日帰りでも行ける茨城のドライブデートコースおすすめ10選

関東の北東部にあり、偕楽園や鹿島神宮など人気の名所が揃う茨城県。ドライブに好適なコースや観光スポットも多彩で、首都圏各地からのアクセスも良好です。茨城県で日帰りにもおすすめするドライブデートコースをご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 16,834views
  • B!

アイキャッチ画像出典:hitachikaihin.jp

茨城のおすすめドライブデートコース

出典:lexus.jp

レクサス・RX

出典:www.mazda.co.jp

マツダ・CX-8

関東地方の北東部で太平洋に面し、国内屈指の農業県としてトップクラスのシェアを誇るレンコンをはじめ様々な種類の野菜を栽培する茨城県。偕楽園や鹿島神宮といった人気の高い名所・旧跡も擁しており、首都圏各地からのアクセスも良い地域です。

各地には多彩な観光スポットやドライブに好適なコースもあり、デートプランとしてドライブデートが好評です。今回のドライブデートにおすすめするのは、人気急上昇のSUVクーペで3列シートを備えたモデル。ラグジュアリーなスタイルのレクサス「RX」や、エモーショナルな魂動デザインのマツダ「CX-8」などいかがでしょう。

茨城県で日帰りにもおすすめするドライブデートコースを10ヵ所ご紹介します。

1.国道6号~「五浦温泉」

出典:www.izura.net

名称:五浦観光ホテル別館 大観荘
住所:北茨城市大津町722
電話:0293-46-1111
駐車場:有り
入浴料:1000円~
営業時間:11:00~15:00
     18:00~21:00

出典:www.izura.net

日立港の近くから国道245号を北へ向かい、旭町の交差点から国道6号へ。国道6号で海の上を走る絶景ドライブを楽しんだら、福島との県境方面を目指します。

大津漁港の近くから海沿いに向かうと目的地「五浦温泉」のエリア。一帯は景勝地の「五浦海岸」をはじめ、岡倉天心や横山大観の作品を収蔵する「天心記念五浦美術館」など見所が点在しています。そして海沿いに立地する「五浦観光ホテル別館 大観荘」は、日帰り入浴ができる温泉ホテル。大浴場・露天風呂とも太平洋を望むオーシャンビューの湯殿で、開放感のある癒しの湯を楽しめます。

館内での食事は予約なしでも利用できる「レストラン椿」がおすすめ。新鮮な魚介を使った海鮮御膳をはじめ、定食や海鮮丼など多彩なメニューを揃えています。

五浦観光ホテル別館 大観荘

2.国道118号~「袋田の滝」

出典:www.ibarakiguide.jp

名称:袋田の滝
住所:久慈郡大子町袋田3-19
電話:0295-72-0285
駐車場:有り
利用料:300円(袋田の滝トンネル)
営業時間:8:00~18:00(5~10月)
     9:00~17:00(11~4月)

出典:www.ibarakiguide.jp

水戸市の中心部から国道118号を北へ。国道118号は水郡線・山方宿駅の近くから久慈川沿いを走りますので、リバーサイドをドライブして男体山方面に向かいます。

水郡線・袋田駅を過ぎたら国道461号を経由して、県道324号を進むと目的地「袋田の滝」に到着。「袋田の滝」は華厳滝や那智滝と合わせて日本三大名瀑の一つに数えられており、四季折々に表情を変え四段構成で流れ落ちることから”四度見の滝”とも呼ばれる名瀑です。滝見のために新観瀑台が設置されており、第1~第3までそれぞれに趣の異なる滝姿を鑑賞できます。

県道324号沿いにある「滝味の宿 豊年万作」では、奥久慈りんごを使った名物「豊年万作のアップルパイ」を販売していますのでお土産にいかがでしょう。

袋田の滝

3.国道6号~「国営ひたち海浜公園」

出典:hitachikaihin.jp

名称:国営ひたち海浜公園
住所:ひたちなか市馬渡字大沼605-4
電話:029-265-9001
駐車場:有り
入園料:450円
営業時間:季節により変動
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
    12/31、1/1
    2月の第1火曜日から金曜日

出典:hitachikaihin.jp

名称:グラスハウス
営業時間:9:30~

県の北部から国道6号を南へ向かい途中から日立バイパスに分岐。日立バイパスは常磐線・日立駅を過ぎるエリアまで爽快なシーサイドのドライブが楽しめます。

旭町の交差点から国道245号に接続し、常陸那珂港区のエリアに入ると目的地「国営ひたち海浜公園」は直ぐ近く。「国営ひたち海浜公園」は四季折々に花々が咲き多彩なアクティビティが楽しめる公園で、テーマ毎にエリアが分かれています。プレジャーガーデンにある大観覧車は海抜100mの位置から大パノラマが望め、晴れていれば筑波山まで遠望できるビュースポットです。

砂丘エリアにあるガラス張りの「グラスハウス」はオーシャンビューのスポット。館内にあるカフェ「シーサイドカフェ」では、海を眺めながらゆったりとドリンクやライトミールを味わえます。

国営ひたち海浜公園

4.国道6号~「偕楽園」

出典:www.koen.pref.ibaraki.jp

名称:偕楽園
住所:水戸市常磐町1丁目
電話:029-244-5454
駐車場:有り
営業時間:6:00~19:00(2/20~9/30)
     7:00~18:00(10/1~2/19)

出典:www.koen.pref.ibaraki.jp

名称:好文亭
開館時間:9:00~17:00(2/20~9/30)
     9:00~16:30(10/1~2/19)
入館料:200円

出典:www.koen.pref.ibaraki.jp

紅葉谷

出典:www.ibaraki.biz

名称:好文カフェ
住所:水戸市千波町3080
電話:029-244-1141
駐車場:有り
営業時間:10:00~21:00(季節変動有り)
定休日:無休

取手市から国道6号を走り出し、牛久沼を眺めながら北へドライブ。水戸市の手前にある八塚稲荷神社の近くから県道50号に入り、水戸駅の近くにある「偕楽園」を目指します。

兼六園や後楽園とあわせて日本三名園に数えられる「偕楽園」は、水戸藩の藩主を務めていた徳川斉昭によって造園された回遊式庭園。本園と拡張部で構成されており、都市公園として世界でもトップクラスの規模を誇ります。季節には梅の芳香が漂う本園には3000本の梅が植樹されており「好文亭」も見所。拡張部にある「紅葉谷」は秋にモミジが美しく色付きます。

園内には千波湖を一望できる「好文カフェ」がありますので、ランチやティータイムはこちらでいかがでしょう。

偕楽園

5.国道50号~「笠間工芸の丘」

出典:www.kasama-crafthills.co.jp

名称:笠間工芸の丘
住所:笠間市笠間2388-1
電話:0296-70-1313
駐車場:有り
開館時間:10:00~17:00
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)

出典:www.kasama-crafthills.co.jp

カフェラウンジ

国道51号を北へ向かい、水戸駅の駅前から国道50号に接続して西へドライブ。寺崎の交差点から国道355号を南に走り「笠間芸術の森公園」を目指します。

目的地は園内にある「笠間工芸の丘」で、陶芸体験やクラフトアート体験ができるスポット。陶芸はロクロや手ひねりから絵付けまでのプログラムが用意されており、クラフトアートはフェージングと呼ばれるガラスアートと銀粘土を使うシルバークレイアートが体験できます。中心施設のセンタープラザには笠間焼きや工芸品を購入できるクラフトショップもありますので、お土産探しはこちらでどうぞ。

園内の小高い丘の上には「カフェラウンジ」がありドリンク・フード・スイーツなど様々なメニューを用意、笠間焼きの器で味わえます。

笠間工芸の丘

6.県道6号~「アクアワールド茨城県大洗水族館」

出典:www.oarai-info.jp

名称:アクアワールド茨城県大洗水族館
住所:東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
電話:029-267-5151
駐車場:有り
料金:1,850円
営業時間:9:00~17:00

出典:www.oarai-info.jp

県の北部から国道6号を南へ向かい、国営ひたち海浜公園の近くから海沿いを走る県道6号へ。県道6号で景勝地「清浄石」を眺めながらドライブして大洗方面を目指します。

那珂川を渡ったら目的地の「アクアワールド茨城県大洗水族館」は直ぐ近く。「アクアワールド茨城県大洗水族館」はサメの飼育数が国内随一を誇り、国内最大級のマンボウ用水槽を擁する水族館です。館内はテーマ毎に9つのゾーンに分かれており、80種20000匹の魚が泳ぐ出会いの海ゾーンからイルカやアシカを展示飼育するオーシャンゾーンまで見所が多彩に揃っています。

館内はミュージアムショップやスーベニールショップをはじめフードコートも用意。フードコートにはファストフードショップから海鮮丼の店まで10店舗がありますので、お好みでランチをどうぞ。

アクアワールド茨城県大洗水族館

7.国道51号~「大洗マリンタワー」

出典:oarai-seaside.com

名称:大洗マリンタワー
住所:東茨城郡大洗町港中央10
電話:029-266-3366
駐車場:有り
入館料:330円(展望室)
営業時間:季節により変動
定休日:12/28~30

出典:oarai-seaside.com

名称:大洗シーサイドステーション
住所:東茨城郡大洗町港中央11-2
電話:029-264-9123
駐車場:有り
営業時間:10:00~19:00

県の南部にある鹿島市から国道51号を北へドライブ。大洗サンビーチ入口から県道2号に入り、ビーチを眺めながら大洗港区の中心部へ向かいます。

目的地は「大洗マリンタワー」でタワー最上階には高さ55mに位置する展望室があり、天候が良ければ富士山や那須連山まで遠望できる大パノラマの眺望が楽しめます。そしてタワーの隣にあるのがショッピングモールの「大洗シーサイドステーション」、潮風を感じながらショッピングやグルメが楽しめるスポットです。

「大洗シーサイドステーション」でランチにおすすめするのが「大洗 浜っこ食堂 お魚天国」。大洗で水揚げされる新鮮な魚介を使って料理を供しており、豪華な「海鮮丼」や各種定食をはじめ「さざえつぼ焼き」や「焼はまぐり」など浜焼きも味わえます。

大洗マリンタワー
大洗シーサイドステーション

8.筑波スカイライン~「筑波山」

出典:www.mt-tsukuba.com

名称:筑波山ロープウェイ つつじヶ丘駅
住所:つくば市筑波1
電話:029-866-0945
駐車場:有り
往復運賃:1,100円

出典:www.mt-tsukuba.com

女体山駅

霞ヶ浦のエリアから国道125号を北へ向かい、つくば市の北部で県道14号へ。沼田八幡塚古墳の近くから県道42号に入り、県道42号と続く筑波スカイラインをドライブして「筑波山ロープウェイ」を目指します。

筑波スカイラインの終点にあるのが「筑波山ロープウェイ」。山麓のつつじヶ丘駅から山頂の女体山駅まで約6分の空中散歩を楽しむことができ、眼下には関東平野を一望できる眺望が広がります。女体山駅には展望台もあり、駅から5分程歩けば女体山の山頂に。スカイツリーや富士山まで遠望できる360°の大パノラマが楽しめるスポットです。

つつじヶ丘駅には隣接して「つつじヶ丘レストハウス」がありますのでランチはこちらで。筑波山名物「つくばうどん」や福来みかんが香る「福来しょうゆラーメン」をはじめ、季節限定メニューなど多彩に取り揃えています。

筑波山ケーブルカー&ロープウェイ

9.国道354号~「イーアスつくば」

出典:ja.wikipedia.org

名称:イーアスつくば
住所:つくば市研究学園5丁目19
電話:029-828-8000
駐車場:有り
営業時間:施設により変動
定休日:年中無休

出典:tsukuba.iias.jp

美味コレクション

大洗から国道51号を南へ向かい、大洋総合支所入口から国道354号へ。国道354号で鹿行大橋や霞ヶ浦大橋からの景色を眺めながらドライブしてつくば市を目指します。

目的地はつくばエクスプレス・研究学園駅の近くにある「イーアスつくば」で、北関東で最大級のショッピングモール。ショップやレストランはもちろんアミューズメント・シネマ・クリニックなど、様々な施設が揃っています。2FにあるサイバーダインスタジオではロボットスーツHALをはじめ先端ロボット技術などを展示、見所も多彩なスポットです。

1Fには6レストランの味を1テーブルで味わえる「美味コレクション」がありランチにおすすめ。カフェ&ワッフルの「アトリエ軽井沢」や、新インド料理の「ガラ中海岸」などバラエティに富んだ味わいが楽しめます。

イーアスつくば

10.国道51号~「鹿島神宮」

出典:kashimajingu.jp

名称:鹿島神宮
住所:鹿嶋市宮中2306-1
電話:0299-82-1209
駐車場:有り

出典:www.ibarakiguide.jp

名称:いたこ
住所:潮来市前川1326‐1
電話:0299-67-1161
駐車場:有り
営業時間:9:00~19:00
定休日:無休

水戸市から国道51号を南へドライブして鹿嶋市方面へ。鹿島線を越えたら鹿島神宮駅の近くから県道18号を南へ向かうと目的地「鹿島神宮」のエリアです。

「鹿島神宮」は武甕槌大神を御祭神として祀り、創建が神武天皇元年(紀元前660年)といわれる由緒ある神宮。壮麗な御船祭をはじめ様々な祭儀が行われており、宝物館(現在休館中)には国内最古で最大といわれる直刀など貴重な宝物が収められています。広大な境内は随所に見所がありますので、参拝の後は散策がおすすめです。

「鹿島神宮」を後にしたら国道51号を西へ走り、北浦にある神宮参道の「一之鳥居」を眺めながら対岸に向かいます。次の目的地は道の駅「いたこ」で、こちらにある食事処「おふくろ亭」がランチにおすすめ。カフェテリア形式で好きな惣菜を組み合わせて定食を造ることができ、地元食材を使ったホッとするメニューが並びます。

鹿島神宮
道の駅「いたこ」

観光やアクティビティを楽しむ茨城のドライブデート

多彩な観光スポットが揃い様々なアクティビティも楽しめる茨城県。首都圏各地からのアクセスもよい茨城県で日帰りのドライブデートはいかがでしょう。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 季節によって閉鎖される道路や休業するスポットもあります。
※ 道路工事や交通規制により通行できない場合があります。
※ 掲載画像と実際のプランは一致しない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介