【落ちない!】ウォータープルーフアイライナー人気おすすめ15選【2020年最新】

おすすめのウォータープルーフアイライナーをご紹介します。最近のアイライナーはウォータープルーフが当たり前になってきました。しかし、それぞれ落とし方や書きやすさ、滲みやすさなどに違いが出てくるので、特徴をまとめました。ウォータープルーフアイライナーを選ぶ際には是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

30461583046158
  • 979views
  • B!

ウォータープルーフアイライナーとは

ウォータープルーフアイライナーとは、その名の通り水に強く落ちにくいアイライナーです。アイライナーが落ちると一言にいっても汗、皮脂、擦れなどの主に3つの要因があります。その全てに強いのか、どの要因に対して強いのか、などウォータープルーフアイライナーにも特徴があるのです。それぞれの違いを理解して、自分に1番合うウォータープルーフアイライナーを探してみましょう。

ラブライナー

Amazonで詳細を見る

ラブライナーはパンダ目になりにくく、書きやすいリキッドアイライナーです。水·擦れ·皮脂全てに強いのに、お湯でオフすることができるという優れもの。初心者でも書きやすいため、メイクを初めてする人にもお勧めできる商品です。値段は他のプチプラアイライナーよりは高めですが、デパコスのアイライナーよりもラブライナーが好きという方も多くいるほど人気があります。

値段:1,600円
カラーバリエーション:5色

LB パワーオブアイライナーリキッド

Amazonで詳細を見る

LBのパワーオブアイライナーリキッドは、滲みにくさが特徴のアイライナーです。本当に落ちないアイライナーなので、逆に落とすのが大変なくらいです。化粧直しができない日、雨に濡れたり海に潜ったりする時などにオススメです。コシがあり筆ペンタイプのブラシは、描きやすいと評判です。しかし一方で筆が硬めなので好みじゃない、液漏れがすごいと言った意見もあります。毎日ではなく、どうしても落としたくない特別な日にだけ使ってみるのもいいかもしれません。

値段:1,000円
カラーバリエーション:4色

D-UP シルキーリキッドアイライナー

Amazonで詳細を見る

D-UPのシルキーリキッドアイライナーは、色味が人気のウォータープルーフアイライナーです。汗にも皮脂にも強く、筆の柔らかさも絶妙で描きやすいのはもちろん、リニューアルした色味が使いやすいと人気の商品です。とくにナチュラルブラウンは、リキッドアイライナーだけどナチュラルな雰囲気にしたいという方に人気の色味になっています。乾くスピードも早くて便利!バランスが取れていておすすめのアイライナーです。

値段:1,300円
カラーバリエーション:3色

ヒロインメイク スムースリキッドアイライナー スーパーキープ

Amazonで詳細を見る

ヒロインメイクのスムースリキッドアイライナー スーパーキープは、滲みにくい+仕上がりが綺麗だと話題のアイライナーです。ブラシは適度にコシがあるので扱いやすく、細いラインも太いラインも描きやすいです。キープ力も優れていて、汗や皮脂にも強いのに、お湯で落とすことができて便利です。このクオリティでこの値段は衝撃的です。

値段:1,000 円
カラーバリエーション:4色

ナリスアップ ラブコーションリキッドアイライナー

Amazonで詳細を見る

ナリスアップのラブコーションリキッドアイライナーは、キープ力が高いです。ハネ密着24時間と書いてある通り、1日中滲まず綺麗なハネがキープできます。しかしクレンジングをしっかり使っても落ちにくいということが欠点です。とにかくキープ力が欲しい!リムーバーを使って落とすことが苦にならない!という方にはおすすめできる商品です。

値段:オープン価格
カラーバリエーション:3色

メイベリン ハイパーシャープライナー

Amazonで詳細を見る

メイベリンのハイパーシャープライナーRは、水に強いのが特徴です。雨の日やプールなどには最適のリキッドアイライナーですが、皮脂には弱く、夏や脂性肌の方には向かないアイライナーです。ウォータープルーフ効果を最大限に発揮する為には、しっかりと乾かすことが必要になるので、時短メイクには向きません。

値段:1,200円
カラーバリエーション:9色

UZU アイオープニングライナー

Amazonで詳細を見る

UZU BY FLOWFUSHI のアイオープニングライナーは、カラーバリエーションが豊富なことで人気があるアイライナーです。もともとフローフシの人気アイライナーであるモテライナーのいいところはそのままに、他のアイライナーにはないカラーがプラスされました。バーガンディ・カーキ・ネイビー・グレーなどが人気で、なんと珍しいホワイトまで全13色のカラー展開になっています。アイライナーの色を変えるだけで一気にこなれ感が出ます。チャレンジしたことのない人もぜひこの機会にカラーメイクに挑戦してみてはいかがでしょうか。

値段:1,500円
カラーバリエーション:13色

フローフシ モテライナー リキッド

Amazonで詳細を見る

フローフシのモテライナーリキッドは、水と皮脂に強く、筆にもこだわったアイライナーです。こだわりの「大和匠筆」を使用しており、比較的柔らかめの描きやすい筆です。擦るとポロポロと落ちてしまうこともあるので、擦れに強いとはいえません。ただ落ち方が綺麗なので、メイク直しもしやすいです。六角形になっているので鉛筆みたいに持ちやすいのもポイントです。

値段:1,500円
カラーバリエーション:4色

ケイト スーパーシャープライナー EX

Amazonで詳細を見る

KATEのスーパーシャープライナーEXは、細い線が描きやすいことで人気のリキッドアイライナーです。他のアイライナーに比べればキープ力も滲みにくさも平均点くらいですが、極細ラインが綺麗に引けることが一番のポイントです。普通のアイライナーとしてではなく、繊細なデザインのアイラインを引きたい方や、細さにこだわってアイライナーを選んでいる方にぴったりのアイライナーです。普通のアイライナーでは線が太くなってしまう不器用さんもこれなら使いこなせるかもしれません。

値段:1,320円
カラーバリエーション:3色

リンメル エグザジェレート クリーミィ アイライナーWP

Amazonで詳細を見る

リンメルのエグザジェレートクリーミィアイライナーWPは、水にも皮脂にも強いペンシルアイライナーです。ペンシルアイライナーなのに柔らかくて描きやすい質感で、難しい目尻でもするすると綺麗なラインが引けます。繰り出し式なので削る必要も無し!クリーミーな分乾くのに時間がかかるところだけ注意してください。

値段:800円
カラーバリエーション:3色

スプリングハート ロングラスティングアイライナー

Amazonで詳細を見る

スプリングハートのロングラスティングアイライナーは固めの質感が特徴のペンシルアイライナーです。ペンシルなので滲みにくく、擦れにも強いです。硬めな質感なので目尻の跳ね上げラインなど繊細なラインは難しいです。普段アイライナーをまつげの際を埋めることなどに使うだけの方に最適のアイライナーです。また、値段がとても安いことからコスパ重視の方にもオススメです。

値段・カラーバリエーション:ブラック・ダークブラウン 420円/ブラックラメ 520円

マジョリカマジョルカ ラインマニア

Amazonで詳細を見る

マジョリカマジョルカのラインマニアは、細めの芯で密着度が高いジェルライナーです。まつげの生え際を埋めるのに最適と絶賛されています。乾かすのに少し時間がかかるので、注意が必要です。目尻の跳ね上げなどはリキッドに劣りますが、まつげの際埋め用に購入してもいいくらいのアイテムです。カードリッジがあるのでエコで、コスパもいいのもポイントです。

値段:950円、カードリッジ 850円
カラーバリエーション:3色

ラスティン ファイン a クリームペンシル

Amazonで詳細を見る

デジャヴュのラスティンファインaクリームペンシルは、クリーミーな描き心地で人気のペンシルアイライナーです。楕円型の芯を採用しており、細いラインも太いラインも自由自在です。ペンシルタイプによくある悩みであるパンダ目にもなりにくいのが最高です。ペンシルが好きだけど滲みやすいのは嫌だと悩んでいる方、ぜひこちらを試してみてください!

値段:1,200円
カラーバリエーション:7色

インテグレート スナイプジェルライナー

Amazonで詳細を見る

インテグレートのスナイプジェルライナーは、柔らかくてまぶたを痛めないアイライナーとして人気です。ジェルライナー独特の柔らかい描き心地で、くっきりとしたラインが引けます。アイライナー上手く使いこなせればかなり細めのラインも描けるので、ジェルライナーだと太すぎて嫌だと言う人もぜひお試しください。カードリッジも売ってるので、コスパが良くとってもエコな商品です。

値段:950円 カードリッジ850円
カラーバリエーション:4色

アヴァンセ ジョリ・エ ジョリ・エ リキッドアイライナー

Amazonで詳細を見る

アヴァンセのジョリ・エ ジョリ・エ リキッドアイライナーは、ウォータープルーフなのに色素沈着しないことで人気のリキッドアイライナーです。ラインを引いてからしっかりと乾かせば涙でも皮脂でも滲みにくくなります。お手持ちの洗顔料で落とすことができ、色素も残らないので、色素沈着が気になる人には最適のアイライナーです。

値段:1,200円
カラーバリエーション:6色

落ちないアイライナーで完璧な一日を!

今やアイライナーでウォータープルーフは当たり前の時代です。各メーカーがそれぞれ特徴的なウォータープルーフアイライナーを発売しています。種類がたくさんあって迷ってしまう場合は、この記事でご紹介した特徴を参考にして、自分のお好みのものを選んでみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

コウ5

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介