山形のスイーツ以外の食べ物のお土産おすすめ15選

山寺や蔵王温泉、玉簾の滝、若松寺など観光名所や見どころ満載の山形県。山形はさくらんぼをはじめ四季折々おいしい果物が実る果樹王国であり、山の幸、里の幸、海の幸にも恵まれた食彩王国です。そこで今回は、旅行にも人気の山形のスイーツ以外の食べ物のお土産をご紹介します。

_mi__24こばこ
  • 3,213views
  • B!

アイキャッチ画像出典:park.ajinomoto.co.jp

山形のスイーツ以外の食べ物のお土産のおすすめをご紹介

出典:mountain-ma.com

蔵王のスキー場や、温泉、さくらんぼや牛肉など、観光地や名産品が多い山形県。山形は果樹王国と言われていて、生産量全国トップのサクランボやラフランスをはじめとして多くの果物が生産されています。それだけでなく車麩や玉こんにゃくなど、古くから日本全国でよく知られた特産物がたくさんあります。そこで今回は、山形のスイーツ以外の食べ物のお土産のおすすめをご紹介します。

オランダせんべい

出典:www.sakatabeika.co.jp

山形県庄内地方のソウルフードとして地元の人たちからも愛されている薄焼きの煎餅のオランダせんべい。地元産のうるち米を100%使用していて、大地の恵みをいっぱいに蓄えておいしく育った米だからこそ作れる味わいを楽しめます。

からからせんべい

出典:www.yamagatabussan.com

振ると「からから」と音がすることから名づけられたからからせんべい。三角形に折り込まれたせんべいを割ると中には和紙に包まれた玩具が入っているどこか素朴な優しい甘さのおせんべいで、懐かしい民芸品など小さなおもちゃが入っているので何が出るのかワクワクしながら食べるのが楽しい煎餅です。第24回全国菓子大博覧会02で名誉総裁賞受賞した江戸時代から続く伝統駄菓子です。

やみつきしみかりせん

出典:www.sagaeya.co.jp

米どころ山形の煎餅専門店だからできる厳選の山形県産米使用したやみつきしみかりせん。老舗醤油醸造元と共同開発した甘みのある絶妙な醤油たれを使用していて、たれをしみこませた後、あえて低温でじっくり3日以上かけ乾燥させているので醤油の旨みが活きています。味わい食感、手間暇を惜しまずおいしさを求めたおせんべいで、カリカリっとした食感と甘じょっぱいしみせんタレが癖になります。

半熟燻製たまご スモッち

出典:sumotti.com

メディアでも話題の半熟燻製たまご スモッち。契約農家の若鶏が産む卵のみを使用して、桜とさくらんぼのチップで燻して仕上げられています。燻製後3日間熟成させて卵の黄身までしっかりと香りが浸透しているので、口に入れるとスモークの香りがふわっと広がっています。ふんわりとやわらかな半熟の卵は塩加減が絶妙でそのまま食べるのにも料理にアレンジするのにもぴったりです。

丹野の玉こんにゃく

出典:shop.tannokonnyaku.co.jp

県内どの観光地でも目にしなかったことはない丸い形のこんにゃくを醤油で煮て串に刺し、からしをちょっと塗って食べる山形県民のソウルフードの丹野の玉こんにゃく。昔ながらの手丸めこんにゃくは歯ごたえのあるしっかりとした食感で、定番の煮物や炒め物から、ステーキ風などの変わり種まで様々な使い方で楽しめます。

晩菊

出典:www.yamagata-bussan.co.jp

大根、きゅうり、青菜せいさい、なす、みょうが、菊、わらびなど十種にのぼる山形の代表的な山菜と野菜を刻んで漬込み1年から2年の歳月をかけて仕上げた漬物の晩菊。長期熟成によって生まれた深い味わいと旨味が味わえる漬物で、そのままご飯にかけても酒の肴にも相性抜群です。山形から県外にお国自慢の手土産として、ご贈答品としてお土産を持っていくのにぴったりの山形名産です。

虎の巻

出典:yamagatanodaidokoro-maruhachiyatarazuke.com

明治18年に味噌・醤油醸造メーカーとして創業した漬物専門店 丸八やたら漬の虎の巻。きゅうりと人参を白菜で巻き、菊の花で包み込んだロールケーキのような漬物で、一度昆布で〆て甘酢漬けにしてあるので、さっぱりとした味わいが特徴です。見た目はもちろん虎模様、サッパリ、シャキッとサラダ感覚で楽しめます。

阿部の笹かまぼこ

出典:www.abekama.co.jp

厳選したタラやイトヨリ、グチ、キチジを使用した阿部の笹かまぼこ。熟練した職人の技によりプリプリッとした歯ごたえとふっくらとしたやわらかさが生み出されています。宮城県産本醸造特級醤油と宮城の地酒を配合していて魚の旨みが際立つ味付けがよりいっそうの魚の旨みをはっきりと味わえます。第65回 全国水産加工たべもの展 水産ねり製品部門で農林水産大臣賞を受賞した人気の逸品です。

わらわらままけは

出典:www.sakuranbo-shop.co.jp

山形の方言で「ごはんですよ~」の意味のわらわらままけは。麹で甘酒を造り新鮮な青唐辛子が仕込まれていて、ピリッという辛さが食欲をそそります。昆布のぬめりがまろやかに自然の風味を醸し出していて、あたかいごはんやうどん、そばの薬味、湯豆腐、冷奴、イカ刺しとの和え物など様々なお料理に利用でき、古里の懐かしさが蘇るような味わいを楽しめます。

いも煮

出典:www.y-kensui.co.jp

里芋、牛肉、こんにゃく等を醤油で煮込んだ山形自慢の郷土料理のいも煮。米沢牛を100%使用し上質の脂と旨味が美味しいだしを醸し出していて、レトルトタイプになっているのであたためるだけでふるさとの味をご自宅で手軽に再現できます。第46回全国推奨 観光土産品審査会で農林水産大臣賞 食品の部で最高賞を取った人気のお土産です。

米沢牛カレー

出典:www.kiyokawaya.com

一頭分の牛肉にわずか1%しかない希少なネック肉をとろとろになるまで煮込んだ大きな具が特徴の米沢牛カレー。じっくり煮込んだネック肉は口の中でホロリととろけ噛むほどに旨みが広がり、さらりとした中にも上品な和牛の旨みが溶け込んだ深い味わいの米沢牛に合うルーになっています。じっくり煮込んだ自家製カレーのレストランメイド風の味わいを温めるだけで味わうことができます。

サクランボパスタ

出典:akanehime.com

さくらんぼの形をした山形ならではのショートパスタのサクランボパスタ。生地に県産さくらんぼの高級品種・佐藤錦を混ぜ、ほのかな酸味を感じる仕上がりで、長時間の低温乾燥によりもっちりとした食感が特長です。独特の形はパスタの本場イタリアに特注した金型で押し出していて、さくらんぼをかたどった可愛いパッケージはお土産にもぴったりです。

さくらんぼジャム

この投稿をInstagramで見る

neige❄️(@neige_0717)がシェアした投稿 -

果肉がたっぷり入った山形の豊富で美味な果物を生かした高級フルーツフードの製造販売をしているたかはた果樹園特製のさくらんぼジャム。さくらんぼの中でも大粒で酸味の強いナポレオン種の一つ一つを手作業で種を取り丁寧に仕上げられたプリザーブスタイルのジャムで、果肉いっぱいの本物の味を楽しめます。

あみえび醤油

出典:shineisuisan.base.ec

山形庄内浜で獲れた新鮮なあみえびを使用した魚醤のあみえび醤油。あまえびを国産塩に漬け込み、2年をかけてじっくり熟成させたこだわりの商品で、濃厚なエビのコクと旨味が詰まった味わいは和洋中どんな料理にも活用できる天然の旨味調味料です。アミノ酸が豊富に含まれ三大魚醤の「いしる」「しょっつる」「こうなご醤油」を上回るものになっていて、いつもの料理に一滴入れるだけで素材の引き出し旨味とコクがでる魚醤です。

さくらんぼの響

出典:www.sakuranbo-shop.co.jp

山形空港限定販売のさくらんぼの響。精米歩合4割まで磨きさくらんぼを思わせるフルーティでふくらみのある味わいが特徴。女性でも飲みやすい口当たりのよい仕上がりでボトルも美しいおみやげにぴったりのお酒です。

果樹王国の山形でスイーツ以外のお土産を

今回は、山形のスイーツ以外の食べ物のお土産のおすすめをご紹介しました。さくらんぼをはじめ四季折々おいしい果物が実る果樹王国の山形は山の幸、里の幸、海の幸にも恵まれていて人気のスイーツ以外のお土産がそろいます。お土産と言えば大福やクッキー、おせんべいといったスイーツが定番ですが、本当にもらって嬉しいお土産は甘いものとは限りません。ぜひ山形に訪れた際はスイーツ以外のお土産も探してみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

こばこ

女子大生。

関連する記事

あわせて読みたい

_mi__24
こばこ

女子大生。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

AEC_Enterprise6

AEC_Enterprise

半導体関係のエンジニア経験が長く、現在は日本企業の海外展開あるいは海外企業の日本進出を支援するコンサルを行っています。またスキルを活かしてiPhoneアプリの開発および開発者を養成するトレーニン...

>>ライター紹介