長野市の日帰り温泉・スーパー銭湯おすすめ5選

善光寺の門前町である長野県の長野市で、日帰り温泉やスーパー銭湯をセレクトしました。長野市は市内各所に天然温泉の温浴施設が点在しており、温泉宿の日帰り入浴やスーパー銭湯などで手軽に湯を楽しむことができます。善光寺などの観光や素朴なご当地グルメも魅力的な長野市で、おすすめする日帰り温浴スポットをご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 323views
  • B!

アイキャッチ画像出典:makibanoyu.com

門前町の温もり湯

出典:makibanoyu.com

国宝の本堂をはじめとした壮大な伽藍を擁し、数えで七年に一度の御開帳が催される善光寺の門前町が長野市です。長野市には戸隠神社や松代城址といった名所も点在しており、ウィンタースポーツや山岳観光の拠点として利用されることもあって多くの観光客が訪れる都市です。

そして市内各所には天然温泉に入れるスーパー銭湯や温泉宿などが点在しており、日帰りで利用できる温浴スポットもあります。観光はもちろん信州蕎麦やおやきなどご当地グルメも魅力的、長野市でおすすめする温浴スポットを在住ライターが厳選してご紹介しましょう。

1. 妻科「うるおい館」

JR長野駅から車で7分ほどの裾花峡を望む絶景ロケーションに館を構えるのが、裾花峡天然温泉の「うるおい館」です。こちらは善光寺にも近い立地の温泉宿で、日帰り入浴をはじめレストラン・リラクゼーション・フィットネスなども利用できます。

出典:uruoikan.com

流泉の湯

出典:uruoikan.com

月見露天

「うるおい館」では2種類の源泉・琥珀の湯と保玉の湯を、それぞれの湯殿で楽しむことができます。裾花峡を望む露天風呂は褐色の琥珀の湯で、湯量豊富な100%源泉掛け流し。内湯には美人の湯と呼ばれる保玉の湯を用いており、予約制&別料金の貸切風呂も用意しました。

そしてサウナはミストサウナ・フィンランド式高温サウナ・高温サウナがあり、別料金の岩盤浴も設え。こちらの湯は新鮮なため飲泉もOK、2Fにある休み処「湯あがり亭」で供されます。

出典:uruoikan.com

温玉ネギトロ丼

館内にある「レストラン百景」では和・洋・中それぞれの料理人を擁しており、幅広いメニューを取り揃えます。信州産の蕎麦粉を使う「ざるそば」や「信州味噌ラーメン」など当地の味覚を用意、温玉で味変が楽しめる「温玉ネギトロ丼」もおすすめです。

【基本情報】
住所  :妻科98
電話  :026-237-4126
入浴料金:560円~
営業時間:06:00~09:00(朝風呂)
    :10:00~23:00(一般営業)

妻科「うるおい館」

2. 川中島町「川中島温泉テルメDOME」

上信越自動車道の長野ICから車で15分ほど、商業エリアに立地するのが「川中島温泉テルメDOME」です。こちらはボディケアとフィットネススペースも併設する天然温泉のスーパー銭湯で、多様な風呂やサウナをはじめ岩盤浴も設えます。

出典:www.kawanakajimaonsen.com

雲龍の湯

出典:www.kawanakajimaonsen.com

川中島の湯

温泉は毎分500Lの豊富な湧出量がある含よう素ナトリウム・カルシウム塩化物温泉で、たっぷりの湯を源泉掛け流し。露天風呂は東屋を設えた趣ある雲龍の湯や信楽焼きの壺湯などを、大浴場はゆったりとした広さの川中島の湯や炭酸泉をはじめジェットバスやボディバスなどを揃えます。

そしてサウナは人気のロウリュウサウナで、30分に1回オートロウリュウを実施。女湯には塩サウナも用意しており、”ととのう”ために冷水風呂も完備しました。

出典:www.kawanakajimaonsen.com

炭酸泉

出典:www.kawanakajimaonsen.com

塩サウナ(女湯のみ)

館内の食事処は座敷と椅子席があり、休憩スペースとしての利用もできる広々とした空間です。メニューは麺類・丼・一品料理・サラダをはじめドリンクやデザートもラインナップしており、お得な平日限定の日替わり定食も始めました。

【基本情報】
住所  :川中島町今井1780-1
電話  :026-214-6660
入浴料金:730円~
営業時間:10:00~24:00(最終受付23:30)
定休日 :年中無休(メンテナンス休有り)

川中島町「川中島温泉テルメDOME」

3. 大豆島「まめじま 湯ったり苑」

上信越自動車道の須坂長野東ICから車で10分ほど、広い駐車所を確保するスーパー銭湯が「まめじま 湯ったり苑」です。天然温泉の風呂やサウナをはじめボディケアやごろ寝処なども用意、予約制のヨガレッスンも実施しています。

出典:www.yuttarien.com

大浴場

温泉はナトリウムやメタケイ酸を含有することから美人の湯と呼ばれており、塩分濃度が高いため保温効果に優れた湯。風情ある4種の露天風呂をはじめ、大浴場には熱めの源泉湯やマッサージ効果のあるジェットバス・リラクゼーションバスなどの風呂を揃えます。

そしてサウナは遠赤外線のスタジアムサウナに加えて男性用に麦飯石を敷いた低温サウナを、女性用に美肌効果が期待できる塩サウナを設えました。

出典:www.yuttarien.com

露天風呂

館内の食事処は広々とした落ち着きのある空間で、座敷席とテーブル席で90席以上を用意。人気店の「らぅめん助屋」が監修するラーメンをはじめ「みゆきポークのしょうが焼き定食」や「信州味噌 味噌豚丼」など、地の食材を使った料理が供されます。

【基本情報】
住所  :大豆島1641
電話  :026-222-1126
入浴料金:800円~
営業時間:10:00~24:00(最終受付23:00)
定休日 :営業案内を確認

大豆島「まめじま 湯ったり苑」

4. 松代町「松代荘」

上信越自動車道の長野ICから車で5分ほど、日蓮や武田信玄にも縁ありと伝わる松代温泉の温泉宿が「松代荘」です。松代城址や真田邸などの名所にも近い好立地で、四季折々に花鳥風月を嗜める日本庭園を擁しています。一新された館内は趣ある和モダンの造り、日帰り入浴者用の風呂を用意しました。

「松代荘」が有する自家源泉は毎分740Lという豊富な湧出量を誇り、湯に含有する鉄分が酸素と反応して華やかな黄金色になります。鉄分や塩分をはじめ効能豊かな成分を高濃度に含む湯を、贅沢に源泉掛け流しで。坪庭を設けた風雅な大浴場や、東屋や岩が野趣を感じさせる露天風呂で黄金の湯を楽しめます。

館内にはレストラン「皆神」があり、入浴+休憩+食事がセットになった”お食事付き入浴プラン”を用意します。「信州牛の陶板焼き御膳」や「天ぷら蕎麦」など当地の味覚を取り揃え、一押しはキメ細かく肉厚な刺身が絶品の「信州サーモン丼」です。

【基本情報】
住所  :松代町東条3541
電話  :026-278-2596
入浴料金:600円
営業時間:10:00~22:00(最終受付21:30)

松代町「松代荘」

5. 松代町「まきばの湯」

上信越自動車道の長野ICから車で15分ほど、長野市街から北アルプスまで見渡せる高台に建つのが大室温泉の「まきばの湯」です。情緒ある佇まいの日帰り温泉で食事処や休憩所があり、併設する直売所では地元の採れたて野菜を販売しています。

出典:makibanoyu.com

木の湯 露天風呂

出典:makibanoyu.com

木の湯 内湯

弱アルカリ性の温泉はナトリウムイオンなどを多く含む美人の湯で、美白効果があるといわれる重炭酸ソーダも含有します。湯量豊富な源泉掛け流しで、湯殿は木の湯と岩の湯があり火曜日に男女を入れ替え。内湯の窓外には情緒ある風景が広がり、露天風呂は北アルプスを一望できる造りです。

そしてサウナは麦飯石を用いて遠赤外線効果を高めた仕様、着衣で利用します。

出典:makibanoyu.com

岩の湯 露天風呂

出典:makibanoyu.com

釜揚げうどん おしぼり

館内はWi-Fiが完備されており、飲食の持ち込みがOKなことも嬉しいポイントです。そして食事処では松代長芋など地元野菜を使った料理も取り揃え、辛味大根で食す「釜揚げうどん おしぼり」をいかがでしょう。

【基本情報】
住所  :松代町大室4108−2
電話  :026-278-5687
入浴料金:550円
営業時間:9:30~21:00(平日)
    :9:00~21:30(土日祝日)
定休日 :月曜日(祝日の場合は営業)

松代町「まきばの湯」

善光寺と日帰り湯と

スーパー銭湯や温泉宿の日帰り入浴など、長野市には観光やグルメとあわせて楽しめる温泉があります。善光寺詣での後は長野の温泉で疲れを癒し、土地ならではの味覚を味わってみませんか。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 料金や利用時間などはプランや日程により変動する場合があります。
※ 掲載画像と実際のプラン等は一致しない場合があります。
※ 立ち寄り湯は混雑時に利用できない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介