
お店によっては併設された工場で職人さんが制作しているのを見学できますが、午後早く閉めてしまうお店も多いので早めに行くことをおすすめします。

Tシャツ

出典:www.cafepress.com

「MALTA」の文字が入ったTシャツは大きめのお土産屋では売ってますが、マルサシュロックの朝市で買うのが種類も多く、さらに安くておすすめです。朝市では、1着5,6ユーロで販売していました。写真のものは、いかにもお土産と言った感じですが、もっとシンプルでクールなデザインのものもたくさん売っていますので、贈る人の好みに合わせて選んでくださいね。記念に自分用にもぴったりですし、お子さんがいらっしゃる方はペアルックにしてもかわいいですね。

聖ヨハネ騎士団の立像

出典:www.amazon.com

聖ヨハネ騎士団とは、11世紀に起源をもつ宗教騎士団で、テンプル騎士団、ドイツ騎士団とともに中世ヨーロッパの三大騎士修道会の1つに数えられています。男性や歴史好きの友人へのお土産にとてもおすすめです。大きさやポーズ、服や鎧などが少しずつ違うので自分のお気に入りの一つを是非探してくださいね。値段は大きさにもよりますが、5~10ユーロ程でお土産屋では必ずと言っていいほど売っています。

スキンケア製品

出典:www.soapcafemalta.com

マルタは蜂蜜が有名で、蜂蜜そのものをお土産にするのももちろんおすすめですが、蜂蜜を使ったハンドクリームやリップクリームを購入するのもおすすめです。町のお土産屋でも買えますが、マルサシュロックのサンデーマーケットで買うのが圧倒的に安く買えるのでおすすめです。蜂蜜の甘い香りと優しい使い心地でどんな方にも喜んでもらえること間違いなしです。
また、スリーマにあるソープ・カフェというお店では、時期ごとに入る素材を使って一つ一つ石鹸を手作りしています。マルタ産の材料を多く使っていますし、まるでスイーツをのような形をした石鹸は、女性へのお土産にはもってこいですね。

マルタらしいものを!

食べ物からアルコール類、その他の品物までマルタの良さがギュッとつまったお土産が多いので、訪れた際には、是非探してみてください。マルタは小さい島ですが、訪れる場所によってもそれぞれの場所の個性が出るものが多いです。そんな違いも楽しみながら、最高のお土産を選んでください。

この記事のキーワード

この記事のライター

mizuki_

都内の大学生。海外旅行と邦ROCK・おいしいご飯が大好き。

関連する記事

あわせて読みたい

mizuki_
mizuki_

都内の大学生。海外旅行と邦ROCK・おいしいご飯が大好き。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yannma3

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

ハングリィ4

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介