神奈川の食べ物以外のお土産おすすめ10選【名産からおしゃれな雑貨・小物まで】

おしゃれな街並みと古くからの史跡、そして美しい自然にも恵まれているのが神奈川県です。首都圏で気軽に便利に訪れることができる観光スポットが数多くあります。歴史あるものから新しい技術や感性あふれるものまで、神奈川ならではお土産品も溢れています。

aec_enterpriseAEC_Enterprise
  • 13,957views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.photo-ac.com

神奈川県には鎌倉時代や明治維新からの工芸品が数多くある

出典:www.photo-ac.com

神奈川県には鎌倉幕府があった鎌倉を中心に鎌倉時代からの史跡が数多く残り、古くから現代に伝わる工芸品があります。江戸末期に外国人を受け入れ居留地があった横浜では、外国人の要請や外国の技術導入によって日本で初めてつくったアイテムが数多くあります。明治時代に横浜から海外に向けて輸出した日本ならではのさまざまな工芸品が、神奈川県ならではの品として残っています。ここでは神奈川県の食べ物ではないお土産を、名産品から新しいおしゃれなものまで10品厳選して紹介します。

湘南やみなとみらい地区など若者が集まる所にはおしゃれなお土産がある

出典:www.photo-ac.com

江ノ島や由比ヶ浜、葉山など湘南の海は、昭和の時代から現在まで若者が休日に訪れたいスポットの最有力候補です。小田原から箱根そして芦ノ湖の周辺は若い人から家族連れまで手軽に休日を楽しむスポットで、美術館や博物館など施設やおしゃれなカフェが立ち並んでいます。横浜のみなとみらい地区には商業施設や娯楽施設が集まり、海外のハイブランドをはじめとしておしゃれなショップが並んでいます。神奈川県には若者が訪れるスポットが数多くあり、そういった場所ではおしゃれでアイデア溢れるお土産を次々に生み出しています。

神奈川県には相鉄や京急など神奈川ならではの私鉄路線がある

出典:www.photo-ac.com

神奈川県ではJR以外でも数多くの鉄道路線が運行しています。神奈川県内だけで運行されている路線だけでも、相鉄線や江ノ電、箱根登山電車、金沢シーサイドライン、湘南モノレール、横浜市営地下鉄など数え切れません。東京都と接続している路線の京急線や小田急、東急東横線などは、神奈川県内に始発駅があります。それぞれの私鉄路線はオリジナルのグッズを開発して、お土産として販売しています。神奈川県内だけで運行している私鉄路線に乗る機会があれば、その路線のオリジナルグッズをお土産にすると良い思い出になるでしょう。

【丸加】高品質のシルクに最高レベルの技術で作る「横浜スカーフ」

出典:marca.co.jp

明治維新当時、開港した横浜から世界に輸出したのがシルクでした。横浜はフランスのリヨン、イタリアのコモとならんで、シルク織物の3大産地の1つとされています。高品質の日本のシルクに世界最高レベルの製版、染色、縫製技術によって生み出したスカーフは、「横浜スカーフ」として世界が認めています。「丸加」は昭和27年創業の老舗で、スカーフ製造の多くの工程を職人の手作業で丁寧に行っています。「伝統横濱スカーフ」は「丸加」の横浜スカーフブランドで、繊細で美しい伝統的なプリントのスカーフコレクションです。

「横浜スカーフ」の詳細情報
販売元:  株式会社 丸加
住所:   〒232-0017 神奈川県横浜市南区宿町2-33-2
電話:   045-716-2591
商品名:  伝統横濱スカーフ
価格:   イル・ボスコ/森林 (CA0-249) - 33,000円(税込)
      ステンドグラス/ポーハタン号(CMB-200) - 16,500円(税込)
      オーナメントキー(CEQ-086) - 13,200円(税込)
販売店舗: Marca 横浜みなとみらい ランドマークプラザ店、赤レンガ倉庫店

BRAND LIST | Marca 株式会社丸加

【箱根丸山物産】幾何学模様が美しい伝統工芸品「箱根寄木細工」

出典:www.hakonemaruyama.co.jp

箱根のお土産として欠かせないのが「箱根寄木細工」です。箱根のお土産店では必ずと言って良いほど置いてあります。箱根には寄せ木細工の工房も何軒かあり、多くの寄木細工を展示している施設もあります。「箱根寄木細工」は江戸時代に箱根畑宿の石川仁兵衛が考案した技術で、国指定の伝統工芸品です。寄木細工には箱やお盆などの表面に薄く削った幾何学模様の寄木を貼り付ける「寄木細工」と、木片を埋め込んで図案を作っていく「象嵌」があります。「秘密箱」や「からくり箱」には、幾何学模様の寄木細工と美しい図案の象嵌を組み合わせたものもあります。

「箱根寄木細工」の詳細情報
販売元:  箱根丸山物産
住所:   〒250-0521 神奈川県足柄下郡箱根町箱根17
電話:   0460-83-6604
商品名:  箱根寄木細工
価格:   寄木細工 からくりオルゴール -3,200円(税込)
販売店舗: 箱根丸山物産 本店、関所からくり美術館

寄木細工専門店 −箱根丸山物産−

寄木細工は箱根の大自然から生まれた日本の伝統工芸品です。当店は、伝統ある箱根関所前にて営業しております箱根寄木細工専門店「箱根丸山物産」です。【送料 全国一律 500円】にてサービス中!

【金子屋】パワースポットの参道にある郷土玩具「大山こま」

出典:www.kanagawa-kankou.or.jp

神奈川県のパワースポットのひとつが大山です。丹沢大山国定公園にあって山頂からの景色が美しく、1200年余りの歴史を誇る大山阿夫利神社や大山寺があります。大山阿夫利神社まではケーブルカーがあり、伊勢原駅からケーブルカー駅までの「こま参道」のお土産店では郷土玩具の「大山こま」が並んでいます。「金子屋」は8代つづく職人の店で、初心者用から直径12センチメートルの大型のものまでさまざまな「大山こま」があります。ひょうたんの中に極小でよく回るコマが入った根付けストラップの、「ひょうたんからコマ」など職人技のお土産があります。

「大山こま」の詳細情報
販売元:  金子屋
住所:   〒259-1107 神奈川県伊勢原市大山585
電話:   0463-95-2262
商品名:  大山こま
価格:   大山こま 23号 ロープ巻 - 1,300円(税込)
      大山こま 27号 組編こま紐 - 1,900円(税込)
      ひょうたんからこま - 800円(税込)
販売店舗: 金子屋

大山こま:金子屋:大山こま製造販売:こま:大山こまの里:ひょうたんからこま:結婚式お見送りギフト:お祝い記念品:

【Lino Drops】由比ヶ浜の桜貝を使う「桜貝アクセサリー」

出典:www.linodropskamakura.com

桜の花びらのような可憐で美しい貝殻が桜貝です。薄くて華奢なのですぐに割れてしまいます。幸せを呼ぶ貝と言われ、特に2枚の合わせ貝は恋愛成就のアイテムとして珍重されています。潮の干満や海流、風向きによって、鎌倉の材木座海岸や由比ヶ浜の海岸に打ち寄せられます。鎌倉の「Lino Drops」はこの桜貝を使った、国内唯一のアクセサリーショップです。繊細な桜貝をアクセサリーに仕上げるために1年以上の期間をかけ、50以上の工程を経る独自の製法を確立しました。

「桜貝アクセサリー」の詳細情報
販売元:  さくら貝アクセサリー Lino Drops
住所:   〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町2-12-29鈴木ビル1F
電話:   0467-55-5833
商品名:  桜貝アクセサリー
価格:   さくらひとえ ネックレス 結(ゆい) - 2,805円(税込)
販売店舗: さくら貝アクセサリー Lino Drops 本店

鎌倉由比ヶ浜から 桜貝のアクセサリーを - さくら貝アクセサリー Lino Drops Kamakura

鎌倉のアクセサリーショップ「Lino Drops Kamakura」は鎌倉由比ヶ浜の桜貝でアクセサリーを手作りしている国内唯一の専門店。幸せを呼ぶ貝と呼ばれる桜貝のアクセサリーは全てが一点もの。鎌倉土産やプレゼントとしても喜ばれています。

【湘南七宝焼】透明感が引き立つ独自の製法「湘南七宝焼」

出典:www.shonanshippoyaki.com

茅ヶ崎に工房を構える「湘南七宝焼」は世界中で高級な装飾品として珍重される七宝焼の技法を、現代的なデザインに活かした工芸品を生み出しています。七宝焼にはさまざまな技法がありますが、「湘南七宝焼」では銀箔に模様を描き釉薬で色彩を重ねる銀張有線技法を主に使用しています。釉薬には透明感のあるものを多く使い、グラデーションをつけているのも特徴です。従来の七宝焼とは異なり白い素地釉薬を施してから透明釉で仕上げるので、色彩の豊かさや透明感が引き立ちます。釉薬は食器でも使用できるため、テーブルウェアもラインナップしています。

「湘南七宝焼」の詳細情報
販売元:  有限会社 湘南七宝焼
住所:   〒085-0815 神奈川県茅ヶ崎市甘沼328-12
電話:   0467-51-2050
商品名:  湘南七宝焼
価格:   ロコ・フレーム AKAFUJI - 7,800円(税込)
      ユーティリティープレート 直径約11.8cm - 4,800円(税込)
      ペンダント ホシノシズク - 3,490円(税込)
販売店舗: Cabin Shop

湘南七宝焼|伝統工芸の七宝焼きをモダンレトロなスタイルで。

伝統工芸の七宝焼をレトロでモダンなスタイルで企画・制作・販売しています。普段使いできるカジュアルなアイテムから、特別な機会に最適なフォーマルなアイテムまで幅広くあります。婚礼引き出物(ブライダルギフト)、海外土産・湘南みやげ、結婚・出産のお祝い・内祝い、ギフト・プレゼントに。カスタムメイド・オーダーメイドでオリジナルアイテムの制作や、体験・ワークショップ・イベントも行ってます。

【荒井だるま屋】縁起が良い伝統のデザイン「相州だるま」

出典:arai-darumaya.com

縁起物のだるまと言うと群馬県高崎市が有名ですが、神奈川県平塚市には明治30年頃にダルマ造りが伝わり「相州だるま」として親しまれています。「相州だるま」は顔が白くまぶたには金箔を貼り、眉や髭の描写が細かいのが特徴です。現在は本家長嶋達磨店、荒井だるま屋、長嶋福ダルマ物産の3軒が製造していて、形は同じものの顔の描写や金線模様などにそれぞれ特徴があります。眉は鶴、髭は亀で長寿を、口は霊峰富士、口髭は富士山の稜線を表しています。「荒井だるま屋」では伝統を受け継いだデザインで、10サイズの「相州だるま」を販売しています。

「相州だるま」の詳細情報
販売元:  荒井だるま屋
住所:   〒254-0016 神奈川県平塚市東八幡4-11-22
電話:   0463-21-6096
商品名:  相州だるま
価格:   相州だるま 1 号 - 1,100円(税込)
      相州だるま 3 号 - 2,200円(税込)
      相州だるま 8 号 - 5,500円(税込)
販売店舗: 荒井だるま屋

伝統相州だるま | 荒井だるま屋

伝統的な赤だるまです。幸せがやってくることを願って『福入』の文字が書かれています。 1号〜10号の10サイズ展開です。

【エクスポート】日本初の石鹸を復刻「磯右ヱ門SAVON」

出典:www.madeinyokohama.jp

横浜はガス灯やアイスクリームなど、日本で初めてつくったものが数多くあります。横浜開港によって外国人居留地ができたことで海外の製品や情報が入り、横浜でつくり始めました。石鹸は「堤 磯右衛門」という実業家が初めて製造に成功し、明治7年に現在の横浜市南区万世町で堤石鹸製造所を開設し日本の石鹸の礎となりました。平成21年にエクスポートが、玉の肌石鹸に生産委託して復刻したのが「磯右ヱ門SAVON」。パッケージは当時の石鹸に使用したラベルを使ったデザインです。

「磯右ヱ門SAVON」の詳細情報
販売元:  株式会社エクスポート
住所:   〒231-0002 横浜市中区山下町1番地 シルクセンター 1F
電話:   045-224-4796
商品名:  磯右ヱ門SAVON
価格:   磯右ヱ門SAVON 90g - 660円(税込)
      磯右ヱ門SAVON 3個セット - 1,980円(税込)
販売店舗: エクスポート、タワーショップ

磯右ヱ門SAVON | リビング | madeinyokohama.jp

「madeinyokohama.jp」で取り扱う商品「磯右ヱ門SAVON」の紹介・購入ページ

【博古堂】鎌倉時代の仏具が起源の伝統工芸品「鎌倉彫」

出典:www.kamakurabori.org

鎌倉時代に禅宗寺院の仏師たちがつくりはじめた木彫彩漆の仏具から始まったのが「鎌倉彫」で、昭和54年に伝統工芸品に指定されました。カツラやイチョウの木を使って成形した生地に文様を彫り、漆を塗って仕上げた工芸品で、鎌倉市あるいはその周辺地域で制作されたものです。彫りも漆塗りも手間と繊細な作業の連続であり、30cm程度のお盆でも完成までに1ヶ月から1.5ヶ月を要します。「博古堂」は仏師の末裔である後藤運久が明治33年に開業以来、鶴岡八幡宮脇の店舗で時代に合わせた新たな表現を追求しています。

「鎌倉彫」の詳細情報
販売元:  博古堂
住所:   〒248-0005 鎌倉市雪ノ下2-1-28
電話:   0467-22-2429
商品名:  鎌倉彫
価格:   平皿(だいだい色) - 16,000円(税込)
      皿盆(だいだい色) - 88,000円(税込)
販売店舗: 博古堂

鎌倉彫 博古堂

鎌倉彫の老舗、博古堂。鶴ヶ岡八幡宮の鳥居脇に店を構える鎌倉彫中興の祖、美術工房です。仏師の技を継承し、現代を生きる彫刻表現としての「日本の正当美」をご覧ください。

【ミカサ】背中の派手な刺繍がカッコイイ「スカジャン」

出典:dobuita.stores.jp

「スカジャン」は横須賀市が発祥のファッションアイテムで、米軍基地に駐留した兵士がお土産にしていたスタジアムジャンパーに似たジャケットです。素材はサテンやベッチンが主体で、高級品ではシルクを使用する場合もあります。背中に大きな派手な刺繍が施されているのが特徴で、東京オリンピックの公式ライセンススカジャンもありました。「ミカサ」は横須賀ドブ板通りにあるスカジャン専門店で、昭和25年の創業以来「スーべニールジャケット」を販売しています。「花龍」は日本を象徴する富士山と桜そして定番の龍をあしらった、シンプルなデザインです。

「スカジャン」の詳細情報
販売元:  有限会社HH商会
住所:   〒238-0041 神奈川県 横須賀市本町2-7
電話:   046-823-0312
商品名:  スカジャン
価格:   MIKASA オリジナルスカジャン 花龍 薄手 - 22,000円(税込)
      テーラー東洋スカジャン
       ACETATE SOUVENIR JACKET AGING MODEL - 64,900円(税込)
販売店舗: ミカサ

MIKASA 横須賀ドブ板通りスカジャン専門店 テーラー東洋スカジャン オーダーメイド 還暦祝い

横須賀ドブ板通りスカジャン専門店。テーラー東洋のスカジャン、港商スカジャン、オリジナル、オーダーメイドスカジャン、還ジャン(還暦スカジャン)を取り扱っております。創業昭和25年よりスーベニールジャケットを販売。 スカジャンは戦後横須賀に駐留する米兵のお土...

【SOTETSU GOODS STORE】神奈川の私鉄「相鉄グッズ」

出典:www.sotetsu.co.jp

「相鉄線」は横浜と海老名あるいは湘南台を結ぶ神奈川県ローカルの私鉄です。バス路線も充実していて、神奈中バスや江ノ電バスと共に神奈川県内の各所をカバーしています。他の私鉄やJRと同様に、「相鉄」でも電車やバスそしてキャラクターの「そうにゃん」のグッズを各種販売しています。相鉄の電車に乗車するとたまにネコ型の「そうにゃん吊り革」があり、ちょっとしたラッキーアイテムとして親しまれています。神奈川県を訪れて相鉄線に乗車するなら、記念に相鉄グッズをお土産に加えるのがおすすめです。

「相鉄グッズ」の詳細情報
販売元:  SOTETSU GOODS STORE
住所:   相鉄線 二俣川駅構内
電話:    045-364-8801
商品名:  相鉄グッズ
価格:   そうにゃん ぬいぐるみ - 2,000円(税込)
      そうにゃん つり革ラバーキーホルダー - 620円(税込)
      ネクタイピン - 1,000円(税込)
販売店舗: SOTETSU GOODS STORE

電車・バスグッズ | 相鉄ファン | 相鉄グループ

相鉄グループ「電車・バスグッズ」のページです。相鉄グループは、快適な暮らしをサポートする事業を通じてお客様の喜びを実現し、地域社会の豊かな発展に貢献します。

あらゆる観光資源がある神奈川県にはあらゆるお土産品がある

神奈川県は日本でも人口が多い県で有名であり大都市という印象が強いのですが、県内全体にさまざまな観光スポットがあり、あらゆる観光ニーズに応えることができます。西部には丹沢山や大山、丹沢湖があり、北部には相模湖や津久井湖があって山と湖を満喫できます。相模湾を望む葉山から鎌倉、茅ヶ崎や大磯の湘南地域は、誰もが知るリゾート地です。南西部の小田原や箱根は、常に数多くの観光客を集めています。横浜や川崎は商業施設や娯楽施設が集まっています。それぞれの地域で伝統的なものから新しいおしゃれなものまで、さまざまなお土産品を入手することができます。

この記事のキーワード

この記事のライター

AEC_Enterprise

半導体関係のエンジニア経験が長く、現在は日本企業の海外展開あるいは海外企業の日本進出を支援するコンサルを行っています。またスキルを活かしてiPhoneアプリの開発および開発者を養成するトレーニングを行っています。ライティングは、ITリテラシー、ビジネススキル、トラベル、テクノロジー、プレミアム商品の記事が得意です。

関連する記事

あわせて読みたい

aec_enterprise
AEC_Enterprise

半導体関係のエンジニア経験が長く、現在は日本企業の海外展開あるいは海外企業の日本進出を支援するコンサルを行っています。またスキルを活かしてiPhoneアプリの開発および開発者を養成するトレーニン...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

斉藤情報事務3

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

VOKKA編集部グルメ班5

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

kumakumaillust6

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

>>ライター紹介