【マレーシア観光】世界一周旅行中の女子大生が選ぶ!クアラルンプールのおすすめ観光スポット10選

近年急速に発展しているマレーシアの首都、クアラルンプール。多様な文化や清潔で安全なことから、観光にはもってこいの都市です。そんなクアラルンプールのおすすめ観光スポット、お土産スポット10選を紹介します。

haruka08haruka08
  • 2,412views
  • B!

クアラルンプールって?

出典:www.kuala-lumpur.ws

クアラルンプールは、マレーシアの首都で同国最大の都市です。「濁った川が交わる場所」を意味するように、クラン川とゴンバック川の合流地点に位置しています。現在マレーシアでは、2020年までの先進国入りを目指しており、高速道路や市内鉄道、モノレールなどインフラが整備されています。また、市街地は清潔で治安がいいため、観光しやすい環境が整っています。

クアラルンプール市内のおすすめ観光スポット10選

ペトロナス・ツインタワー

クアラルンプールといえばペトロナスタワー!というほど定番の人気観光スポットです。モスクをイメージしたこのタワーは、高さ452m、88階建てです。タワー1を日本が、タワー2を韓国が建設しました。近くには公園やショッピングモールもあります。夜にはライトアップや噴水ショーも楽しめるので、夜に行くことをおすすめします。

アクセス:KLCC駅すぐ
料金:大人80RM、子供30RM

国立モスク

出典:www.travelsintranslation.com

国立モスクは、市内の中心部にある8000人収容の大きなモスクです。お祈りの時間は見学不可なため、入場可能時間は9:00~12:00、15:00~16:00、17:30~18:30(金曜日は15:00〜のみ)です。女性はローブの着用が義務で、男性も膝が出ている場合はローブを着用する必要があります。ローブは入り口で貸し出ししています。

アクセス:KTMクアラルンプール駅、LRTパサール・セニ駅から徒歩約10分
料金:無料

チャイナタウン

出典:www.kkkl.com.sg

ここクアラルンプールのチャイナタウンは、B級グルメの宝庫です。ワンタン麺やチキンライス、ラクサなど500円あれば満腹になれてしまいます。雑貨や洋服などの屋台もありますが、基本3倍ほどの値段を提示されることが多いので、値下げ交渉必須です。チャイナタウンの近くには、スリ・マハ・マリアマン寺院や関帝廟などもあります。

アクセス:LRTパサールセニ駅から徒歩7分

ブキッ・ビンタン

出典:www.worldfortravel.com

ブキッ・ビンタンは、クアラルンプール随一の繁華街です。高級ブランド店やローカルなショッピングモールなどが立ち並ぶショッピングスポットです。ショッピングはもちろんマッサージやグルメ、屋台、お酒など、夜遅くまで楽しむことが出来ます。

アクセス:KLモノレール ブキッ・ビンタン駅すぐ

アロー通り

ブキッ・ビンタンでショッピングを楽しんだ後に訪れてもらいたいのが、クアラルンプール最大の屋台街、アロー通りです。屋台街といっても、ちゃんとテーブルと椅子が用意されているので、ゆっくりと食事を楽しめます。アロー通りでおすすめしたいのが、偽ミッキーの看板でおなじみの「W.A.W restaurant」の絶品手羽先です。通りの1番端にあるので、すぐ見つけられます。

アクセス:KLモノレール ブキッ・ビンタン駅から徒歩5分

セントラルマーケット

出典:www.tripadvisor.com.my

セントラルマーケットの中には、雑貨や洋服、食品などを売る小さなお店が数多くあり、フードコードやマッサージ屋も入っています。お土産選びに迷ったら、まずここにくれば間違いありません!値下げ交渉に対応してくれるお店もありますが、あまり大幅な値下げはできません。

アクセス:LRT パサール・セニ駅から徒歩5分

イスラム美術館

出典:www.pspj.org

館内では、イスラム教に関する美術品やイスラム建築などの展示品を見ることが出来ます。ギフトショップやムスリム圏の料理を提供するレストランもあり、じっくりとイスラム文化に触れることが出来ます。イスラム美術館は国立モスクのすぐ近くにあるので、合わせて行くことをおすすめします。

アクセス:KTM クアラルンプール駅から徒歩10分
料金:大人RM12、子供RM6(6歳未満の子供は無料)

KL郊外

バツーケイブ

クアラルンプールの定番観光地の1つ、バツーケイブ。市内からは30分ほどで訪れることができます。272段の急な階段を登るとある大きな鍾乳洞の中には、ヒンドゥー神話の壁画や展示があり、神秘的な雰囲気です。ガイド付きの洞窟探検もありますが、無料で入場できる部分だけでも十分楽しめますよ!

アクセス:KTM バツーケイブ駅すぐ
料金:無料(洞窟探検は大人RM35、子供RM28)

プトラモスク

出典:www.hautehijab.com

ピンク色の可愛らしいプトラモスクは、マレーシアで1番美しいと言われる行政都市プトラジャヤに位置しています。女性はローブの着用が義務づけられています。入り口でローブを貸出してます。周辺には、総理府や財務省など各省庁が集合しています。徒歩で周るには距離があるので、タクシーをチャーターするか、レンタサイクルで観光するのがおすすめです。

アクセス:KLIAトランジット プトラジャヤ駅からタクシーかバスで10分ほど(プトラジャヤ駅から市内中心地に戻るバスも出ています。)
料金:無料

ブルーモスク

ブルーモスクの名で知られるこのモスクの正式名称は、スルタン・サラフディン・アブドゥル・アジズ・シャー・モスクと言います。24000人収容のこのモスクは、世界で4番目に大きいモスクです。観光客用の入り口で名前、国名を記入すると、グループに分けられ、ボランティアの方が、約1時間程じっくりガイドをしてくれます。市内から少し距離はありますが、時間があったらぜひ行ってもらいたいスポットです。

アクセス:KTMコミューター シャーアラム駅からタクシー、パーサー・スニ駅バスターミナルからシャーアラム行きバス停から徒歩約20分
料金:無料

最後に

出典:www.pullmanhotels.com

いかがでしたか?クアラルンプールは、高層ビルが立ち並ぶ都会的な印象の強い街ですが、モスクや寺院などの魅力的な観光スポットもたくさんあります。クアラルンプールに訪れる際には、是非参考にしてみて下さい。

この記事のキーワード

この記事のライター

haruka08

世界一周旅行中の女子大生。旅行先から世界各国のおすすめ情報をお届けします。旅行、おいしいもの、写真、映画が好き。

関連する記事

あわせて読みたい

haruka08
haruka08

世界一周旅行中の女子大生。旅行先から世界各国のおすすめ情報をお届けします。旅行、おいしいもの、写真、映画が好き。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

上岡岳6

上岡岳

アームレスリング元日本代表/ジムトレーナー/生物学博物館学芸員/一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟常任理事

>>ライター紹介