日帰りでも行ける埼玉のドライブデートコースおすすめ10選

彩の国の愛称で親しまれ、関東平野の平地が広がる埼玉県。秩父や長瀞などの観光名所を擁し、深谷ネギや狭山茶など名産品も多彩です。埼玉県で日帰りにもおすすめするドライブデートコースをご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 5,809views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.chichibu-omotenashi.com

彩の国を遊ぶドライブデート

出典:www.bmw.co.jp

BMW・X2

出典:www.subaru.jp

スバル・フォレスター

一都四県に隣接する内陸県で、関東平野の平地が広がる埼玉県。東京都のベッドタウンとして発展してきましたが、さいたま新都心が企図されて以降は関東地域の重要なポストを担っています。農業も盛んな地域で深谷ネギや狭山茶をはじめ名産品も多彩。長瀞や秩父など風光明媚な観光名所もあり、関東近郊からのアクセスも良いことから賑わいを見せています。

ドライブやツーリング向きのルートもあり、ドライブデートは日帰りのデートプランとしても好適。今回のドライブデートにおすすめするモデルはデビューしたばかりの新型SUVで、BMWの「X2」やスバルの「フォレスター」などいかがでしょう。

埼玉県で日帰りにもおすすめするドライブデートコースを10ヵ所ご紹介します。

1.国道17号~「アクアパラダイス パティオ」

出典:patio.or.jp

名称:アクアパラダイス パティオ
住所:深谷市樫合763
電話:048-574-5000
駐車場:有り
営業時間:施設により変動

出典:michinoeki.saitamacraft.com

名称:道の駅「おがわまち」
住所:比企郡小川町大字小川1220
電話:0493-72-1220
営業時間:9:30~17:00
定休日:月曜日(祝日の場合営業)
    祝日の翌日(土日祝日の場合営業)
    12/29~1/3

さいたま市のエリアから国道17号を北へドライブ。高崎線・深谷駅の近くで県道62号に入り、樫合自治会館前の交差点を右折して進むと目的地のエリアです。

目的地は「アクアパラダイス パティオ」で、花みどりコーナーやプール・フィットネスなどが揃う複合スポット。園内花壇には四季折々の花々が咲き、フラワーショップ「フロル」や新鮮な野菜を取り扱う「パーカーズ」などショップも揃っています。そしてプールは、南欧や地中海をイメージしたリゾート気分が楽しめる屋内レジャープールです。

「アクアパラダイス パティオ」の後は、深谷バイパス沿いにある道の駅「おがわまち」へ。こちらにある「麺工房かたくり」で、地元小川名物のうどんをいかがでしょう。

webサイト:アクアパラダイス パティオ
webサイト:道の駅「おがわまち」

2.彩甲斐街道~「長瀞」

出典:www.arakawa-line.co.jp

名称:荒川ライン下り
住所:秩父郡長瀞町長瀞531-1
電話:0494-66-0890
駐車場:有り
料金:1,600円~
営業時間:9:00頃~16:00頃
欠航日:荒川の増水・渇水等の際

出典:www.arakawa-line.co.jp

長瀞岩畳

県の南部から熊谷市へ向かい、国道140号・彩甲斐街道を西へ。彩甲斐街道で荒川の景色を眺めながらドライブして、長瀞を目指します。

目的地は秩父鉄道・長瀞駅の近くにある「荒川ライン下り」で、和船で天然記念物の「長瀞岩畳」を眺めながら荒川のライン下りを楽しむことができます。ゆったりとした「ロマンチックコース」と急流のスリルを味わえる「チャレンジコース」があり、全長コースも用意。四季折々の風景を眺めながらの川下りは風流、予約がおすすめです。

近くにはカキ氷で大人気の「阿左美冷蔵」があります。天気の良い日はかなり混雑するようですが一度足を運んでみたいスポットです。

webサイト:荒川ライン下り

3.彩甲斐街道~「宝登山ロープウェイ」

出典:hodosan-ropeway.co.jp

名称:宝登山ロープウェイ
住所:秩父郡長瀞町長瀞1766-1
電話:0494-66-3421
駐車場:有り
料金:820円(往復)

入間市からドライブに人気の国道299号を走って秩父市方面へ。秩父市役所の近くから国道140号・彩甲斐街道に入ったら長瀞を目指して北へ向かいます。

長瀞駅前の交差点を左折して山間に入ると、目的地「宝登山ロープウェイ」の山麓駅に到着。ロープウェイで眼下に広がる長瀞の景色を眺めながら約5分の空の旅、宝登山山頂エリアへ赴きます。ロープウェイの山頂駅から標高497mの宝登山山頂までは徒歩で6分ほど。山頂からは長瀞を一望できる絶景が楽しめます。

山頂エリアは春から初夏にかけて様々な花々が咲き、宝登山神社や動物公園なども見所。ロープウェイ山頂駅の近くには景色を楽しみながら休憩できるレストハウスがあり、不定期営業ですが軽食も用意しています。

webサイト:宝登山ロープウェイ

4.県道361号~「彩の国ふれあい牧場」

出典:www.pref.saitama.lg.jp

名称:彩の国ふれあい牧場
住所:秩父郡東秩父村大字坂本2949-1
電話:0493-82-1500
駐車場:有り
営業時間:9:00~16:30
休園日:月曜日、年末年始

出典:www.pref.saitama.lg.jp

東松山市から国道254号を西へ向かい、小川町の中心部から県道11号へ。県道11号で長閑な風景が広がる中をドライブして、橋場の交差点から県道361号に入ります。

県道361号で山間をしばらく走ると目的地「彩の国ふれあい牧場」に到着します。こちらはヤギ・ヒツジ・ウサギなどの動物たちとふれ合うこともできる牧場で、バターやアイスアイスクリームなど乳製品を造る体験プログラムも用意。展望広場からは牧歌的な牧場の風景とともに東京まで遠望することができ、ゆったりとした自然を満喫できます。

牧場にはアイスクリームの「ミルクハウス」やカフェ「めーめーハウス」もあり、直売所では畜産物や加工品も販売していますので休憩やお土産探しに好適です。

webサイト:埼玉県秩父高原牧場

5.国道299号~「羊山公園」

出典:navi.city.chichibu.lg.jp

名称:羊山公園
住所:秩父市大宮6360
電話:0494-26-6867(秩父市)
駐車場:有り

出典:www.michinoeki-network.jp

名称:道の駅「ちちぶ」
住所:秩父市大宮4625
電話:0494-21-2266
営業時間:9:00~19:00

出典:www.nigurumaya.co.jp

入間市から西武池袋線と並走する国道299号を西へ。国道299号は飯能市のエリアから、高麗川の流れや緑溢れる長閑な風景の中でゆったりとドライブできるルートです。

国道299号で秩父市に入ってすぐのエリアにあるのが目的地の「羊山公園」。県立武甲自然公園に属する「羊山公園」は秩父市の街並みを一望できる高台に造営されており、約千本の桜が植樹されているということで桜の名所としても人気のスポットです。広々とした園内は遊歩道が整備されていますので散策がおすすめ。棟方志功の作品をメインに絵画や陶芸作品を展示する「やまとーあーとみゅーじあむ」も見所です。

「羊山公園」の後は国道140号を北へ向かい道の駅「ちちぶ」へ。こちらは地元の特産品をはじめ駅限定グッズなども取り揃えており、名水・ちちぶの水を利用できるスポット。ランチのおすすめは「荷車屋道の駅~秩父食堂~」で、名物の豚みそと名産の蕎麦を使った「豚みそ丼とざるそばセット」をいかがでしょう。

webサイト:羊山公園
webサイト:道の駅「ちちぶ」

6.彩甲斐街道~「秩父湖」

出典:www.chichibu-omotenashi.com

名称:秩父湖(二瀬ダム)
住所:秩父市二瀬
電話:0494-55-0707(大滝観光案内所)
駐車場:有り

出典:www.michi-no-eki.jp

名称:道の駅「大滝温泉」
住所:秩父市大滝4277-2
電話:0494-55-0126
営業時間:施設により変動

県の東側から秩父市へ向かい、国道140号・彩甲斐街道で秩父鉄道に沿って西へ。彩甲斐街道は秩父鉄道の終点エリアを過ぎると山間に入り、荒川の流れや山々の風景を眺めながら快適なドライブができます。

荒川が二俣に分かれるポイントで秩父住環に入り、目的地の「秩父湖」へ。「秩父湖」は二瀬ダムの建設によって造られた人造湖で、秋になれば紅葉の名所として賑わうスポットになります。そしてダムから県道278号を進むと話題の「三峯神社」がありますので、こちらも見所です。

「秩父湖」の後は来た道を少し戻り道の駅「大滝温泉」へ。こちらは食事処や特産品販売はもちろん、大滝温泉「遊湯館」や「大滝歴史民俗資料館」などもある道の駅。「遊湯館」には桧風呂や露天風岩風呂があり、日帰り入浴で美肌の湯を楽しめます。温泉の後は食事処「郷路館」で、ご当地グルメの「みそポテト」や荒川源流水を使う「手打ちそば」などをいかがでしょう。

webサイト:秩父湖(二瀬ダム)
webサイト:道の駅「大滝温泉」

7.国道16号~「小江戸川越」

出典:www.koedo.or.jp

川越の街並みと「時の鐘」

出典:www.machikawa.co.jp

名称:小江戸蔵里
住所:川越市新富町1-10-1
電話:049-228-0855
駐車場:周辺駐車場を利用
営業時間:施設により変動

県の北部から国道407号を南へドライブして、柏崎の交差点から国道254号に接続。小仙波の交差点から県道15号に入り、西武新宿線の本川越駅を目指します。

川越の町中に入ったら周辺の駐車場に車を止めて散策がおすすめ。江戸時代の歴史情緒溢れる街並みが残る川越は”小江戸”と呼ばれており、「時の鐘」や蔵造りの「一番街」など随所に見所が点在しています。そして20軒ほどの菓子屋が軒を連ねる「菓子屋横丁」も人気のスポット。人情味溢れる横丁で昔懐かしい駄菓子をどうぞ。

駅の近くでおすすめするスポットが、「鏡山酒造」の酒蔵を改装してオープンした複合商業施設「小江戸蔵里」。「まかない処」では「鏡山酒造」の酒粕で魚を漬けた「特製酒粕焼き御膳」や、ブランド食材の川越三元豚を使う「川越三元豚角煮御膳」などこだわりの逸品を用意します。

webサイト:小江戸川越観光協会
webサイト:小江戸蔵里

8.国道17号~「コクーンアスレチックス」

出典:cocoonathletics.jp

名称:コクーンアスレチックス
住所:さいたま市大宮区吉敷町四丁目241-2
電話:048-788-3941
駐車場:コクーンシティ駐車場を利用
営業時間:9:00~22:00(平日)
     7:00~18:00(土日祝日)
休業日:木曜日、お盆、年末年始

出典:cocoonathletics.jp

県の北部から国道17号を南へドライブ。JR大宮駅を過ぎたら上落合1丁目の交差点を左折して県道56号に入り、目的地の「コクーンシティ」エリアに向かいます。

「コクーンシティ」のパーキングに車を止めたら、エリアの北側にある「コクーンアスレチックス」へ。こちらは2017年にグランドオープンしたハイブリッドスポーツクラブで、人気急上昇中のボルダリングを体験することができます。クラブに入会しないビジターでも利用することができ、ボルダリングシューズやチョークのレンタルも実施。ロッカーやシャワーもありますので、サイクリングやランニングの拠点としても活用できるスポットです。

カフェラウンジもあり、スポーツの後はコールドプレスジュースやグリーンスムージーを飲みながらの休憩もOK。緑に囲まれデザイン家具を配したスタイリッシュな空間で、スポーツ&リフレッシュの一時を過ごせるでしょう。

webサイト:コクーンアスレチックス

9.関越自動車道~「パサール三芳」

出典:www.driveplaza.com

名称:パサール三芳
住所:入間郡三芳町大字上富2204
電話:049-274-5221

県の北部から関越自動車道を東京方面にドライブして、川越ICの先にあるのが今回の目的地「パサール三芳」。人気急上昇中の複合型パーキングエリアで、グルメやお土産はもちろん「オートバックス」や「ファミリーマート」など多彩なテナントが出店しています。

「パサール三芳」は自然との調和や”ナチュラルモダン”をコンセプトにした癒しの空間で、スマートICが併設されており一般道からも利用できるため便利。フードスペースは和洋中と幅広く揃っており、人気のベーカリー「ポンパドゥール」では「パサール三芳」限定の「三芳酒種あんぱん」を販売しています。様々なショップがあり、ここだけで多彩な楽しみ方があるスポットです。

webサイト:パサール三芳

10.国道299号~「トトロの森」

出典:www.totoro.or.jp

名称:トトロの森
住所:所沢市上山口
電話:04-2947-6047
駐車場:狭山湖駐車場などを利用

秩父市から国道299号を飯能市方面へ。国道299は適度なコーナーが続くドライブに好適なルートで、高麗川や山々の風景を楽しみながら走ることができます。

入間市で国道463号に接続し、誓詞橋の交差点から狭山湖へ向かった先が目的地。狭山湖の北側と東側をメインに広がる「トトロの森」は、ナショナルトラスト活動によって雑木林や里山の風景が保全されているエリアです。遊歩道が整備されている森もありますので、散策がおすすめ。映画「となりのトトロ」に登場する里山のモデルともいわれる狭山丘陵で、自然とふれ合うことができるでしょう。

このエリアでランチにおすすめするのが「トラットリア アドリアーノ」。パスタやピッツァはもちろん多彩なメニューを揃えており、ちょっと珍しい「イタリアン御膳」などいかがでしょう。

webサイト:トトロのふるさと基金
webサイト:トラットリア アドリアーノ

ドライブデートで楽しむ彩の国

首都圏からのアクセスも良く、自然の景色やアクティビティが楽しめる埼玉県。休日のドライブデートは彩の国でいかがでしょう。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 季節によって閉鎖される道路や休業するスポットもあります。
※ 道路工事や交通規制により通行できない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

05micco1

05micco

神奈川在住の女子大生。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。最近は喫茶店に夢中!オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ3

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介