福井の高級ホテル・旅館人気おすすめ10選

文人墨客に愛されたあわら温泉や三国温泉などの名湯があり、東尋坊や三方五湖など山紫水明の名所も揃う福井県。越前蟹や若狭牛など土地ならではの美食も魅力的で、県内各地には贅沢なステイを愉しめる温泉旅館などもあります。この記事では福井県でおすすめする高級ホテルや高級旅館をご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 1,160views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.ikyu.com

福井でおすすめする高級ホテルと高級旅館

出典:www.ikyu.com

出典:www.mangetu.net

文人墨客に愛されたあわら温泉や三国温泉などの温泉があり、柱状節理の名勝・東尋坊やラムサール条約に登録された三方五湖など風光明媚な名所も揃う福井県。豊かな漁場である若狭湾に面して冬には味覚の王様と呼ばれる越前蟹が水揚げされ、土地ならではのグルメも魅力的です。

県内各地には贅沢な時を過ごせる高級な温泉宿なども立地しており、上質な寛ぎと美食が供されます。今回は観光・グルメともに魅力的な福井県で高級ホテルや高級旅館を厳選、おすすめする客室と共にご紹介しましょう。

1.あわら温泉「美松」

出典:www.mimatu.net

出典:www.mimatu.net

明治16年に開湯し永平寺の精進落としや関西の奥座敷として知られるあわら温泉。周囲を田園に囲まれた落ち着きのある風情の温泉街を形成しており、北東に「美松」が宿を構えています。

北陸で最大級の露天風呂付客室数を誇る「美松」で、おすすめするのは別邸「美悠」の客室。庭園側と坪庭側の2タイプがあり敷地内を彩る松や桜などの木々にちなんだ名前の特別室が8室、小上がりの掘り炬燵を備えた和モダンの設えで庭を望む露天風呂を用意します。

出典:www.mimatu.net

出典:www.mimatu.net

「美松」では別邸「美悠」宿泊者専用で、板長が素材を厳選した季節を彩る懐石料理を用意。新鮮な地魚や蟹をはじめ若狭牛などを使った絢爛な品々が並び、要予約の別注料理も多彩に取り揃えています。

【基本情報】
住所  :あわら市舟津26-10
電話  :0776-77-2600
客室  :別邸美悠 庭園側/坪庭側
宿泊料金:25,000円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

2.あわら温泉「灰屋」

出典:www.haiya.jp

出典:www.haiya.jp

明治17年に創業した老舗で、京都の西陣織を染めるために使われた”灰”に由来する「灰屋」。宮大工によって創業当初の玄関が再現されており、伝統旅館の佇まいを今に伝えます。

十楽棟や観月亭など風情ある客室が揃う中から、おすすめするのは離れ「松風庵」にある露天風呂・庭園付き客室の「淡雪」。趣ある船底天井を持つ純和風の客室で創業時から有する日本庭園を望む造り、庭と季節を愛でる露天風呂は信楽焼で、青森ヒバ造りの内湯も備えます。

出典:www.haiya.jp

出典:www.haiya.jp

唎酒師の若女将が切り盛りする「灰屋」では、越前の銘酒にあう季節の旬味を愉しめる料理を用意。越前の旬を表す海幸・山幸を吟味して供される季節替りの会席料理は口福の味わい、杯を傾けて美酒と美食に酔いしれます。

【基本情報】
住所  :あわら市温泉2-205
電話  :0776-78-5555
客室  :松風庵 淡雪
宿泊料金:29,700円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

3.あわら温泉「つるや」

出典:www.awara-turuya.jp

出典:www.awara-turuya.jp

温泉街の中で「あわら温泉湯のまち 伝統芸能館」の向かいに建つ「つるや」。全ての客室棟が木造でそれぞれに設えが異なる客室が揃い、源泉掛け流しの湯を愉しめる大人の湯宿です。

数奇屋風建築の客室が揃う中からおすすめするのは準特別室の「観月」。12帖の本間に控えの間で構成される純和風の設えで銘木を随所にあしらった粋な造り、岩をくり抜いた野趣ある露天風呂を備えます。

出典:www.awara-turuya.jp

出典:www.awara-turuya.jp

「つるや」では、地元の旬菜を駆使して淡味に仕上げられた創作懐石料理を用意。素材の持ち味を活かし装飾を排した外連味のない料理の数々は、越前焼や河和田塗りの趣ある器で供されます。

【基本情報】
住所  :あわら市温泉4-601
電話  :0776-77-2001
客室  :観月
宿泊料金:38,500円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

4.あわら温泉「まつや千千」

出典:matuyasensen.co.jp

出典:matuyasensen.co.jp

あわら温泉の中で北陸最大級の広さを誇る源泉露天風呂を有する「まつや千千」。「千のこぼれ湯」と名付けられたバラエティ豊かな湯殿を揃えており、女性用にエステサロンも用意します。

客室は「せんせん館・ゆうゆう館・時忘れ離座」にあり、おすすめは「時忘れ離座」の「露天風呂付和室」。3階の特別フロアに設けられた全室が露天風呂付きでナチュラルな和モダンの設え、上質な寛ぎを供します。

出典:www.ikyu.com

出典:www.ikyu.com

「まつや千千」では客室によって食事処が異なり、「時忘れ離座」宿泊者には専用の「千代見草」で離座オリジナル懐石を用意。若狭の寒鰤や越前蟹をはじめ若狭牛や福井ポークなど地元の海山幸を厳選、マリアージュさせる銘酒も福井各地の地酒を取り揃えます。

【基本情報】
住所  :あわら市舟津31-24
電話  :0776-77-2560
客室  :時忘れ離座 露天風呂付和室
宿泊料金:24,200円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

5.あわら温泉「グランディア芳泉」

出典:www.g-housen.co.jp

出典:www.g-housen.co.jp

ご紹介する「グランディア芳泉」は、シアター・クラブ・ショッピングモールなど多彩な設備を揃えており「芦原温泉発祥の地」の隣に立地しています。

多彩な客室からおすすめするのは、温泉露天風呂付スイートの別邸「個止吹気亭」から和室+ツインベッドの「ガーデンスイート」。12帖の和室にツインベッドルームを組み合わせて風雅な庭を望む造り、広々としたデッキテラスに湯を満喫できる露天風呂を備えます。

出典:www.g-housen.co.jp

出典:www.g-housen.co.jp

「グランディア芳泉」では旅館料理の枠にとらわれない発想で、土地の旬菜を味わえる品々を取り揃え。越前蟹や甘エビなどの海幸や里芋・甘藷といった山幸をはじめとした素材が至高の味覚に、「個止吹気亭」宿泊者は部屋食や小宴会場でゆったりと味わえます。

【基本情報】
住所  :あわら市舟津43-26
電話  :0776-77-2555
客室  :個止吹気亭 ガーデンスイート
宿泊料金:41,800円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

6.三国温泉郷「望洋楼」

出典:www.ikyu.com

出典:www.ikyu.com

日本海を望む海岸沿いに温泉宿が並び、東尋坊温泉とあわせて温泉郷を形成する三国温泉郷。世界的にも珍しい柱状節理の名勝・東尋坊にも近い場所に、明治時代後期に廻船問屋から宿に転じた「望洋楼」が立地しています。

幕末四賢侯の1人で越前藩主の松平春嶽が度々足を運んだ「望洋楼」でおすすめするのは、松平春嶽も酒杯を傾けたといわれる「まつかぜ」。海と島々が描く絶佳の景色を望むよう大きく窓を取った角部屋で風雅な純和風の造り、ゆったりと湯を愉しめる露天風呂を設えました。

出典:www.bouyourou.co.jp

出典:www.bouyourou.co.jp

「望洋楼」で供されるのは、北陸が誇る旬の食材を吟味して丁寧に仕上げられた京懐石。三国港や越前港などで水揚げされる海幸や、繊細な味覚の野の幸を組み合わせて造られる一皿は口福の時を堪能できます。

【基本情報】
住所  :三国町米ヶ脇4丁目3-38
電話  :0776-82-0067
客室  :まつかぜ
宿泊料金:79,400円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

7.福井市「越前満月」

出典:www.ikyu.com

出典:www.ikyu.com

福井港や鷹巣港にも近い閑静なエリアに宿を構える「越前満月」。鷹巣温泉の湯を引き入れており、広い敷地に9室の客室というおもてなしが行き届く温泉宿です。

本格的な木造平屋造りの館で、おすすめする客室は2室限定の「露天風呂付和モダン客室」。本間+次の間+ベッドルームのゆとりある造りで、デッキテラスには気兼ねなく湯に浸かれる露天風呂を設えました。

出典:www.mangetu.net

出典:www.mangetu.net

鷹巣定置網に一番近いといわれる「越前満月」は割烹旅館を掲げており、厳選されたこだわりの海幸でおもてなし。季節に移ろう海幸や地の旬菜が匠の技で繊細な懐石料理に、料理にあわせる地酒も吟味してセレクトしています。

【基本情報】
住所  :福井市川尻町41-45-1
電話  :0776-85-1333
客室  :露天風呂付和モダン客室
宿泊料金:30,000円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

8.永平寺町「柏樹関」

出典:www.hakujukan-eiheiji.jp

出典:www.hakujukan-eiheiji.jp

寛元2年の創建と伝わり、神奈川県の總持寺とともに曹洞宗の大本山である永平寺。仏殿や法堂をはじめとした重要文化財が立ち並ぶ荘厳な伽藍で多くの参拝客が訪れる名刹、門前の永平寺川沿いに禅の世界を体感できる「柏樹関」が立地します。

客室は禅コンシェルジュの案内が行き届く18室で、落ち着きの中に凛とした気品を感じる和洋室。永平寺川と参道を望む造りで、越前焼の洗面台や越前和紙による装飾など土地ならではの材を用いて仕上げられています。

出典:www1.fujita-kanko.co.jp

出典:www1.fujita-kanko.co.jp

「柏樹関」では悠然な食事処「水仙」で、永平寺が監修する精進料理や季節の海幸・山幸を使った郷土料理を用意。禅の世界では食事は修行の一つと考えられており、素材を活かしたヘルシー志向の自然食が供されます。

【基本情報】
住所  :吉田郡永平寺町志比6-1
電話  :0776-63-1188
客室  :-
宿泊料金:22,000円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

9.越前町「やまざき」

出典:yamazaki-r.co.jp

出典:yamazaki-r.co.jp

若狭湾の眺めを間近に望む厨漁港近くに宿を構える「やまざき」。築100年以上の古民家を加賀近郊から移築しており、海を望む大浴場に越前厨温泉を引き入れる温泉宿です。

客室はどれも風情ある佇まいの全6室で、おすすめは1室限定の個室風呂付き和洋室「しおん」。12.5帖+6帖+ベッドルームのゆとりある造りは歴史情緒を感じさせる趣、やわらかな灯りと重厚感が調和した空間で植え込みを望む客室専用風呂を備えます。

出典:yamazaki-r.co.jp

出典:yamazaki-r.co.jp

料理宿を掲げる「やまざき」ではセリ権を有しており、新鮮な海幸を主役に料理を取り揃え。定置網漁や底引網漁で水揚げされた素材の旨味を活かした料理の数々は至福の味わい、目と舌を愉しませるおもてなしが供されます。

【基本情報】
住所  :丹生郡越前町厨16-53-1
電話  :0778-37-1016
客室  :しおん
宿泊料金:46,200円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

10.若狭町「波華楼」

出典:www.ikyu.com

出典:www.ikyu.com

それぞれに風光明媚な景色を望む三方五湖からも近い常神半島の付け根に建つ「波華楼」。目の前にビーチを有する絶好のロケーションで、”海香の宿”を掲げています。

僅か6室の客室は全室がオーシャンビューで、白と木目を基調としたナチュラルモダンな設え。それぞれにバルコニーを備えた絶佳の眺め、波音を聞き潮香を感じながら寛げます。

出典:www.ikyu.com

出典:www.ikyu.com

「波華楼」では、目の前の定置網や地元の市場から抜群の鮮度を誇る海幸を仕入れて地産地消の会席料理を用意。越前蟹や若狭河豚の会席コースも用意しており、調理法を駆使して様々な味覚を満喫できます。

【基本情報】
住所  :三方上中郡若狭町塩坂越3-11
電話  :0770-47-1423
客室  :-
宿泊料金:21,450円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

珠玉のステイと若狭の海幸を

歴史ある老舗の温泉旅館や禅の体験ができる宿などが多彩に揃う福井。ラグジュアリーな設えの客室で上質な寛ぎを、そして若狭湾の海幸を満喫、ちょっと贅沢な旅を福井でいかがでしょう。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 料金や利用時間などはプランや日程により変動する場合があります。
※ 宿泊料金は標準的なプランで1室2名利用時の1名分が目安です。
※ 掲載画像と実際のプラン等は一致しない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

上岡岳6

上岡岳

アームレスリング元日本代表/ジムトレーナー/生物学博物館学芸員/一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟常任理事

>>ライター紹介