タイプ別で考えるおすすめ高級コンパクトデジタルカメラ11選

一眼レフは重くてかさばるから旅行に行ったりする時は不便と思っている方、スマホ以外の画質のいいカメラで撮りたいと思っている方はコンパクトデジタルカメラをオススメします。今回は、コンデジシェア率の1位〜3位のキャノン、ニコン、カシオまた番外編としてシグマ、ソニーのコンデジをタイプ別で紹介します!

11png11png

そもそもコンデジとは?

近頃スマホカメラも性能が上がってはきているけれど、スマホカメラでは物足りない。という方が最近増えてきたと思います。しかし、デジタル一眼レフもミラーレス一眼も重いですよね。コンパクトで比較的軽いカメラで、綺麗で本格的な写真を撮りたいという方はコンパクトデジタルカメラをオススメです。しかし、色んなメーカーから発売されてて選び方がわからない。そんな方に向けて今回はカメラの種類からメーカー別の特徴、オススメコンデジまで一挙紹介。ぜひ参考にしてみてください。

カメラの種類はざっくりわけて3種類

カメラは大きく分けると「デジタル一眼レフカメラ」「ミラーレス一眼レフカメラ」「コンパクトデジタルカメラ」の3つの種類にわける事ができます。

コンパクトデジタルカメラ

<コンパクトデジタルカメラの特徴>
・軽くて小さいので便利
・基本的に初心者向けなので取り扱いが容易
・レンズ交換不要

デジタル一眼レフカメラ

<デジタル一眼カメラの良い点>
・レンズ交換が可能な為、色んな写真が撮影可能
・重い
・大きすぎて邪魔
・取り扱いに注意しないと、カビが生える
・大きくて重いので旅行に持っていくと肩が凝る

ミラーレス一眼カメラ

<ミラーレス一眼カメラの特徴>
・デジタル一眼カメラより軽い
・レンズ交換も可能(しかし種類は少なめ)
・液晶モニターをみながら撮影となるので手ブレの原因になる
・デジタル一眼レフカメラ同様、取り扱いに注意しないと、カビが生える。

日本の三強コンパクトデジタルカメラブランド

カメラメーカーのシェア率

今年の年の初めに、2016年分のカメラメーカーシェア率が発表されました。
デジタル一眼レフ部門が
1位 キヤノン(30.5%)
2位 ニコン(21.0%)
3位 カシオ(14.8%)
という結果になっています。
コンパクトデジタルカメラ部門を制したのはキャノンでした。スマートフォンに押され他社が高付加価値高級路線に大きくシフトする中で、低価格帯まで広くカバーしつづけたブランドが今回の結果に大きく関わっています。今回は、シェア率1位〜3位のキヤノン、ニコン、カシオの製品の特に「高級コンデジ」と呼ばれているラインと、こだわりを持つ人に好かれるブランド2メーカーを比較していきます。
また、「重さ」「価格」「画質」を星の数で表現しています。
星が多ければ多いほどそれぞれ「軽い」「安い」「画質が良い」という評価になります。

Canonはポートレート撮影にオススメ

Photo02

出典:cweb.canon.jp

撮影サンプル:PowerShot G7 X Mark II

Photo02

出典:cweb.canon.jp

撮影サンプル:PowerShot G9 X

Photo01

出典:cweb.canon.jp

撮影サンプル:PowerShot G1 X Mark Ⅱ

<こんな人にはオススメ>
・プロっぽい色合いの写真が撮りたい方
・ポートレートなど人物撮影を主に撮りたい方

<特徴>
・魅力ある色合いや表現が得意
・写真は良い意味でも悪い意味でも実際の色とは違う色で映る

PowerShot G7 X MarkII

重さ:319g    ★★★★☆
価格:62,200円  ★★☆☆☆
画質:2010万画素 ★★★☆☆

好感度撮影時の解像感が前機種より向上。ブレを除去するモードにより、静止画映像時は4段階の高精度なブレ補正昨日を実現しています。カメラ本体にプリセットされた8種のピクチャースタイルの中から、被写体や撮影目的にあった項目を選ぶだけの簡単な操作で効果的な画づくりが可能です。さらに、色味やシャープネスなどをカスタマイズし、撮影者のこだわりを生かした表現も可能となっています。

PowerShot G9 X

重さ:209g    ★★★★★
価格:64,584円  ★★☆☆☆
画質:2020万画素 ★★★☆☆


薄型で、軽量なボディーに大口径ズームレンズを搭載。暗いシーンでもブレやノイズを抑えて高画質に描写することが可能です。また豊かな色階調を表現した高画質な撮影が可能になっています。高級コンデジならではの高級感と操作性を兼ね備えたデザインを採用しており、カラーは、幅広い世代に支持されるブラックに加え、深みと落ち着きのあるダークシルバーとブラウンのグリップの組み合わせで上品さを演出するモデルの幅広いカラーが用意されています。

Power Shot G1 X Mark II

重さ:553g    ★★☆☆☆
価格:62,694円  ★★☆☆☆
画質:1280万画素 ★★☆☆☆

プロやハイアマチュア、写真ファンなどの多くのユーザーの声に耳を傾け不可能だった挑戦に挑み続けて出来たモデル。上側180度、下側45度のチルト液晶を採用しており違和感なく構図が決められています。被写体の細部を繊細に描ける最短距離5cmを実現しています。また画面端の被写体へのピント合わせが容易になっています。

Nikonは風景撮影にオススメ

撮影サンプル:COOLPIX P900

撮影サンプル:COOLPIX B500

<こんな方にオススメ>
・風景、動物、乗り物などを撮影したい方
・現実に近い色合いで撮影したい方
・丈夫なカメラが欲しい方

<特徴>
・ありのままの色を表現する
・くっきりと細部までしっかり写す
・元軍事メーカーなのでカメラが丈夫

COOLPIX P900

重さ:860g    ★☆☆☆☆
価格:55,054円  ★★★☆☆
画質:1605万画素 ★★★☆☆

超望遠レンズ搭載の本モデル。月や野鳥も手持ち撮影で美しく「月モード・鳥モード」、高性能手ブレ補正を搭載しており、約0.12秒の短い撮影タイムラグなので撮りたい瞬間を逃さないです。広視野角3型バリアングル液晶モニターを搭載しており、多彩なアングルから楽な姿勢で被写体を狙えます。「月・鳥モード」の搭載からわかるように、アウトドアが好きな方はたまらない機能が盛りだくさんなので、アクティブな方にオススメしたい一品です。

COOLPIX B500

重さ:448g    ★★☆☆☆
価格:25,446円  ★★★★★
画質:1602万画素 ★★★☆☆

こちらも超望遠レンズを搭載したモデルになります。3型チルト式液晶モニターなのでハイアングルもローアングルも可能です。またカメラで撮影した画像をスマートフォン、タブレットに自動転送でき、アプリ側で日時や位置情報を付加して管理するため時間や場所ごとにソートすることもできます。外出先でも入手しやすい単3電池を採用で撮影中のバッテリー切れにもすばやく対応可能です。省電力設計でアルカリ電池で約600コマ、リチウム電池なら約1240コマ撮影できます。

COOLPIX P7800

重さ:399g    ★★★☆☆
価格:95,332円  ★☆☆☆☆
画質:1219万画素 ★★☆☆☆

こちらのカメラは電子ビューファインダーを内臓したことです。「レンズシフト方式手ブレ補正機能」という手持ちでもぶれない補正技術を使用し手ブレしやすい暗所はもちろん、望遠していても三脚をつかわずに撮影できます。また、優れたノイズ提言技術により暗いシーンでも圧倒的な描写力を発揮、ホールドしやすいグリップにもこだわりがあり操作ボタンの質感、サイズ、操作感までも配慮し完成度を高めているこだわりの一品です。

CASIOは個性的な写真が撮りたい人にオススメ

Ex zr4000 img41

出典:casio.jp

撮影サンプル:EX-ZR4000

Ex10 cimg0887

出典:arch.casio.jp

撮影サンプル:EXILIM EX10BE

Ex100 cimg3266

出典:arch.casio.jp

撮影サンプル:EXILIM EX100

<こんな方にオススメ>
・遊び心のあるカメラを使いたい方
・面白い写真が撮りたい方

<特徴>
・撮影時のシャッターのタイムラグが少ない為サクサク撮影できる
・様々なシーンで綺麗に撮影でいる設定を選べるモードがある
・バッテリーの持ちが驚異的

EXILIM EX-ZR4000WE

重さ:249g    ★★☆☆☆
価格:40,192円  ★★★★☆
画質:1210万画素 ★★☆☆☆


超広角レンズを搭載。写る範囲が広いため人や背景を余裕で画面に収めることができ広角を気にせず自由なアングルで撮影することが可能です。アニメーション動画を作れる「ワイドビューフォト」モード、美肌の表情を追求したメイクアップ機能などもあり、自分撮りに最適なチルト液晶、フロントシャッターを搭載しています。手ブレも補正してくれる為、撮影が難しい場面でも高画質で撮影が可能で、難しい設定などは一切必要ない為、カメラ初心者にもオススメできる一品です。

EXILIM EX10BE

重さ:344g    ★★★★☆
価格:41,000円  ★★★★☆
画質:1210万画素 ★★☆☆☆

シャッターボタンを一度押すだけで9枚を連写する、2軸ブラケティング機能を搭載。暗所にも強いセンサーを搭載、また高速連写をはじめとする多彩な撮影が高画質で行えるのが特徴です。逆光や夜景、ズーム撮影時などの難しいシーンでもカメラが状況に応じて高速連写合成を実行するため、数万通りの組み合わせで理想の1枚を創りあげます。ゆっくりとした雲の流れ、夕暮れから夜の移り変わりなど長時間の動画を短時間に圧縮し楽しむことができるタイムラプス機能も搭載されています。自分の写真表現の可能性を広げたい。プロのようなアーティスティックな作品を簡単に撮りたいという方にはオススメの商品です。

EXILIM EX100

重さ:389g    ★★★☆☆
価格:58,800円  ★★★☆☆
画質:1210万画素 ★★☆☆☆

ワンシャッターで、フォーカスと絞り、ホワイトバランスと明るさなど2つの撮影パラメータの設定値を3段階変化させて、計9枚を連写するプレミアムブラケティングを搭載している為、思いもよらなかった写真が撮れたり、絶妙な写真の変化を楽しめます。上180度、下55度の上下チルト構造により、ハイアングルもローアングルも撮影可能です。望遠時でも速いシャッタースピードで撮影でき、暗い場所での手ブレ防止にも効果を発揮できます。

番外編

次はランキングに入らなかったものの、こだわりを持つ人に好かれるブランド2メーカーを比較していきます。他の人と被りたくないなどちょっと特別なコンデジが使いたい人は必見です。

コンデジの限界を超えた高画質を実現するSIGMA

撮影サンプル:SIGMA DP3Merrill

<こんな方にオススメ>
・コパクトデジタルカメラだけど、高画質で撮影したい方
・他人とは被らない珍しいカメラを使いたい方

<特徴>
・階調表現と質感表現において別格
・超高画質

SIGMA DP3Merrill

重さ:331g    ★★★★☆
価格:45,980円  ★★★☆☆
画質:4600万画素 ★★★★★

「一眼レフ用大型イメージセンサー搭載、レンズ一体型のコンパクトデジタルカメラ」というカテゴリを確定してきたSIGMA。 4600万画素という圧倒的な解像度がもたらす豊かな階調と、驚くほどの実体感、実質感が表現されます。ハンディサイズのカメラから生み出されたとは到底思えない、超高画質は、単なる高解像度の域を越え、芸術的表現にこそふさわしい画として、目の肥えた写真愛好家を驚嘆させ続けています。このカメラは、マクロから、ポートレイトまで様々を対象に、物語性、深遠さ、そしてデリカシーを与えてくれる逸品です。

SONYは夜景を撮りたい方にオススメ

Photo sample rx100m3 02

出典:www.sony.jp

撮影サンプル:DSC-RX100M3

<こんな方にオススメ>
・高い技術力と最新の機能を備えたカメラが欲しい方
・独特のかっこいいカメラが欲しい方
・動画も撮影されたい方
・ポートレート、夜景、スナップを撮影したい方

<特徴>
・世界最小、最軽量、世界最速など高い技術力を持っている
・常に業界の最先端をいく新機能

DSC-RX100M3

重さ:263g    ★★★★★
価格:75,000円  ★☆☆☆☆
画質:2010万画素 ★★★☆☆

コンパクトボディはそのまま、高い質感描写を表現するセンサーと新世代画像処理エンジンを搭載。高性能レンズの描写を余すところなく受け止め、被写体の細部までリアリティーのある高画質で表現することが可能です。ファインダーにはフレアや映り込みを抑える機能を採用している為、被写体や構図を細部まで鮮明に確認でき撮影に集中する事ができます。またチルト可動式モニターの為、構図を確認しながら撮影できるので便利です。高速画像処理によって圧倒的な高画質を実現、コンデジながらもフルハイビジョン動画を撮影可能です。

コンデジデビューして一生に一度の風景をフィルムに収めましょう

この記事のキーワード

この記事のライター

593e69d3 0827 4915 af6f 5f55e50c8862

11png

11png

19

ファッションとテクノロジーの勉強をしてる19歳。たまに映像作ったり、写真撮ったり。ファッションと犬とゾンビと廃墟が好きです。

関連する記事

レトロでおしゃれ!ファッション性と機能性を兼ね備えたデジタルカメラ5選
タイプ別で考える初心者におすすめなデジタル一眼レフカメラ特集
湘南鎌倉・ドライブで寄りたいインスタにアップしたくなるフォトジェニックスポット
今だからこそ使いこなすのがカッコいい。男前フィルムカメラ10選
【2017年】一眼レフ初心者におすすめのカメラ10選

あわせて読みたい