お土産にもおすすめ!大阪の本当に美味しいせんべいの名店おすすめ10選

お土産にもおすすめしたい大阪の本当に美味しいせんべいの名店をご紹介します。煎餅発祥の地といえば関東ではありますが、最近では大阪でも美味しいおせんべいが増えているのが嬉しいところ。昔ながらの大阪風おせんべいから関東風のうるち米のおせんべいまで名店を幅広くご紹介しますので、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

eri1115eri1115
  • 81,491views
  • B!

アイキャッチ画像出典:ksfg-online.jp

大阪で本当に美味しいせんべいが食べたい!

出典:weheartit.com

もともと煎餅は中国で紀元前から食べられていたものとされていますが、日本での発祥はどのようなものだったのでしょうか?
今のせんべいのイメージのようなうるち米を乾燥させ、醤油や塩で味付けしたおせんべいが食べられるようになったのは実はそんなに昔のことではありません。本格的に流通するようになったのは江戸時代のころといわれており、草加せんべいで有名な埼玉県がまさに煎餅発祥の地といわれています。
関東のイメージが強いせんべいではありますが、最近では大阪でもおいしいおせんべいが楽しめるのが嬉しいところ。人気のお店をご紹介しますので、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

1.吉屋佳長【大阪いかせんべい 】

出典:ksfg-online.jp

出典:ksfg-online.jp

吉屋佳長のいかせんべいは雑誌などでも大阪土産として紹介されるほど人気のおせんべい。日本海産のスルメイカを使用して原料となる米はマツリバレやコシヒカリなどを独自でブレンドしたものを使っています。味の決め手となる塩は赤穗の焼き塩。作り上げるまでに11日もの日数がかかるこだわりの一品で、パッケージの可愛さも人気の要素の一つです。
新大阪駅や伊丹空港、関西空港などでも手軽に購入できるのも嬉しいですね。

基本情報

住所   :兵庫県西宮市山口町名来1丁目7番19号
販売場所 :新大阪駅、大阪伊丹空港、関西国際空港など
営業時間 :各施設による
定休日  :各施設による

吉屋佳長 | 大阪岸和田

季節のご挨拶や大切な方への贈り物など、つながりを育むお手伝いをさせていただきたい。 それが吉屋佳長の想いです。

2.小倉山荘 梅田阪神店【をぐら山春秋】

出典:www.ogurasansou.co.jp

関西で定番のおせんべいといえばやはり小倉山荘。お土産として特に人気なのは百人一首をモチーフとしたおせんべいであるをぐら山春秋。包装紙や個包装のパッケージは花や木などの自然のモチーフが和のテイストで描かれており優美。季節のご挨拶などにもぴったりなお菓子です。中はアソートタイプとなっており、一つの袋で様々な味が少しずつ食べられます。価格は8ヶ入り11袋で1,080円。486円から5,400円のものまでそろっています。
百貨店などで広く取り扱われています。

基本情報

住所   :大阪府大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店梅田本店 B1F
アクセス :梅田駅よりすぐ
電話番号 :06-4798-7671
営業時間 :[水~土]10:00~21:00
      [日~火]10:00~20:00
定休日  :年中無休 (阪神百貨店梅田本店に準ずる)

京都せんべいおかき専門店小倉山荘公式HP:百貨店で行列。おかき,あられ,煎餅,黒豆等、職人の和菓子を通信販売で♪お土産・ギフト・お取り寄せ・お祝い・内祝い・法事法要に最適の通販オンラインショップ

京都・老舗の煎餅(せんべい)おかきの専門店小倉山荘です。あられや限定の和菓子も通販で。お土産や内祝いにもご利用いただいております。

3.浪花のおかき屋やまだ 【一枚丹念】

出典:www.okakiya.com

出典:www.okakiya.com

浪花のおかき屋やまだは化学調味料や着色料は一切使用せず、おかきやおせんべいに使う米はすべて国産のものを選ぶほど素材選びからおせんべいにこだわっている人気のお店。
浪花のおかき屋やまだでおすすめしたいおせんべいは一枚丹念。うるち米を使ったおせんべいで、隠し味に国産のはちみつとリンゴ果汁、トマト果汁などがブレンドされた醤油ダレをぬって仕上げています。ほんのりと優しい甘さが魅力で、価格は20枚で1,000円です。
店舗はもちろんのこと、通販でも購入可能です。

基本情報

住所   :大阪府大阪市天王寺区勝山2-14-3
アクセス :寺田町駅より徒歩8分
電話番号 :06-6771-7775
営業時間 :9:00~18:00
定休日  :日・祝・盆休み・年末年始

浪速のおかき屋やまだ

4.五感【こぶしゃり】

出典:shop.patisserie-gokan.co.jp

出典:shop.patisserie-gokan.co.jp

北浜駅から歩いて2分ほどの場所にある五感本店は日本の農業をいかして日本人の心に届く洋菓子作りを目指しているお店。ケーキや焼き菓子などがメインのこちらのお店ですが、実は洋風せんべいとしてこだわりのおせんべいも販売しています。
五感のこぶしゃりは時代とともに成長してきた大阪の出汁文化をコンセプトに作られたおせんべい。天然真昆布とお米を組み合わせたクッキーでうまみが強い一品です。サクサクと心地よい食感と風味豊かな味わいは新しいおせんべいではないでしょうか?
店舗はもちろんのこと、百貨店などにも多く入っているお店なので、是非チェックしてみてください。

基本情報

北浜本館
住所   :大阪市中央区今橋2-1-1 新井ビル
アクセス :北浜駅2番出口より徒歩約2分
電話番号 :06-4706-5160
営業時間 :[月曜~土曜] 9:30~20:00 [日・祝日]9:30~19:00 
定休日  :10月1回・1月1~3日

五感 (大阪 ケーキ) 大阪北浜五感  お米のお菓子 大阪のお土産 スイーツ

大阪の手土産・スイーツなら、GOKAN -大阪北浜五感-のお菓子をご利用ください。大阪のお土産として黒豆マドレーヌ「ええもん」、お米のロールケーキ「お米の純生ルーロ」等、各種洋菓子・ギフト製造販売。

5.いたに萬幸堂 【亀甲せんべい】

出典:itani-m.com

志紀駅より徒歩10分の場所にあるいたに萬幸堂は緑色の大きな暖簾が目印のお店。店内には普通の商品のほかに割れたりかけてしまったものを集めたこわれせんべいという商品があるのも嬉しいところ。1袋200円とかなりリーズナブルにおせんべいが購入できます。
いたに萬幸堂で人気のおせんべいは亀甲せんべい。豆をいれて焼き上げているせんべいは上から見るとまさに亀の甲羅。豆の塩けと生地に混ぜ込まれた黒糖の甘みがバランスよく、クセになる美味しさです。こちらは12枚入りで260円となっています。

基本情報

住所   :大阪府柏原市今町2-11-28
アクセス :志紀駅より徒歩10分
電話番号 :072-973-1210
営業時間 :9:00~17:00
定休日  :日曜日

株式会社 いたに萬幸堂

私たちの製品作りは、お客様への思いやりが出発点・・・ お客様への安心を考え『安全』である事 『品質』の高い商品作りは基本です 『創意』と『工夫』を忘れない事 『安心・安全』そして『品質』に拘り抜いた姿勢を目指します

6.辻茂製菓【田舎焼き】

出典:www.tsujimoseika.com

辻茂製菓は厳選した素材の旨味をしっかりと引き出すように、職人たちが手間暇をかけて焼き上げたおせんべいが人気のお店。全国菓子大博覧会で受賞するなど有名なお菓子が多いお店です。
辻茂製菓の田舎焼きは素材の味をそのままいかしたシンプルさが魅力のおせんべい。モチ米を丸粒のままで水分をしっかりと含ませながら蒸し、職人が一枚一枚丹念に焼き上げているのが特徴的。素朴な味だからこそ、お土産として持っていくと多くの人に喜ばれます。価格は缶入りで1,900円です。

基本情報

住所   :大阪府阪南市下出728-1
アクセス :尾崎駅から徒歩6分
電話番号 :072-471-4545
営業時間 :月~土 9時~19時
      日祝 10時~18時
定休日  :不定休

辻茂製菓 昔造りのおかき

高級おかき,あられの製造販売。全国菓子大博覧会受賞商品(黒豆あられ・十六雑穀米サラダ)。ギフト用おかき,あられ。ランキング人気No.1の田舎焼。大阪府阪南市。昔ながらの製法にこだわり、厳選された素材のうまみを生かすように職人が手間ひまかけ、丹念に焼き上げています。おいしい・お得なおかきの販売。贈答,ギフト用にも。辻茂製菓有限会社

7.鶴屋八幡【千代の友】

出典:www.tsuruyahachiman.jp

出典:www.tsuruyahachiman.jp

淀屋橋駅から歩いて5分の場所にある鶴屋八幡は創業が300年以上前というかなり老舗の和菓子店。
鶴屋八幡で人気のおせんべいは千代の友。関東でなじみの深いモチ米などを薄くのばして焼き、塩や醤油で味付けしたものではなく、小麦粉生地の甘みがある昔ながらの大阪のおせんべい。江戸時代から受けついできている作り方で焼き上げています。
味や風味、食感なども様々なものが入っているので飽きずに楽しむことができるはず。価格は648円です。

基本情報

住所   :大阪市中央区今橋4丁目4-9
アクセス :淀屋橋駅から歩いて5分
電話番号 : 06-6203-7281
営業時間 : 8:30 - 19:00 / 土日祝 8 :30 - 17:00
定休日  :不定休

老舗和菓子屋 「鶴屋八幡」  | 御菓子司 鶴屋八幡 三百余年の伝統

8..布一屋【かた焼煎餅】

出典:hocci.sansak.jp

布一屋は大阪にある石切参道で営業している和菓子店。テレビや雑誌などで取り上げられることも多く、地元の人たちだけではなく観光でも訪れる人が多いお店です。
布一屋で人気のおせんべいはかた焼煎餅。鉄板で30分もかけてじっくりと焼き上げているため驚くほどの硬さです。小さく割って、口の中でとかしていくとほんのりと甘みを感じることができて絶品。青のりとゴマの風味が強く感じられる、昔ながらのおせんべいです。価格は12枚入りで530円となっています。

基本情報

住所   :東大阪市東石切町 1-7-58
アクセス :新石切駅より徒歩10分
電話番号 :072-981-3245
営業時間 :9:00-16:30
定休日  :毎月9のつく日(土・日・祝日は営業)

9.塩五【富貴よせ】

出典:www.shiogo.co.jp

貝塚駅から歩いて5分ほどの場所にある塩五は創業が安政元年、泉州貝塚で160年も続いている老舗の和菓子店です。村雨が看板商品ではありますが、実はおせんべいも人気です。
塩五の富貴よせは8種類のおせんべいを集めたアソートタイプ。ひとつ購入すればいろいろな味が楽しめます。またおせんべいが一つ一つ小さいので、手軽に食べきることができるのもポイントです。袋いりで価格は500円となっています。

基本情報

住所   :大阪府貝塚市西町7番1号
アクセス :貝塚駅より徒歩5分
電話番号 :072-422-0055
営業時間 :午前9時~午後7.時
定休日  :毎週火曜日/第2・4水曜日(ただし、祝祭日は営業)

和泉名産 村雨本舗「塩五」

村雨本舗塩五の村雨は塩五は売り切れてしまうこともございます。事前にお電話で予約注文されることをおすすめいたします。</br> おひとつからでもお取り置きいたします。村雨は塩五の商標登録です。

10.薫々堂【繁盛亭せんべい】

出典:retty.me

南森町駅から歩いて3分ほどの場所にある薫々堂は落語の寄席である繁盛亭の近くにある和菓子店。ご主人の生粋の落語好きということで、和菓子の名前も落語にちなんだものが多いです。
薫々堂で人気のおせんべいは繁盛亭せんべい。角なく丸く円満に過ごせるようにという願いを込めて丸く作られたおせんべいはパッケージも粋。落語のお土産としてこちらのおせんべいを選らんでみても良いのではないでしょうか?価格は14枚入りで680円です。

基本情報

住所   :大阪府大阪市北区天神橋3-2-27
アクセス : 南森町駅 徒歩3分
電話番号 :06-6351-0375
営業時間 :9:30AM~7:00PM
定休日  :火曜日

大阪でお気に入りのおせんべいを見つけよう

大阪でおせんべいで人気の名店をご紹介しましたが、いかがでしょうか?
大阪には美味しいおせんべいが食べられる名店がそろっていますが、だからこそどこのおせんべいを選ぼうか迷ってしまうはず。そんな時はぜひこちらの記事を参考にして、大阪でお気に入りのおせんべいを見つけてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

関連する記事

あわせて読みたい

eri1115
eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

AEC_Enterprise6

AEC_Enterprise

半導体関係のエンジニア経験が長く、現在は日本企業の海外展開あるいは海外企業の日本進出を支援するコンサルを行っています。またスキルを活かしてiPhoneアプリの開発および開発者を養成するトレーニン...

>>ライター紹介