小田急デパ地下でおすすめの人気手土産15選

デパ地下のデリやお総菜は、名が知れた老舗や話題の店舗など、見た目も華やかな美味しいものが揃っています。駅直結で利便性がいい小田急百貨店で、グルメな手土産を選んでみてはいかがでしょう。

kumakumaillustkumakumaillust
  • 27,872views
  • B!

小田急百貨店とは

出典:www.odakyu-dept.co.jp

1961年に設立した、言わずと知れた老舗百貨店です。小田急グループに属しているので、小田急線沿いに新宿、町田、藤沢の3店舗を構えています。新宿店と町田店は小田急線、藤沢店は江ノ電から直結なので、立ち寄りやすい百貨店です。そんな利便性の高い百貨店のデパ地下で、ちょっとした手土産からかしこまった手土産まで、用途に合った美味しいものを選んでいきましょう。

ベーカリー

サンドイッチハウス メルヘン

出典:www.meruhenk.co.jp

百貨店内を中心に現在26店舗を構える、1982創業の老舗サンドイッチ屋さん。ショーケースには、年間で100種類、月では15〜20種類ほどの旬のサンドイッチが並びます。これらのサンドイッチは、すべて店内で製造されているので、出来立てが食べられます。

デパ地下にあるサンドイッチ店なのでお値段は少々張りますが、サンドイッチが樽型に変形するほど具がパンパンに詰まった、ボリューム感です。素朴でどこか懐かしい味は、幸せな気持ちになります。片手で気軽に食べられるので、自分用はもちろん、ランチを取り損ねた人や残業する人へ差し入れてもいいですね。

●いちご生クリームサンド

メルヘンのサンドイッチの特徴は、たっぷりの生クリームにフルーツをサンドした、フルーツサンドイッチの種類が豊富なことです。食パンにフルーツ!?生クリーム!?なんて怪訝な顔をした貴方、騙されたと思って一度お試しあれ!

パンの内側生地はクリームの水分でややしっとり感、フルーツの酸味とクリームの程よい甘み、フルーツのジューシー感、生クリームのなめらかな食感は、他のサンドイッチにはない味や食感があり、不思議にも定期的に食べたくなる美味しさです。

「いちご生クリームサンド」は昔からある、メルヘンを代表する定番サンドイッチで、いちごと生クリーム、パンの組み合わせは、テッパンの美味しさです。人気商品なので、目にしたらすぐ買いましょう。

参考価格:345円

●タマゴサンド

ヨード卵光100%を使用。しっとりふわふわのタマゴに少量のマヨネーズと味付けがなされ、タマゴ以外の食材は一切挟み込まれていません。人気のタマゴサンドは、卵の美味しさが思う存分堪能できるサンドイッチといえましょう。むっちりと詰まった、黄金に輝くビジュアルも美しい。

参考価格:324円

取扱店:小田急百貨店 新宿店、小田急百貨店 町田店

木村屋

出典:www.kimuraya-sohonten.co.jp

創業148年、銀座に木村屋總本店を置く、日本を代表する老舗パン屋さん。小田急百貨店の直営店では、伝統の酒種あんぱんやこだわりの食パンが購入できます。

●酒種あんぱん 桜

出典:www.kimuraya-net.jp

木村屋といえば、やはりあんぱんですよね。パン生地は、米と麹と水から作られた天然発酵の酒種を使用しているため、イーストよりも風味がとても豊かです。

明治8年、明治天皇に献上したことで有名になった、桜あん。おへそのようにくぼんだ部分には八重桜の塩漬けが乗せられ、中にはこし餡が詰められています。酒種のふわりと香るパン生地と北海道産小豆を使用した程よい甘さのこし餡がマッチしたあんぱんは、桜の塩漬けがいい塩梅です。

一袋に小振りサイズのあんぱんが、5個入っています。こんがりときつね色に焼かれた小振りの丸あんぱんは見栄えも良く、年配の人への手土産やお茶請けとして安心して購入できます。

●銀座クリームメロン 

メロンパン好きさん、必見です。木村屋のメロンパンは、表面のしっとりとした生地に果肉入りのメロンクリームが中に入っています。生地とクリームにはメロンピューレが練り込まれているので、メロンの香りが広がります。どこを食べてもメロンを感じる、ほかのメロンパンとは画した逸品です。

取扱店:小田急百貨店 新宿店、小田急百貨店 町田店

中華・アジア惣菜・サラダ

桂林

「桂林」は、百貨店、エキナカ、ショッピングモールを中心に31店舗あります。高級・本格中華の味にこだわった手作りのお総菜は、店内の厨房で調理し、作り置きはせずに作ったその日に完売するスタイルを取っています。

パック容器は、特製惣菜専用ポリプロピレン袋を使用。湯煎にも冷凍保存にもそのまま使え、電子レンジで加熱する際にも過熱防止機能により、美味しい状態で食卓に並べることができます。

●海老チリーソース

出典:shop.keiringroup.jp

当店人気No.1メニュー。ぷりぷりとやわらかな肉質と甘味があるエクアドル産の大海老を、香味や豆板醤で香ばしく炒めてオリジナルチリソースで絡めた、海老チリソースです。食欲をそそる香りと艶やかな照りに包まれた大ぶりな海老は、ビールのつまみ、持ち寄りパーティーにうってつけですね。

●エビチリバーガー

出典:shop.keiringroup.jp

ちょっとした手土産には、海老チリを餡にしたエビチリバーガーはいかがでしょう。見た目はバーガーというよりはおやきに近く、中mpエビチリ餡は甘めのソースで絡めてあります。上記で紹介した海老チリソースとは違ったテイストで、海老も食べやすいように小振りのものが使われています。もっちりとした生地は、お腹にたまりるので男性向きです。

取扱店:小田急百貨店 新宿店

崎陽軒

「崎陽軒」といえば、横浜名物の「シウマイ」ですよね。知名度が高い崎陽軒のシウマイは、美味しさやお値段が張ることでも知られているので、老若男女問わず手土産にできる商品といえます。

●昔ながらのシウマイ 

出典:www.kiyoken.com

昭和3年の発売以来、変わらぬレシピと味を貫くロングセラー商品。一口サイズで食べやすいシウマイは、豚肉と干帆立貝柱の豊かな風味で、冷めてもおいしくいただけます。箱には、陶器でできた崎陽軒オリジナル醤油入れ・ひょうちゃん(三代目)も入っています。

賞味期限は製造から17時間(ただし、11時間以内に冷蔵保存した場合は40時間)と短いので、相手先に向かう途中で購入して、すぐにお届けにあがりましょう。

●真空パックシウマイ

出典:shopping.kiyoken.com

帰省時のお土産やお年賀などは、賞味期限が長くないと困りますよね。こちらの商品なら、賞味期限は製造から5ヶ月間と長く、しかも常温保存が可能なので、のしがつけられます。贈り先によって、サイズも15個、30個、60個、90個と選べるのが嬉しいですね。

取扱店:小田急百貨店 新宿店、小田急百貨店 町田店、小田急百貨店 藤沢店

チャンロイ

現在、東京、神奈川、大阪の百貨店やエキナカなどに8店舗を出店している、タイ料理惣菜店です。タイレストランはあちこちで見かけますが、タイのお惣菜やお弁当のお店は珍しい存在といえましょう。ショーケースにはパッタイ、ガバオ、カオマンガイ、生春巻きなどの定番からアレンジ料理まで並んでいます。スタッフのアドバイスを聞きながら、いろいろな惣菜を購入してみましょう。

●野菜のガパオのチーズ焼き

本場とは違った西欧料理とタイ料理が融合した創作タイ料理が並べられ、そのどれもが、日本人の好みの味付けです。「野菜のガパオのチーズ焼き」も創作料理のひとつで、カボチャのマッシュに鶏挽肉のホーリーバジル炒め「パッガパオ」と野菜を入れ、上にチーズを乗せて焼き上げています。ワインのお供にどうぞ。

●お惣菜セット

2~3種類のお総菜が入った、お惣菜セット。お花見やBBQなどでは、顔見知り程度の人にうるので、こういったちょっと目新しい料理があると、会話のきっかけになりますよ。

取扱店:小田急百貨店 町田店

RF−1 SOZAI

小田急デパ地下では、古くから出店しているお馴染みの高級総菜店。うず高く盛りつけられた色とりどりのサラダや女性ウケする総菜が並ぶショーケースは、センスが良く、購買意欲を掻き立てられます。ヘルシーで美味しいとくれば、女性への手土産、差し入れのテッパンです。

●さびないカラダに 緑黄色野菜のサラダ

出典:www.rf-one.com

健康に気を使う人なら見過ごせないネーミングのサラダは、活性酸素を除去するビタミンACEを含んだ野菜やアーモンドを使ったサラダです。カッテージチーズとフライドオニオンの旨みとコクで、満足感もあります。さっぱりとしたシーザードレッシング付き。自分で使うドレッシングの量が調節できるのも、高ポイントです。

●ほうれん草とベーコンのキッシュ

出典:www.rf-one.com

ほうれん草とコクのあるベーコン、刻んだジャガイモの餡がぎっちりと詰まったキッシュは、アパレイユの生クリームと卵黄のコクで、食べごたえのある一品です。RF-1のサラダと一緒にランチの差し入れとして、または、ビールやワインにも合うのでホームパーティーの手土産にしてもいいですよ。

成城石井

2017年で創業90周年を迎える、輸入食料品を多く扱うスーパーマーケットです。ここ近年では、PBブランドのクオリティの高さが話題となり、メディアでも多く取り上げられています。今回は、創業90周年を期に2016年から発売された、新PBシリーズ「desica」の中からセレクトしていきましょう。

●成城石井 自家製 プレミアムチーズケーキ

出典:www.seijoishii.com

爆発的人気で入手困難が続いた、チーズケーキです。3層から成るチーズケーキは、土台層はキビ糖の素朴な甘みをもつスポンジ生地、中間層はたっぷりのレーズンとローストアーモンドが入った濃厚なクリームチーズ、トップにはサクサク食感のシュトロイゼルにより、高級洋菓子のような奥行きのあるテイストです。パティエが手作りする極上スイーツは、スイーツ男子や女性への手土産に最適です。

●成城石井 自家製 ポテトサラダ

出典:www.seijoishii.co.jp

こちらもメディアで取り上げられた、人気惣菜。皮を手剥きするなど手間暇かけてつくったポテトサラダは、ホクホクとした食感と素朴な味わいが好評です。ポテトサラダ好きの男性は、是非、食べて比べてみてください。

取扱店:小田急百貨店 町田店

高級肉

浅草今半

「浅草今半」は創業明治28年の、牛肉佃煮や黒毛和牛すき焼、しゃぶしゃぶの日本料理専門店です。元祖といわれる牛肉佃煮は、江戸っ子が初めて出会った牛鍋の味を家庭でも味わえるようにと作られたものです。小田急デパ地下では、名店の佃煮やお総菜、お弁当が購入できます。

●木箱詰合せ

出典:www.asakusaimahan.com

浅草今半の牛肉佃煮を高級木箱に詰合せた「木箱詰合せ」シリーズは、ご進物用として高い人気があります。写真の詰め合わせ内容は、昭和20年の発売以来のベストセラー商品「牛肉すきやき」、ご飯のお供やお弁当に適した「牛肉そぼろ」、牛肉野菜佃煮の中で1番人気の「牛肉ごぼう」、牛肉と野菜を一緒に炊き込んだ初の佃煮「牛肉しいたけ」の4種となっています。お酒のあてやご飯のおかずにもなるので、年配の方への手土産にいかがでしょう。

●重ねすき焼き弁当

出典:www.asakusaimahan.co.jp

今半自慢の豪勢な2段弁当。一段の半分を占めるすき焼きは、すき焼きに最も適した見栄えがいい肩ロース肉を秘伝の割り下で味付けがされています。味付き玉子やしめじ、ねぎ、豆腐、こんにゃくも、秘伝の割り下でひとつひとつ煮上げています。グルメ派の独身者、もしくは単身赴任の方への手土産にすると喜ばれますよ。

取扱店:小田急百貨店 新宿店、小田急百貨店 町田店

柿安

出典:www.kakiyasuhonten.co.jp

三重県桑名に拠点を置く、1871年創業の牛鍋店「柿安」は、レストラン事業に留まらず、精肉、惣菜、和菓子まで広く手掛けています。高級感のある手土産を求めているなら、こちらに立ち寄ってみましょう。

高級精肉店

出典:www.kakiyasuhonten.co.jp

飼育から商品まで自社で管理・販売している柿安では、A5ランクの未経産の雌牛にこだわった希少な「柿安牛」、オメガ3を含んだ「鹿児島黒豚プリンシャスポーク」、琉球在来種あぐー豚の血統を受け継いだ「沖縄あぐ~豚」などの高級精肉のほかに、ハムやハンバーグ、割り下などの調味料なども扱っています。対面販売なので、肉に精通した店員に相談しながら、料理に適したお肉が選べます。

ダイニング

出典:www.kakiyasuhonten.co.jp

ダイニングでは季節に合わせた和・洋・中のサラダやお総菜、柿安ならではの牛肉のお弁当を販売しています。肉の品質はもちろんのこと、野菜も有機野菜にこだわって育てた厳選されたものを使っています。ホームパーティーならお総菜類を、差し入れならお弁当など、用途に合わせた手土産が購入できます。

この記事のキーワード

この記事のライター

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

関連する記事

あわせて読みたい

kumakumaillust
kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

kiki04082

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

上岡岳6

上岡岳

アームレスリング元日本代表/ジムトレーナー/生物学博物館学芸員/一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟常任理事

>>ライター紹介