スーツケースブランド人気おすすめ【キャリーバッグ】

出張の多いビジネスマンにおすすめの人気スーツケースブランドを紹介します。最近では紳士服量販店から出張用のしわにならないスーツなどが販売され、出張時にかかるストレスが減少した人も多いと思います。さらにスーツケースにこだわることでより快適に業務に取り組むことができるので、スーツケースを探している方は参考にしてみてください。

koun0716コウ
  • 1,377views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.amazon.com

今どきのスーツケース事情とは

スーツケースはもともと長距離の旅で壊れることが無いように頑丈に作られているアイテムが多く、出張の頻度にもよりますが10年前から買い替えていないという方も多いのではないでしょうか。昔ながらの古き良きスーツケースも良いですが、最新のハイテクスーツケースも見逃すことができません。最新のスーツケースの中にはスマホやパソコンを充電できるバッテリー内蔵のモデルから完全自走式のモデルまで様々なモデルがあります。また、IOT化が進んでいる世界の名だたる空港ではスーツケースに内蔵された電子タグのみで預け入れの作業ができるなど、機能性の進化は留まることを知りません。今回はそんな最新のハイテクモデルからラグジュアリーなモデルまで幅広く紹介するので、スーツケース選びに悩んでいる方はぜひ、参考にしてみてください。

宿泊日数別のおすすめサイズの選び方

宿泊日数別のおすすめのスーツケースサイズの選び方を紹介します。主に国内旅行、出張を想定してサイズを紹介するので、荷物が多くなってしまう海外旅行に行く方はワンサイズ上げて購入することをおすすめします。

1~2泊

1~2泊の出張、旅行には収容量が25ℓのコンパクトなアイテムがおすすめです。一般的に一泊に必要な荷物の量は10ℓと言われており、1~2泊であれば25ℓで十分ことが足ります。これくらいのサイズ感であれば機内に持ち込むことができますし、旅先でもそれほど邪魔にならないので、小旅行が好きな方や短期の出張が多い方におすすめです。

2~3泊

2泊~3泊の出張、旅行には収容力が35ℓのやや中型のアイテムがおすすめです。35ℓもあれば着替えから靴、日用品などすべて詰めることができ、モデルによってはスーツを折りたたんで収納できるスペースが付いたアイテムまであります。出張の多いビジネスマンにおすすめなので、ぜひ、参考にしてみてください。

3~5泊

3泊~5泊の出張、旅行には60ℓの中型のアイテムがおすすめです。5泊はかなり多くの荷物が必要となり、出張、旅行先で買ったお土産や荷物などを収納するためにもなるべく大容量のアイテムがおすすめです。荷物が多いぶん、どうしても重さが増えるためなるべくローラーがしっかり滑り、歩行時に苦にならないアイテムを選ぶことがおすすめです。また、この大きさであればちょっとした海外旅行にも対応するのでおすすめです。

5泊以上【長期海外旅行も含む】

5泊以上の出張、旅行、また長期海外旅行に行く方には80ℓのアイテムがおすすめです。このクラスのアイテムになると注意したいので空港での重量制限です。ご自身が利用するクラスにもよりますが、飛行機になる際に持ち込める荷物には重量制限があり、このクラスの大きさになると制限オーバーになることがたたりあります。超過料金を取られてしまうので、超過料金を払いたくない方はスーツケース自体が軽量のモデルを選ぶことをおすすめします。

おすすめの人気スーツケースモデル

おすすめの人気スーツケースを紹介します。機能性に優れたアイテムからラグジュアリーなアイテムまで幅広く紹介するので、スーツケース選びに悩んでいる方はぜひ、参考にしてみてください。

RIMOWA【リモワ】

出典:www.suitcase-mania.net

モデル トパーズ

高級スーツケースブランドの代名詞であるリモワのトパーズ。こちらのモデルは一見するとシンプルなデザインのアイテムですが、冒頭で紹介した電子タグが組み込まれたアイテムであり、対応する空港ではペーパーレスに手続きの処理を行うことができます。4輪マルチホイールを採用しており、縦横ナナメすべての方向に思うがままに動かすことができ、ストレスフリーで使用することができます。

Samsonaite【サムソナイト】

出典:www.outletpeak.com

モデル コスモライト

100年以上の歴史を持つ老舗ブランド、サムソナイトのキャリーバッグ。サムソナイトのアイテムの特徴はなんといってもその軽さにあります。カーブと呼ばれるポリプロピレンシートが幾重にも重ねられた構造を持つ特許技術で作られた素材を使用しており、軽量ながら耐久性に優れており、重量制限にひっかかる心配はありません。こちらの商品に関しては軽さを実物で確かめていただければ必ず気に入ると思いますので、ぜひ、店舗に遊びに行ってみてください。

ZERO HALLIBURTON【ゼロ・ハリバートン】

出典:lohaco.jp

モデル スーツケース

アメリカを代表するジュラルミンケースブランド、ゼロ・ハリバートンのスーツケース。アポロ計画でも使用されるなど頑丈さには折り紙付きであり、アメリカでは高い知名度を誇るブランドですが、日本ではまだそこまで使用している人が多くないため、人と被りたくない人におすすめです。上質な存在感を放ち、美しいフォルムと高い性能を備え、今でもアメリカでの生産にこだわっているブランドです。

BRICS【ブリックス】

出典:wowma.jp

モデル BELLAGIO

プラスチックなどを使用したスーツケースが一般的ですが、ブリックスのスーツケースはレザーを使用した高級感あふれるデザインです。トラディショナルなデザインに、画期的な機能性を装備したトローリーケースは世界中で人気を博しています。角の取れたレトロなシェイプのボディにはポリカーボネートを使用し、軽さと堅牢性を実現しています。フロントのベルトやコーナーにあしらわれたイタリアンレザーのアクセントが、クラシカルな魅力をより引き立てます。高級感のあるスーツケースを探している方におすすめのブランドです。

travelmate【トラベルメイト】

出典:techdays.jp

モデル Travelmate Robotics

昨年発売され大きな話題を呼んだ、完全自走式スーツケース「Travelmate Robotics」。アプリをダウンロードしたスマホと連動し、歩行速度に合わせて自動で追走してくれ、AIを内蔵しているので障害物があれば自動でよけてくれます。空港でスーツケースを持ち歩くことがなくなる画期的なモデルなので、最新テクノロジーを搭載したアイテムが欲しいという方におすすめのモデルですが、現在は注文を受け付けておらず、新作の発売を公式サイトを見ながら待ちましょう。

Louis Vuitton【ルイ・ヴィトン】

出典:www.maru24.net

モデル ホライゾン

世界を代表するブランド、ルイ・ヴィトンのスーツケース。創業者であるルイ・ヴィトンは、16歳の若さでトランク職人の道を選び、自身のブランドを設立して以降、その高い機能性とラグジュアリーなデザインが話題を呼び人気となりました。今でも世界各国のセレブや経営者に愛されるキャリーバッグであり、ラグジュアリーなキャリーバッグを探している方におすすめのブランドです。

TUMI【トゥミ】

出典:t-plus.shop

モデル ALPHA 2 フロント・リッド・インターナショナル・キャリーオン

整理整頓が好きで、雑に荷物をしまいたくないという方にはTUMIのスーツケースがおすすめです。スーツ専用の収納場所が2か所あり、パスポートやボーディングパスの専用ポケット、ハンガー用フックなど様々なポケットが付けられた機能性に優れたアイテムで、片付けが苦手な方でもきれいに収納することができます。機能性だけでなく耐久性にも優れており、多くのビジネスマンに愛されるモデルなのでぜひ、チェックしてみてください。

PROTECA【プロテカ】

出典:store.ace.jp

モデル エース

充電式バッテリーの搭載やスマホとの連動によるトラッキング機能など、デジタル機能が充実していることで有名なプロテカのスーツケース。出先や空港などでスマートフォンやパソコンの充電が切れてもこちらのアイテムがあればいつでも充電することができますし、書類収納に適した内装構造になっているなど、スーツケースとしての機能性にも優れたアイテムなので、機能性に特化したスーツケースを探している方におすすめのアイテムです。

GLOBE TROTTER【グローブトロッター】

出典:zozo.jp

モデル トロリー

1897年にイギリスにて創業された老舗トラベルケースメーカー、グローブトロッターのスーツケース。特殊紙を何層にも重ね、樹脂をコーティングして作られたヴァルカン・ファイバーと呼ばれる素材を使用し、今もなお当時と変わらぬ製法で製作しています。こちらのモデルは内装に英国御用達の生地メーカー「トーマス・メイソン」のグレンチェック柄生地を使用したスペシャルモデルなので、気になった方はチェックしてみてください。

FPM【ファブリカ ペレッテリエ ミラノ】

出典:store.united-arrows.co.jp

モデル BANK LIGHT SPINNER

イタリアミラノ発のスーツケースブランドFPMのスーツケース。機能性もおしゃれも両立したい大人メンズに向けてアイテムを展開しており、大手百貨店でも取り扱われるなど高い注目度を集めるブランドです。こちらのモデルはポリカーボネートの柔軟性と軽さは残しながらも、レザーを細部に組み合わせることでラグジュアリーな印象に仕上げています。おしゃれで機能性に優れたアイテムを探している方におすすめのモデルです。

BRIEFING【ブリーフィング】

出典:zozo.jp

モデル H-98 HD

人気バッグブランド、ブリーフィングのアメリカ運輸保安局認可のTSAロックを搭載したスーツケース。素材にはポリカーボネートを使用し、軽量かつ衝撃に強い強固なボディを実現しており、耐衝撃性に優れるポリプロピレン製のフレームを採用し、より頑丈な仕上がりとなっています。ビジネスから旅行まで幅広いシーンで使用できるアイテムなので、頑丈なスーツケースを探している方におすすめのモデルです。

RICARDO【リカルド】

出典:baycrews.jp

モデル Aileron

定価 64,800円(税込)

アメリカ西海岸のライフスタイルから生まれたアメリカントラベルブランド、リカルドのキャリーバッグ。リカルドの中でも洗練されたスタイルとプレミアムな機能が特徴のエルロンコレクションはアルミニウムの光沢感と洗練されたデザインが特徴で、ラグジュアリーな旅を演出してくれます。リカルドの中でも最上位のモデルなので、最高級のキャリーバッグを探している方におすすめのブランドです。

Orobianco【オロビアンコ】

出典:zozo.jp

モデル 横型キャリーケース

人気ブランド、オロビアンコのスーツケース。機内持ちこみ可のやや小さめのアイテムなので、乗り換え時のロストバケージを防ぐことができます。内装は2部屋に仕切られており、書類の分類スペースと衣類スペースにわけることができます。素材にはポリカーボネートなので耐衝撃性、耐久性に優れ、軽量に仕上がっています。機能性に優れ機内持ち込みできるスーツケースを探している方におすすめのモデルです。

ZERO NEWYORK【ゼロ・ニューヨーク】

出典:zozo.jp

モデル トローリー

ゼロ・ニューヨークの堅牢性と気密性を誇るミドルサイズのスーツケース。高剛性ポリプロピレンで成型されたボディは、ハンドルやラッチを突出させないようデザインされたシャープなシルエットであり、マットな質感で仕上げることでより美しく曲線が描かれています。キャスターは静音性を考慮した双輪キャスターを採用しており、路上で使用しても音が出にくく、快適に使用することができます。

±0【プラスマイナスゼロ】

出典:zozo.jp

モデル スーツケース56L

おしゃれで上質なバッグを展開するブランド、プラスマイナスゼロのキャリーケース。鍵にはアメリカの運輸保安局の認証を受けたTSAロックを採用しており、防犯性に優れています。ボディには耐久性に優れたドイツ製ポリカーボネイトのシェルを使用し、アルマイト仕上げを施した高級感のあるアルミ製フレームを採用しています。おしゃれで丈夫なスーツケースを探している方におすすめのブランドです。

スーツケースにこだわって上質な旅を

ここまで記事を見ていただきありがとうございます。少しでも皆様の参考になれば幸いです。おすすめのスーツケースの紹介はいかがだったでしょうか。どれもおすすめのブランドばかりなので、スーツケースを探している方はぜひ、参考にしてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

関連する記事

あわせて読みたい

koun0716
コウ

都内在住の大学生です。 ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介