【レディース】ダウンベストコーディネート【おしゃれな着こなしのコツ】

秋冬シーズン使えるアウターといえばダウンベストですよね。少し肌寒く感じ始めた秋にはもちろん、真冬のちょっとしたお出かけや、車での移動時などにも便利です。この記事ではダウンベストの選び方などを解説しながら、ダウンベストを使ったおすすめのコーディネートを紹介していきます。

aimisoooaimisooo
  • 670views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.dot-st.com

ダウンベストの魅力

ダウンベストとは、ダウンフェザーを中綿に使用したキルティング加工のベストです。
ダウンジャケットのベストバージョンといえばわかりやすいでしょうか。
そんなダウンベストの最大の魅力は、汎用性の高さです。
着用できる期間が真冬に限られるダウンジャケットに対し、ダウンベストは秋、冬、気温がまだ上がる前の春にまで着回せる優れものです。
また、あわせるアイテム次第で幅広い着こなしを楽しめるのも魅力です。1着でコーデのバリエーションがグッと広がります。

ダウンベストの選び方

表面の素材感

ダウンベストの表地には、さまざまな素材が採用されています。
アウトドア系のアイテムに用いられることが多いのは、光沢のあるナイロン。見た目はスポーティーな印象で、カジュアルな着こなしにマッチします。
大人らしい印象を与えたい場合はウール素材を選ぶのがおすすめです。きれいめな着こなしとも相性がよく、都会的なコーディネートが実現できます。
自分のスタイルに合わせ、最も着回しがしやすいダウンベストを選びましょう。

ダウンの割合

ダウンベスト選びにおいて、十分な防寒効果があるかどうかは重要なポイントです。
チェックすべきはダウンの割合です。ダウンベストにはダウンの他に羽根の形をしたフェザーも入っており、一般的にダウン70~90%、フェザー30~10%の割合であれば十分な保温性があり、高品質なアイテムとされています。
デザインだけでなく機能性も重視しましょう!

カラー

もともと汎用性の高いアイテムのダウンベストですが、選ぶカラーによって活躍の幅をさらに広げることができます。
おすすめは、ブラック、ネイビー、グレーといった落ち着いた雰囲気の定番色です。白シャツやニットなどのシンプルなインナーから、鮮やかカラーの柄物まで幅広いアイテムとの組み合わせを楽しめます。
合わせるインナーを選ぶ鮮やかなカラーのダウンベストは、2着目として購入するのがおすすめです。

サイズ感

ダウンベストはジャストサイズがおすすめです。
ダウンベストは流行り廃りのない、常に一定の人気を保ち続けているアイテムです。そのため、昨今トレンドのビックシルエットなどを選んでしまうと、ワンシーズンで着れなくなってしまう…なんて可能性もあります。
一生使えるアイテムとしてよく吟味して選んでください。

ダウンベストと相性のいいアイテム

スニーカー

カジュアルなイメージの強いダウンベストは、やっぱりスニーカーとの相性バッチリです!
アウトドアのイベント時などに活躍する組み合わせです。
ニューバランスやコンバース、エアマックスなどあなたのお気に入りの一足とあわせてみてください。

パーカー

パーカーとダウンベストの組み合わせはダウンベストコーデの定番です。
ダウンベストから出る袖やフードがかわいいです。熱くなったらダウンベストを脱いだり、インナーとして着ているパーカーを脱いだり、温度調節も自由自在なので利便性も高いコーディネートが実現します。

スカート

ダウンベストと意外にも相性がいいのが女の子らしいアイテムのスカートです。
フレアスカートで可愛らしく、タイトスカートで女らしく、カジュアルなスタイルにそれぞれの要素をプラスすることができます。
アウトドアのデートなどに活躍しそうな組み合わせですよね。

おすすめのダウンベストを使ったコーディネート

ダウンベスト×デニムシャツ

ダウンベストにデニムシャツをあわせたコーディネートです。デニムシャツだけでは少し肌寒いときにおすすめの組み合わせです。
羽織りもののイメージが強いデニムシャツをインナーとして使うので、いつもと違った着回しができるのも魅力です。
秋はタイツとあわせてスタイリングしてもいいですし、デニムシャツが爽やかなので春にも活躍できるファッションです。

ダウンベスト×チェックシャツ

ダウンベストにチェックのシャツをあわせたコーディネートです。
チェックシャツの色合いとダウンベストのカラーを同色にして統一感を出す組み合わせもまとまりがあって素敵ですし、あえて異なる色合いであわせてみてもまた印象が変わっておすすめです。
足元はスニーカーだとカジュアルスタイルに、ヒールをあわせれば大人っぽいコーディネートになります。TPOにあわせてコーディネートしましょう。

ダウンベスト×ワイドパンツ

ダウンベストにワイドパンツをあわせたコーディネートです。とっても楽チンなのにそれぞれのアイテムの素材感の組み合わせや同色カラーでの統一感でお洒落な雰囲気にしてくれます。
足元もスニーカーをあわせてとことんリラックスしたスタイルに振り切ってしまいましょう。
ファッションがゆるいぶん、ヘアとメイクはきちんと気を使ってメリハリを大切に!
近所のカフェ巡りやちょっとしたおでかけにおすすめの組み合わせです。

ダウンベスト×ブーツ

ダウンベストにブーツをあわせたコーディネートです。パッと見ると防寒対策ばっちりな秋冬らしいコーディネートに見えますが、実はアウターがダウンベストなので温度調整がしやすいという点で利便性もバッチリ!
車での移動時などあまり外を出歩かない秋冬時におすすめのスタイルです。ロングブーツが上品なので、ダウンベストを着ていてもカジュアルすぎず、落ち着いた大人の女性を演出してくれます。

ダウンベスト×Tシャツ

ダウンベストを半袖Tシャツに羽織ったコーディネートです。全く季節感が異なりそうなアイテム同士なのに、その相性は抜群!
まだ暑さが残る秋におすすめのスタイルです。まだ気候は夏だけど、秋ファッションを先取りしたいという欲張りな願望を叶えてくれます。
足元はヒールのパンプスをあわせてカジュアルさを軽減して大人の着こなしを意識しましょう。

ダウンベスト×ボーダー

ダウンベストにボーダーの長袖Tシャツをあわせたコーディネートです。
ダウンベストから出る袖口のボーダー柄がさりげなくてかわいいスタイルです。ボーダーの色味とダウンベストのカラーを統一してあげるとよりお洒落に見えます。
ワイドパンツとスニーカーをあわせて、カジュアルだけどお洒落への気遣いを感じる楽チンコーデです。

ダウンベスト×オールホワイトコーデ

ダウンベストを使ったオールホワイトコーデです。ダウンベストを使ったコーディネートも白で統一すればとっても上品で洗練された印象に!お洒落上級者のカジュアルスタイルですね。
上品な雰囲気に整えるためにあわせるアイテムもきれい目のものを選びましょう。
明るい印象のコーディネートなので、秋冬はもちろん春先まで楽しめるファッションです。

ダウンベスト×ワンピース

ダウンベストにニットワンピースをあわせたコーディネートです。ニットワンピースだけでは夜の冷え込みが不安なときや、ちょっとしたお出かけでそこまで厚着がしたくないときにおすすめのファッションです。
女の子らしいワンピースをダウンベストとスニーカーというカジュアルアイテムで挟んであげると絶妙なバランスのスタイルが完成します。
体型カバーもしてくれるので、利便性の高いファッションです。

ダウンベスト×ホワイトデニム

ダウンベストにホワイトデニムをあわせたコーディネートです。ホワイトデニムがほどよいカジュアルさと上品さを兼ね備えているので、大人のカジュアルスタイルにピッタリのスタイルです。
ベストのカラーもベージュ系を選んであげることで、落ち着いたイメージになります。
足元はヒールをあわせてスタイルアップを目指しましょう!

ダウンベスト×チェックスカート

ダウンベストにチェックスカートをあわせたコーディネートです。
秋らしいアイテムのチェックスカートを主役としたスタイル。まだダウンコートを着るには早くても、ダウンベストなら温度調節もできて機能性が高いです。
ダウンベスト自体はカジュアルなアイテムですが、スカートやブーツなど上品なものをあわせればお出かけスタイルの完成です。

ダウンベスト×モノトーンコーデ

ダウンベストを使ったモノトーンコーデです。ブラックのワンピースにホワイトのダウンベストと、スニーカーでめりはりをつけています。
シンプルなのにお洒落へのこだわりを感じるファッションです。
ホワイトのダウンベストは爽やかなので春先まで使えるアイテムにもなります。夜のお花見などにもぴったりなカジュアルコーデです。

ダウンベスト×タイトスカート

ダウンベストにタイトスカートをあわせたコーディネートです。カジュアルなダウンベストに女っぽいシルエットのタイトスカートが意外にもマッチします。
ニットスカートであれば動きやすさも抜群。アウトドアイベントにぴったりのファッションです。
秋冬はニット帽をポイントであわせてもかわいいです。

ダウンベスト×パーカー

ダウンベストにパーカーをあわせたコーディネートです。ダウンベストとパーカーの組み合わせはダウンベストを用いた王道コーデです。
ダウンベストからでるパーカーの袖口やフードが可愛らしいです。
トップスの2つがカジュアルなぶん、ボトムはスカートをあわせると全体のバランスがとれます。
暑くなったらダウンベストを脱いだり、パーカーを脱いだり温度調整も自由自在です。

ダウンベストコーデを楽しもう

ここまで、ダウンベストを用いたコーディネートを紹介してきました。
カジュアルアイテムのダウンベストもあわせるアイテムによっていろんなコーディネートを実現してくれます。
気候にあわせて温度調節もしやすいので利便性が高いファッションには欠かせません。
お気に入りのダウンベストを見つけてダウンベストコーデを楽しみましょう!

この記事のキーワード

この記事のライター

aimisooo

nagoya ♡ tokyo ♡ fashion ♡ movie ♡ etc...

関連する記事

あわせて読みたい

aimisooo
aimisooo

nagoya ♡ tokyo ♡ fashion ♡ movie ♡ etc...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介